【Robredo鉄人認定へ・竜馬貫禄勝ち】初のマスターズタイトルを奪取せよ! パリMSの展望

 
 バレンシアをスキップし、満を持して臨むパリMS。

 今週および来週2ツアー(バーゼル・バレンシア)でのライバル達の追い上げが気になるところですが、パリMSスタート時点でのレースポイントは、最大でも1人までしか抜かれることはありません。(最悪6位) 
 パリMSでは、さらにもう1人に抜かれたとしてもファイナル行きを確定できます。
 
 錦鯉としてはともかく、少なくとも圭本人としては目先のポイント争いには気を取られずに肩の力を抜き体力的なアドバンテージ得意なサーフェース(インドアハード)をフルに活かして初のマスターズタイトルを是非手中にしてほしいと思っています。(チーム圭としても本気で狙っていると思います。)
 
 パリMSの位置付けや一般的な情報は割愛しますが、特記情報を2つだけ。
 
・パリMSはドロー数が48しかない唯一のマスターズ大会。そのDA選手数(38名)はあらゆる参戦義務ツアーの中でも最も少なく、早いラウンドでの相手であっても予断を許さない。
・フランスを含む欧州と日本との時差は来週中に切り替わり、パリMS期間中は8時間となる。
 
 
 それでは、現時点(最終更新)でのパリMSのエントリー&シード&レースポイント状況を見ていきましょう。
     
 ・各選手のシード順位は10/20付年間RK基準(シード選手は全員1R免除)
 ・各選手の勝敗成績は全米以降の公式戦結果(デ杯WG本戦含む)
 ・圭の過去対戦で、○:勝ち越し、△:タイ、×:負け越し、無印:過去対戦無し
 ・KL:Kuala Lumpur,Vi:Vienna,St:Stockholm,Mo:Moscow,Ba:Basel,Va:Valencia
  
シード群A(#1~#4)
・Djokovic SRB 8勝1敗 北京優勝・上海SF
・Federer SUI 12勝0敗 上海優勝・Ba優勝
・Nadal ESP 4勝2敗 上海2R・Ba-QF進出中 × 欠場
・Wawrinka SUI 1勝3敗 上海2R・Ba-1R 4805pt(当確) ×
Ferrer ESP 8勝5敗 上海QF・Vi準優勝・Va-SF 3865pt ○ 
  
 NadalとFedererについては欠場の可能性があるようです。
 確定情報がありましたら、反映していきます。
 
シード群B(#5~#8)
・Berdych CZE 10勝4敗 北京準優勝・上海QF・St優勝・Va-1R 4105pt ○
Nishikori JPN 9勝1敗 KL優勝・東京優勝・上海2R 4265pt
・Cilic CRO 6勝2敗 上海1R・Mo優勝 4150pt(当確) ○ 欠場
・Raonic CAN 6勝4敗 東京準優勝・上海2R・Mo-2R・Ba-QF 3840pt ○ 
・Murray GBR 18勝2敗 深圳優勝・北京SF・上海3R・Vi優勝・Va優勝 4295pt × 
 
シード群C(#9~#12)
・Dimitrov BUL 8勝4敗 上海2R・St準優勝・Ba-QF 3555pt ○
Tsonga FRA 2勝2敗 上海欠場 ○
・Gulbis LAT 5勝5敗 上海1R・Mo-SF・Ba-1R ○ 欠場
・Bautista Agut ESP 7勝3敗 上海3R・Mo準優勝・Va-2R(棄権) ○ 
・Lopez ESP 5勝4敗 上海SF・Vi-2R・Va-2R ○ 
 
 対戦時には疲労困憊状態が想定されるとはいえ、血眼になって一発逆転を狙う怖いライバル達が大半を占めていますね。また、東京以来の参戦となるTsongaについても、パリMSに賭ける意気込みを想定すれば充分な警戒が必要だと思います。
 
シード群D(#13~#16)
・Isner USA 4勝3敗 上海3R・Va-1R
・Anderson RSA 3勝4敗 上海2R・St-2R・Va-QF ○ 
・Simon FRA 8勝4敗 東京SF・上海準優勝・Va-1R 
・Fognini ITA 1勝6敗 上海1R・Mo-2R・Va-2R ○ 

※シード予備軍
・Monfils FRA 2勝1敗 上海欠場 ○
  
要注意ノーシード選手(適宜更新予定)
Robredo ESP 10勝5敗 深圳準優勝・上海1R・Mo-QF・Va準優勝
・Gasquet FRA 3勝3敗 上海2R ×
・Benneteau FRA 6勝3敗 KL準優勝・上海QF
・Youzhny RUS 5勝4敗 上海QF・Mo-QF・Va-1R ×
・Karlovic CRO 7勝4敗 上海3R・Vi-QF・Ba-SF ×
・[SE]Goffin BEL 9勝1敗 Metz優勝・Ba準優勝
 
 パリMSが後がない大会であることを考慮して、いつもより多めにピックアップしました。負け越している選手が多くなったのは偶然ですが、フランス人選手については母国開催であることを考慮しています。
 バレンシアの大会プレビュー記事ではSimonとの初対戦を観たいみたいなことを書きましたが、他の要注意選手を含め、やはり早いラウンドでは怖い選手とは当たらないに越したことはありません(笑)。
 
◇主なWithdraw選手
・Del Potro ARG
・Almagro ESP
Cilic CRO
Gulbis LAT
Nadal ESP

 
 ドロー抽選日時の公式発表はまだだと思いますが、昨年の実績から、日本時間では10/25(土)の未明(予選ドローよりも前)になるものと思われます。(今後の情報提供期待)
 メインドローの抽選は、日本時間では10/25(土)未明の1:45より催される見込みです。(情報提供あり)
 それまでの当面は、パリMSのエントリー情報の推移と、今週&来週におけるライバル達の戦況に注目(釘付け)していきたいと思っています。
 
 
 【参考追記:ドロー周辺(1/4)選手情報
-------------------------------------

 これを勝ち抜けば、自力でツアーファイナル行き確定です。

 現時点で今週残っている選手が3人もいます。RobredoとGoffinについては遅くとも来週火曜日にはパリで1Rが入ることを考慮すれば、これ以上の今週の上位進出は、パリのパフォーマンスにはむしろマイナスの要素になるかも知れません。
 
・[#4]Ferrer ESP 5位 9勝5敗 上海QF・Vi準優勝・Va-SF
・Bye
・Rosol CZE 5位 1勝6敗 上海1R・Vi-2R・Ba-1R ○
・[SE]Goffin BEL 28位 10勝1敗 Metz優勝・Ba準優勝
 
・[Q]Young USA 69位 2勝4敗 上海1R・St-1R・Ba-2R ○
・Verdasco ESP 35位 5勝3敗 St-QF・Va-2R ×
・Bye
・[#15]Simon FRA 18位 8勝4敗 東京SF・上海準優勝・Va-1R
 
 
・[#10]Tsonga FRA 12位 3勝2敗 上海欠場 ○
・Bye
・[PR]Melzer AUT 121位 3勝4敗 Vi-2R・Va-1R ○
・Garcia Lopez ESP 38位 0勝4敗 上海1R・Vi-1R・Va-1R ○
 
・Robredo ESP 21位 11勝5敗 深圳準優勝・上海1R・Mo-QF・Va準優勝
・Pospisil CAN 44位 5勝5敗 上海2R・Vi-2R・Ba-2R
・Bye
・[#6]Nishikori JPN 7位 10勝1敗 KL優勝・東京優勝・上海2R
 
 

342 件のコメント

  • 本当に凄い・・・
    意地と根性だけで拾い捲ってる感じ。

    さすがに眠い・・・。
    フェデラーに続いて33才のロブレド頑張れ~

      引用  返信

  • スゲー試合だった
    二人共どんだけテニス好きやねん
    3時間20分てどこのGS?
    マレーおめでとう!

      引用  返信

  • ほんと、2人ともすごかった。まさに死闘。勝っちゃうと圭君を抜かすのわかってても、アンディーを応援せざるを得ないほどのがんばりっぷり。やっぱりアンディーの、地元開催WTFにかける意気込みは、はんぱないっす。

      引用  返信

  • Murray勝ちました。3時間越えの
    スゴい試合でした…
    試合が始まる前は、長い試合になって
    二人ともクタクタ・ヘロヘロになってね~
    なんて軽~く思っていたのが、
    申し訳なくなりました(>_<)
    (その通りになってしまいましたが…)
    Parisで圭くんとあたるかも…の
    Robredo 危険ですね~
    圭くん、こわい相手とあたるかも…とか
    心配しながらチェックしてたら、
    眠気もどこかにいってしまいました。
    Baselとは対称的な素晴らしい試合でしたね。
    本当にMurray&Robredoお疲れさまでした。
    Parisまで時間ないけど、ゆっくり
    休んでね♪←ちょっとイジワル(^-^;)

      引用  返信

  • 流石はビッグ4。恐れ入りました。
    GSで何回も優勝してるということは、やっぱりこういうことなんですね。

      引用  返信

  • とても気になるのですが、試合直後、握手する前にロブレドがマレーに対して両手の中指を立てていますよね(ATP公式HPの試合ハイライトでも確認できます)。
    とてもじゃないけど私達がイメージするファッ○サインとは思えないのですが・・・
    どういう意味かわかる方いらっしゃいます?

      引用  返信

  • @通りのすがりの
    まさにそのサインで大変お行儀悪いですが (笑)ロブレドの気持ちすごく分かります。
    壮絶なマッチポイントをいくつも凌いだマレー、今季ATPのベストマッチのひとつだったと思います。

      引用  返信

  • 通りのすがりの さん

    この二人、きっと普段から仲がいいんでしょうね。そうでなければ、絶対こんなサインを相手には見せられません。

    日本のテレビなどでは、若者が平気でこの指サインを出したり、写真を撮ったりしていますが、少なくともアメリカでは、本当に下品で、相手を最大級に侮辱したことになり、よほどのことが無い限り、人に対して出してはいけない指サインです。

    バックスピンさんと同じく、ロブレドの悔しい気持ちはよく分かりますが、それにしても、少し不注意すぎましたね。なんせ、世界中の青少年たちも注目していたすばらしい決勝戦だったのですから、、、

      引用  返信

  • 本当に壮絶な試合だったみたいですね、ハイライトだけですでに感動。。
    途中、マレーは痙攣も起こしていたみたい…
    なんという執念。マレー本当にアッパレです。
    ロブレドも素晴らしい! 後でttvのキャッチアップ見るの楽しみです。

    通りすがりのさん
    最後のロブレドのポーズは海外のフォーラム(MTFなど)でもちょっと話題になっていますが、大方の人は気にすることないよ~という意見のようです。
    あれは、冗談というか、「お前、すごすぎだよ!やってくれたね」みたいな親しみのこもったThumb Upみたいなポーズだと思います。あの場合は・・

    私としては、ちょっとかっこいいと思ったりもしますが、子供が見るから止めてほしいという意見もあって然りかなと思います。
    ただ、マレーは毎回どの試合でもFワード連発してますが・・審判にではなく、空に向かって言ってるからいいのかな。

      引用  返信

  • Ebicciさんが言われてるようにあれは愛嬌半分 冗談半分な感じですが、さすがにテレビ的にはNGなので注意されるかもしれませんね。
    二人ともクタクタに疲れていたフルランドのボクシングみたいな試合で、二人の根性にまさにアッパレといった感じでしたが、仮にロブレドと圭くんがパリでぶつかったとしても圭くんのスピードにはついて行けないような気がしました。

      引用  返信

  • 圭の初戦の相手を決めるRobredo-Pospisil戦は今日の第2試合(21:00頃から)、圭のファイナル行きを確定させる可能性のあるBerdych-Mannarino戦は最終試合(明朝5:30頃から)です。

    Robredo-Pospisil戦のOddsは僅かにPospisilが優勢。ライストもあるようですし、偵察にでもしにいきますか(笑)

      引用  返信

  • 団長さん、復活ありがとうございます!
    楽天の時でも落ちなかったのに、どうしちゃったんでしょうね???

    いよいよ明日ですね〜。
    ありのままに戦ってくれれば、何も怖いものはありません!

      引用  返信

  • 錦織の試合がなかったのになぜサイバー規制がかけられてしまったのでしょうか??
    それだけこのブログが人気ということですごいことですが…
    それにしても水曜日の緒戦が待ちきれないです^^パリ前のインタビューでも怪我の方はもうほとんど大丈夫と言っていたので期待したいと思います!!!

      引用  返信

  • 圭曰く「ダニ太郎ちゃん」は、6-3,6-0(米国CH・1R)で快勝だったようですね(笑)。
    豪州CHでは今添田が対戦中。その後守屋が対戦します。
    また、スイスCHでの竜馬-西岡対決は本日の1発目(19:00~)に入りました。

    あと、団長の周知コメントがありましたので、こっちにも貼っておきます。

    >負荷対策で認証コードをつけました(付けざるを得ませんでした)。
    >数字×漢数字の答えを下の認証コード欄に記入してからコメントをお願いします。
    >ご面倒をおかけしてすいません。

      引用  返信

  • アメリカCHでダニ太郎選手、初戦突破!しかも6-3、6-0の快勝でした。CH初優勝を目指してほしいですね!
    オーストラリアCHでは仁木選手(326位)が初戦突破!添田選手が試合中です。頑張れ~!

    今年の男子テニス界は面白いですね!新人の台頭や錦織選手をはじめとした次世代の覚醒、それに負けじとビッグ4やベテラン勢の奮闘・・・こんなに面白いのは何年ぶりですかね~?
    その中心の一人として錦織選手がいるから、なお面白いですね!それを追いかけて他の日本選手も奮闘してますし、楽しみが多いですね~CH勢の奮闘も楽しみですが、錦織選手の歴史的偉業も近づいていますから、今週は寝不足覚悟ですね!

      引用  返信

  • 圭くんの試合まだなのに、
    規制かかるとは…スゴい人気♪ですね。
    鼻血ブログ( ^∀^)

    圭くんはParisで良い練習できてるみたいで、
    明日が楽しみです。
    ダニ太郎ちゃん(笑)の勝利も
    嬉しい情報です!

      引用  返信

  • アメリカCHでダニ太郎選手、初戦突破!しかも6-3、6-0の快勝でした。CH初優勝を目指してほしいですね!
    オーストラリアCHでは仁木選手(326位)が初戦突破!添田選手は敗退(T_T)

    今年の男子テニス界は面白いですね!新人の台頭や錦織選手をはじめとした次世代の覚醒、それに負けじとビッグ4やベテラン勢の奮闘・・・こんなに面白いのは何年ぶりですかね~?
    その中心の一人として錦織選手がいるから、なお面白いですね!それを追いかけて他の日本選手も奮闘してますし、楽しみが多いですね~CH勢の奮闘も楽しみですが、錦織選手の歴史的偉業も近づいていますから、今週は寝不足覚悟ですね!

    やっと送れた(T_T)もろかぶりですいませんm(__)m

      引用  返信

  • 圭くんのブログアップされてましたネ!
    元気そうで良かったです。

    >ATPのルールでwithdrawした場合、会場に行ってアクティビティをしないとた ぶん罰金+0ポイントになってしまうからです-

    やはり、バレンシアは2日間のアクティビティの為の滞在だったんですね。
    ブログの中で圭くん自信も触れていましたが、元気でピンピンしているならともかく、怪我でキャンセルする人へのアクティビティは厳しいですね。
    怪我で動いて症状が悪化する事だってありますよネ…(- -;)

      引用  返信

  • 団長の新しい以下の試み、負荷対策として有効なだけでなく、すごく便利だと思います。

    □新しいコメントをメールで通知
    □新しい投稿をメールで受け取る

    一度コメントする際にどちらかにチェックをしておけば、ブログを再読み込みしなくても新しいコメントの投稿が通知され、メール上でコメント内容まで把握することができます。

    私の場合、この機能の活用により、ブログのアクセス数を何分の1のオーダーまで減らせることができると思います。皆さんも試してみてください。
     
    あと、今年も盛り上がりまくったバレンシアですが、今年までで打ち止め予定だった開催権が再来年までに延長されることになったそうです。

    フェレーロ(スーツ姿、男が見てもたまらん)やフェレールのご苦労を考えると、他人事ながらホント嬉しいです。この2年延長に至った経緯とかを知ってる方いますか?

      引用  返信

  • ロブさんはシングルスの試合の後、ダブルスにも出る予定があるみたいですね。恐るべしです・・・

      引用  返信

  • 復活して良かったー!
    ありがとうございます。

    錦織くん、本当におもしろい!
    「ダニ」太郎くんて!
    他の人が言ったら、書いたら?怒られそう。

    あー、いよいよ始まるんですね!
    いろんな夢を乗せて!

      引用  返信

  • 復活ありがとうございます!

    いよいよ明日ですね。他選手の試合も気になって今からどきどき、、。

      引用  返信

  • 京都さん

    紹介の記事の優勝予想を読んで鳥肌が立ちました!!ワクワクが止まりません^^

      引用  返信

  • スイスでの同郷同士の対戦は、7-6,6-2で先輩龍馬に軍配が上がりました。まあ、お互いやりにくかったでしょうね。

      引用  返信

  • ロブレド選手、凄いですね~ろくに休養も取れてないでしょうに・・・若い頃はクレー中心でしたが、もはやオールラウンドプレーヤーに進化しましたね~素晴らしい!

    オーストラリアCHで守屋選手が初戦突破!
    スイスCHは三猿になります(/ω\)見ざる聞かざる言わざる・・・

      引用  返信

  • ロブレドもうWSOでしょ。
    2ndリードされてても余裕を感じます。

    とか言ってたらMTOですか。

      引用  返信

  • 復活おめでとうございます。ヽ(゚▽^*)乂(*^▽゚)ノ バンザーイ♪
    スパム来ちゃったんですか?メールでの通知&受け取り、チェックしました。
    バセック君長い試合に持ち込んでますね。ちょっと肩痛そうな感じですけど・・・まあどちらが来ても圭はいけそう・・・な気が・・・します・・・油断はしませんけど!
    来年のデ杯もあるのでバセック君とはやっておきたいところですけどね。

      引用  返信

  • 明日の試合が楽しみで仕方ないです!!
    個人的にpospisilとの試合が見てみたい

      引用  返信

  • しかし、ボロボロのはずなのに、ロブレド諦めないですね~
    これ勝ったら、勝手に鉄人認定しちゃいます(笑)

    ちなみに、チャンとダンテコーチ、ちゃんと偵察しにきてますね。
    ん?ポスピショルも足つりそう?

      引用  返信

  • ロブレド選手、この精神力というか・・・素晴らしい!の一言ですね!

      引用  返信

  • ロブレド選手、この精神力は何というか・・・素晴らしい!の一言ですね!

      引用  返信

  • ロブレド勝ちましたね〜
    まさに鉄人ですね。
    本当にこの後ダブルスも出るんですか?

      引用  返信

  • ロブレドさん、この後のダブルスどうするんだろう・・・Σ(゜∀゜ノ)ノ

      引用  返信

  • ロブレド、かなりお疲れの様子だけど、すごい体力ですね。
    土魔人出身とかだと、ラリーが長い試合が多そうなので、体力つくんですかね…(^^;)

      引用  返信

  • ペアのメイヤー、1回戦途中でリタイアしてますね。
    それでダブルス出来るの?

      引用  返信

  • ダブルスを組むメイヤーさんは前の試合でリタイアしてるんですね。ダブルスダメかな・・・

      引用  返信

  • ロブレド・・・凄いですねえ。ボロボロになりながらも「マレーには負けてもまだまだ若造には負けんぞ」的な?

    でもさすがにこの状態で錦織に勝つのは難しいかと。
    とはいえ、錦織も2週間ぶりの実戦ですからここはしっかり勝ち上がって欲しいです。

    明日、頑張れ~。

      引用  返信

  • Robredo…スゴいの一言です!!
    腰の痛み&連戦疲れのハズなのに(涙)
    明日、圭クンとの試合できるのかしら?
    なんて心配しながらみてました。
    コリコリさん、鉄人認定ですよね~(^_^)

    Robredoを尊敬しつつ、明日は
    圭クンにサクッと勝ってもらいましょう!!
    寝不足でふらふら~になっても
    応援はガッツリしますよ~♪
    あ~明日(今日かな?)楽しみで
    ドキドキしてきました♪

      引用  返信

  • 今、現地BercyでRobredoの勝ち上がりを見てきました。フットワークはPospisilが良かった印象でした。MTOで横になってトレナーに見てもらっていましたが、ヴァレンシアのファイナリストの意地が上回りましたね。
    疲れが抜けていないようでしたが、明日は万全で戻って来て欲しいですね。
    ともあれ、明日の圭の初戦が楽しみです。

      引用  返信

  • ゴフィン選手も勝ってますね~ロソル選手に6-4、6-3でした。来シーズンから次世代の一角に割り込んでくるでしょうね~凄い!

      引用  返信

  • コメントと投稿をメールで受け取るために書き込みます。
    いつも楽しく読ませていただいています。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください