まずは一言だけ言います(2017リオデジャネイロ1回戦レビュー、そのゼロ)

こういうときこそ、応援しましょう!!!

625 件のコメント

  • @NORICHANさま
    本当に、怪我は付き物とはいえ…ため息。

    そういえばエキシビのミックスダブルスは錦織選手も出ますよね?ムグルサ選手とでしたっけ?なかなか楽しみなカードが盛り沢山です。

      引用  返信

  • ROMさま
    ミックス・ダブルスは、錦織/ムグルサ組vs.デルポトロ/ヴィーナス組ですね。男子ダブルスのロディック/ソック組vs.ヒューイット/キリオス組も見逃せません。

    当の錦織選手はどうしてるかなと思って。ちゃんとIMGで練習していましたよ。相手は、ほっほー。IMG公式ツィより。
    https://twitter.com/IMGAcademy/status/837790385904709632
    Ymer兄のエリアス選手! ってことは弟のミハエル君も? 兄弟揃ってIMGだったのね! スウェーデンのYmer兄弟といいノルウェーのルード選手といい、北欧選手はエドバーグ選手の流れを汲んで、皆IMGに赴くようですね。

    RGにおけるシャラポワ選手のWCの件が、まさかの展開に。
    <シャラポワ、全仏ワイルドカード獲得を主催者に直訴へ>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3120097
    マリアはとうとう直談判という奥の手に出ました。彼女にまくしたてられたら、さすがの主催者も折れそうです(苦笑)

      引用  返信

  • @デ杯一筋 さま、

    オージーの伝統かと思いましたが、さらに昔のレジェンドのニューカムなんかは紳士だったと思うので、割と近年の傾向ですかね。しかし、お行儀の悪かったヒューイットが、多くの選手(フェデラー王子も錦織王子でさへも?)が口にする「come on」の元祖だとは知りませんでした。歴代のツワモノですが、ナスターゼ(ブカレストの道化師)、マッケンロー(暴言王)、サフィン(ラケット破壊王)は、国際テニス殿堂入りしています。コートマナーは選考基準に問われないみたいですね(笑)。最近では温厚で売っているハズのツォンガが何か仏語で言って、仏語を分かるワウリンカが「たかがテニスだろ」とか言い合ってました。ともあれエネルギーはボールにぶつけて欲しいものです(ベクトルが審判・客席方向でなく)。

    @NORICHAN さま、

    ハリソン弟君の情報ありがとうございました。知りませんでした。さすがお詳しいですね。

      引用  返信

  • アカプルコSF、ナダルvsチリッチ観てますが、チリッチ足にキネ治療受けていて、試合は一方的な展開に。ナダル、汗まみれの交換したシャツをベンチに掛けて乾かす余裕です。洗濯してる場合じゃないゾー(笑)。解説ではナダルにプレッシャーを掛け続けた昨日の西岡を盛んに褒めてますね。

      引用  返信

  • @禮さま
    私も見てます。チリッチ選手、相当イラついてますね。解説者が「キリオスなら2〜3本ラケットが必要だ」と言ったとこで思わずコーヒー吹き出しそうになりました。

      引用  返信

  • @禮 さん

    @ROM さん

    IW欠場情報などいろいろありがとうございます。いろんな情報を上げてくれるので、圭ロスが和らぎます(一番和らいでるのは西岡選手、日比野選手、加藤選手、横浜Ch選手らの活躍)。

    好みの選手も同じです。なんか両選手とも錦織選手と被って見えるんですね。

    欠場者続出は悲しいですが、西岡選手入ってこないかなーって思ってIWエントリー時点でのランキング見たら99位なので、まだ上に10人くらいいるんですね…。面白い事にIWエントリー(1/15付ランキング)、IW予選エントリー(2/13付)時点では99位なんですが、その間のマイアミエントリー(2/6付)は82位でおそらくAltで入れそうなんですよね。マイアミは入れそうでよかったと思います。
    今回の活躍で70位くらいまで上がりそうなので、250ではほとんどの大会はDAできて、過疎大会ならシード付くことも出てきそうで楽しみです。

      引用  返信

  • NORICHAN様
    錦織選手に続くトップ10選手がIMGから何人出るか楽しみですね。良いところまで行ける選手は数多くいれど、トップ10の世界は別格だとつくづく思います。

    そしてシャラポワWCの件は、個人的にマレーの意見に完全同意なので、何だかなあという印象です。
    やはり怪我等で苦しんだ選手に与えられるべき権利だと思いますし、彼女の場合は完全に自身の不注意ですから。他に一生懸命頑張ってるのに、出ることの出来ない選手がいることは、選手たちの間で不満が出てもおかしくないですね。自分はいったい何様のつもりなんだろう、とちょっと思ってしまいました。

      引用  返信

  • 今日は。
    よよよさま
    最近IMGはご盛況です。ここ5,6年の若手育成プログラムがようやく実を結んだ感じです。
    女子はヒンギス選手の後も、ウィリアムズ姉妹、シャラポワ選手、ムグルサ選手と綿々とスター輩出していたのですが、男子はアガシ選手、サンプラス選手、クーリエ選手、そしてロディック選手以降パタッと途絶えて錦織選手が急浮上。でもその後が出て来ず。なので若手続々の現況にホクホクだと思いますよ(笑) 
    と共に、現在唯一の男子トップ・スター錦織選手が、IMGでいかに大事に扱われてるか、想像に難くないですね。彼の体調管理等にも細心の注意が図られているかと。

    先日お伝えしたIWのWCですが、公式サイトで発表されました。
    <2017 Main Draw Wildcards Awarded to Twelve Americans and Croatian Donna Vekic>
    http://www.bnpparibasopen.com/en/media-and-news/news/2017/03/03/2017-wildcards-announced
    12人(男子5人、女子7人)のUSA選手とクロアチアのベキッチ選手に。密かに西岡選手に出ないかと期待していたのですが。ま、自国の若手を推薦するのが普通でしょうね。楽天のWCをUSA選手に出すってこともないでしょうし。

    ところでFNがテイラーって男女兼用なんですね。テイラー・フリッツ選手にテイラー・タウンゼンド選手、そしてテイラー・スウィフト。しかもエリザベス・テイラーって、苗字も兼用。真琴つばささんの「まこと」みたいな感じ?

      引用  返信

  • IWのシードって、今週終了のランキングで
    決められるのですよね?

    Live ATP Rankingの参照ですが
    そうなると、現在暫定34位がデルポさまで
    シモ&フェレさんが欠場の為、現在暫定32シード。
    しかし、サンパウロSFのクエバさんorソウさんが
    どちらかが勝てばデルポさまがノーシード・・・・

    ・・・・い、いやだぁぁぁぁ〜((((;゚Д゚)))))))
    ((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚)))))))

    すいません、ワタクシ少々取り乱してしまいました

      引用  返信

  • 団長さまはいつお戻りになられるのでしょうか?ここはもう放し飼いでいいのかな(笑)

      引用  返信

  • @かたこりさま
    団長さまに自主的に養殖されにきている錦鯉達はそろそろ「餌=団長さまの記事」がないと栄養失調になり兼ねない状態ですよね(^◇^;)?

      引用  返信

  • 私たちは飢餓状態におかれて、自分たちでエサ(=ネタ)を作れるのか?、コメントが1000まで伸びるのか?を試されているのだと思っていました。というわけで、エサはフォーラム「目指せ全仏・第4シード以内(part2,北米編)」で議論しているIWドロー予定表です。デルポトロとカルロビッチ大先生はワイルド・カードで入ってます(笑)。

    IWエントリー・リストですが、ワウリンカとラオニッチ(ミロッチ)がどうするのか気になるところです。

      引用  返信

  • かたこりさま
    ひょっとして、この記事自体が
    北中米から東南アジアまで応援が必要な為
    錦鯉たちに指し示した、言わば予言書かも
    しれません・・・( ˘ω˘ )

      引用  返信

  • ずっと我慢していましたが……………………………叫びます。
    だんちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーー‼️‼️‼️
    コホン(¬_¬)失礼しました。
    何か事情がおありですよね。
    はい、じっとお待ちするのみです( T_T)\(^-^ )

      引用  返信

  • 今晩は。
    もう空腹過ぎて、「餌=団長さまの記事」を一心に欲しています。

    後30分弱でドバイ決勝が始まりますね、マレー選手vs.ベルダスコ選手戦が。
    コールシュライバー選手の7つのMPを凌いだマレー選手と、1月のドーハでジョコビッチ選手から5つのMPを握ったベルダスコ選手の対戦という、崖っぷち大好き選手同士(笑) 
    第1シードのマレー選手優勝なるか、それとも対戦戦績1勝12敗のベルダスコ選手の汚名返上なるか、超楽しみです。

      引用  返信

  • 明日は(今日か?)、横浜・クアラルンプールと
    楽しみですね〜〜(๑>◡<๑)

      引用  返信

  • マレー選手ドバイ初優勝おめでとう!
    表彰式にジュディ ◯ングみたいなダンサーがたくさん…(^◇^;)。
    ベルダスコ選手、残念!!でも準優勝は素晴らしいです。サンチェスコーチとの相性が良いのでしょうか?今シーズンの活躍期待します。
    明日はいよいよマディソンスクエアガーデンです。あそこで錦織選手がプレーする日が来るとは…感慨無量です。楽しみです。きっと現地観戦に行かれるであろうNY(含む近郊)在住の錦鯉の皆さま、羨ましすぎます。

      引用  返信

  • 錦織はムグルザと組むんですね。
    最近調子が良くない二人、つまりーと-を×かけると+になる!
    エキシビションとはいえこれを期に復調してもらいたいです(苦笑)

      引用  返信

  • サーテ!と!味の素まで 出掛けるのに 気が進まないのは何故だろう? 寒さの所為にしよう!オレンジぶるさがる IW の 気候 が羨ましいデス!

      引用  返信

  • @節穴さま
    やはり行かれるのですねー、味の素へ。行ってみなけりゃわかりませんよ〜?

      引用  返信

  • ドバイは第1シードのマレーが優勝しましたね。
    アンディ、今季初優勝おめでとう!
    ベルダスコ、準優勝おめでとう👏
    なんだか序盤グダグダでお互いエラーの多い締まらない決勝戦ではあったけど、とりあえず第1シードが優勝出来ない呪いがとけて良かったです(^_^;)ベルダスコは疲れもあったのかなぁ。

    お昼からはアカプルコ決勝ですね。
    アカプルコのクエリー、強いなあ!
    ボールの跳ね具合がクエリーのストライクゾーンみたいですね。ナダルとの決勝、楽しみです!

    節穴さん、NYのエキシビ、楽しんで来て下さいね(^^)

      引用  返信

  • 団長様
    昨夜はいくつかの不適切な投稿がありましたが早速削除して下さり有難うございました。初めての団長様ロスの経験で、戸惑い、お体の具合をとても心配しました。息災で居て下さり私達を見守って下さっていて安心しました。これで心穏やかにお声が聞ける日を待つことができます。いつも有難うございます。これからも宜しくお願いします。

      引用  返信

  • お早うございます。
    マレー選手、ドバイ優勝おめでとうございます。さすがランキング1位、優勝と同時に、今季男子テニス界に巣食っていた呪縛をも解き放ってくれましたね。
    ベルダスコ選手、お疲れさまでした。ただ彼、IWでは、フェレール選手&シモン選手の欠場で2つ繰り上がり、ノーシードのトップになるはず。超迷惑ノーシードとなるか、それともお疲れMAXが尾を引くか、見所がまた増えました。

    ATP公式サイトのマレー選手記事の一部抄訳記事が、早速アップされました。
    <王者マレーが今季初優勝、ベルダスコを寄せ付けず ドバイ選手権>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3119367
    来週のIW、彼曰く「大会初戦前に5,6日の準備期間が設けられる」と。ん? そんなにあるか? あっ、ドバイからCAへの移動で日付は1日戻るのか! 1日余分に練習時間ができるのね。こういう些細なこともスケジューリングでは大事ですね。

    女子も熱いですね。
    本日マレーシアOPのシングルス決勝に日比野選手、ダブルス決勝に二宮選手が登場です。2選手とも頑張って!

      引用  返信

  • サム クウエリー これで 10回目の優勝!錦織もうかうか出来ません。ランキング上がらずしも 大したもんですネ! ラファの調子がイマイチでしたが キリオスをチョークさせて ラリーをもこなして アカプルコのコート= サミーズ と呼ばざるを得ないか?のろめでバウンスが高い相性ビタリ!

      引用  返信

  • クエリー
    昨年のアカプルコで錦織を圧倒し、ウィンブルドンでは時の王者ジョコビッチに勝利し、その割にはイマイチパッとしない印象でしたがやりましたね。
    エドモンド、ゴファン、ティエム、キリオス、ナダルを破っての優勝はMS級でしょう。

    まぁとことんサーフェスとの相性もいいのでしょう。
    フォアの振り抜きが異常なほど良かった印象です。

    錦織もそうですが、多分テニス選手殆どがフォアの振り抜き良さが調子のバロメーターですね。

    錦織が調子いいときはまずフォアの順クロスがえげつないぐらいキレキレです。逆クロスとかストレートとか、この順クロスがいかに効果的かによって効果が違いますからね

    さぁさぁ次は錦織の番。
    IW マイアミと錦恋をスッキリさせて下さい。
    ※個人的には全仏爆発を期待しているので、あと2カ月はそこそこでも許容しますが・・・

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。