全豪ドロー抽選時間、日本時間午前8時40分から!

日刊スポーツの吉松記者(@HiroYoshimatsu)のツイートによりますと、微妙に開始時刻がずれ、日本時間では間もなく、8時までは40分からスタートです。

ただし、最初はセレモニーがあるので実際にドローが判明するのは少しあとになるでしょう。

以下のアドレスでライブストリーミングあります。

http://www.ausopen.com/en_AU/video/live.aotv.html

また、Twitterでは全豪オープン公式アカウントをフォローしておけばよいでしょう。

https://mobile.twitter.com/AustralianOpen

なお、シード順は以下の通りです。
第5シードの錦織は、順当なら3回戦で第25〜32シードの誰かと、4回戦で9〜12シードの誰かと対戦します。(で、あってますよね?)

クエリー、ナダルの組み合わせが最も嫌かな。
クエリーより錦織の方が上だと思うけど、対戦した時に割とコロッと負けたりしてるので。
でも、4回戦は誰が来ても大差ない気がします。

Men’s singles:
1. Andy Murray (GBR)
2. Novak Djokovic (SRB)
3. Milos Raonic (CAN)
4. Stan Wawrinka (SUI)
5. Kei Nishikori (JPN)
6. Gael Monfils (FRA)
7. Marin Cilic (CRO)
8. Dominic Thiem (AUT)
9. Rafael Nadal (ESP)
10. Tomas Berdych (CZE)
11. David Goffin (BEL)
12. Jo-Wilfried Tsonga (FRA)
13. Roberto Bautista Agut (ESP)
14. Nick Kyrgios (AUS)
15. Grigor Dimitrov (BUL)
16. Lucas Pouille (FRA)
17. Roger Federer (SUI)
18. Richard Gasquet (FRA)
19. John Isner (USA)
20. Ivo Karlovic (CRO)
21. David Ferrer (ESP)
22. Pablo Cuevas (URU)
23. Jack Sock (USA)
24. Alexander Zverev (GER)
25. Gilles Simon (FRA)
26. Albert Ramos-Vinolas (ESP)
27. Bernard Tomic (AUS)
28. Feliciano Lopez (ESP)
29. Viktor Troicki (SRB)
30. Pablo Carreno Busta (ESP)
31. Sam Querrey (USA)
32. Philipp Kohlschreiber (GER)

124 件のコメント

  • 余った根菜(くず野菜)と豆腐つなぎにしてオージービーフでハンバーグ作りましょう!
    くず根豆腐ハンバーグ!
    なんならベーグルでサンドしましょうか?
    初戦はしっかりガッツリ頂きます!(^人^)

    そして、大学受験生のみなさま!センター試験頑張れ!!

      引用  返信

  • おけい様
    貴方の言われたことに同感です。ひょっとしたら、今年がラストになるかもしれません。錦織選手が挑戦して、是非撃破してほしいものです。GSで勝ちきることが、錦織選手の成長につながるはずです。

      引用  返信

  • 皆様の鼻血垂れつつの熱い思いを拝見していると、こちらも否応無しに盛り上がって鼻血がにじんできました。しかし「鼻血は垂らすものでは無い、垂れるものだ」の言葉を胸にまずは一戦目を熱く応援したいと思います。Go!豪!KEI!

      引用  返信

  • お早うございます。
    本日のAO予選決勝戦、添田選手と守屋選手、ぜひ本戦入りをもぎ取って欲しいですね。日本時間で10:30頃開始でしょうか。

    小ネタですが、12日の豪シドニー・モーニング・ヘラルド誌にこんな記事が。
    <Australian Open 2017:The ‘Sir’ title ‘feels a bit strange to me’, says Andy Murray>
    http://www.smh.com.au/sport/tennis/australian-open-2017-the-sir-title-feels-a-bit-strange-to-me-says-andy-murray-20170112-gtqdz3.html
    マレー選手曰く「サーと呼ばれるのは奇妙に感じる」と、まさかの「サーと呼ばないで」宣言(笑)

    と思っていたらこんな抄訳記事がアップされていました。
    <全豪の中継局が世界1位のマレーを「サー・アンディ」と呼ぶ計画、豪報道>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3113993
    確かにオーストラリアもイギリス連邦。英BBCがそう報道する以上右に倣えになるでしょう。AOを海外放送で視聴される方、来週から全てのマレー選手戦で、解説者のサー・アンディ、サー・マレー連呼が聞こえるかも。そしてこの流れはWB、カナダのMSと続くかも知れませんね。

    脱線失礼致しました。

      引用  返信

  • @キリ丼
    そんな事を考えると切なさを感じてしまう対戦ですが、そこはサバイバルの世界 きっちり勝って次世代トップとしての存在感を示して貰いたいです。

      引用  返信

  • @すぅー

    返信遅れましたが、コメントありがとうございます。ドローがどのように行われるかよく分かってなかったのですが、グランド・スラム2017年版 25ページをみると、確かに第1&2シード、第3&4シード、グループ4(5−8、9−12、13−16シード)、グループ8(17−24、25−32シード)でアサインされてることが以下のリストから分かりました。

    1 31 19 16 10 17 26 5 
    4 29 22 14 12 23 27 7
    3 25 21 13 9 24 32 6 (トーナメント表からは反転対称)
    2 30 18 15 11 20 28 8 (トーナメント表からは反転対称)

    錦織ヤマのトップ8シード合計は、理論上最低の9+17+25=51に迫る53でした。何という強運!?
    心理的にフェデラー第17シード、ナダル第9シードの数字が、一桁台前半にみえてしまいます(笑)。
    数字遊びはこれくらいにして、順調に勝ち進んで、フェデラーとの歴史に残る試合を期待したいです。

      引用  返信

  • 守屋選手は残念でしたが、添田選手はフルセットで勝利して、本選入りです。あとは、ドローのどこに入るかが楽しみです。まさか、フェデラー・・・西岡選手・・・。明日のデイリースケジュールが楽しみです。これで男子は、本選に3人出場です。予選で敗れた選手の分まで頑張って欲しいですね。
    錦織選手のデ杯欠場は残念ですが、大きな目標のために正しい決断なのかもしれませんね。2月3日は、会場で精一杯応援します。

      引用  返信

  • うわー、出ないんですね・・・。

    錦織、デ杯フランス戦欠場を表明「体のことも考えながら」
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/01/14/kiji/20170114s00028000108000c.html

    錦織個人のことを考えたらいい決断かもしれません。
    楽しみにしていた(私を含む)ファンにとっては大ショックでしょう・・・。
    でもまあ、フランスのスター選手は来るし西岡、ダニエルらは見れるので。

      引用  返信

  • こんにちは
    ただ今、添田選手と守屋選手の3Rが終わりました。(ほとんど同時くらい)
    2試合ともフルセットの接戦でしたが、添田選手は勝ち抜き、守屋選手は惜敗でした。

    添田選手はファイナル4-0からまくられて危なかったのですが、何とか逃げ切りました。
    相手はアルゼンチンの選手で、応援が(サッカーさながらの)太鼓叩いては一団となり叫びまくりで・・・「隣のコート迷惑なんちゃう?」レベルで、ちょっとうざい感じでした。

    守屋選手は、サービスキープを主体に安定した良いテニスしてました。ブレイクされたのはセカンドとファイナルの各1ゲームずつだけで、ホント紙一重の惜敗でした。
    惜敗でも負けは負け・・・ホント厳しい世界です。

    添田選手には、本戦で頑張ってもらいましょう!!

      引用  返信

  • 穂積絵莉選手が、予選3Rを75、62で勝って
    グランドスラムの本戦初出場が決定! おめでとう!!

    いいストロークをしてました。 ときおり打つ、身長の1.5倍くらいの高さで飛んで行く、
    ベースライン手前に入る深いボールがいやらしくて効果的だったよ。

      引用  返信

  • たくやさん

    一瞬、ナダル?かと(笑)
    ナダルはモノマネしやすいかな?
    ジョコもしてましたね。ナダルのマネ。
    ある意味圭はまだされない?
    プロの選手から錦織圭をモノマネして欲しいなぁ。

      引用  返信

  • 公式サイトに初日のOOP出てました。男女とも初日はトップハーフからです。

    http://www.ausopen.com/en_AU/scores/schedule/index.html

    錦織の初戦はHisenceアリーナの第一試合 現地11:00(日本時間9時)開始 vsKuznetsovです。

    そのほかの日本人選手は

    添田選手 :Court10第三試合 vs Jaziri
    土居選手 :Court8第二試合 vs Parmentier
    奈良選手 :Court7第三試合 vs Voegele
    日比野選手:Court5第二試合 vs Sevastova(32)
    穂積選手 :Court5第四試合 vs Witthoeft   
    いずれも第一試合が現地11時(日本時間9時)開始で、not beforeなしです。上手くばらけているので、wowowさんの放送もみんな入ったらいいなぁ。

    予選選手の入ったドローもでたので、貼り付けておきます。
    男子
    http://www.ausopen.com/en_AU/scores/draws/2017_MS_draw.pdf

    女子
    http://www.ausopen.com/en_AU/scores/draws/2017_WS_draw.pdf

    添田選手もいい所に入ったし、西岡選手の相手も悪くないのではないでしょうか。

      引用  返信

  • トムさん
    初日のOOPと予選勝者入りのドロー表、ありがとうございます!

    圭くん、相性のいいハイセンスアリーナの第1試合なんですね。日本時間月曜9時開始とかw。ライブ応援、絶対ムリですが快勝を信じてます。
    添田くんとよっしーも初戦突破してほしい。
    フェデラーのとこには、メルツァーが入ったんだ…。
    ドロー表、プリントアウトしなくっちゃ!

      引用  返信

  • 今晩は。
    トムさま
    OOPとドロー表有難うございます。
    添田選手はジャジリ選手…。あ、ちょっとぽっちゃりさんの。西岡選手はボルト選手? 予選WCで勝ち上がったんですね、しかも決勝ベネトー選手に。侮るなかれ。
    日本選手全員が、まずは1R突破しますように。リオ五輪1Rの再来になりますように。

    ROMさま
    遅くなって申し訳ありません。コールシュライバー選手コメントのドイツ語翻訳有難うございました。大事を取って棄権、逆に今年のAO、とにかく1R突破するだけで昨年よりプラス。応援し甲斐があります。
    風さま、ryoさま
    これで安心して観戦できそうですね~。ボトムですから火曜日ですね。

    海外記者の予想コメント抄訳記事です。日本語タイトルがおかしい(笑) 錦織選手と大坂選手はそもそも並列ではないでしょう。
    <全豪のダークホースは錦織よりも大坂なおみ。海外メディア予想>
    https://thepage.jp/detail/20170113-00000002-wordleafs?
    記事読んで、ほらやっぱり~。男子のダークホースは○○選手で、女子が大坂選手。ちゃんとタイトル考えなきゃ!

      引用  返信

  • NORICHAN さん
    日本人選手全員の初戦突破と33歳のコーリーの初戦突破を願ってます。

    シドニーは、コーリーと同じ年の33歳ミュラーがツアー初優勝しました。
    優勝セレモニー見て、もらい泣き。
    キャリア16年目にして初優勝、感動しちゃいました。

      引用  返信

  • 今晩は。
    ミュラー選手、初優勝。苦節●●年、という選手の優勝は一際感慨深いですね。

    オーストラリア紙「ヘラルド・サン」電子版のAO展望記事の抄訳記事です。
    <錦織は本命ジョコの有力対抗馬? 全豪展望、地元紙評価は…>
    https://the-ans.jp/news/2514/
    記者曰く「7試合続けて同じレベルでの試合をこなせるかだ」 ええ十分わかっています、我々ファンも当の本人も。

    AO開催中はコーチ不在のジョコビッチ選手のコメント抄訳記事です。
    <7度目の全豪制覇目指すジョコビッチ、元コーチからの批判をはぐらかす>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3114070
    新コーチを迎える気は今のところなさそうです。もしかしてデ杯&ドバイ欠場の2月、実はコーチ探しでレジェンド達と面接? ありそう。

    錦織選手、今日は午前はチリッチ選手と、午後はアグー選手と練習。アグー選手もチェンナイ優勝後オークランド棄権ですが、AO調整のためでしたか。

      引用  返信

  • ryo様、
    キャリア16年目にして初優勝って、よかったです。
    ミュラー選手初優勝おめでとうございます。
    そして
    コールシュライバー選手も頑張って!(今年は錦織選手と当たらなくてよかった)

      引用  返信

  • 今日は。
    ジャーナリスト神仁司さんがヤフーにコラムです。現地入りされたのでしょうか。
    <新旧の選手達が入り乱れる中、錦織圭は、全豪テニスのタフドローを勝ち上がっていけるか!?>
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohitoshi/20170115-00066586/
    2017年シーズンは、ここ最近ではなかったほど激しい競争…と。その中をどうくぐり抜けるか。楽しみですね。

    スポーツナビから、初戦前の錦織選手との一問一答が。
    <錦織圭「いいスタートを切れている」全豪オープン初戦に向け意気込み>
    http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201701150001-spnavi
    ブリスベーンは「1大会目としては十分すぎるくらいの結果」とのこと。そうですよね~。

    初戦はハイセンス・アリーナの第1試合。大会開幕のオープニング・マッチを任されたのは、これで何大会目になるのでしょう。素晴らしいですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。