右手首の故障再発で残念ながら欠場(2017バルセロナ)

マイアミで痛めた右手首の故障が再発したということで、残念ながら欠場が本人サイドから発表されてしまいました。

3月のマイアミ・オープンで負傷した箇所で「大変申し訳ない。残念ながらプレーができるまでには回復していない」とコメントした。今後は練習拠点の米フロリダ州に戻り、回復に努める。

錦織圭「申し訳ない」右手首痛でバルセロナOP欠場|日刊スポーツ

公式サイトで発表された欠場理由は「右手首の負傷」。3月末のマスターズ・マイアミ大会で右手首を痛めた錦織は、バルセロナで初戦へ向けたトレーニングをしていたが、この日の朝に再び痛め、欠場を余儀なくされたとしている。

 14年、15年と連覇しており、バルセロナOPはげんの良い大会だった。同サイトには「バルセロナオープンを欠場しなければならなくなり申し訳ありません。僕の好きな大会の1つで、いい思い出があります」とのコメントが掲載されている。「残念ですけど、僕の右手首が出場できるところまでは回復しませんでした。チームスタッフと自宅に戻って、できるだけ早くツアーに戻れるように頑張ります」とした。

錦織圭、バルセロナOPを欠場「右手首が回復しませんでした」|livedoor NEWS

回復しなかったのか、再発したのかはっきりしませんね。
どちらにしても良いことではありませんね。何がどうなっているんだろう・・・。
サーブのフォームで手首が外側に折れているのが前から気になってはいましたが、マイアミでは一番影響があったのはフォアハンドでした。具体的にどんな動きで痛め、どんな動きをしたときに支障があるのか分からないのでなんとも言えません。

 よくフォアハンドで「手首をこねる」って表現をしますが、錦織の調子が悪い時に、こねているのはどちらかというと肘だと思うんですよね。手首ができることなんて限られています。いちばん手首を痛めるのは、手首を腕の外側から内側に向けて動かす動作だと思うんですが、錦織のフォアハンドではそのような動作はありません。外側に折った手首を「開放」する動作(腕と一直線くらいまで)はあります(どの選手にもみられる動きです)。フォアハンドが原因かどうか、推測が難しいです。
 私自身が手首を痛めたことがないのでちょっと想像できないんです。プロのレベルのスイング、かつボールを打つ回数になれば、ボールの衝撃も大きくなりますし何らかのダメージが蓄積するのかもしれません。デルポトロなど、ほかにも手首を故障した選手はたくさんいますし。明確に、手首に悪そうだと思えるのはサーブのフォームくらいしか思いつきません。

 サーブに関してはいい画像が見つからなかったのですが、下のリンクの動画が参考になります。2013年のものなので少し古いですが、今のフォームでもチェックした点については変化がありません。

Helping Kei: The Nishikori serve | TennisUnleashed

動画の埋め込みはできませんでしたのでリンク先の動画を見てください。手首に関するチェックポイントは以下です。

2:07 手首が外に折れている。右の比較映像(バブリンカ)は折れていない。ラケットフェイスの向きを比較してください。違いが判ります。

2:10~ 手首を内側に折っている。その結果、ラケットフェイスが下を向いています。右の比較映像(バブリンカ)では手首は内側に折られず、ラケットフェイスが右を向いています。これは、ラケットと腕が一直線になるフォームのため、こうなります。(その比較は4:46あたりのフェデラーとの比較を見ればよくわかります。)

 このあたりの要因により手首に負担がかかっているのではないか・・・と以前から気にはなっていましたが、今まで特に問題なさそうなので大丈夫かと思っていました。ただ、マイアミではフォアハンドで影響があったので、フォアハンドが要因かもしれません。結局、よくわかりません(またそれか)。

 全仏に向けて非常に心配になってきました。そして私が全仏に行くと言ったからでは・・・というのが少し頭をよぎりました。
 そこまで来たら神がかっていますが、これまでも多々の実績があるのでもう何も言わない方がいいかもしれません。。。悲観的なことを言った方がいいのかも・・・。

 「回復しなかった」のか、「再発した」のかでまたニュアンスが違ってくるのですが、回復しなかったのであれば「そんなに状態が深刻なのか」と心配になるし、「再発した」であれば、この後治ったと思っても心配は拭えないしで、とにかく状況は芳しくありませんね・・・。

 なかなか心技体のタイミングがそろいません。全仏はまだあきらめるには早いですが、故障を長引かせないことだけは優先してじっくり治してほしいと思います。

212 件のコメント

  • なるほど!

    日本勢の活躍がどんどん増えるのは嬉しい限りですね!!

    もっと多くの躍進をと願ってしまいます。

      引用  返信

  • 杉田選手はまさしく日本で育った選手ですね
    インターハイでシングルス2連覇等々当時の日本のエースでしたが将来、欧米のツアーを回りたいと当時、熱く語ってたのが印象に残ってます
    日本の高校や大学で活躍した後にツアーでこのような活躍は今の小学生や中学生に希望と勇気を与えますよね
    錦織圭は別次元ですが(//∇//)
    杉田選手のような選手がどんどん欧米のツアーで結果を出して欲しいですね
    昨日はフォアがキレキレでしたね
    勝ちきったのは自信になったと思います
    伊藤選手も頑張れp(^^)q
    同級生なんだから
    錦織圭も西岡選手や杉田選手から刺激を受けてるんじゃないですかね
    杉田選手の頑張りも西岡選手から刺激を受けてるんじゃないですかね
    いい流れですね
    若手も頑張れp(^^)q
    そして錦織圭も

      引用  返信

  • @下団 さま、みなさま、

    はい、胸が悪くなるような4−5流マスゴミによる論するにも値しない記事です。この手の夕刊タブロイド紙(?)記事は読みませんが、書き方からすると、本当はテニスのことをよく知らないヒマなデスクあたりが書いた記事のようにも受け取れます。真面目に読むだけ時間のムダですが、間違っていたり問題だと思う点を整理すると、

    1)「ランクが5位から7位に後退」
     マイアミ以来錦織選手は試合に出場しておらず、また失効ポイントもなく、4月17日付のランキングで7位から5位に上がったのは、単にナダルとミロッチのMCの失効ポイントのため。たぶん記事を書いた(スポーツ記者とも言えない)輩はそんなことご存知ない。
    2)「5月8日に開幕するマスターズ大会のマドリードオープン」
     公式には5月5日から。メインドローの試合は5月7日(日)からで、8日とするのは間違い。ローマも公式には5月18日ではなく14日開幕。日程という全く基本的なことさへちゃんと自分たちで調べることすらせず、どこからかコピペしているのが見え見え。「14年9月8日から続けてきたトップ10からの陥落」はなぜかちゃんと合っている(笑)。
    3)トイレットブレークやトレーナーを呼んで治療を受けることが多いが、時間をかけて試合の駆け引きに使っている節もある」
     全く根拠がない、単なる憶測に基づく暴論。
    4)「ルール内のことではあるが、調子のいい選手はあまりこういうことはしない」
     批判を恐れてか予防線を張っているが、ルール範囲内ならいちゃもんつけ筋合いはないでしょう。「調子のいい選手はあまりこういうことはしない」も言わずもがなの全く無意味な文章。
    5)「イメージダウンにならないように気をつけた方がいい」
     いったい誰に向かって言ってるのか?高飛車な物言いは、自分が何者かとでも(勘違いして)思っているのか?笑止。

    まともな日本のスポーツ・ジャーナリズムはあるのでしょうが、こういった自称ジャーナリストが無署名でレベルの低い記事を書いているのは嘆かわしいことです。自分がジャーナリストと思うなら、特に批判記事ではペンネームでもなく本名でサインした記事を出すべきでしょう。まだテレビで(観たことないけど、たぶん全くトンチンカンな)自分の意見を言っているH氏とかのほうがはるかにマシです。

    またテニスに関係ない話ですみませんが、小生が敬愛するロシア語同時通訳だった米原万里さん(残念ながら10年ほど前に亡くなられましたが、エリツィン大統領は外務省の公式通訳を押しのけて米原さんを指名したことでも有名です)が書かれた『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』(プラハのソビエト大使館付属学校の同級生のその後を追った作品、角川文庫、自分の趣味を他の人に押し付けることほど悪趣味なことはない、と思っていますがお勧めです。シモネッタ満載の他の本もお勧め)に出てくる話で、ソビエトでは自分たちと違うずば抜けた才能を持つ人の足を引っ張るのではなく、全く逆に褒め称え才能をさらに伸ばそうとしたと。翻って日本はと考えると、未墾の大地を切り拓いた野球の野茂英雄とかテニスの錦織圭は、褒め称えこそすれ貶すことは全く考えられないです。

    長文失礼しました。

      引用  返信

  • 今晩は。
    ウィルソンから「Be Bolder」キャンペーンのお知らせです。メイン・アンバサダーはこの御三方です。
    まずはグリーン・バージョン。
    https://twitter.com/WilsonTenisEsp/status/855466991636942848
    続いてオレンジ・バージョン。
    https://twitter.com/WilsonTennis/status/856896700610478081
    そしてキングは高級ベッドに鎮座まします。
    https://twitter.com/WilsonTennis/status/856577459394928644

      引用  返信

  • ああいったバカな記事やここでたまに見かけるバカな投稿にムキニなって熱く語って何の意味があるのでしょう

    錦織圭のフォアや建設的な陣営批判 や個人の要望等々の熱く語っててるのは楽しいですが(そういった議論を楽しく感じない人もいるみたいですが(^-^;)
    日本に限らず、しょうもない煽りの記事はどの分野でもある事なので、僕としてはここのブログでは、ああいった記事の事を語って議論の対象にしてほしくないです

    こんな事、書かない方がいいのかも知れませんが、いつも尊敬してるここの人達が、あんな記事に反応してもらいたくない
    この意見も無視してくださって結構ですが

      引用  返信

  • 今晩は。
    現役引退のモンタネス選手の、やり遂げた感と安堵感溢れる表情が、公式インスタに。
    https://www.instagram.com/p/BTWolp9g20j/?taken-by=bcnopenbs

    トミック選手、ブラウン選手との1Rフルセットで背中を痛めた模様。トリッキー・プレイヤー同士ですものね。おかげでマレー選手の目論見が外れることに。テニマガ編集者さんレポです。
    <急きょバルセロナ出場を決めた理由をマレーが語る>
    http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=123555

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    マレー選手、MCで早期敗退、RG前にもっとクレーで実戦をこなしたいとバルセロナに出場したのに、いきなり相手棄権では試合数もこなせませんね。エストリルからのラブ・コールを受けるべく、外堀が埋まりつつあります。

    U21オタクでコールシュライバー選手ファンの私が一番困ったのが、ヒョン選手vs.コールシュライバー選手の一戦。どの立場でどっちを応援?と手をこまねいているうちに、ヒョン選手が6-3、6-4でストレート勝ち。コールシュライバー選手、やっぱり内弁慶(苦笑)

    一般の方のTwitterで知ったのですが、バルセロナは今、2人のアジア人選手の話題でもちきりとのこと。
    錦織選手欠場によりLLで出場の杉田選手の、見事な勝ち上がりっぷりはご承知の通り。注目度はNo.1ですね。一方、予選勝ち上がりのヒョン選手はU21の有望株。しかも1RではAOのヒーロー、あのイストミン選手を、2Rではコールシュライバー選手を破っての3R進出ですから、これまた話題に事欠かない。
    さあ2人のアジア選手、以降も話題の中心となるでしょうか。

      引用  返信

  • 腹の立つ記事は読まないのが一番d( ̄  ̄)

    でも、悪質だと訴える事も時と場合によっては必要です。知らない人は鵜呑みにして更に拡散してしまうかもしれませんから。…と今日フェイクニュースの特集をテレビで見て思った次第です。

      引用  返信

  • @けんじ さま、
    はい、仰るとおりだと思います。ムキになっている訳ではなく、この手の記事がいかにいい加減で間違った情報で溢れているかを言いたかっただけです。そんなことは皆さんよくご存知だと思いますが。なので、ただの煽り記事はスルーすればよいですが、下団さんが言われていたように間違ったテニスに関するルールやマナーが伝わるのは良くないので正すことも必要かと思います。と書いてたらROMさまとかぶってしまいました。

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します(@じっくりNORICHAN風)。

    バルセロナはベスト16が出揃い、非公認ふなっしードロー表をアップデートしています(船橋市公式ドローはこちら)。第9位以下のシードダウンが6人で、スペイン人選手は4人しか残っていません。

    OoPに依ると注目の、杉田vsカリーニョ・ブスタはPISTA RAFA NADALで、木曜日現地時間午前11時(日本との時差は夏時間の7時間)からです。天気予報はすぐれず、午前11時で気温9−11℃、雨の予報です。木曜日にR3の全8試合が行われる予定ですが(でないと日曜日に終わらない)、この他の注目試合は、ティエムvsエヴァンズ(FUMAさま、ごファン)、ズヴェレフ弟vs鄭のNEXT GEN対決でしょうか。

      引用  返信

  • おはようございます(^-^)
    待ちこがれていた、錦織君の試合もなくなり、毎日、ここにきてはみなさんの情報に頷いています。
    錦織君からの、経過報告などないので、また、心ない、無責任な記事も、目につきますよね。
    錦織君からのメッセージを、ひたすら待っているしかないのですが、ただただ、1日も早く、元気な姿を見たいです(T_T)

      引用  返信

  • ゴシップ誌はしょせんゴシップ誌なのでスルーでお願いします(^^)
    杉田くんvブスタ、楽しみです。

      引用  返信

  • お早うございます。
    注目度MAXのシュツット。シャラポワ選手、復帰を勝利で飾りましたね。欧米のテニス関連ニュースは彼女一色に。シャラポワ選手のコメント抄訳記事です。
    <「世界最高の気分」 シャラポワ、念願の復帰戦で白星飾る>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3126536

    全ての批判を結果でかわす。さすがマリア、強靭なメンタル&見上げた根性の持ち主で。
    ビンチ選手、あおりを食らってとんだ引き立て役になってしまいました。

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。(私風の禮さま風に)

    女子つれづれ。
    恐らく欧米メディアも多くの欧米テニス・ファンも、シャラポワ選手の敗退をどこか密かに期待し、その暁には「それ見たことか」とばかりに非難を繰り返そうと、それこそ手ぐすね引いていたことでしょう。そんな空気を全身で受け止め、勝利という結果で捻じ伏せたシャラポワ選手。やはり脱帽です。
    それが証拠に欧米メディアは、お得意、十八番の「手の平返し」で彼女を賞賛しまくりです(苦笑)

    バルセロナあれこれ。
    欧米メディアのニュース・タイトルには「シャラポワ」の文字ばかり。男子テニス関連は多分、そんなニュースの本文下の方にチラッと触れられているとは思いますが、クリックしては読むのリバースは萎えるのでやめました(苦笑) こりゃよっぽどのUPSETやビックリの大熱戦がない限り、男子が埋もれそう…。

    NEXT GENのトップ、サーシャ1に挑むヒョン選手。実は彼、西岡選手と仲良しです。確かマイアミでも一緒に練習。ってか同じ大会に出場時は必ず一緒に練習していますね。だって昨年までは同じNEXT GEN、ジュニアの頃から東アジアの各大会で常に顔合わせ。仲良しなはずです。
    同じ境遇からキリオス選手とも仲良しですね。この3人は錦織選手を中心に、アジア関連イベント等でも顔を合わせますし。
    私、こういう交友(ダジャレではありません)関係を知るのが無性に楽しいんです。

      引用  返信

  • やっと読みました、超ウ●コ記事。
    いい加減な記事の代表例を読むことで、このブログ内での自分自身の発言も、より一層注意しなくてはいけないと襟を正す機会になります^^。ある意味ありがとう、ザクザク(-_-##)

      引用  返信

  • バルセロナは今日も雨ですか。
    昨日、ボールが重そうでしたね。

    雨→全仏→ガスケ!
    (ついでに風→全仏→ツォンガ!)

    と自動的に連想してしまうのですが、今日の杉田選手の試合までに何とか小康状態になってくれることを祈ります。

    昨日、私「ごファン」のゴファンは無事勝ったので、今日のエバンズも勝ち上がって欲しいです。
    (禮さん、エバンズのダジャレもお願いしまーす)
    しかし、杉田選手の試合とぶつかりそうなので、半分放置かも…えへへ。

    杉田選手、1日休んだから、体力回復してますよね?
    気合に満ちた試合、期待しています。

      引用  返信

  • 今日は。
    シャラポワ選手の勝利後コメント、WTAトップ記事の抄訳記事です。
    <「少女の頃からここが私のステージ」 シャラポワ、復帰戦勝利で掴んだもの>
    https://the-ans.jp/news/3815/

    ナダル選手がますます自信に満ち溢れ…。怖いですね。ATPトップ記事の抄訳記事です。
    <「やっとなりたい自分になれた」とナダル>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/atp/20170427_0023404.php

    TENNIS DAILYさん、リニューアルして読みやすくなりました。WTAさん、JTAさん、楽天さん、皆さま利用者ファースト、どうか考えてくださいませな。

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    シャラポワ選手。
    フォーラムでご紹介していますが、復帰後のチーム・マリアに元単複世界ランク1位のK・クライシュテルズ氏が加入しました。
    クライシュテルズ氏は、杉山愛氏との名コンビで数々のダブルス・タイトル獲得。ロンドン五輪でシャラポワ選手に敗れて引退決意したことを引退後に公言。そんな彼女がシャラポワ陣営に!と目テンに。テニス界の裏側人事(笑)はかくもドラマティックなものなりき。
    これでシャラポワ選手、今季の台風の目となること必定です。

    ナダル選手。
    「今季は優勝するチャンスがたくさんあったが、そのときに僕よりもすぐれていた選手に対して接戦の末に敗れた」と。フェデラー選手への尊敬と畏敬の念が溢れていて、ちょっと目頭が熱くなり…。

    AOから続く復活とベテランの意地の嵐は止まりませんね。以下敬称略でフェデラー、ナダル、イストミン、ミーシャ・ズベレフ、ウィリアムズ姉妹、ルチッチ・バローニ、シャラポワ、そして今後復帰予定のクビトバ、アザレンカ…。
    私が一番嫌いで決して言うまいと誓った言葉、「今ドキの若い者は…」をつい口にしてしまいそうになるくらい、テニス界をけん引していると言える若手がなかなか(苦笑) ここで言う若手は30歳未満と範囲が広いですよね。ホント、頑張ろう!

    長文失礼致しました。

      引用  返信

  • 申し訳ございません。訂正です。
    クライシュテルズ氏ですが、シャラポワ陣営に加入ではありません。今回の騒動について全面的にシャラポワ選手をサポート、擁護したということでした。
    記事をナナメ読み、すっかり早合点いたしました。大変失礼致しました。

      引用  返信

  • シャラポワのメンタルには恐れ入りますが、

    他の選手、なにしとんねん!

    …とも思います。

      引用  返信

  • 今日は。
    マドリード公式に「TIE BREAK TENS」の詳細(開場&試合時間等)なお知らせがアップ。
    <Come to the Mutua Madrid Open and get two free tickets to the Mutua Charity Tie Break Tens>
    http://www.madrid-open.com/en/mutua-news/come-to-the-mutua-madrid-open-and-get-two-free-tickets-to-the-mutua-charity-tie-break-tens/

    男子ではプイユ選手、女子ではラドワンスカ選手、コンタ選手、キーズ選手の名前が消えていますが、錦織選手は依然として残っています。出場できるのでしょうか。何でもいいからアナウンスしてください、錦織さん!

      引用  返信

  • @NORICHAN さん、ありがとうございます。

    シャラポワ選手は当初から予定メンバーに入ってましたっけ?まぁエキシビですから文句言われる筋合いは何一つありませんけど、マリアが出る大会から目が離せなくなってきました^^;
    う~~ん、WTAの術中に完全にはまっているようなワタシ(爆)

    こちらからダイレクトに「TIE BREAK TENS」に飛びますが、ラドワンスカ選手、コンタ選手、キーズ選手の画像もまだ掲載されてます♪
    https://www.tiebreaktens.com/

      引用  返信

  • シャラポワについてはNORICHANさまが逐次報告してくださってるので書かなくてもいいかと思ってましたが、ここ数日の情報では、

    1)WTAのサイトに昨日から15分近いシャラポワのメディアとのインタビュー録画が掲載され、そこからさらにインタビューの発言録がリンクされています。発言録に載ってませんが、インタビューの冒頭2分半くらいに「過去10年間のメルドニウム服用について、他の薬の可能性はなかったのか?」という質問に対して、「私、WTAおよびドクターの間で(今だに)調べている」との返事ですが。なぜITFでなくWTA?その他、「他の選手はWCに対して反対しているが?」という質問に対しては、私の役割はコートに立つこと、と某国会予算委員会のような問答。質問は面白いことにほとんどがイギリスのメデイアが多かったですが、途中SUN紙(昨日から話題の同じタブロイド紙)からの質問には、「フッ」と答えてから質問に答えてます。たぶんSUN紙も日本の某誌と同様ゴシップを書きまくってたのでしょう。

    2)そのWTAですが、”Tannis needs Maria!”とかツイートして、コルネが「何言ってるの?」とか聞き返しています。ほとんどの選手は不快感を表明していると思います。ツアーを管轄するWTAは、スター選手なしには商売が成り立たないので、完全にシャラポワよいしょのようです。

    3)RGの記者会見が昨日行われ、ツイートにはインタビューが載ってます。まとめ記事もRGの公式サイトに載っています。トーナメント・ディレクターのギー・フォージェはゆっくり話すのでフランス語は分かりやすいです。主な点は、1) クレーコートの推進に貢献した国への顕彰として「Trophée Philippe Chatrier」の創設(日本はムリか)、2)賞金総額が12%アップして、3600万€。クォリフィケーショんとR1の手当が厚くなる、そうです。目を疑ったのは、シャラポワのRGのWCに関して、5月16日19時からフェースブックのライブで発表する、とのニュース。商業主義に走るWTAはともかく、RGよお前もかと思ってしまいます。

    リンクが多くて読みにくかったらすみません。リンクの英文字が多いと投稿が弾かれるので、グーグルの短縮ツール「URL Shortner」を使ってURアドレスを短くしました。

      引用  返信

  • @FUMA さま、

    気がつかれましたか、「ティエムvsエヴァンズ(FUMAさま、ごファン)」のダジャレに。ダジャレは通常かたこりさまにお任せしているのですが(笑、かたこりさまお元気でしょうか?)。ダジャレの女王と云へば、昨日書いた米原万里さんなのですが、彼女に「ガセネッタ&シモネッタ」という著書(文春文庫)がありますが、そのタイトルを見て以来、イタリアの代表的なスポーツ紙のガゼッタ・デロ・スポルト(La Gazzetta dello Sport)が「ガセネッタ・デロ・スポルト」に見えて仕方ない小生です。でもイタリア人に言っても全く通じないネタですね。本当にガセネッタの称号を献上すべきは、日本の某ゴシップ紙か!またテニスに関係ない話でスミマセン。

      引用  返信

  • 今晩は。
    シャラポワ選手関連は今や女子選手間の誹謗中傷合戦、正直ゲンナリ。まあ報道陣からの質問で言わされた感も否めませんが。ただ、大手メディアまでがそれに乗っかって面白おかしく報道。もうどうぞご勝手に、という感じです(苦笑)
    そんな中、英BBCまでがブシャール選手のシャラポワ選手批判コメントを掲載。その中に現在ブシャール選手59位と! いつの間にそこまでダウン? ジニー、マリア・リターンとほぼ無関係な現状からの脱却が最優先でしょう。やるべきことをやりなさいと。

    すぅーさま
    有難うございます。そうなんですTIE BREAK TENS。マドリード公式とエキシビ公式とで異なっているのですが、どちらもサイト運営は同じで、マドリッド公式で発表されエキシビ公式がアップデートされる流れのようです。
    TIE BREAK TENSの当初発表メンバーは錦織選手、ディミトロフ選手、ムグルサ選手、シャラポワ選手の4人。全員が錦織選手のダブルスの元相方で、YOUNG GUNSの仲良し君、IMG同窓女子、元カレ、元カノが入り乱れ「何とまあリスキー・ビジネス! 男女4人初夏物語や~」って思っていたところにF・ロペス選手が追加。監視役キターッとホッと胸を撫でおろしたことを覚えています(苦笑)

      引用  返信

  • NORICHAN さんにΣ(゚Д゚)喝ーッ!
    怪我の再発?で、あのような形で大会を欠場した選手が不用意に情報を流すことは不誠実と言えましょう(@_@。
    錦織選手が不器用に、愚直に見える程にテニスに取り組んでいることは、長年に渡って応援してきた者になら理解出来る筈(@_@。
    慌てるでない。信じて待ちなさい\(^o^)/

      引用  返信

  • 今晩は。
    下団さま、信じて待ちまする。

    ちょっと悲しいお話です。2週間ほど前のキリオス選手のインスタ。お祖父さまが癌で闘病中だったのですが…。
    https://www.instagram.com/p/BSx11aol1s5/?taken-by=k1ngkyrg1os
    約20時間前にお祖父さまの動画もアップしているのですが、数時間前にお亡くなりになったようです。昨日までキリオス選手は、ずっとTwitterでお祖父さまを気遣っていました。

    先程ATP公式Twitterにこんなお知らせが。あるんですね、こんなこと。
    https://twitter.com/ATPWorldTour/status/857534810226601984
    キリオス選手、誕生日おめでとう。でも、まさか自分の誕生日にお祖父さまがお亡くなりになるなんて…。1つ年齢を重ねるごとに思い出してしまいます。辛いですね…。

      引用  返信

  • @NORICHAN さま、
    亡くなられたのは数時間前ではなく、少なくとも半日以上前からニュースが流れてました。キリオスの試合の観戦を最も楽しみにしていたそうです。キリオスのタイトルはまだ3トーナメントですが、メンタルを維持すればMS&GS制覇も遠くないと思います。それを見届けられなかったのはたいへん残念です。悲しい別れは誰にも訪れますが、ご冥福をお祈りします。キリオスの練習風景です。

      引用  返信

  • 今晩は。
    シュツットあれこれ。WTAトップ記事の抄訳記事です。シャラポワ選手勝利コメント、ビンチ選手敗戦コメントです。
    <シャラポワが復帰第一戦で勝利、いつもの投げキスを観客に送る>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/wta/20170427_0023407.php

    バルセロナつれづれ。ATPトップ記事の抄訳記事です。ナダル選手勝利コメント、モンタネス選手引退コメント等々。
    <ナダル、マレーが勝ち上がり、韓国のチョン・ヒョンも金星、モンタネス引退>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/atp/20170427_0023406.php

      引用  返信

  • 連続投稿失礼致します。
    禮さま
    そうでしたか。FBのアップが先程だったのでてっきり。MCの欠場も「お祖父さまが危ない」とのことだったのかも知れませんね。

    シュツットガルト。シャラポワ選手批判派だったビンチ選手のコメントががらりと一変。やはりコートで向き合いボールを打ち合うと、相手に対するリスペクトが生まれるようです。それでいい。グダグダ言ってないでみんなテニスで結果を出して。

    バルセロナ。タイトルの4選手の内、コメント記載のないヒョン選手の驚きの事実。彼もIMGだったとは!
    今やIMGはU21大豊作でホクホクです。今年U21卒業の西岡選手を筆頭にヒョン選手、ルード選手、Ymer兄弟、ケマノビッチ選手、ハリソン弟選手etc。ヒョン選手以外の選手全員を、各大会やアカデミー内で錦織選手の練習相手として動画等でお見掛けしました。
    錦織選手はここ10年でアカデミー内唯一の男子トップ5選手。尚且つニック師匠と共に?こんなに若手を育成。IMGから見れば錦織さまさまですね。

      引用  返信

  • 自分の誕生日がお祖父さまの命日なんて、キリオス選手とお祖父さまとの間によほど強い繋がりがあったのかな・・・。きっと孫の活躍が一番の良薬だったでしょうね。
    私も今日、知人のお葬式に行って来ました。居て当たり前の人が居なくなる、この現実を中々受け止められないと思いますが、頑張って乗り越えて下さいね。ご冥福をお祈りします。

    バルセロナのお天気はご機嫌斜めですね。いつ始まってもいいように、杉田選手の応援準備は出来てますよ。

      引用  返信

  • NORICHAN さん、ヒョン選手もIMGです。お兄さんも注目選手だったかな~?以前に、こちらのブログでも話題になってますぅ~(`・ω・´)ゞ
    リー選手もそうですが、アジアが盛り上がれば、アジア地域での大会増設にも繋がるかと思います!
    欧米勢に有利過ぎる、偏った状況を打破する、きっかけになってほしいですね(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • 今晩は。
    下団さま
    どうやら私、ツッコミどころ満載のコメント提供者のようですね(苦笑)

    BS朝日さん、バルセロナ放送決定です。未だ番組表には反映されていませんが。
    http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/index.html
     ◆4/30(日)25:00~27:00 バルセロナ・オープン決勝
     (5/01(月)01:00~03:00)
     ◆5/02(火)23:00~24:00 バルセロナ・オープン・ハイライト

    さあ杉田選手の3Rが始まります。待ちましたね~。上記放送で雄姿がたくさん見られるよう頑張って!

      引用  返信

  • 杉田、カレノブスタ相手に6-3で第1セット先取!
    素晴らしい!!!

      引用  返信

  • バルセロナ500 3R
    杉田選手 6-3 第1セット先取!
    このまま押し切れ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)

      引用  返信

  • 杉田選手、第一セット取りました!!!(6−3)
    裏で(??)ナダルの試合をやっているので、スペイン人応援団はそちらに流れているのでしょうか、
    変なアウェイのプレッシャーもなく、試合に集中してがんばってほしいです!!

      引用  返信

  • 今、カレノブスタ選手が呆れたような顔を見せましたよ。
    インパクトの後にあれだけボールを押すフォロースルーに面喰らってますね。落下点はラインの近くばかり。素晴らしい!

      引用  返信

  • スポナビですが、この試合から有料です。一カ月サービスがあるからいまからでも是非!

      引用  返信

  • 私はTennisTVです
    杉田2BP握られるもナイスキープで第2セット5-3!

      引用  返信

  • 勝ったど~~~~~~~~~~~(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)
    杉田選手 6-3、6-3 完勝(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)(V)o¥o(V)
    皆の衆!!惚れても\(^o^)/
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    ええでぇ~(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)

      引用  返信

  • お杉勝ったーーーーーーーーー‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️‼️
    病み上がりのガスケだけでなく好調(私は実力が付いたと思っています)カレノブスタをも破るとは( ゚Д゚)‼️‼️
    おめでとう!!!
    鼻血出た!!!

      引用  返信

  • お杉〜!!GJ!!
    次のティエム戦も頑張れ〜!!

      引用  返信

  • よっしゃー!!

    粘った末の1回目のマッチポイントをしっかりものにしました。

    QFもがんばれー!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。