当たる優勝予想@2016全仏

恒例の、4回戦時点での優勝予想です。

4回戦

ジョコビッチ def. バウティスタ=アグー
フェレール def. ベルディヒ
ティーム def. グラノイェルス
ゴファン def. グルビス
ラオニッチ def. ラモス=ビニョラス
ワウリンカ def. トロイツキ
錦織 def. ガスケ
マレー def. イズナー

準々決勝

ジョコビッチ def. フェレール
ティーム def. ゴファン
ワウリンカ def. ラオニッチ
錦織 def. マレー

準決勝

ジョコビッチ def. ティーム
錦織 def. ワウリンカ

決勝

錦織 def. ジョコビッチ

錦織、悲願のグランドスラム制覇

外れたら、私のせいにしていただいて結構です。
外れる優勝予想@2015全仏 | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ昨年はこんな心境でした。
結果はご存じの通りです。私のせいでございます。
「もうしません」と言いながら今回、再び優勝の予想をしてしまいました。反省はしていない。

でも、優勝を十分に期待できるテニスを、昨年もしていました。

今年はどうでしょうか。昨年以上のテニスをしています。期待しない方が無理というもの。
摘んでいる経験も段違いの濃密さです。

勝負事ですから、結果はいろいろなケースがあります。確率分布です。すべての試合において錦織圧勝も、錦織惨敗もありえます。
ですが試行回数が増えると(何回も試合していると)、結果は本来の実力に収斂していくもの。
条件でテニスをするわけではないですが、勝つための条件は揃っていると思います。
あとは錦織がどれだけ自分を信じて力を出し切れるかだけです。

主観的な意見ではありますが、準決勝までは今年のテニスの内容を見て十分勝てると見込んでます。
決勝だけはさすがに、何回も負けている相手ですし、錦織が確変するという願望が少し入っています。

でも私は、これまでファンの想像を超える結果を出し続けてきた錦織圭という選手を信じて優勝予想したいと思います。
題名も「当たる優勝予想」に変えました。
これまでの結果は以下の通り、芳しくありませんが・・・。

みなさんの予想はどうですか?

外れる優勝予想(今回は「当たる」優勝予想) 激闘の歴史

参考記事:外れる優勝予想 激闘の歴史 | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

大会予想結果メモ
2016全米予想せずバブリンカ
2016全英マレー○マレー
2016全仏錦織×ジョコビッチ皆様申し訳ありません
2016全豪ジョコビッチ○ジョコビッチ
2015全米フェデラー×ジョコビッチ
2015全英ジョコビッチ○ ジョコビッチやっとジョコで当てた
2015全仏錦織× バブリンカ錦織ごめん・・・
2015全豪マレー× ジョコビッチ錦織を優勝と言いたくなったため逆フラグを怖れ中止→負けたのでQFから予想
2014全米ジョコビッチ× チリッチさすがに予想できん
2014全英マレー× ジョコビッチジョコとの相性ェ
2014全仏ジョコビッチ× ナダル同下
2013全英ジョコビッチ× マレージョコビッチを推す度に外すのは神業的
2013全仏ナダル○ ナダルはい、置きに行った
2013全豪フェデラー× ジョコビッチ素直に予想すれば・・・
2012全米マレー○ マレーしつこいマレー押し実る
2012全英ジョコビッチ× フェデラー外れる予想の真骨頂。力を認めると来ない。
2012全豪マレー× ジョコビッチこの頃ずっとマレー推し
2011全英マレー× ジョコビッチ2年早かった
2011全仏ナダル○ ナダル置きに行った予想
2010全米ナダル○ ナダル3回めの当たり!見たか!
2010全英テニス人生を賭けたロディック× ナダル・・・
2010全仏あまりの外れっぷりに予想せずヒラルド強い→錦織大逆転
さすがにサフィーナは厳しい→伊達さんクレーで大逆転
2010全豪そろそろマレー× フェデラー快勝決勝のみ予想だがこの大会マレー一押し
2009全米さすがにフェデラーでしょう× デルポトロ初優勝
2009全英全英はフェデラー○ ほら見ろフェデラーファイナル16-14
2009全仏どう考えてもナダル× フェデラーGS達成まさかのナダル敗退
2009全豪ハードコートはフェデラー× ナダル決勝のみ予想
2008全英フェデラー× ナダルナダル予想を変更してフェデラーにしたらナダル優勝
2008全仏ナダル○ ナダル大当たり!

53 件のコメント

  • @ROM さん、

    はい、二人の友情にかけて、いい試合になるのは間違いないでしょうねぇ~。
    今はジョコが圧倒的にリードしているように見えるけど、
    マレーは全く諦めてない!
    そんな様子を見ていると、日本の報道やファンの有り方がちと情けない。
    というより、こんな良いドラマが見られるのに、もったいないですよね^^

      引用  返信

  • ワウ - マレー。
    錦織戦以外ではこの大会一番楽しみしていたカードなのに、3セット目途中で寝落ちしました。

    そうですか、マレーですか。

    2014年以降14回目、マレーから見て2勝12敗です。
    それまでは、マレーの8勝11敗だったので、5分近いのですが、この3年で大きく差が開いたものです。
    というか、それだけ対戦しているのがマレーのすごいところです。
    フェデラーの方が3年で15回と多いのですが、
    マレーかフェデラー、どちらかがジョコと決勝を戦っているのが最近のツアーの構図ですね。

    見慣れた光景 マレー ジョコですが、全仏ではどちらが勝っても初優勝。

    大激戦を期待したいです。

    どちらの応援でも無いですが、1強時代より2強時代の方がおもしろそうなのでマレー押しにしておきます。

    で、早起きしてテレビをつけたら、ヒンギス パエスがミックスタイトルを取りました。
    パエスのテニス ダブルスのお手本です。
    ヒンギス 美しく強いです。 オリンピックでフェデラーとのペアを見れると良いのですが。

      引用  返信

  • アンディ、強かったですね。
    サービスゲームが完璧でした。今大会のベストパフォーマンス!
    リターンも、やっぱり凄かった。スタンのサービスエースが1本だけって…
    圭くんも、リターンはマレーが世界一って言ってたもんなぁ。
    (クレーでのアンディvsケイ、一度は対戦見たかったなあ…)

    アンディ、1週目からフルセットマッチ連チャンだったのに、体力も落ちない。むしろ上がってる。センターコートのプレー時間、何時間なんだっ(^^;;
    無尽蔵のスタミナ、凄い!

    マドリッド、ローマに続き、トップシード対決となった決勝戦、どちらが勝っても全仏初タイトル🎾
    ジョコ、有利だとは思うけど、何が起こるか分からない。
    ボトムから勝ち上がったアンディの優勝を…期待します❗️
    ねばねばアンディ、見たいぞ😁

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。