錦織、元気なく敗れる。体調不良か?西岡は素晴らしいプレー(2019シンシナティ2回戦 vs. 西岡)

2019 Cincinnati (Masters 1000)
2nd Round
Yoshihito Nishioka def. Kei Nishikori[4], 7-6(2),6-4

結果も内容も残念でした。

まず西岡のプレーは素晴らしかったです。1回戦後のコメントの通り、攻めて来ました。
特にサーブの進化は素晴らしい。トスを低く、打点を前にしての押し出すようなフラットサーブは以前には無かったものです。
200km/hに迫るスピードを出していました。

ストロークも、以前は「遅いことが武器」的なところもあったのですが、速かったです。
外に切れて行くフォアクロスは以前からの武器で、それに加えて速いフラットのバッククロス、ストレートへの攻撃的ショットなど多彩なプレーで翻弄しました。
何よりハートが強い。
「試合すること自体が目標だった。寝れなかった。」と試合後に語っていましたが、とてもそんな風には見えない堂々としたプレー。勝ちビビリもなく、自分の持ち味をしっかりと出し切りました。見事です。

対する錦織は、体調が悪かったのか、体にキレが無くミスを連発しました。
それでもなんとかスコア上はついて行ったし、幾度となく挽回したのですが、とにかくミスが先行して辛かった。特にフォアハンド。
マスターズ2連戦をいずれも初戦敗退は、痛いですね。

体調不良であれば、安易に責めることはできないのですが(なりたくてなっているわけではない)、先週はジョコ、フェデラーがいない大会。
今週は、ナダルが欠場、ティームが敗退した大会でSFの対抗シードは今大会を苦手としているズベレフ。
以前もジョコビッチが不調の間に自身も故障してしまいましたし、チャンスをなかなか活かせません。
その分、全米で頑張ってくれれば文句はありませんが、少なくとも自信満々で大会を迎えるという感じではないでしょう。
体力の消耗がないことだけが救い。

ただ、GSで5大会連続でベスト8に入っているように、GSでしっかり力を出し切る術は心得ています。
全米までに体調を整え、気持ちもリフレッシュして頑張ってほしいです。

220 件のコメント

  • hanさま
    現地観戦情報ありがとうございます。月曜のグランドスタンド指定券購入できたとのこと、これで心の余裕を持って応援できますね(^ ^)b。元気玉は日本から山のように送ります。奥様といっしょにたくさんのパワーを錦織選手に届けて下さいね。

      引用  返信

  • 皆さんこんにちは(´∀`)

    圭くんの初戦、楽しみですね!
    とにかく縺れたっていいから、何があろうと勝ってくれる事を祈ってます。
    今は勝つ事が何よりの薬なのではないかなと思います。

    下団さん、覚えていて下さって嬉しいです。
    お声がけどうもありがとうございます(*^^*)
    いつも冷静沈着でコメント欄がちょっと怪しい空気(?)になっていたらまぁまぁ…、とやさしく収めて下さってるイメージがあります。
    ハンドルネームは本名の頭文字が「あ」なのでAから始まる英単語を探していたらAmberが琥珀ってことで、響きも素敵だし、琥珀の色も好きだったので決めました。
    チャンコーチの奥様のお名前と同じなのは後から知りましたが、嬉しかったです(*^_^*)

    おけいさん、私の意見にご賛同どうもありがとうございます(*^^*)
    圭くん本人から肘と体調についてのコメントが出たので何だか安心しました。
    練習も元気にやっているようですし、私達ファンはとにかく応援あるのみですね!

      引用  返信

  • hanさま
    観戦日記ありがたいです。
    日本にいても臨場感増します。

    トルンゲリティ戦 お手軽応援フード案

    プルンとこんにゃくゼリー(オリヒロ)

    語感だけですが。
    ダイソーに売ってました。

      引用  返信

  • 今気がついたんですが、一回戦勝ち進んで(キッパリ!)二回戦はレフティーとの対戦になるんですね!やたらな事をここで書いて顰蹙(ひんしゅく…こんの漢字😲)をかうといけないので、コメント控えますが、皆さまのご意見を聞いてみたいです。

      引用  返信

  • Ponpaさま
    ペジャ選手との練習をした様ですし、2回戦のレフティー対策も既に立てているのかなぁっと。

    初戦の相手については純正クレーコーターとはいえ相応にパワーも有るとの情報も有りますが、後はダンテコーチのアルゼンチン🇦🇷ネットワークでの情報収集に個人的に期待したいですね。😀

      引用  返信

  • ゆうたさん

    お返事ありがとうございます。
    そうでしたね。「左からのネット近くに落ちる🎾の処理が〜〜」と、ぺジャ選手との練習の様子がコメントされてたの思い出しました。

      引用  返信

  • Ponpa さん、対サウスポーは気になりますよね~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    ただ、意外なことに、サウスポーはサウスポーが苦手💀みたいな場合が多いです。
    それは、サウスポーが希少で、サウスポー対策として、右利きばかりに練習相手を求められ、自身がサウスポー対策を忘れる(ΦωΦ)という事態がおきるからです。
    私の経験ですが、10数年前のこと、有望Jrのサウスポー選手の試合を観てたのですが、サウスポー選手相手に絶不調で、首を傾げるシーンが多発(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    何故?とか思いつつ、コーチの方に「○○君に大会前にサウスポーと練習させましたか?」と聞くと、コーチの方が「(゚Д゚;)アーッ!!!!!」と・・・忘れてたようです((+_+))
    体調不安もあって、色々と気になるかもしれませんが、信じて熱烈応援\(◎o◎)/!といきましょう(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • いつも皆様のコメント楽しく拝見させていただいております。
    錦織選手、日本人だからだけでなく応援せずにはいられないこの気持ちはなんなんでしょうかね。
    最後の20代GSですがあと何年も応援していきたいので怪我が心配ですが明日から応援させていただきます。
    現地情報もとても丁寧に教えていただけありがとうございます。
    引き続きよろしくおねがいいたします。
    睡眠不足の二週間になることを期待して今日は睡眠しっかりとり明日に備えます。
    いきいきとキラキラした済んだ目で錦織選手が躍動することを祈ってます。

      引用  返信

  • 澄んだ目でした!
    昨年のチリッチ戦での最後のリターンエースの目が脳裏に焼き付いております。

      引用  返信

  • アンダーソン選手が棄権で、パオロ・ロレンツィ選手がLLにえらばれました。
    内山選手は残念でした。

    ふと思ったのですが、LLって誰がどういう判断基準で決めるのですか?
    ランキング?過去の実績?これからの期待?予選決勝の惜しさ?人気?
    総合的に判断した主催者の好み?

      引用  返信

  • ぴか星1さま
    グランドスラムのルールブックのラッキールーザーの項目を読むと(ルールブックP33)…
    LLは予選決勝で敗退した選手のランクで選ばれるようです。まずは上位ランク4人はくじで選ばれ、5人目からはランク順。全てコンピュータで決まるとあります。
    フォーラムで話題になっていますが、内山選手はLL5番手。1人繰り上がったので4番手です。

      引用  返信

  • 私が見た記事では火曜日スタートならなんとか間に合いそうだったが、
    月曜日スタートなので無理だった…、というような内容でした。
    そんな1日くらいで違うのかな?と不思議でした。
    でも怪我の状態は良くなってきているそうなので、私はしっかり治す時間
    を作れて正解と思います。ラオニッチファンの心境を想う………(´-`).。oO

      引用  返信

  • ROMさん、ありがとうございました。
    LLの決まり方よく分かりました。
    主催者の意図など関係なしで、公平に決まるのですね。
    上位4人なら可能性はあったのでしょうが、5人目では苦しいですね。

      引用  返信

  • 初めて投稿いたします。
    皆様のお知恵を拝借したいのですが…

    楽天オープンのチケット、金曜日の準々決勝デイ、ナイトともにとれそうなのですが、
    錦織選手及びジョコビッチ選手(もちろん圭くんが1番なのですが)
    はデイとナイトどちらに出る可能性が高いでしょうか?

    会場まで観にいくのは初めてなので、わからないのですが、
    錦織選手は例年はデイとナイトどちらに出ていますでしょうか。

    アドバイスいただきたいです!!

      引用  返信

  • あーちゃんさま
    金曜のQFのチケットがデイとナイトに分かれたのは去年からです。ちなみに去年は錦織選手の試合は大方の予想を裏切りナイトでした(^◇^;)。今年はどうでしょう?

      引用  返信

  • あーちゃんさん,
    デイトとナイトが分かれたのが去年からであること、去年の錦織選手はナイトだったことは、ROMさんが書かれたとおりです。
    あとは他の開会などを見ていての一般論としては、目玉選手が2人いて、デイとナイトにチケットを分ける場合には、目玉選手もデイとナイトに振り分ける場合が多いです(ほとんどと言っても良いと思います)。なので、金曜日にジョコビッチ選手と錦織選手が残っていた場合には、どちらからがデイで、どちらかがナイトになる可能性が極めて高い(逆に2人ともデイとか、2人ともナイトの可能性は極めて低い)と思いますよ。

      引用  返信

  • ラオニッチ選手の棄権は残念すぎます。皆、怪我に苦しめられて……辛いです。
    我らの錦織君は、初戦開始時間がだんだん迫って参りました。と同時に不安な気持ちも迫ってくる私。考え過ぎず、ニュートラルな気持ちで…少なからず錦織君も不安な気持ちなのですね。
    ええい!下団さんの仰るようにいたします❗
    どうか、何事もなく、錦織君が思いきり初戦を闘い抜くことが出来ますよう。神さんお願いします❗
    団長さまの記事アップを見られたら、ずいぶん安心するのだけど…同じく体調を心配しています、無理はなさらず。(ほんとうに母ちゃんの面持ち)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。