錦織圭、崖っぷちからの逆転勝利。1日2試合を勝ち抜いて今年初のマスターズベスト8!(2019ローマ3回戦 vs. シュトルフ)

2019 Rome (Masters 1000)
3rd Round
Kei Nishikori[6] def. Jan-Lennard Struff, 3-6,7-6(2),6-3


いや〜〜、嬉しいです!!

以下、嬉しいポイント。

  • 1日2試合の厳しいスケジュールを勝ち抜いた!
  • 崖っぷち、相手のSFMからの逆転勝利!
  • フォアの攻撃力、特にストレートの復活!
  •     

  • 今年初のマスターズベスト8!!!

今年はマスターズ1000で早期敗退が続いていました。

IW フルカチュに3R負け
マイアミ ラヨビッチに2R(初戦)負け
モンテカルロ エルベールに1R負け
マドリッド バブリンカに3R負け

錦織の実力から考えたら物足りない成績でした。
2016年に、「GSとマスターズ1000でベスト4の常連になろう!」と、「ベスト4常連化計画」を提唱しました。

GS、マスターズ1000での優勝はいきなり達成することは難しく、まず優勝に絡んでくるベスト4まで数多く進み、機会を増やすことが大事と考えました。
その結果、2016年はグランドスラムで4回中1回、マスターズ1000で7回中4回をベスト4以上に残ることができました。合計で11回中5回ですから、半分近くです。ここまで来れば「常連」と言えます。

当時と比べると、今の錦織のテニスは少し安定感を欠いています。まずは「ベスト8常連化」が当面の目標だと思います。

全豪でベスト8、マスターズ1000でこれで5回中1回がベスト8以上ですから、合計で6回中2回。
残りはGS3つ、マスターズ1000が4つ。このうち4つか5つでベスト8以上に行って欲しいなと思います。

今日一日だけでベスト8ですから、ダブルヘッダーは厳しかったですが、嬉しさも倍増ですね。

試合内容ですが、セカンドセット6-5まで根落ちしてしまっていたので、いいところしか見ていませんw

1stセットはシュトルフがよく、2ndセットはブレイク合戦だったようですね。
詳しい試合内容、後でチェックしたいと思いますが皆様の感想を教えてください。

2ndセットタイブレは、非常に攻撃的で動きもよく、フォアで打ち抜いて、「なんでこのテニスでこのスコア?」と思えるものでした。

ファイナルセットもフォアを中心に攻撃できており、最近の課題として挙げたリターン返球率も非常に高かったと思います。
ちょっと簡単なストロークミスやセカンドサーブのリターンミスもありましたが、全体としてしっかり仕上げるという、「錦織らしい」試合運びが戻ってきました。

反面、ドロップショットのミスと甘さ、ダブルフォルトの多さが気になりました。

リターンはよく返ってはいましたが、セカンドサーブに対して下がるよりも、やっぱり錦織は前に入った方が良いのではないかと思わされました。
元々のプレースタイルは、前です。
しかし調子が悪かったり相手のサーブが良かったりしたら、後ろからしっかり返すのもアリかな〜、と思っていたのですが、あまり機能していないように思います。
それならミスのリスクも高まるが、ポイントを取れるチャンスも高まる前にいた方が良いのではないかと改めて思いました。
相手に与えるプレッシャーと、ミスのときに楽をさせてしまうデメリットと、天秤に掛けて、丁度良い頻度で前に出たリターンを増やして欲しいと思います。

もともとクレーコートが特異でなかったマレーに、それをやられてクレーで惨敗したのはショックでした。
2015マドリッドSFですかね。

あれを、今度は錦織ができれば大きな武器になると思います。そんなに強いボールはいらない。タイミングが合えば効果的なショットが打てます。

次の試合はシュワルツマン。いい選手だしクレーでは手強い。
ただ、プレーはスピン系ストローカーなので、球種的には錦織との相性は悪くないでしょう。
気になるのは今日の疲れがどこまで取れるか、ですね。

それでは気持ちよく二度寝します!!!!!!!!!

184 件のコメント

  • リターン位置上がったり下がったりしてるの見て四苦八苦してる感があり余計に応援したくなる。
    最後のゲーム?でいきなりリターン飛び出してきて相手を崩し、その後オープンにぶち込むだけのチャンスボールを引き出した場面なんかは気持ちよかったすなー。

    自分も前でリターンする錦織の方が好きだなー
    ナダルみたいに1発しっかり跳ね返して自分の土俵に引きずり込めるなら後ろリターンもアリだと思うけどねー
    でもやっぱりリターンゲームでもタイミング速めて自分からポイントを取りに行こうとする積極政は良いっすよなー

      引用  返信

  • 錦織選手の次戦、日本時間午後8時半以降の第1試合です。

    シュワルツマン戦は過去は3戦全勝ですが、どれも楽な試合は1つも無かった印象です。とはいえ、彼は西岡選手相手に今季3連勝と「2011年のティプサレビッチ状態」的になっているので、総大将として敵討ちを・・・いや、至高のストローク合戦が見たいですね。😅😅

      引用  返信

  • 団長さん、レビューありがとうございます。
    はい、嬉しいです。まさに崖っぷちからの生還。第1セットはシュトルフ選手の豪速サーブとストローク、絶妙ネットプレーに圧倒されていましたから。
    第2セットのブレイク合戦も、心臓に悪かった。第9ゲーム、ダフォと凡ミスの2連チャンで再びゲーム落としたときには「もう勘弁して❗」と叫びたくなりましたが、錦織選手が集中したいい表情をしていたので、希望を捨てずに観ていられました。
    芸術的ロブには痺れたな。祝・ベスト8。

      引用  返信

  • 2セット目ブレバしたところで「今日は勝てる!」と妙な自信を持って寝ました。
    それでも朝起きて恐る恐るスマホで結果確認)。やったね!!しかし、まさかその後に死闘が続いていたとは…(^◇^;)。
    ストルフ選手にとって全くタイプの違うTOP10の選手を連続で、しかも同じ日に倒す事は難しかったのでしょう。返す返すも初戦である程度体力温存できていて良かったと思います。

    次はシュワルツマン選手。
    応援フードは黒糖饅頭とか?
    …「シュワルツ(黒)マン(饅)」
    小さめ買ってがぶっと一口で食べちゃいましょう!
    失礼致しましたm(_ _)m

      引用  返信

  • お題の(笑)サービス・リターン率ですが、シュトルフ戦の錦織のサービス・リターンは非常に良かったと思います。数え間違いがあるかもしれませんが、セット毎の数字は、以下のとおりでした。
     
       ファースト  セカンド  合計
    1  10/16  9/10 19/26(73%)
    2  17/22 10/11 27/33(82%)
    3  12/14  7/10 19/24(79%)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    合計 39/52 26/31 65/83
        75%   84%   78%
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    3セットとも安定しており、平均でファーストは75%、セカンドは84%、合計78%のリターン率でした。リターン・ポイント勝率は46%でした。以前の試合と比べてみると、(錦織のリターン率、最初のページの図)、かなり良い記録だったことが分かります。

    錦織は第2セット終盤までショット/ラリーが不調(特にFH)で、試合を通じてセカンド・ポイント勝率41%(ファーストは67%)に留まり、ブレーク合戦になりました。しかし、サービス・リターンは試合を通じて安定しており、そのお陰でブレークチャンスに繋がったと思います。実際タイブレやブレークしたいくつかのゲームではリターンミスはなかったです。今日はリターン・ポジションを変えるなど工夫もありましたし、シュトルフのセカンドはワウリンカみたいに無茶苦茶跳ねるキックではなかったのが幸いだったのかもしれません。試合最後のブレークしたゲーム、15−40と2MPを握ったポイントはセカンド・リターンをしっかり前に出て攻撃できました。反省点としては、DFが6本(被ブレークに繋がった)や何気ないセカンドのリターンミスでしょうか。これらは、エースと同じ相手が最も欲しいフリーポイントであり、減らさないといけないと思います。

    一方、ナダルは今日のダブルヘッダーで、

                  ファースト セカンド
    2R シャルディ 60 61 89%  82%
    3R バシラシビリ61 60 79% 100%

    とサーブのよい二人を相手にベーグル2つ焼いて、相変わらず驚異的なサービス・リターン率でした。ナダルやジョコビッチはマドリードやMCでサービス・リターン率85%以上を記録しており、今日の錦織のリターン率78%はまだ劣ります。ラリーでビッグ4と互角に打ち合えると仮定した場合、ビッグ4に勝つにはもっとリターン率を上げないといけないと思います。

      引用  返信

  • 途中までしかみられませんでしたが、
    あの劣勢から逆転するとは。。
    本当にうれしいです🤗
    シュトルフ初対戦で、マスターズ3セットで、
    勢いに押されてわけがわからないうちに負ける可能性も
    あったのに、ローマでは地の利もありますね。
    何よりも完全復活にまた一歩近づいたですよ(^o^)
    今日の試合もがんばれ!

    応援の皆さん、明け方までお疲れ様でした🌄
    大変だったけど、充分報われましたね‼️
    私も見逃し配信でじっくりみます。

      引用  返信

  • ナダル化け物だ。
    錦織シュトルフ戦とほぼ同じ時間で2試合終わらせてる。
    シュワルツマンも2試合ストレートだけど試合時間はトータルで錦織とより20分少ないという微妙な差。
    しっかりリカバリして久々のマスターズベスト4が見たい!(もちろんそれ以上も)

      引用  返信

  • すばらしい勝ち方でしたね。この流れでシュワルツマン戦も勝ち抜いてほしいです。1日に2試合5セットやったわけですから、グランドスラムのフルセット戦ったみたいなものですよね。。。
    いつのまにか世界ランキングも6位になっていたので、昨年のポイントもディフェンドして、更に上乗せできるよう、全力で応援します!

      引用  返信

  • 今大会だけを考えると昨日のダブルヘッダーがフリッツ戦タイプを2試合揃えれば理想的なんですが、タイブレ前から最終セットで見せたバリエーションが豊富なショットの数々を出せた事は全仏やその後の事を考えるとむしろこっちの方が良かったかもしれません。

    表現が難しいのですが、直近で最もクリアに勝った(と思っている)アリアシム戦でもあそこまで柔らかな発想から放つ多角的なショットの数々って無かった様な気がします。

    次の課題はシュワルツマン戦でも継続してそれを出し続ける事が出来るのか、でしょうか?

      引用  返信

  • おはようございます〰️😊
    今日は仕事が無いので、徹夜覚悟で最初から最後まで見てました😃フェデラーが第一セットを1-6で落とした後、場面が切り替わり錦織くんの試合でしたのでフェデラーは多分負けかなと思いながら心のどこかで早くも負けた時の言い訳を求めてました😞でも、フェデラー凄い‼️

    シュトルフ凄かったですね。サーブもストロークも早くて深くて……バルセロナのワウリンカ戦と同じような展開でしたから「今現在の実力…」が頭をよぎりました。
    2セットからブレーク合戦でしたが、錦織くんのリターンが決まり出し光が見えてきました。
    冷静な人が見れば一進一退で面白い試合だった思います。でも、こちらは錦織の母。心臓バクバクでした。
    錦織くんが相手のコースを読みバシバシ?と決め出した時には頼もしかったです、母として😁
    そして何より、ダブルヘッダーを勝ち抜けた体力が一番嬉しかったです😃彼も自信がついたのではないかと思います。
    今回じっくり見て、今の彼に必要なのは戦略はもちろんですが、勝ちきる自信が一番だと強く感じました。そうすれば粘りも出てくるし……ファイナルセットはそれが見れましたので、勝った時には彼と同時に万歳してました。良かった良かった😊
    背中のテーピングが気になりましたが、全仏までに体調を整えて万全な身体と精神で挑んで欲しいです。

      引用  返信

  • ほとんど先行されてて、なかば覚悟しながら応援していました。
    巻き返し、すごかった〜

      引用  返信

  • 団長さま、早速のレビューありがとうございます!
    祝、ベスト8🎉🎉🎉
    リターンの鬼が帰ってきた❗️わーい\(^^)/

    鱧さま、素早いリターン率データまとめありがとうございます!
    リターンからリズムをつかむ錦織選手にはとっても大事な指標ですね、きっと団長さまと鱧さまの記事を本人読んだに違いない⁉️😁

      引用  返信

  • SFM凌いで見事な勝利ですね。
    いやー、諦めかけた自分が恥ずかしいです。フォアハンドのDTLショット、戻りつつあると感じましたが、いかがでしょうか。それから、「禮」さんの分析は、どの解説者よりも説得力があると感じたのは、私だけですかね(^^)
    SFで久しぶりにクレーコートのジョコビッチとの対戦が見たいですなあ。

      引用  返信

  • ライブ応援の皆様、お疲れ様です。
    久しぶりの大逆転勝利で、寝不足ながらもきっと清々しい朝を迎えてるのでしょうね。羨ましいです。(>_<)

    自分は今日の仕事のことを考え、勝利を祈りつつ眠りにつきましたが、
    見たかった~!!
    うー今日が土曜日ならよかったのに(T_T)

    崖っぷちからの大逆転勝利って3年前くらいには何度も見ましたよね。
    試合は見れなかったけど、あの頃の錦織選手が戻ってきたようでとにかく嬉しいです。

      引用  返信

  • あたーらしい 朝が来た♫ きぼうぅの朝ーだっ♪ よろこーびにむねをひらーけ♪♫
    朝から歌っちゃう(*´◒`*)

    いやあ〜〜嬉しいです!!← 私も赤で大きく書きたい!!

    団長さん、朝方のレビューありがとうございます😊仮眠したとはいえ徹夜状態ですね。
    お疲れ様でした。でもこういう試合のレビューはホント書き甲斐があるのでは?
    昨日のリターン返球率が分からず、ストルフ選手がチリッチ選手に対して90%のポイン
    ト獲得率だったのに対し、58%と低かったのを見てがんばってリターン返したなあ💦
    と思ってました。そうしましたら禮さんがちゃんと出してくださって!ありがとうご
    ざいます!!もしや試合中1ポイントずつ記録して計算したのではないかと恐れ入り
    ました😅 だってあの試合展開ですよ⁉️冷静でなんかいられないのが常人かと。尊敬。
    リターン返球率が上がれば、勝利は錦織選手の手に❤️

    結果的に錦織選手の1stサーブポイント獲得率は58%のストルフ選手より高い67%に…。(2ndは両者とも低いけど) 素人のぱっと見ではストルフ選手の方がサーブに優位性があったように見えたのにちょっと不思議でした。それともいい1stサーブ が入れば、ストローク戦でポイントを取れていたからかな? (ちょっと恥ずかしいこと呟いてるかも)

    今日も試合がある(๑>◡<๑) とても楽しみです❤️
    錦織選手とトレーナー他チームの皆さん!体のメンテナンスをよろしくお願いします。
    再び調子を戻したテニスを見られますように🙏

      引用  返信

  • ニシコリ勝つと、元気出る〜💓♪

    みやちゃんさん、やはり背中テーピングしてましたよね?オンデマンドで小さいスマホ📱画面だったので、私の老眼でハッキリ確認出来なかったのですが💦おやっ?と。
    身体の回復を祈ります🙏

      引用  返信

  • 錦織くん、久々のマスターズベスト8 おめでとう!
    怖くて最後まで試合、観れませんでした。
    圭くんの頑張りと、最後までの皆様の応援に頭が下がります。
    感謝!感謝! 感謝!
    朝になって、ワクワクしながらも のんびりと試合を楽しんだ自分が 許せません〜‼︎

      引用  返信

  • あじゃこさん, そうなんです。汗を拭いた時に背中が見えてたしか右背中のウエスト辺り、そして手首も振ってました。皆さんフォアハンドストロークの指摘をされてますが、力が入らないのかなぁなんて思いました。特にシュトロフのドロップショットやストロークと比べると力強さの違いが感じられました

      引用  返信

  • あじゃこさん, そうなんです。汗を拭いた時に背中が見えて、たしか右背中のウエスト辺り、そして手首も振ってました。皆さんフォアハンドストロークの指摘をされてますが、力が入らないのかなぁなんて思いました。特にシュトロフのドロップショットやストロークと比べると力強さの違いが感じられた私です

      引用  返信

  • あじゃこさん, そうなんです。汗を拭いた時に背中が見えて、たしか右背中のウエスト辺り、そして手首も振ってました。皆さんフォアハンドストロークの指摘をされてますが、力が入らないのかなぁなんて思いました。特にシュトロフのドロップショットやストロークと比べると力強さの違いが感じられた私です
    あじゃこさん,

      引用  返信

  • ハラハラしましたが、粘り腰が良かったです。

    セットオールとしたところで、勝てると思いました。
    対応に少し時間がかかりましたが、ほぼ見切れたのだと思います。

    ファイナルセットは、第5ゲームでのラブゲームブレイクで、更に後半の勢いがついたのではないでしょうか。
    セイバーも飛び出して、最後は気持ちの余裕もあったと見えます。

    さて、何を食べようかと。

    シュワシュワのワルツ(3拍子のダンス)を踊る男(マン)相手です。

    ワルツと言えばウィンナーワルツ。ウィーンと言えば音楽の都ですが、世界で唯一、市内で大量にワインを生産する大都市でもあります。

    シュワシュワのワイン → すなわち、スパークリングワイン
    ウィーン名物料理のシュニッツェル → すなわちカツレツ(牛が一般的だが、豚や鶏も使われる)や、ビーフシチューと合わせれば完璧です。
    今夜は、こんな洋食はいかが?

      引用  返信

  • 準々決勝
    ジョコビッチ選手vsデルポトロ選手
    シュワルツマン選手vs錦織選手
    チチパス選手vsフェデラー選手
    ベルダスコ選手vsナダル選手

    う〜ん( ̄▽ ̄) いいメンバーだ………。
    安定のbig3(フェデラー選手の逆転劇は他の二人の圧倒劇以上…むしろ神がかっていた)
    復活の狼煙をあげる同世代のデルポコリ❤️
    クレーコート巧者の二人(錦織選手との絡みも結構あるし大好き)
    3大会連続の活躍でここにもたどり着くやはり只者ではない唯一の若手

    順当のシード勢が勝利するならば、ジョコ、フェデラー、ナダル、錦織…となるわけ
    だけど、この4戦一筋縄ではいかないような気がするなあ😅
    NHKBSでの放送もあるし(錦織戦だけなのが残念)
    心底楽しみたいと思います。

      引用  返信

  • みやちゃんさん、ありがとうございます🙇‍♀️
    やはり!
    でも、第2セットとファイナルセットは、かなり思い切って振り切る場面を何度も見られたと思います💪
    そうすると、つい、後は大丈夫かな?などと文字通りの老婆心が💦

    ひたすら、今日も大丈夫でありますように🙏(過度な心配はよろしくないですね🙇‍♀️錦織選手を信じて。)

      引用  返信

  • 私も、爽やかな朝を迎えられて(もう、お昼過ぎだけど)錦織君らしい勝負強さで、逆転勝利❗を観られて嬉しいです。リターンがほんとうにハッピーリターン❗でした。(micchiさま、秀逸)まだ、勝利の余韻が残ってます。あ〜幸せハッピ〜
    団長さまの格言「最後まで諦めずに応援❗し続ける者だけが歓喜の瞬間を味わえる❗」ですね。
    錦織君、しっかりリカバリー出来ていますように。今日も皆さんと一緒に応援❗出来て嬉しいですね。

      引用  返信

  • 団長さん、レビュー記事ありがとうございます。

    ウキウキ感溢れるレビュー久しぶりですね。私も嬉しいです。
    決して楽な勝ち方では無かったですが、ある意味錦織選手らしいというか、あらゆる引き出しを使いながら扉をこじ開けていくような劇的勝利。最初と最後ではまるで別人でしたね。
    価値ある一勝だと思います。

      引用  返信

  • 団長さん、不眠不休での連続記事をありがとうございます!矢継ぎ早の記事なのに、中身がいつも濃い!良質の記事と自由に意見を言い合える場を提供していただいて、錦鯉の私達はただただ感謝!ですね。

    連戦の錦織君、背中にテーピングがあるそうで、怪我とかは大丈夫かな?と心配です。

    そもそも、ダブルヘッダーなどファンにとっては嬉しくてたまらない(実際、1日に2回観戦できると小躍りしていた自分がいる!)けれど、選手にとっては過酷すぎるのでは?(うう、団長さんにも過酷すぎる…)
    多くの選手達は、皆同じ条件だからと自らに言い聞かせて鼓舞しつつ戦っているみたいで、本当にその健気さに泣かされます。なおみちゃんは何でもなかったみたいにケロリとしていたけど。(それは彼女がまだ若くて大きな怪我をした経験がないからかも)
    ダブルヘッダーは、ティエムが試合後の会見で言っていたように、懸命に戦っている選手の立場を無視した、あまりに見通しのない計画性皆無のやり方と言えるのでは?彼の発言を負け犬の遠吠えと受け流してはいけないと思います。ティエムの発言は、前日に長時間待機させた上でのダブルヘッダーということに焦点があったのかもしれませんが、いずれにせよ一人でもそうした意見が出たら真剣に早急に対策を講じるべきでは?
    もっと日数に余裕をもってツアーの日程を組むことはできないものなのか?
    怪我や体調不良で実力を発揮できなかったとしたら? あるいはこうした過密な日程の積み重ねがボディブローのように選手生命に直接的あるいは間接的に影響するとしたら? それらはすべて、選手の自己責任になるんでしょうか?(人間離れした極極少数のサイボーグみたいな選手が基準で、そこに至らない選手は修行が足りないと見なされるのか?)とか、色々疑問が湧いてきます。

    連戦の錦織君の体調が本当に気になるし、他の選手だって体を壊さなければいいがと本気で心配になります。
    あー、それは私が素人だからなんでしょうかね?

    ところで、この錦織君の素晴らしい2連勝で下団さんの”祝砲ええでぇ〜弾”が打ち上げられていないのはちょっと寂しいですね。ベスト4までお預けなのかな。それとも満を持して、優勝で大炸裂ってことでしょうかね。

      引用  返信

  • シュトルフ戦、解説の山本さんのコメが聞こえたように、錦織選手がファイナルセット途中から突然球種や配球を多彩にすることを思い出し、シュトルフが焦っていたと思います。
    3ブレーク3ブレバは、反省点が大きいと思いますが、ほとんど負け試合を巻き返したので良かったと思います。

    ティームのコメントはもっともです。ATPはピンポイントまでわかる詳細な天気予報を使用しているので、水曜日のヤルヤル詐欺は出店しているイベントブースの売り上げや、定価を2倍にしたフェデラー価格のチケットホルダー達へのガス抜き優先だったように思えます。

    ツアー日程が過酷な件は、もう20年間以上議論されています。だから、マスターズレベル決勝ととファイナルズを5セットから3セットマッチに短縮して、以前よりは軽減されています。
    大会数が多い理由は、1) 現状の数がないと、トップ30より下の選手は生活が立ち行かないのが最も大きな理由です。当たり前ですが、ほとんどの選手が2〜4回戦までに負けるので。2) ツアー日程が地域ごとに詰まっている理由は、もし、例えばバルセロナ、マドリッド、ローマを1週間おきに開催すると、1)と同じくほとんどの選手がホテル代、練習コート代、コーチやフィジオセラピスト代など大出費になるからです。ダニエル太郎選手など、予選通過しないことが多い選手はなおさら間が空いてしまいます。アジアシリーズ、アメリカシリーズも同様の理由で下位選手に配慮した日程になっています。

    我々ファンは、ついついトップ選手を対象に考えてしまいますが、フェデラーやジョコビッチなどが選手会として下位選手の生活安定に配慮すべきだとリードして、今のスケジュールと大会数になっています。それを乗り越えてこそ、本物のトップ選手だとも言い続けています。
    もちろん、フェデラーやジョコビッチ本人達のように勝ち進むことができる選手にとっては、今のスケジュールは過酷そのものです。それでも、一貫して下位選手に配慮する姿勢に心から尊敬しています。
    10年ほど前に序盤敗退の賞金を引き上げたのも、フェデラーが「下から地道に努力して上がってくる選手を増やすため、テニス界のすそ野をひろげるために」と、声を上げていたからです。

    ちなみに、キリオスの昨日の振る舞いについては、記事にあるフェデラーのコメントは個人的には賛同しません。キリオスの何年間にも渡る暴力行為を考えれば、出場停止処分が妥当と思います。
    https://www.afpbb.com/articles/-/3225409?act=all

      引用  返信

  • いよいよシュワルツマン選手戦ですね。
    まずは、錦織選手、シュワルツマン選手ともに、昨日のダブルヘッダーの身体への負担が回復していることを祈ります。
    その上で錦織選手には、この試合に勝って準決勝に進んで欲しい。
    とにもかくにも、錦織選手が、今期これまで故障なしできていることに感謝です。

      引用  返信

  • 結局なおみちゃんも親指の付け根の痛みで棄権しましたね。
    ダブルヘッダーの影響が錦織選手にも少なからずも有る事と
    思います。ウエストにあった大きなテーピングも心配だし。
    リカバリーもちゃんとされてるとは思いますが
    姿を見るまでボールを打つまで安心できません。
    無理はして欲しくありませんが今日も試合が見たいです。
    元気にコートに立ってくれるだけで大喜びしそうです。
    どうか元気にプレーが出来ます様に・・。

      引用  返信

  • 潮さん、ありがとうございます。目の前の霧が少し晴れた感じです。
    プロテニス選手で生活が成り立っている人は一握りだと聞いたことはあります。彼らの生活を考えての過密スケジュールなんですね。勝ち進めば進むほど日程の過密さがスパイラル的に増して過酷になる。トップ選手は本当に大変ですね。そういうこともすべて織り込み済みで常に上位を維持するところにトップ選手としての矜持があるってことですね!頭が下がります。
    今回は特に厳しい日程ですが、どの選手も怪我なく体調不良なく実力が発揮できますように!

    追伸: そうか、なおみちゃん、棄権したんだ…

      引用  返信

  • すっかりご無沙汰してます😅😅😅
    今日仕事があるにも関わらず、2試合とも生応援📣した幸せ者です〜😍😍😍
    途中でむちゃくちゃ眠くなったのですが、圭のテニスがどんどん良くなってくるのを全身で感じ、これは絶対最後まで全身全霊で応援しなければ❗と奮い立ちました😤😤😤
    もう、ホントに今日1日幸せでした〜😘😘😘
    しっかりリカバリして、シュワちゃんにも勝利して欲しいです❗💪💪💪♥
    カモーン、圭❗(≧∇≦)b♥♥♥

      引用  返信

  • 始まりますね体調はどうか分かりませんが出るからには
    一生懸命応援します。
    ベスト4目指して
        がんばれ~がんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • 錦織君、コートに入って来ました。元気な姿、良かった❗シュワルツマン選手、タフなストローカーですよね。どんな闘いになるのか、ドキドキ。
    頑張りましょう、錦織君❗

      引用  返信

  • ブレイクされた。
    厳しいなあ。
    取り返そうがんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • うわあ、序盤にミスが続いた❗
    やたら眼を擦ってますね、錦織君、眩しいのかね?

      引用  返信

  • 力がない。良いショットが続かない。ミスが多い。
    第1セット、このままだったら嫌だなあ。

      引用  返信

  • シュワルツマン気合入ってますね。
    まだ始まったばかり。
    まずはキープ。少しずつ取り返そう

      引用  返信

  • 0-5スタートは想定外か。
    ここからどう立て直すか。立て直せるか。

      引用  返信

  • 本当だ、フェデラー棄権してる…。

    錦織君、このままだと0-6の可能性あり。
    第2セットにかけているんだろうか。
    だけど、1ゲームはキープしなきゃ。

      引用  返信

  • まだ1ゲームもとれない。(=_=)
    がんばれ、がんばれ!!!!!
    やっととれた1-5

      引用  返信

  • 5ゲーム目から動きがよくなってきた!ナイスキープ!
    さあここから!!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。