13度目の正直(2018ウィンブルドン準々決勝 vs. ジョコビッチ)

2018 Wimbledon (Grand Slam)
Quarterfinal
Kei Nishikori[24] vs. Novak Djokovic[12]

現地時間 7月11日(水) 13:00~
日本時間 7月11日(水) 21:00~
@ Centre Court
※ 時差8時間

TV放映予定

  • NHK総合サブチャンネル(012) 21:00~
  • WOWOWライブ

試合の展望

来ました準々決勝、そしてセンターコート!

ベスト8は納得の顔ぶれです。
フェデラー(1) vs. アンダーソン(8)
ラオニッチ(13) vs. イズナー(9)
錦織(24) vs. ジョコビッチ(12)
ナダル(2) vs. デルポトロ(5)

明らかに錦織はこの中で(いい意味で)浮いています!w
他はビッグ4(全員複数回優勝経験あり)と芝御用達長身ビッグサーバーしかいないのですから。

錦織はトミック、キリオス、グルビスと長身ビッグサーバーたちをなぎ倒して上がってきましたが、この倒した3人の誰かと錦織を入れ替えても全く違和感ないベスト8です。

ランキング通りであれば勝ち上がるごとにジョコビッチ→ナダル→フェデラーとの対戦。完全に映画やTVゲームの世界です。
このステージを、チャレンジャー1回戦で負けたあの日から半年以内に迎えていることが信じられません。
不安材料は肘の痛み。でも少々の痛みであれば錦織はやるでしょう。我々は祈ることしかできません。

ジョコビッチには12連敗中。肉薄した試合もありましたが全体的にはうまく封じ込められています。
よく言われる「錦織戦には執念を燃やしてくる」という面は否定はしませんが、気合いを入れたらいいプレーできるというような単純なものではないでしょう。
錦織攻略法を掴んでいると考えるべきだと思います。
また、プレースタイルに共通する点(ラリーの組み立てからポイントを取る)があるため、実力差がそのまま結果に結びつきやすいという点もあります。
バックのクロスラリーが基本の錦織の攻撃を受け止め、コースを変えられる力がジョコビッチにはあります。
攻めているはずなのにいつのまにか逆転されている。錦織が対戦相手に行っていることをジョコビッチには逆にやられてしまうのです。

1試合の中でも錦織の方が上回る時間帯は結構あります。要はその持続力であったり、ジョコビッチが作戦を変えてきたときの対応力であったり、ほんとうにあと1本の集中力だったり。
結果は同じでもそこに至るプロセスにはバリエーションがあると思います。

「攻めるか確実に行くか」

これも対ジョコビッチの永遠のテーマです。
どちらかというと、「攻めなければ勝てない」という意識が錦織にあるように思いますが、攻めてもミスが多ければあっという間に差がついてしまいます。
攻めるのはいいのですが、ウィナーとエラーのバランスを常に意識しながらプレーすることが重要だと思います。
芝ですので、じっくり行きすぎるのもよくないのですが、打たせるテニスも必要。特にリターンゲームでは。

ストロークでウィナーが取れないからという理由でのサーブアンドボレーは危険だと思います。
ストロークが機能しているからこそサーブアンドボレーが効いてくるのだと思います。

あれ?デジャヴ??
なんか全く同じことを過去にも書いたような気が・・・。デジャヴ現象かな・・・。

ジョコビッチが錦織を警戒していることは間違いないでしょう。
今回だって大男達をなぎ倒しての勝ち上がり。不気味だし恐ろしさはあると思います。
しかしこれまで12回もそのような状態を跳ね返してきた自信もあるはずで、

「怖いけど、しっかりやれば勝てるはずだ」

とも思っていると思います。
それが、過去の「嵐を過ぎるのを待った」等の発言に結びつていると思います。
ある意味、見切られています。「錦織はすごいけど、ミスをしてくれるはずだ」と。

一歩間違えれば慢心に結びつきかねない考え方ですが、ジョコビッチは全く緩めてくれませんので12連敗という結果になっています。
その過程で錦織にも、「実力差以上の」苦手意識が出てしまっているようです。

しかしクレーコートシーズンでの2回の敗戦では、落胆以上に悔しさがにじみ出ていたように思います。
これは、「自分は勝てるはずだ」という意識の裏返しであり、勝てていないことによる不安と、自分の実力を正当に評価することによる自信が交錯している状態と推測します。

私は、ここはジョコビッチだからと構えるよりは、4回戦までにしてきたことを思い出して、何も変えずに望むことが得策だと思います。
ジョコビッチに勝つためにこれ以上の何か特別なことをする必要はない、とにかく今の充実した基本プレーに加え、4回戦までに見せた「我慢」、「冷静さ」、「波のないプレー」を貫けば結果はついてくると思います。

1stサーブを入れ、先手を取ることに集中する。
相手がとんでもないプレーをしてきても動揺しない。とにかく自分のやるべきことをやる。
試合の中でのアップダウンを抑える。気持ちもプレーも。
無理な攻めも弱気なプレーもしない。冷静で正しいショットセレクション。

これらは、ウィンブルドンを迎えるにあたって錦織に望んでいた要素ですが、全部できています。
これらはジョコビッチにも通用するはずです。
去年の怪我前の状態ならトミックにもグルビスにも負けていたと思います。
今大会のような錦織のプレーは、ジョコビッチもあまり体験したことがないのではないでしょうか。
それこそ2014全米以来かも。あるいは、試合の中の一部では体現できたかもしれませんが、試合を通じてクオリティを出すことでジョコビッチの壁は「今度こそ」破ることができると信じています。

「ここまで来たらノンプレッシャーで」とか、「とにかく思い切りよく」とか、いろいろ考え方はあると思いますが、
私はこの試合は勝ちにこだわって欲しいなと思います。勝てる実力は持っていて、勝てるクオリティは4回戦までに既に見せていますから。
今までは「ギアを上げなければジョコ(あるいはマレー、ナダル、フェデラー・・・)に勝てない」という勝ち上がりが多かったですが、今大会についてはかなり「キテる」と思いますね。
とにかく勝てると思って試合をしてほしい!!

今度こそです。
13度目の正直です。
叩いて壊れない壁はない。

応援フード

ジョコビッチ選手も、錦織選手も、こんなに強くなって戻ってきてくれて,感無量です
きっと多くの人が勇気や希望をもらっていると思います
圭くん、思う存分戦ってね〜

micchi

44 件のコメント

  • 正直勝つ確率は低いと思いますが12連敗中ですからね
    10回やったら1回は勝つだろがそろそろ出てもおかしくない
    状況にはなっていると思われますね

    それが今日であったらどれだけ幸せか

    期待してるよ!

      引用  返信

  • 「ジョコビッチだからどうする?ではなく、今回、やってきた今までのプレーをしっかりやる!」まさに、私も全く同感です。錦織には、今一度、自分自身を信じる揺るぎない気持ち、精神力をもって、臨んでもらいたいと思います。我々は、ただただ、ひたすら全力応援するのみ!頑張れ、錦織!

      引用  返信

  • この大会の圭君は躍動している感じがします。心からテニスに没頭できている。

    叩いて壊れない壁はない。

    まさにその通りです。今度こそ打ち破ってもらいましょう。

    勝てない相手も、もういないと思うので。

      引用  返信

  • 時間が近付くにつれて高まるドキドキ感。
    そこに団長さまのプレビュー。
    今日のプレビューは心強い。
    読んでいるうちに胸がいっぱいになって泣きそうになった。
    でも、泣くのは今夜、センターコート、ジョコビッチ選手に勝ち、芝が好きになる瞬間までとっておこう。

    思いきり暴れられる身体で最後まで戦えますように。
    そして、天に両手を突き上げ、あの満面の笑みが見られますように。

    きっと、その時私の顔は、涙でグシャグシャだな。。。

      引用  返信

  • ラスボス1。
    よく、薄目でやってみたりしたなw最終ステージ。
    私も平常心で応援します!

      引用  返信

  • 団長さん 私は、やっぱり定番のジャコ飯(山椒入りはいいですな😋)作戦で、ジョコビッチをやっつけようと思います。
    きっと、この思いが錦織選手に届いてくれると信じています。😊

      引用  返信

  • これまで応援してきて、あと少しの時にも手を替え品を替えふりきられ。。攻略法が確立しているとの説に賛成です。
    ただ今回はサーブが好調なので、今夜もそれが続くと何か起こりそうな気がする。。。🎾

    13回目の応援フードを食べながら、ただ応援するのみです。
    ケガだけはしませんように🙏

      引用  返信

  • 錦織選手はいい試合をしてくれると信じてます。
    もっと上に行くんだ。その思いが毎試合伝わってきます。
    ジョコビッチは直近の3大会すべて5試合目で破れています。
    今回も5試合目、いける気がする。
    がんばれ、がんばれ、がんばれ~。

      引用  返信

  • ファーストセットの立ち上がりが、一番重要です。
    長丁場には持ち込みたくないから。
    ファーストセットのファーストサーブ、入って下さい。
    お願いします!

      引用  返信

  • ジョコビッチからみたら錦織は超相性のいいお得意様なんでしょうが、今日はそんな彼になんとか一泡吹かせてもらいたい!

    きっと錦織ならやってくれると思います。

      引用  返信

  • 今日は仕事をしていても何となく落ち着きません。あんこ玉さん、私も同感です。
    いつもいつも思ってます。ファーストセットのファーストサーブ入れ!!!
    団長さんのプレビューをみて大分と落ち着いてきました。
    あとは全力応援です。そして怪我なくプレーができますように!

      引用  返信

  • じっくり読ませいただきました。
    「今大会のような錦織のプレーは、ジョコビッチもあまり体験したことがないのではないでしょうか」
    という言葉に思いました。ジョコビッチ選手がグルビス戦を、不思議な試合、だったと評していましたね。
    私も、期待します。今度こそ❗
    じゃこ飯、食べます。チョコ小枝もジヨコオーレもコンビニにはしります。そして、私は、今日も、止転転を食しますよ❗
    錦鯉たちの、験担ぎ❗が今日こそ実を結びますように。元気にプレーできますように❗

      引用  返信

  • あーいよいよですね。団長様のプレビュー記事を読んだだけで既にドキドキしてきました‼
    私も冷静に今大会を通じてやってきたことを出せれば、ジョコビッチを倒せると信じています。
    先程、近くの神社に行って必勝祈願してきました❗試合が終わったとき圭くんの笑顔が見れますように🙏
    これから、夕飯の準備してこちらも万全の体制で応援に臨みます☺

      引用  返信

  • プレビュー読んだだけで、涙出そうになった。歳だな…
    何とか鼻血は我慢した。

      引用  返信

  • ジョコビッチがセンターコートをも望んだのは、それが錦織対策の第1歩だからではないでしょうか。
    ラケットで土を落とすときに傷をつけて血を出してみたり、ボールキッズにむかってボールを打って大袈裟に謝ってみたり、outをinと言ってみたり、あの手この手で観客を自分側につけてるジョコビッチ。
    そういった、ジョコビッチの雰囲気作りに流されないことがとても重要に思えます。
    冷静沈着、クールでクレバーな錦織テニスが出来れば、自ずと勝機が訪れるはず。

    頑張れ圭!今こそジョコビッチを倒すのだー!!

      引用  返信

  • 肘の調子が悪くなければ勝てるんじゃないかな、と思ってます。
    あと、どうでもよいのですが、ウィンブルドンベスト8は、錦織選手よりも松岡修造の方が若い年齢で到達していますね。既に周知でしたらすみません。。。

      引用  返信

  • 団長さまの渾身のプレビュー記事を何度も読み返しました。
    錦織選手の、喜びも哀しみも、悔しさも安堵も、汗も涙も、全て共有してこられてこその文言。
    胸に迫りました。

    私も、今日のキーワードは「冷静さと落ち着き」そして「淡々と最適解を探せ!」だと思います。
    大袈裟に言えば、荒ぶる神と癒しの神の戦い、
    西洋人が東洋人に対して、最も不可解で畏れるというアルカイックスマイルを終始浮かべ、
    操れるようで操れない、気紛れな芝に跳ねる黄色い球を、怒ることなく、有為奴と愛で、
    抗うことなく、今できることを、過信せず、かといって、過小評価もせず、
    無心で、マクロ単位のスイートスポットのスイートスポットに球が吸い込まれる快感に浸って欲しい!
    内なるフォースを信じたまえ!

    なんて、妄想は限りなく広がっています。。。

    micchiさま、小枝をここで持ってくるとは、敬服いたしました。
    何と素晴らしい応援団を背に彼は闘っていることか!

    とはいえ、まだ、旅の途中。身体の声だけにはしっかり耳を傾けて、Goケイ!

      引用  返信

  • 錦織攻略法がジョコの中で確立している、これは本当にそうだと思います。以前、バブリンカは錦織を倒す方法は分かっていると公言していましたが、ジョコも同じかもしれませんね。
    それが戦略・戦術上の話であれば、是非陣営は見破って、逆襲して欲しい。
    13度目の正直、叶えてくれ!
    12度ある事は13度ない!

      引用  返信

  • 初めてコメントさせて頂いきます。ウィンブルドン前日に錦織命!の親友を突然失いました。それも最期に彼女とメール&電話したのが私でした。お互いに錦織選手の試合が生き甲斐で、一喜一憂しながら熱烈応援してましたので、ポツカリ心に穴が空いたような寂しさが…😢 でも錦織君の活躍が救いになってます。皆様の存在も! どうか肘が大丈夫でありますように、宿敵ジョコを追い詰めて、出来る事なら勝利の喜びを!!!!

      引用  返信

  • 頑張れ!!錦織選手!!
    今回は気持ちで負けてないと思います。
    しっかり、自分にできることを見つめていると思います。
    13度目の正直、私も信じます☆

      引用  返信

  • 皆さん、入場する時の錦織くんの表情に注目しましょう。硬い表情だったら肘が痛いか疲れが残ってるかです。そうでなければ今夜は勝ちます!!!どうかうつむくのはやめて堂々として入って来てください。美酒の準備は整えてあります。

      引用  返信

  • 超・鼻血対象試合ですね(>_<)
    けがのないように、でもいきいきとプレーしてほしい!!初の芝対決ですから、どんな試合運びになるか楽しみです★あと2時間、長いですね…

      引用  返信

  • 団長さんの記事を読んで、感無量です。
    「錦織選手がこの記事を目にしていてくれたら・・。」と
    思わずにいられません。

    >「4回戦までにしてきたことを思い出して、何も変えずに望むこと」
    本当にそうですね。
    グルビス戦で見せたあの冷静さがあればきっと「13度目の正直」は
    あると期待します。

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事ありがとうございます。

    GSで体格に恵まれた猛者達を相手に1勝するのも大変なのに、よくぞここまで勝ち進んでくれました。(@_@。
    ベスト8のそうそうたる顔ぶれの中に錦織選手の名前があることを改めて誇りに思います。燦然と輝いていますよね。
    私もジョコビッチ選手だからと変に構える事無く。ここまでやって来た全てをぶつけるつもりで挑んだらいいと思います。グルビス戦の八方塞がり状態を耐えて掴んだ勝利。あれを思い出せばどんなことにも耐えられそう。(ジョコビッチ選手はもっと凄いかもしれませんが、あの時のグルビス選手も凄かった)
    今日も全力応援するぞー!!!   頑張れ錦織選手!!!!!

    応援フードはジャコのせご飯と肘の回復祈願にひじきの煮物。念のため転倒防止に青のり付きところてん、デザートにチョコオ―レ、ジョコこえだ~。ウィンブルドン限定、ジョコビッチ定食でお腹ポンポンです。\(^o^)/

      引用  返信

  • 団長さん,渾身のプレビューをありがとうございます。
    いつも思いますが、応援する側が早々と諦めても、錦織選手は最後まで決して諦めずに戦っています。
    今日もそうだと思います。
    結果は神のみぞ知るところですが、錦織選手を信じて、最後まで応援します。
    どうか怪我だけはせずに、試合が無事終わりますように。

      引用  返信

  • いつも団長さんの冷静かつ前向きなコメントに心から脱帽しています。上腕のケガ、むしろ力まない方向に作用するのではと期待してます。何となくですが、リタイアがなければこれまでと違うのではと。

      引用  返信

  • いよいよですね。
    ここでの皆さんのコメントを読んで錦織選手という人はどれほどの人に心から応援されているのだろう。試合を見てドキドキと自分が倒れそうなほど応援される選手ってそんなにいるのだろうか?とあらためて思いました。
    そのたくさんの応援している人の想いがどうか今日の試合で錦織選手に届きますように。
    自分がやりきったと思える試合が出来て、結果勝てますように。
    願うことしか出来ませんが応援頑張ります。

      引用  返信

  • この二人の試合が ウィンブルドン準々決勝で観られるとは しあわせだなぁ。

      引用  返信

  • 団長、渾身のプレビューありがとうございます❗(*- -)(*_ _)ペコリ♥️

    “叩いて壊れない壁はない。”
    はい、激しく同意です❗(σ≧▽≦)σ♥️⤴️⤴️

    後1時間、めっちゃドキドキして来ました❗
    どうか落ち着いて、粘り強く闘えますように❗
    そして、どこも痛くなりませんように❗👊😆🎵♥️⤴️⤴️

    そして、そして、そして、
    今夜こそ、歓喜の涙と鼻血にまみれることが出来ますように❗ヾ(o≧∀≦o)ノ゙♥️⤴️⤴️
    カモーン、圭❗щ(゚д゚щ)カモーン♥️⤴️⤴️

      引用  返信

  • N.Hさま

    ご同意頂きありがとうございます。
    一緒に祈りましょう。

    えっと、、冗談でなく、お昼から鼻血が出てます。
    こんなこと、滅多にないんですが、、
    正夢、じゃなくて、正鼻血だといいなあ。

      引用  返信

  • 今回の錦織見てるといつも以上に気合い入ってる感じがします。推測するにベルギー戦の逆転劇を見て自分のことのように悔しかったんじゃないでしょうか。この悔しさ俺がテニスではらしてやるじゃないですけど自分でも気付かないうちにいい意味でモチベーションになってるような…センターでジョコとの試合が見られる幸せをかみしめながら、いつも以上に闘争心に火がついた錦織を堪能したいと思います。今日はたとえ負けたとしても最後の1ポイントまで諦めないマジな錦織がいると確信しています。

      引用  返信

  • とにかく肘に不安がなく、センターコートに入場してくれることが第一です。試合が開始されたら、錦織圭ではないようにプレイしてくれないかな。グルビス戦の第三セットのように、中ロブ、スライス返球、65%越えのファーストサーブ、イラッとするくらいのセンターへのサーブ。DF平気のダブルファースト。ガチンコは第3セットからでいい。願わくば、ファミリーボックスの方々、ケガ以外は顔を上げ続けてほしい。

      引用  返信

  • ロム専だったものですが、どうしても言霊にしたくて
    前すれで呟いちゃった者です。
    勝手もうしけ有りません。
    矢車草さんの親友さんもきっと特等席で観てると思います。
    思いは届く。
    絶対に壁をぶち破る。
    そう信じて応援するのみです。

      引用  返信

  • 団長さん!待ち望んでいたプレビュー記事読みました。
    最高です!ありがとうございました😊
    ハレのカチャノフ戦から3週間…。あの手厳しいレビュー記事からわずか3週間。
    団長さんはこの状況も想定してのあの記事だったのかな?凄すぎる(´⊙ω⊙`)
    錦織選手に届いたのか?と思うほど、WBに入ってからの錦織選手は1stサーブ を
    きっちり入れ、先手必勝のためにファイトし、揺れ動く気持ちに「落ち着くこと
    だけを考えた」結果冷静に対応して、我慢し、自分のテニスを取り戻す戦いがで
    きました╰(*´︶`*)╯♡
    対ジョコビッチ選手ではなく、自分を信じてやってきたことを実行する錦織選手
    となるかどうか………。もうそのレベルまで到達しているのか。自分との戦い。
    モンテカルロでもあまりに早い進化ぶりに驚かされましたが、ここWBでも芝で
    の進化ぶりに目を見張りました。いつでも突然に私たちの期待以上の景色を見せ
    てくれる錦織選手だからこそ、こんなにうようよ錦鯉が…(笑)
    楽しめばいいという段階ではありませんね。自分の甘さが笑えます。
    渾身のプレビュー記事をしっかり胸に抱いて、観戦、応援をします。
    とんでもないものを見てしまうのか?私たち(๑>◡<๑)
    わああ!もう後20分だあああああああ ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事を読んで、読み直して、嬉しくて切なくて、泣きそうです。
    だがまだ泣かないぞ。
    micchiさんROMさん共演の応援フードも、もちろん用意してあります。
    いざ、戦いの場へ。今度こそ、今度こそジョコ超えだ。
    勝利は・・・錦織圭のものだっ!!!!!!!

      引用  返信

  • Big4とは、はっきり差があった錦織選手
    やっぱり、サーブ力不足だったからでしょう。
    サーブさえ強化されれば、No.1も夢じゃないと信じている私の前に、今回はサーブが良い錦織選手が現れた。
    もうジョコさんだろうが土神様、芝神様だろうが対等に戦える!

    おまけに、ジョコさんを壁と評しながらも、「優勝する為にはタフな戦いが続く」と、平然と優勝を口にする錦織選手。
    我々も違和感なくそれを聞いている。
    彼にとって、ジョコさんとウィンブルドンのセンターで準々決勝をやることなんて特別でも何でもなく、平常心なんだろうなあ。

    我々は平常心など捨て去りお祭り気分で、担げる験(ゲン)は何でも担いで、悔いを残さないよう応援しましょう。

    ***~\(^_^)/~*** GoGo K Go! ***~\(^_^)/~***

      引用  返信

  • 矢車草 さん、親友 さんの分も熱烈応援!!するでぇ~(V)o¥o(V)

    白猫 さんが鼻血で染まるでぇ~(V)o¥o(V)

    錦織選手が戦う限りは見届けるのみ(`・ω・´)ゞ頑張れ~\(◎o◎)/!

      引用  返信

  • この“肉薄”です。
    直近でもそうでしたが「ああ、あともう1セット」あればと言うこのもどかしさ。ならば5セットならばどうなるだろうと感じました。全豪ジョコ戦ではとにかく攻めようと言う5セットでもまだ勢いだけの錦織でそれ以降の5セット対戦がありません。今、我慢強さがより一層磨き掛かった状態で5セットとなればどうなるか目が離せません!
    残りは肘を祈るだけです。

      引用  返信

  • ナイスキープ!1ー1

    すっごい余談ですが、錦織選手のモノマネ芸人である「しまぞうZ」さんが国際映像に!

    確か過去数年は全英を現地観戦に行っても、故障などの早期離脱ですれ違い続きで今回念願の全英錦織生観戦だった筈、という余談でした😅😅😅

      引用  返信

  • 同じ相手に何度負けるんだ。
    コーチも対策してるのか疑問。
    マイケルチャンってまだコーチ?

      引用  返信

  • 錦織選手負けました。でも1セット取りました。
    もう少しなんだけどなあ。ブレイクを取り切れなかったのが痛かったでしょうか。
    ジョコビッチは本当に凄いんだけど付け入る隙はあっただけに残念でした。
    でも今大会ベスト8は素晴らしかったです。
    自信をもって次へ進んで欲しいです。
    いつまでも応援してます。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。