2016トロント プレビュー

1回戦が水曜日に入りそうです。(日本時間は水曜深夜~木曜早朝にかけて)
遅くなりましたがまずは記事だけ立てておきます。

杉田がディミトロフにファイナル4-6の惜敗。
ここのところツアーレベルで勝負になってきているので、今後にも期待ですね。

錦織には、正直今大会はあんまり期待していません。
脇腹の不安が大きすぎます。
それでもウィンブルドンのように、だましだましなんとかするのかもしれませんけど、
回復しているかどうか分かりませんし、回復していたとしても調整不足は否めないでしょう。
このあとオリンピック、シンシナティ、全米オープンと過酷なスケジュールです。
今大会はマレー、フェデラー、ナダルも欠場しているくらいですから、無理をして出る必要もなかったのではないかと言いたくもなりますが、
それでも出場するなら全力応援しかないです。

それにしても楽天オープンのチケット、まったく取れませんね。
ここまで金曜日のA席以外、全滅です。あとは個人売買でなんとか入手を試みます。
転売のお世話にはなりたくないなあ・・・。
もう長年通っていますが、近年は確かに取り辛かったですが、こんなことは初めてです。
土日はかすりもしないという感じです。
月~水に狙いを定めれば多少はマシだったかもしれませんが、もう遅いし、そんなに休めないのでTV観戦も視野に入れております。

人気なのはいいことなのですが、転売に多くのチケットが回るのではないかと思いますし、うーんという感じです。
とは言っても防ぐ手段はあまりなさそうです。
錦織が現役の間はこの状態が続くのでしょう。
貴重な地元開催だし、好きな大会でもあるのでなんとかして行きたいんですけどね。

対戦相手の想定

ジョコビッチ、ワウリンカが出場しますが、マレー、フェデラー、ナダルが欠場と言うことで、錦織は6位ながら第3シードでの参戦。
決勝までジョコビッチと当たらないので、チャンスと言えばチャンス。脇腹が万全ならですが・・・。

対戦相手の想定は、

1R bye
2R Delbonis or Novikov
3R Pouille[13] QF Cilic[8] SF Wawrinka[2] F Djokovic[1]

ドロー:ATP World Tour Masters 1000 Canada | Draws | ATP World Tour | Tennis

火曜日のオーダーに試合が入っていなかったので、2回戦は水曜日想定です。日本時間だと水曜日の深夜から木曜の早朝にかけてと厳しい時間帯になりそうです。
北米シリーズはいつもこうですから、仕方ないですね。

仮に脇腹がウィンブルドン当時のような状態だとしても、2R、3Rは同じような戦い方でなんとかなる可能性があります。
しかしQFのチリッチの頃にはウィンブルドンでの対戦時と同じになる可能性もあります・・・。
私には実際の状態は全然分からないのでなんとも展望の書きようがないです。
大目標が全米であることは変わりません。
錦織としてはオリンピックにも思い入れがあるようなので、とにかく応援、それしかないです。
ウィンブルドンの二の舞だけは避けて欲しいです。

58 件のコメント

  • 錦恋さん
    錦織、次の試合どうでしょうね
    試合は目白押しだけど、なかなか…。

    長い闘いになりそうですね 錦織も錦恋さんも
    応援しています(^_^)v

      引用  返信

  • えうろぱさん

    ありがとうございます☆
    ネットの向こうに応援してくださる方がいるってとても嬉しいです♪
    この夏の錦織はいろいろたいへんそうですが、がんばりすぎないで時にはパスする試合などもいれて
    良いコンディションをつくってほしいですね。

      引用  返信

  • 噂の錦恋 さん、私の母方の祖母は、私が生まれる年に末期の癌で延命のための手術を受けていたそうです。
    その後に私が生まれて、実家に戻った母と姉、私の面倒を見ていてくれたそうですが、不思議なことに癌が消えていったそうですm(__)m
    最後は癌で93歳で亡くなりましたが、その時は私は31歳になっておりました・・・
    私自身も何度か大病の疑いで検査を繰り返して、薬の副作用でアイスラッガー(髪の毛とも言います)も抜け、身体も痩せてしまい鍛えた筋肉も失ってしまいました。
    それでも病が癒えれば、鍛え直してテニスコーチを目指した時期もありましたが、結局は無理が効かなくなって、一時期はテニスからも離れて過ごしておりました。
    しかし、錦織選手や、それに続く選手達の活躍に刺激されて、ノコノコとこちらのブログにもお邪魔させていただいております(`・ω・´)ゞピシッ!
    先ずは、東京オリンピックで錦織選手が金メダルを掲げている姿をこちらのブログの皆様と一緒に目撃しましょうぞ!(`・ω・´)ゞピシッ!

      引用  返信

  • 下団さま
    ありがとうございます。素晴らしいお祖母様ですね、強い方ですね。
    一生懸命家族の世話をする愛がガンに勝ったのかもしれませんね。きっと前向きな気持ちが大事なんですよね!
    わたしも錦織のグランドスラム制覇と東京オリンピック金メダルを見て鼻血ブログの皆さんと歓喜するイメージトレーニングをしながら闘病がんばりたいと思います☆

      引用  返信

  • 噂の錦恋さま
    トロントの記事コメの方でもお待ち致しております!みんなで応援致しましょう!

      引用  返信

  • ROMさま
    ありがとうございます!
    いま入院中の病室で団長様の実況でワウリンカ戦を追ってまます。テレビが見られなくてもハラハラどきどきです。
    鼻血団長さんのおかげですね!

      引用  返信

  • @噂の錦鯉さま
    さらなるライブ感を味わいたいならば「錦織圭試合実況板」をお勧めします。したらば掲示板です。みなさんの応援の熱気が伝わります。こちらのブログのどこかから行けた様な気がしたのですが…見つかりません(;^_^A。

    試合中継が夜中だったり、明け方だったりするので体調と相談しつつ無理なく観戦してくださいね。

      引用  返信

  • ROMさま
    きょうは、劣勢の試合を逆転するメンタルのつよさを見せつけて勝ってくれたのですごく元気でちゃいました!
    決勝では実況板ものぞいてみますね。まだのぞいたことないので楽しみです。ありがとうございます!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。