【鼻血対象試合】2016リオオリンピック準決勝 vs. マレー

とりあえず応援フードのみ

いよいよ準決勝
圭くん以外の3人はメダリストなんですね
圭くん、舞台は整っているからね~

micchi

22 件のコメント

  • 錦織君、回復度合いはどうでしょうか?
    ここまで来たら気持ちの強い方が勝つ
    一昨年のツアーファイナルの再現をお願いします!

      引用  返信

  • 団長~~、肝心の応援フードの画像が見られません(><)。
    (僕だけ?)

      引用  返信

  • 私も応援フード見れまテーン(^^;
    メダル云々じゃなく、マレーに勝ってくれ!!!今からワクワクしてますo(^o^)o♪

      引用  返信

  • いよいよですね><
    セカンドはマレーに確実に叩かれるぞ!!!
    ってなるとファーストプレッシャーかかってくるとは思うけど、
    どうか、ファーストの確率を高めてくれ!!!だってそれっきゃないでしょ☆
    ストローク戦では互角かそれ以上だと思うので、サーブの神様、どうか圭に力を!!!

      引用  返信

  • 今年のデビスカップ以来の対マレー戦。
    シンシナティに出場すると、準々決勝でまた当たるんですよね。何度でもアタックして勝利をもぎ取ってほしいです!
    それが今回だったらメダルのご褒美付き(^-^)

      引用  返信

  • ダブルス優勝のナダルの表情見てたら、心底納得いきました。

    頭では分かっていたけど。
    USO優先、残りのシーズン考えたら無理しないで…、との思いがどうしても心の片隅から消えなかったのですが。

    プロテニスプレーヤーも、当然ながらアスリートの1人。
    一流であるからこそ、彼らは目の前の戦いで手を抜くなんてできっこないんですよね…。
    ナダルの心の底からの笑顔と、初戦敗退のジョコの涙が改めて教えてくれました。
    それがオリンピックなら尚更。

    ウィンブルドンでのチリッチ戦で見せられた彼の諦めの悪さで、私、錦織選手がどんなアスリートなのか覚悟決めとけよ、と自分の頭を殴りたい。

    もう、分かりましたよ、錦織選手。
    やりたいように、好きなように、最後まで出し尽くしちゃって。

    団長さんに背中押してもらって、私も、どんな結果になっても、彼の選択を支持する覚悟ができました。

    だからこそ、勝って欲しいです。

      引用  返信

  • まちに待ったデ杯以来のマレーとの対戦、ワクワクです♪

    もちろん、ハードな試合になると思うけど、圭くんもSFはメダルというよりマレーとの一騎打ちに気合いが入っているみたい。
    デ杯では、トータルポイント173-179の紙一重の差で負けたけど、私の中の今年のベストマッチです。また粘り強くストロークで打ち勝って、今度こそ勝利をもぎ取ってほしいです!

    Big 4に勝って、メダル掴んでほしいな✨
    地上波放送💃日本中のみんなに錦織くんが勝利するとこを見てもらいたいです🎌
    #Go!Kei ‼︎‼︎‼︎

      引用  返信

  • いよいよマレー戦!
    前トピでMIKAさんが仰っていますが、モンフィス戦後、というのでなお期待が高まります。
    モンフィスとはお互いの良さを出し、レベルをお互い1つ上げるという好相性で、マイアミもモンフィス戦後の対キリオスは鬼のような強さでしたよね。本人は疲れてボーッとしてたとか言ってたような気がしますが…^^
    あの時と違うのは、さらに強さを増しているマレーが相手ということですね。
    ファースト!頼むよ!!

      引用  返信

  • いよいよマレー戦ですね

    マレーのリターンの完成度は言うまでもなく、ジョコビッチでさえファーストの確率が悪いとブレークを許してしまいます。

    錦織選手のファーストの調子が良いことと、マレーの調子が良くないことを願うしかありません!

      引用  返信

  • アンコロ餅たべました、
    応援準備完了で〜す。 ^ ^

    🎌 圭君、頑張ってね 、GO GO‼️

      引用  返信

  • グーガも錦織のことちゃんと見ててくれてるんですね。やはり必要なのはBIG4達と戦って得る経験!メダルも目指してほしいですが今日の試合でマレーと思い切りぶつかってこれからの大切な糧にしてほしいですね!頑張れ〜!!

      引用  返信

  • 今日勝つと、少なくとも銀メダル確定ということなんですよね。今頃その凄さに驚いています。アスリートとしてやっぱりオリンピックメダルを狙う!当然の本能です。さあ、入場です!がんばれ!

      引用  返信

  • はんじまりますネ! マレーは 錦織圭に対して 自信を持ってマスが、紙で出来た 錦鯉スクイになることを祈りマス!

      引用  返信

  • ごめんなさい!
    外出先からスマホでアップしたら、うまく貼れていませんでした!
    もう試合終わってしまいましたが、ご覧ください!

    micchiさん申し訳ありません…

      引用  返信

  • 団長さま
    これでようやくスッキリしました!
    ありがとうございますm(__)m

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。