ブラジルに3-1で勝利し、日本はワールドグループ残留を決める!そして錦織がアプリでトレーニング動画を公開&伊達さん特番も。

 台風の影響で昨日、一昨日と試合が行われなかったデビスカップ・ワールドグループプレーオフ 対ブラジル戦ですが、本日残り3試合が組まれました。

 ダブルスはソアレス/メロという世界トップレベルのペアに残念ながらストレート負け。しかし、マクラクラン勉という新しい力が日本に加わり、これからダブルスも強化されていくことと思います。

 そして錦織、西岡を故障で欠く中、エースとして登場した杉田祐一が期待に応えるストレート勝利。貫禄すら感じました。杉田はずっと日本チームの中では「ここぞというときのスーパーサブ」的なポジションでしたが、本当に強くなってくれましたね。

 これで来年、錦織、西岡が復帰してダニエル太郎も加わったら、史上最強のチームができそうです。今から楽しみです。
 来年のワールドグループの抽選は9月20日に行われます。日本開催となった場合、盛岡で開催されることが既に決定しています。
 (ここ数年、ほとんどホーム開催なので勘違いしてしまいそうになりますが、デ杯は日本で行われるのではなく、開催地は抽選ですw)
 
それでは今日の2試合を簡単に振り返ります。

ダブルス: 0-3

Marcelo Melo/Bruno Soares def. Ben Mclachlan/Yasutaka Uchiyama, 6-7(2),4-6,2-6

ダブルスはストレートで敗れました。実力差がそのまま出た形ですが、いいプレーもありました。
マクラクランの加入は、今後ダブルスを強化する上で効果があると思います。

1stセットはブレイクバックしてタイブレークまで行ったのですが、経験の差でしょうか。
ここでセットを先に取ってプレッシャーを掛けたかった。

2ndセット以降、あまりリターンゲームで相手にプレッシャーをかけることができませんでした。リターンは比較的良く返っていたのですが、経験豊富なブラジルペアに見切られている印象を持ちました。
メロ、大きすぎ。ポーチに出られると全く抜けるイメージが持てませんでした。

ダブルスの場合、サーブ、リターン、1stボレー(ポーチ含む)でほとんど決まると言ってよいでしょう。これらのショットの威力と精度を高めることがそのまま勝率を上げることに繋がります。

そしてダブルスはシングルスにも増して、サービス有利です。全てのゲームでソリッドにプレーし、キープを続けなければなりません。基本のショットを確率高く成功させた上で、リターンゲームで勝負をかけたストレートリターン、意表を突くロブ、ときには大胆なポジションチェンジなどが必要になります。いずれも経験を必要とする動き・・・どのタイミングでどの選択をするか、それは実戦で勘を養うことが最も効果的だと思います。

そう考えたとき、もし日本がダブルスを本気で強化したいと考えるなら・・・この可能性のあるマクラクラン/内山ペアのツアー参戦を、協会主導でサポートすることが最も効率的に思えます。

とはいえダブルス専門のマクラクランはともかく、内山はまだ若く、やはりシングルスで大成したいとの夢を持って精進しているはず。
なんとか両立する方向で上手くサポートできればいいのですが・・・。

マクラクラン、内山ともサービスが良いので、コンビネーションを磨けばきっと強いダブルスペアとなれると思います。

杉田 def. モンテイロ: 3-0

Yuichi Sugita def. Thiago Monteiro, 6-3,6-2,6-3

続いて杉田はもはや貫禄すら漂わせるプレーでストレート勝利。
圧巻は第3セット。
それまで極限まで集中し、飛ばしてきた反動からかストロークミスを連発し、1-3と劣勢に立たされます。
そこから怒濤の5ゲーム連取。声を大きく出しながら、前に入る攻撃テニスを貫きました。一気に勝負を決めてやるという気迫を感じました。

伊達公子特番@WOWOW

デ杯とは関係ありませんがWOWOWで19時より伊達公子生出演の特番がありますのでお知らせしておきます。
永久保存版になりそうですのでぜひ録画のご用意を。

「生出演!伊達公子 引退スペシャル あなたの笑顔が大好きだった」
9/18(月・祝)よる7:00[WOWOWプライム]

錦織がトレーニング動画を公式アプリにアップ

そして、待望の錦織情報。錦織公式アプリでトレーニング動画がアップされています。
砂浜のようなところで左右のフットワーク練習です。

残念ながら動画を見るためには有料会員登録が必要です。

錦織圭公式アプリについて

最近は、WOWOWの管理する公式ブログをは使わずに、公式アプリで何か発表することが多いようです。

アプリはフル機能を使うためには有料ですが、アプリ自体は無料です。
今回の動画メッセージも無料機能で見れますので、情報をタイムリーに入手したい場合はダウンロード必須でしょう。

無料機能でも会員登録は必要ですが、メールアドレスさえあれば大丈夫。
アプリのリリースされた2年前の情報ですが、軽いアプリの解説なども記事にしていますのでご参考にどうぞ。

錦織圭公式アプリがiPhoneとAndroidで登場!(一部課金機能あり) | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

ダウンロードは以下から。

iOS

Android
Kei Nishikori Official APP – Google Play の Android アプリ

136 件のコメント

  • 今日は。
    どちらでご紹介すればよいのかわからんくなってしまい、でも杉田選手に関する記述がありますので、こちらでご紹介いたします。
    楽天500に関する、秋山英宏さん解説レポートです。
    <ティームにアンダーソン、杉田祐一と旬の選手がそろう>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/national/international/20170920_0026762.php
    秋山さん、言い得て妙。杉田選手は●●キラーと(笑)

    フォーラム・鼻血ブログラボ「南蛮渡来の庭球情報」トピでのご紹介情報です。
     ◆自動ライン・ジャッジ・システム導入に関するその後の情報
      (日本語記事、今週開催メス250にも導入、今後の導入大会等)
     ◆2018ムバダラ・エキシビ出場選手情報
    同じく「フリージャンルVol.12」トピでのご紹介情報です。
     ◆レーバー・カップ出場選手変更および補欠選手情報

      引用  返信

  • ROMさん,
    ありがとうごさいます
    二人がランキングを戻した後が楽しみですね
    僕の妄想は錦織が3位、西岡が15~20位、杉田25~30位、ダニエル50位前後と勝手に妄想してます
    そうなれば、日本は優勝候補ですよね
    去年の靭や有明に応援に行った時とは違いますね
    西岡選手は自分から崩れてたけど、凄く可能性は感じました
    劣勢になるとすぐ、イラついてるのが伝わってきましたが、怪我する前はまさに覚醒してましたね
    心配なのが、今回の怪我は足ですが、あの打ち方だと相当に肘や手首に特に手首に負担がかかると思うのですが、あの身長だと怪我は仕方ないですかね
    杉田選手は強いスピンはかけないので、身体の負担は少なそうですが西岡選手はいつも見ていてヒヤヒヤしてます
    まさに身体を削って試合してる感じですね
    IWのヴァブリンカとの試合は凄かったですね
    トップ10と当たっても、もう簡単には負けることはないだろうなと思って見てました
    すいません、
    話が脱線してしまいましたm(__)m

      引用  返信

  • USオープンの準V、アンダーソンで思い出して、2014年だったか、メンフィス大会の決勝戦をみました。あの時の錦織の躍動感あふれる試合が早くみたい!今日はロペス対をみよーと!
    じーとじーと待ちます。根気強く待ってますよ。

      引用  返信

  • けんじさん、

    >錦織が3位、西岡が15~20位、杉田25~30位、ダニエル50位前後
    こんな時代が来たらワクワクしちゃいます^^

    錦織、西岡の2人は復帰時期が未定ですし、ランクを戻すのは大変だと思います。なので来シーズン一気に4選手が揃わないかもしれませんが、けんじさんの妄想がより現実味を帯びるレベルまで4人があがって欲しいです。

    4選手入れ替わり立ち代わりでのツアー参戦なんて、毎週楽しみでしょうがないですよ^O^/

      引用  返信

  • 今日日本時間の23時から、デビスカップのドローです(ライブ中継はこちらから)。

    シード国      日本からみて
    1 フランス🇫🇷    アウェー
    2 ベルギー🇧🇪    アウェー
    3 大英帝国🇬🇧    ホーム
    4 クロアチア🇭🇷   アウェー
    5 スイス🇨🇭     抽選
    6 オーストラリア 🇦🇺 ホーム
    7 セルビア🇷🇸    抽選
    8 イタリア🇮🇹    抽選

    小生の希望は、
    1.フェデラー&ワウリンカ抜きのスイス
    2.マレー抜きの英国(ホーム)
    3.ジョコ抜きのセルビア
    4.チリッチ抜きのクロアチア(アウェー)
    5.イタリア(ハードで)
    の順番ですかね。

    by 最近良く当たるハモ(てなこと言ってたら絶対逆フラグに)

      引用  返信

  • すみません訂正ですが、デビス・カップのサイトの記事「決勝に進んだ2ヶ国が翌年の1Rのグラウンドを選ぶことができる」というのは今年決まった事項で、適用は来年からのようです。

    なので
    シード国      日本からみて
    2 ベルギー🇧🇪    抽選
    が正しいようです。
    だったらベルギー・チームに日本に来てもらってもいいです(笑)。

    デビス・カップ2017年規則にはそんなこと書いてないので、今年の結果から適用するのはちょっとおかしいなと思っていたのですが(言い訳)。

      引用  返信

  • (禮)さん、夏ももう終わるのにまだハモなのですか?
    デビスカップのドロー予想(+希望)ありがとうございます。
    私の希望は……いやいや、あえて言うまい。言霊がこわいもん。

    しかし来年以降のデビスカップ、さらに面白くなりそうです。
    初お目見えのマクラクラン/内山組も魅力あるペアだし、ダブルスへの期待もふくらみます。
    団長さんがおっしゃるように、協会がツアー参戦をサポートしてほしいですね。
    2人がグランドスラムで戦う姿も見たいです。

      引用  返信

  • 来年のデビスカップ、日本とイタリアとホームで!QFはフランスvsオランダの勝者。
    イタリアの陣容は、9月18日付ATPランキングで,
    シングル:29フォニーニ、38ロレンツィ、70ファビアーノ、85セッピ
    ダブルス:91ロレンツィ、98フォニーニ、167モッティ
    フォニーニは舌禍事件でどうなんですかね。インドア・ハードになるのでしょうか。勝てない相手ではないと思います。

      引用  返信

  • イタリアですね。
    勝てばフランスとオランダの勝者…。
    フォニーニ、セッピ、ロレンツィ、ボレリ…(敬称略)。フォニーニ選手の審判への暴言のペナルティーってどうなりましたか?

      引用  返信

  • うわあ、私の妄想(+希望的観測)が現実に(笑)
    会場が盛岡なら、じゃじゃ麺、冷麺、ちいたん……

      引用  返信

  • フォニーニは来年のGSの出場が制限されるみたいな話がありましたが、正式な処分は(見逃した可能性もありますが)聞いていません。調べてみるかな。

    今年のデビスカップは、
    QF ベルギー   シングル:ロレンツィ、セッピ、ジアネッシ、ダブルス:ボレリ+セッピ
    1Rアルゼンチン シングル:ロレンツィ、セッピ、フォニーニ、ダブルス:ボレリ+フォニーニ
    という布陣でした。アルゼンチン戦は第5ラバーまで縺れて勝利、ベルギー戦は第4ラバーで決着がついています。まあ、フォニーニが出場可能ならアルゼンチンと同じ布陣でしょうね。

      引用  返信

  • 今、映像を追いかけて見ました。

    初戦のホームでのイタリア、中々良いのではないでしょうか?

    杉田vsフォニーニ、しかも東北で。

      引用  返信

  • イタリア、しかもホーム🏠良ドロー引きましたね。
    トップ選手が全員出るとしたら、一番良いの引きましたね。
    スイスはトップ2は出る気配はなさそうだし、怪我明けのイギリス、セルビアは分かりませんが、そして日本は錦織が出れるかしだいですね。
    ここ2年フランス、イギリスと優勝候補に初戦に当たってましたが、今年は日本の成長分を含めて、十分勝ちが計算できる。

    フォニーニ、ロレンツィ、後はボレッリがどこまで調子が上がってくるか、フォニーニは単複両方来るのか?
    複はブラジル程ではないですが、向こうにぶがありそうですが、錦織が出れたら2勝+杉田がどちらかに1勝は充分ありそうですね。

      引用  返信

  • ホームでイタリアが相手。盛岡の総合アリーナにまさかクレーコートは作らないでしょう。

    一番の希望は、フェデラーは出てこない、もしかしてバブリンカも出ないかも、のスイスとホームで対戦だったのですが、悪くはないというのが感想。

    毎年POの心配をさせんでくれ。頼みます。

      引用  返信

  • 手を挙げた盛岡が、ホームを引けたことに大きな機運を感じます。(マダムありがとう)私はデ杯の対戦は、まず勝てるという妄想から入ります。フランス戦ではご反論も頂きましたが、今回も同じ腹で盛岡行きの算段をたてますよ。万が一にもがあってもPOがあります。このチームを年2回以上応援できることは幸せです。万が一のPOには北九州とか、西岡選手の三重県とか室内ハードを用意出来る地区の立候補頑張ってほしいです。錦織選手がいないことで靭を一杯にできない関西に限界を感じました。
    選手みんなからも、デ杯を獲る意思と計画を聞いてみたいです。

      引用  返信

  • 錦織選手を日本でみたい会さん,
    確かに、錦織圭が出なかったら空席が目立つ現状ではテニスはまだまだメジャーなスポーツではないんですね
    サッカーだったら大騒ぎですよね
    卓球もいつのまにかメジャーなスポーツになってしまいましたね
    しかし子供が硬式テニスを続けるのはお金がかかります
    普通のサラリーマン家庭では難しいですね
    スポーツ少年団とかボランティアのコーチやその他のシステムをつくらないと現状はテニスクラブの経営者の子供かコーチの裕福な家庭の子供が強い現状では底辺は広がりません
    ゴルフとテニスは元々の発祥に関係してるのでしょうか
    貴族のスポーツ、(・o・)
    また話が変な方にすいません、
    こういった内容はフォラム向きなのでしょうか?

    話は変わって、ひつこいけど錦織圭や西岡には無理してほしくないですね
    イタリア戦で勝てなかっても焦る必要はないし、他の選手が杉田選手のようにチャンスを生かして大きく伸びるかもしれません
    錦織や杉田が20歳前で呼ばれたように、岩渕キャプテンだったら、そんな若手の選出もあるかもしれませんね
    そして錦織、西岡、杉田のキャリアの最盛期が重なり若手も伸びてくれば再来年は優勝候補になる可能性だってあると思うので無理はしてほしくないですね

      引用  返信

  • 相手がイタリアと聞いて、やった〜と歓声を上げてしまいそうになった私です(^_^;) (bucchiさん、ジェルミさん、お元気ですか〜?)

    盛岡開催、盛り上がるといいですね。来年からオリンピックが終わるまで、各大会の有明の代わりの会場がどこになるか、注目しています。出来るだけ地方活性につながってほしいとは思いますが、関東住みには…(@_@)

      引用  返信

  • 今日は。
    デ杯1Rはイタリアなのですね。フォーラムでは公言しているのですが実は私、ボレリ選手の大ファンでして。足の大怪我のギプスもとれ、やっとツアーに復帰できたのが6月。今はまだ復調途中ですが、完全復調が間に合えば絶対来日してくれるはずと、とても楽しみです。

    錦織選手情報です。
    本来はフォーラムの話題かも知れませんが、錦織選手の話題ということでお許しを。今週のメス250に試験導入されている自動ライン・ジャッジ・システムは、ミラノに導入のホークアイ社製ではなくFOXTENN社製なのですが、そのメイン・キャラクターに錦織選手が登場! 
    FOXTENN社公式HPより。
    http://www.foxtenn.com/tournaments

    これはスポンサー契約締結? それとも宣材としての使用契約? いずれにしろ、楽天にもし導入されるのであれば、随意契約でFOXTENN社製に決まるのでしょうか。

    フォーラム・鼻血ブログラボ「南蛮渡来の庭球情報」トピでのご紹介情報です。
     ◆シャラポワ選手自伝発売でまた物議、セリーナ選手反応の件。
     ◆伊達公子さん、海外特派員協会記者会見でコーチングに質問集中の件。
    フォーラム・鼻血ブログラボ「フリージャンルVol.12」トピでのご紹介情報です。
     ◆レーバー・カップのフォト・セッションが行われた件。

      引用  返信

  • 冬の盛岡では集客厳しいだろうなー。
    錦織も出ないだろうから更に厳しい。
    せめて関東か関西でないと、、、

      引用  返信

  • 盛岡、桜の季節なら、石割桜とかが見事なんですけどね~。2月だと寒いし、集客厳しいでしょうね。
    でも、逆に錦織選手が出場する可能性が出てきたら(=年明けに復帰できたら)、定員が約5000人らしいので、有明コロシアムの約半分、チケットの争奪戦が厳しくなるかも。まぁでも場所の問題と、錦織選手不出場の可能性もあることからすと、今年のフランス戦の時よりかは取りやすいかな?

      引用  返信

  • NORICHANさま、

    錦織選手がFoxtenn(本社バルセロナ)のメイン・キャラクターになったというニュースが流れていませんし、そもそも選手の利益が問題となるジャッジ・システムのキャラクターに特定の選手がなる訳がないと思いますが。対抗するホーク・アイ(本社イギリス)はソニーの子会社となっており、盛田正明テニスファンドで留学した錦織選手がそんなことをするはずがないでしょう(笑)。たぶん単に他のスポーツと同様に(たぶん許可を得て)写真を使っただけだと思います。

    ホーク・アイについては、以前フォーラム「テニスコート🏟ラケット🏓とボール🎾」に紹介していますが、Foxtennについてもそちらで議論したいと思います。

      引用  返信

  • NORICHANさん、れいさん(夏期限定のお名前ももう旬を過ぎているので、平仮名ですいません)、FOXTENN情報ありがとうございます。興味津々なので、れいさんご案内のフォーラムを読みに行きました。
    お二人はもう今年四月の時点で、この件でディスカッションされていたのですね。お二人の先見性にびっくりしました。またいろいろ教えてください。

      引用  返信

  • 今晩は。
    温帯低気圧さま
    大変有難いお言葉ですが、はっきり申し上げて買い被りかと思います。こと私に関してはディスカッションなんてとてもとても!
    フォーラムをよくお読みくださるとお解り頂けるかと思いますが、私が単純な疑問や憶測等を呟くたび、禮さまより正確な情報や膨大なバックデータ等からきちっとご回答を頂く、ということの繰り返しになっているかと思います。お昼のFOXTENN社に関するやり取りでも一目瞭然。なのでディスカッションとは決して言えません。

    これはこちらでご紹介しても大丈夫でしょうか。
    お昼に情報としてご紹介した、伊達公子さんの海外特派員協会記者会見の模様が、一問一答形式でアップされました。特番の内容と重複する箇所があるかも知れません。THE PAGEより。

    <伊達公子さんが2度目の現役引退で会見(全文1) 痛みと闘う毎日だった>
    https://thepage.jp/detail/20170920-00000006-wordleaf?_ga=2.138807219.1268789013.1505986679-755969571.1505986679
    <伊達公子さんが2度目の現役引退で会見(全文2) コーチになる考えはまだない>
    https://thepage.jp/detail/20170920-00000001-wordleafk?_ga=2.151447737.1268789013.1505986679-755969571.1505986679
    <伊達公子さんが2度目の現役引退会見(全文3完) 若さ故のキャパの狭さあった>
    https://thepage.jp/detail/20170920-00000002-wordleafk?_ga=2.215297943.1268789013.1505986679-755969571.1505986679

      引用  返信

  • NORICHANさん,
    しかし、1回の試合に負けただけで当時はこの世の終わりみたいに思っていたけど、そんなことはないんだと選手に言ってあげたいと伊達さん言ってましたよね
    陣営に入らないまでも、錦織圭には何らかの影響はあるでしょうね
    しかし、伊達さんの発言はやはり深いですね

      引用  返信

  • 岩手県開催で、集客を心配する声を聞きますが、私は大丈夫だと思います。むしろ前売りは完売を予想してます。限界を感じたのは関西での話。地方に回れば選手をえり好みせず、日本チームを応援してくれる方々が熱くなってくれるでしょう。

    けんじさま
    遅くなったので読んでもらえるかわかりませんが。
    テニス選手を育成するには本当にお金がかかりますよね。それに時間も、一般的な高校のスケジュール(授業や高体連)をこなしていてはもうプロにはなれない。かと言って、世界のなかで、200位に入ってないと自費でツアーを回れない。かなり確立の悪い職業選択になりますからお勧めはできない。強化と普及は二足にして町々にスポ少を増やしていく策を指示します。因みに今謳歌するバドミントンの選手は全てスポ少上がり、卓球ほどスパルタでもないんですよ。

      引用  返信

  • 錦織選手を日本でみたい会さん、デ杯の岩手県開催については私もあまり心配していません(自分自身が、日本全国津々浦々どこで開催されようと、旅行気分で行く気満々だからでもありますが)。東北在住の方々にとってはまたとない生観戦の機会ではないかと思います。

    靭でのプレーオフ初日(9月15日)は平日にもかかわらず、かなりお客さんが入っていました。雨天順延後の18日はチケット発売開始が直前だったせいもあり、集客が難しかったでしょうが。
    ちなみに中止になった16、17日のチケットはちゃんと払い戻ししてもらえるとのことで、嬉々としてプレイガイドに返送したところです。

      引用  返信

  • MIYAさん,
    お声かけいただき、ありがとうございますm(_ _)m
    ご無沙汰しておりましたが、ブログはずっと拝読しておりました!
    いや~イタリアになりましたね!!2月の盛岡、絶対行かなくてはなりません!
    全米オープンではフォニーニのおかげで、せっかく勝ち上がっていたダブルスも失格となり、ため息をついておりました。。
    兄ちゃんに迷惑かけるんじゃない!!と、説教しに行きたかったです(~_~;)

    デ杯といえば2015年カナダ戦、こちらのブログで皆さんに背中を押していただき、バンクーバーまで応援に行き、素晴らしい経験ができた事が、私の人生の大きな出来事になりました。

    来年は生イタリアチームに会えると思うと今からワクワクします!
    もちろん日本に勝ってほしいですが、両方の国旗を持って応援しようかな~(^^ゞ
    MIYAさんにもお会いできるかしら♪
    まずはチケットと2月の仕事の調整を頑張らねば!
    これからも鼻血ブログ楽しみにしています(^^)/

      引用  返信

  • ジェルミ さん、お久しぶりでございます(`・ω・´)ゞピシッ!
    ボレリ選手、シングルスでは、ようやく200位以内に戻ってきましたが、苦戦が続いています。
    ダブルスは、相方さんの粗相が痛い・・・(ΦωΦ)
    思えば、2014年の全英での対戦は、ボレリ選手が右手首の手術からの復活途上での対戦でした。
    またいつか、錦織選手との好試合が見たいですね~m(_ _)m

      引用  返信

  • 下団さん,
    お久しぶりです(^^)
    下団さんの熱いコメントを拝読して、いつも元気をいただいておりました。
    ボレッリ選手も度重なる怪我に負けず頑張っていますよね!
    テニスは本当に過酷ですが、選手たちが怪我を克服して復活する姿に私たちは勇気をもらっている気がします。
    圭くんも西岡くんも、カムバックしてきた時が楽しみで仕方ありません!
    みんな頑張れ~(^^)/

      引用  返信

  • 東レのトロフィーがすごい好き、何より一目で日本って分かる。
    ジャパンオープンも同じ路線で良いのに。

      引用  返信

  • sさま
    漆器は英語で'”JAPAN “とも言います。
    私もTPPOのトロフィー大好きです。

      引用  返信

  • スレ違いだと思うんですが、どちらに書いて良いのか迷ってしまったので最新の記事に書かせてもらいます。
    楽天ジャパンオープンのチケット、一般販売の分がたくさんいま見たら出ています。準々決勝から日曜の完売になってた席も復活しています。
    エクスチェンジも今日発売してまだ残ってますが、一般販売でこんなに戻るとは??

    でも取れなかった方がいらしたら良い席もたくさん今なら出ていますので良かったら覗いて見てくださいm(_ _)m

      引用  返信

  • のりのりさん,
    ありがとうございます。
    月曜日しかチケットを確保していなかったのですが、他の日も買えました(^^♪

      引用  返信

  • 赤黄色さん
    わざわざありがとうございます。それは良かったです☺️錦織選手はいなくても楽しめそうですよね。皆、怪我なく来てくれるのを楽しみに待ちたいです。

      引用  返信

  • シャポバロフにWCっていうから本戦に呼ぶとは見る目あるな、と思ったら予選のWCって…。

      引用  返信

  • うーっ、楽天オープン行きたいな~。
    楽天オープンは毎年チケット入手困難なので、初めから諦めの境地です。
    地方在住なので、チケットが残っていても今からはムリだなー。
    行ける人が羨ましいーーーー。

      引用  返信

  • 今日は。
    ぼうずさま
    シャポバロフ選手の予選WCについては、フォーラム・鼻血ブログラボ「世界の有望若手選手・青田買い情報・2017秋」トピにて、昨日から闊達な意見交換が行われていますので、よろしければ是非どうぞ。

      引用  返信

  • ぼうずさん、
    私も、今、旬な選手、シャポバロフ選手を呼ぶなんて、楽天案外持ってるな。と思いましたよ。ん?なんで予選なん?ってね。

      引用  返信

  • WCに関しては、何だかいろいろと規定があるみたいですよ…。

    シャポー君、そうは言っても、またまた予選から勝ち上がって、誰ぞ大物を倒すなんてことを普通にやってくれそうですよね。

      引用  返信

  • NORICHANさん,
    最近、忙しくてフォーラムまで見てませんでした…。

    なっちさん,
    予選WCでも来てくれるのがいいですね。
    中国の方に行くかと思いました。

    FUMAさん,
    予選は簡単に上がりそうですね。

    もうドローって出てるのでしたっけ?
    1回戦で杉田仙人と当たるとかやめてよ~。

      引用  返信

  • お早うございます。
    楽天の話題はこちらでよろしいでしょうか。残念なお知らせと嬉しいお知らせです。
    ミュラー選手がOUTで、メドベデフ選手が本戦IN、NEXTがルブレフ選手。あと1人、と思っていたら。
    モンフィス選手がOUT(!)で、ルブレフ選手が本戦IN(!)、NEXTがヴェセリ選手。何てこと…。

    ロシアのU21が揃い踏みするのは嬉しいのですが、モンフィス選手は彼のキャラもプレイ自体も大変楽しい選手なので、ぜひ日本で観たかったですね。彼のOUTは多分、けがの状況がいまだに良くなら~ずなのだと思いますが、探ってみます。

    フォーラム・鼻血ブログラボ「南蛮渡来の庭球情報」トピでのご紹介情報です。
     ◆ミュラー選手、怪我治療専念で今季終了の件。
     ◆アガシ氏、来季もジョコビッチ選手のコーチを継続する件。
    フォーラム・鼻血ブログラボ「フリージャンルVol.13」トピでのご紹介情報です。
     ◆デルポトロ選手、レ杯開催の最中に誕生日パーティー開催の件。
     ◆2018レ杯開催会場がシカゴ・ユナイテッド・センターに決定した件。

      引用  返信

  • ぼうずさん、ほんとうに❗
    NORICHANさん、楽天にモンフィス選手、来られないとのこと、ケガで致し方ないとは言え、残念ですね。でも、NORICHANさんオススメ、青田買いな❗選手がイッパイ来てくれますね。観戦行かれますか?私は、今年は抽選にハズレまくり、ましたから、残念です。首都圏に住んでいたなら、生観戦したいものです。

      引用  返信

  • 今日は。
    なっちさま
    楽天、いつかは観戦したいのですが、いつもこの時期は中間決算期で休めず、ぽこっと時間がもし空いても会場周辺をウロチョロするのが関の山です…。上司にバレないことを祈りつつ、パソコンの裏画面でコソコソ確認です(笑)

    楽天の若手話です。
    先ほどロシアのU21揃い踏みとコメントしましたが、カチャノフ選手は北京にストレートINですね。そしてルブレフ選手は、北京の予選にもエントリーしています。ここは難しいところだなあ。賞金額が倍以上の北京に予選から出るか、賞金額が半分以下の東京に本戦から出るか。ポイントや体力的なことを考えると東京とは思うのですが。メドベデフ選手が東京決定で良かった。
    YONEXユーザーの若手筆頭シャポバロフ選手は予選からですが、同じくティアフォー選手はストレートIN。彼等はプラハから同じ飛行機かな?(笑) 
    おまけにラオニッチ選手の弟分ティティパス選手まで来てくれるので、本っ当に行きたいっ!

    そのラオニッチ選手、確かATPサンデーに登場予定なのですが、今のところ来日情報はまだ。来日してくれないと気が気でないです(苦笑)

      引用  返信

  • 今日は。
    あら、連続投稿ですね。失礼致します。
    ミュラー選手、モンフィス選手の欠場が、先ほど楽天公式SNSより正式発表されました。
    https://twitter.com/rakutenopen/status/912923315559309312

    ルブレフ選手の本戦INもアナウンスされていますので、結局彼は北京の予選をパスしたのですね。ではその予選、誰が繰り上がるのでしょうか。逆にその楽しみも増えました。

      引用  返信

  • 今日は。
    ROMさま
    ラオニッチ選手情報有難うございます。ジャガーさんのイベントのようですね。大変だなあどの選手も。でもイベントに出られるところまで怪我は回復していると。早く成田便に搭乗してくださいな(笑)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。