今夜頂上決戦!フェデラーvsナダル。実況掲示板で待ってます。

薬が効き、風邪はかなり良くなりました。まだのどの痛みが残っていますが、ブログを書くくらいは全く問題ありません。

コメントで多くの方からお見舞いの言葉をいただきました。ありがとうとうございました。この場を借りてお礼します。

ほんのちょっと休んだだけで書きたいことが溜まっております。全仏、クイーンズ、TBSバース・デイの感想・・・

少しずつアップしていきます。

さて、本日は年に一度の恒例行事の日ですね。

そう、フェデラーvsナダル、

全仏オープン決勝戦です。

これで3年連続で決勝は同じ顔合わせ。2005年の準決勝でも当たっていますから、4年連続の対戦です。

フェデラーファンの私は毎年期待し、毎年落胆しています。

今年は昨年まで以上に期待できませんが(ナダルが完璧・・・)、それでもワクワクするものがあります。

実況掲示板に現れる予定ですので、放送を見れる人はぜひお集まりください。

【実況】2008全仏オープン第3日(5/27)~」というスレッドでお待ちしております。

さて、勝敗予想ですが・・・。

今年のナダルは例年にも増して強いです。負ける要素が見当たりません。

4Rはベルダスコに6-1, 6-0, 6-2。QFはアルマグロに6-1,6-1,6-1。

決してこの2人が弱かったわけではありませんでした。

SFのジョコビッチ戦も2セット目まで6-4,6-2で完璧な内容。

3セット目は挽回を許してタイブレークまでもつれましたが、むしろジョコビッチがあれだけ頑張ってもセットが取れなかったということの方が驚異的だと思います。

ボルグに並ぶ4連覇に死角なしといったところです。

対するフェデラーは決して好調なテニスではありませんでしたが、それでも決勝までちゃんと勝ち上がってきたところはさすがです。

4Rのベネトー戦でのもたつきっぷりからは決勝進出すらできるかどうか、と思いましたがQFのゴンザレス戦、SFのモンフィス戦では多少持ち直してきました。

ナダルに勝つにはまず凡ミスは絶対だめで、長いラリーも我慢が必要で、かつ決めるべきところは全部決めていかないと勝てません。

今のフェデラーにそれができるとは思えず、ナダルのストレートあるいは4セットでの勝利を予想します。

仮にフェデラーの調子が万全だとして、勝負のポイントはアプローチショットにあると私は考えています。

今までのフェデラーvsナダルの戦いでは、フェデラーが強打したアプローチをナダルにパスで抜かれる場面が数多くありました。

強打すればするほど餌食になるといった印象すら受けました。

それでもフェデラーとしては打っていかなければ勝機はありませんから、何らかの対策が必要です。

その対策らしきものを今年のモンテカルロ、ハンブルグの2試合に見ることができました。

  1. 今までフォアに回り込んでいた球を無理に回り込まずにバックでストレートにアプローチ
  2. アプローチを打つ場面でドロップショット

これらを今日の試合でもやってくるかどうか、大変興味深いです。

1.の対策は主にネットでのポジショニングのためだと思います。フォアに回り込むと強い球が打てる代わりに追いつかれたらクロスにオープンスペースができます。

バックで打つと威力はフォアほどではありませんが、ネットでいいポジションに素早くつくことができます。

2.の対策はドロップで決めるというよりは、ナダルをネットにおびき出すための作戦だと思います。ボレーボレーの勝負ではフェデラーに分がありますし、低い位置で取らせることができればそんなに強打されることもありません(その代わり至近距離にはなってしまいます) 。

また、左右だけでなく前後にも振って的を絞らせないという目的もあると思います。フェデラーにもリスクが伴うショット選択ですが、単調にオープンスペースに振り続けて逆襲を食らい続けるよりは良いという判断になったのでしょう。

あと1時間半ほどで試合が始まります。ものすごく楽しみです!!

8 件のコメント

  • 大丈夫ですか?
    無理しないでくださいね。
    と言いつつも
    戻ってきてくれてうれしいです。

    もうじきですね。

    でも寝不足では、風邪はなかなか治りませんよ。

      引用  返信

  • いやー、良く寝ましたよ。
    薬がまた眠気を誘うんですよ。
    昨日の女子決勝は1セット見て力尽きて寝ました。
    今日は寝ませんよ!!

      引用  返信

  • これから決勝が始まりますねっw(ドキドキ) 
    実は自分も同じくやはり今回もナダルが勝つと予想しています。
    ただでさえ調子の悪いフェデラーに対して、
    ナダルは絶好調ですしね;(でもフェデラーはここまできただけでもすごい!)
    それから先ほどに頼んだ相互リンクですがこちらに 
    乗せますね↓
      http://nisikori0417.blog19.fc2.com/

      引用  返信

  • 燃え尽きました・・・
    ナダルよ、・・・ふっ、おめでとう・・・
    しばらく 旅に出ます 探さないでください・・・

    ではまた明日・・(なんやねん?)
    あああああぁぁぁ、情緒不安定!!!

    こぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!

      引用  返信

  • おはようございます。
    団長、先はまだ長いんですから無理しないで下さいね。
    今は天気の変化も多いですし。
    と言いつつ、早速今日はアルトワですよね。
    第2コートの第1試合。現地時間12:30に集合ですよね?

      引用  返信

  • >圭kunnさん
     リンクしておきました。圭kunnさんの方もよろしくお願いします。

    >reikoさん
     残念でしたが、今晩錦織が出ますので。
     wowow堪能しましたか?

    >種丸さん
     フェデラーにはもはや石仮面しかないでしょうね。
     「おれは人間をやめるぞ! ラファーーっ!! おれは人間を超越するッ!」

    >takolinさん
     はい、現地に時間厳守で集合です!!
     いや、現地は無理でした!!PM8:30に実況掲示板で!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。