楽天ジャパンオープンに対する要望コメントありがとうございました

「楽天ジャパンオープンに対する要望をとりまとめます」に多数のコメントをいただき、ありがとうございました。現在、とりまとめ作業を行っております。思ったより時間がかかりそうですので、数日見ていただけるとありがたいと思います。また、sabumasaさん、北京の調査ありがとうございました。使わせていただきます。

(sabumasaさんのブログ:打倒ロジャー・フェデラー! 添田豪を絶賛応援するブログ

提出に先立ちまして、いくつかの意見に対してコメントさせていただきます。主として立場により意見が分かれそうなものに対してです。

「赤ん坊・幼児の入場を禁止してほしい」について

確かに、赤ん坊の泣き声がプレーの妨げになった場面がありました。選手の側から見ても、観客の側から見ても泣き声は無いに越したことはないでしょう。

しかしながら、小さいお子さんを持つ親御さんの立場になれば、「赤ん坊、幼児は入場させるな」とまでは私は要望できません。また、全員の総意というほどでもないと思います。

なんからの対策はあってもよいかと思いますが、託児所についても現実的には実現は難しいのではないでしょうか。利用者から料金を取るとしても採算ラインはかなり高いと思われますし、長時間預けることもなかなか難しいでしょう。身元の確認など、考えなければならないこともたくさんあります。その前にクリアしてほしい問題が山積している現状では、要望のプライオリティは下げざるを得ないと判断させていただきました。ご意見をいただいた方々、申し訳ありません。

「赤ん坊の泣き声がプレーの妨げとなっていた。何らかの対策(託児所など)が欲しい。」程度の意見として提出させていただきます。

有明コロシアム付近の託児所をホームページ等で紹介する、くらいなら可能と思われます。

赤ちゃん連れの方には、赤ちゃんが泣いたらすぐに退席していただくことを徹底する、くらいしか有効策がないかもしれません。

個人的には、どうしても赤ちゃんを預けることができないこともあるでしょうし、そういった人に優しい大会であってほしいと願います。

「VIP席の有効活用」について

ロイヤルボックスがガラガラなことに対する不満が多く聞かれました。しかしながら現状で良いとは全く思いませんが、現実的に難しいと思われます。レイアウト上の変更も難しく、また席の割り当ても決まっている以上、新たに割り当てることはなかなか難しいかもしれません。参考意見として提示する程度に留めさせていただきます。

TV放映の録画可能回数について

日本のデジタル放送はコピーガードがかかっていて、WOWOWデジタルは「1回だけムーブ可能」だったと思いますが、これは国?の仕様でして、管轄は社団法人 デジタル放送推進協会等になるかと思われます。

少なくとも日本テニス協会/楽天に言うべき要望ではないので、今回はすいませんが盛り込みません。

男子のみの開催とすることについて

4さんのコメントにありましたように、「ジャパンオープン」の名を冠する条件として男女共催であることがあるようなので、今回はすいませんが見送ります。

OOPの無料化について

個人的には、基本的情報なので無料化、あるいは値下げしてほしいと思いますが、他大会でも有料で販売されている例もあることから、あまり大きな声で要望はできないかと思っております。ただし、最低限、入場門前等で大きく掲示する、各コート入口でそのコートの予定くらいは掲示する、くらいはしてほしいと要望するつもりです。

繰り返しになりますがそもそもどのコートでいつ、どの試合が組まれているかは基本中の基本の情報であり、その情報の入手に対して観客に過度の労力を強いるのはどうかと思います。

まあ、今ではiPhoneや携帯でもPDFファイルをダウンロードできますので、各自あらかじめ情報を入手しておくとうのが対策になるでしょう。(それでも、コート入り口での掲示は必須と考えます)

その他の意見について

その他、マイナー意見、賛否両論あると思われる意見、実現が難しそうな意見については、「参考意見」として「こういう意見もあった」と紹介するにとどめさせていただきます。

選定方法は、繰り返しになりますが私にご一任下さい。

重要度、緊急度に応じて、「要望」「検討依頼」「参考意見」の3レベルに分けて提示したいと考えております。

12 件のコメント

  • 前の記事に対するコメントが多いので埋もれてしまっている情報をコピペします。

    ちょこ Says:
    2010/10/18 at 12:33:39 edit
    圭君のブログ更新、皆さんももうご存じだと思いますが、
    嬉しすぎるので書いてます(^▽^)/
    1週間後からアメリカのチャレンジャー大会に3つ出るんですね♪
    時差ボケも良くなってきたみたいだし、気持ちも復活してきてるだろうし、どんどん上向き調子で、こちらも応援モード(そわそわ)生活に戻りますw
    うん、元気そうでよかったー!!!よっしゃー!!!

      引用  返信

  • sukisuki Says:
    2010/10/19 at 0:01:52 edit
    ここに書くことかどうか迷いましたが、書くところがないので

    圭くんのブログ、今までのような試合の総括のようなものがなくて
    ちょっとがっかりだったのは私だけでしょうか。

    それだけアジアシリーズが不本意で悔しいものだったということの
    あらわれなのかな。

    コリコリ Says:
    2010/10/19 at 0:16:34 edit
     「1週間後からアメリカのチャレンジャー大会に3つ出る」って
    10/25の週のCHはブラジルのSao Paulo-2(クレー)しかないん
    ですよね。

     恐らくはCharlottesville(11/1~)、Knoxwille(11/8~)、
    Champaign(11/15~)の3大会のことを指していると思うのです
    が、何か本人が勘違いをしていなければ良いのですが・・・

      引用  返信

  • 私もアメリカのチャレンジャー大会チェックしましたが、11月ですよね。
    まさか予選からってことはないでしょうから(予選は金曜から始まる??!!)、本人は11月からのことを言ってるんでしょう。

     もし今週末23日にまだフロリダにいるのなら・・・
    私今週末サラソタのそばを通るんです。IMGをそーっとなにげに覗いてみようかなぁなんて思ってましたが・・・。
    警備も厳しいでしょうから当然立ち入りは出来ないでしょうが・・・。ふふふ。

      引用  返信

  • お忙しいのに、取りまとめご苦労様です。
    まだ、チャンスがあればと書いています。御迷惑でなければご検討下さい。

    >「赤ん坊・幼児の入場を禁止してほしいについて」
    は、禁止とまで思っている人は多くないと思いますよ。
    何らかの対策をとって欲しいということだと思います。

    乳児・幼児を託児された経験のない方にはわからないかもしれませんが、イベント会場内に託児できるのと途中(又は周辺)で託児して参加するのとでは、大違いです。理由の細かいことまでここで書きませんが、色々な面でハードルが高くなり、参加を躊躇してしまうかもしれません。

    それで、対策案の提案です。イベント託児サービス企業の利用です。
    会場内に託児所を建設するのは無理でしょうから、
    主催者がイベント託児サービスの企業に依頼して、出張してもらうという案です。
    これだと、主催者は部屋を提供するだけでいいし、負担は利用者が負うので提案は可能かと思います。
    こういう企業はまだ、コンサートや学会などの時の利用が多いようですが、スポーツイベントでも実績を上げれば、両者のPRにもなると思います。

    昔の経験から…託児できないことで随分我慢を強いられましたから
    今の若い人には、もっと選択肢を作ってあげたいと思いました。
    (乳児を預けて上のお子さんとじっくり観戦ということもできるようになると思います)
    すがりつくようで申し訳ありませんが、要望に入れてもらえたら嬉しいです。(でも一任しますのでw)

    イベント託児企業を数例上げておきます。
    ttp://www.mothers-inc.co.jp/houjin.html
    ttp://www.pigeonhearts.co.jp/biz/event.html
    ttp://www.combiwith.co.jp/biz/nurseryroom/contract.html
    ttp://www.g-asuka.co.jp/corporate-event/index.html#link01

      引用  返信

  • 鼻血さん、全然調べられなかったのにリンク貼ってくださりどうもありがとうございます・・・。

    相変わらずものすごい人数の方にアクセスしていただき、しょっぱなの記事アップが大敗についてというのがなかなか悲しい限りですが(涙)、次回は先の上海マスターズ予選に観戦に行かれた方の寄稿記事を予定。現在準備作業を行なっております。
    残念ながら添田ファンの方ゆえ、錦織くんの試合についての記載はありませんが、中国らしさ全開がにじみ出ていた大会だったようです。行った人だからこそ書ける実に面白い記事なので、よかったら鼻血さん、皆さん、そちらも読んでみてくださいませ~。

    —–

    上海をもって終了したアジアシリーズ、バンコク&クアラルンプールから北京・上海と他大会と楽天を比較した時に、行かずとも分かるジャパンオープンの劣っている点はPR(アピールとも言い換えられる)力だと痛感しました。

    中には中国に対抗するためにマスターズを日本にとかいう声もあるようですが、今の諸々の整備の整わないままレベルだけ上がっても、至らなさをますます世界にアピールすることになり、その前にいかに今のグレードの中で海外のテニスファンが「今年はジャパンオープンに行こう!」と日本に来てくれるような、そしてTV観戦で済ませてきた国内のファンを新たに会場に呼び込めるような便利で魅力的な大会にすることが大切ではないかと思います。

    鼻血さん、よろしくお願いします!

      引用  返信

  • う~ん・・・
    会場全体に迷惑をかけるかもしれないというのに、
    無理して観戦しに行くのもどうかと思うのですが・・・

    小さな子どもがいる母親は、きっと普段から
    いろいろと制限されてしまっていると思うのですが、
    その中でもテニス観戦だけはさせてあげたい、
    という意見には賛同しかねます。

    他の場所と違い、選手が賞金をかけて(生活をかけて)
    勝負している場所であり、何百、何千という人が
    お金を出してチケットを買っているのです。
    他の場所とは、事情が違うと思います。

    赤ん坊を連れて来てまでテニス観戦をする気持ちが、
    私には理解できないです。
    子育て中であれど、周りへの気遣いは必要だと思います。

    逆に他の公共の場においては、小さいお子さん連れの人に対して
    私たち周りの人間も気遣うべきですね。

      引用  返信

  • 鼻血さん
    とりまとめありがとうございます。
    子供の入場禁止について、言いだしっぺはわたくしですので
    一応説明させていただきます。
    なにも楽天OPに来るなと言っているのではなく、試合中試合会場に入れるのは禁止にして欲しいと私は思っております。
    なぜなら、良識を期待しても無駄だったから。
    試合中サーブの時に何度も赤ちゃんの鳴き声が会場に響き渡っても外に出ない親御さんがいたからです。
    準決勝ナダルVSトロイツキの試合の最後のタイブレーク、ナダルサーブ時にもうえ~ん、うえ~んと言っていて出ていく気配なし。選手はプロだから言い訳はしないし文句は言いにくいでしょう。でも試合の一番集中しなければいけない大事な場面にうえ~んって?ラファは一度ダブフォしました。絶対彼は言い訳をしないでしょう。これが圭君の試合だったら。。。。。。。。
    WOWWOWの総集編でもばっちり赤ちゃんの声がサーブの時にしているのがわかります。
    私には1歳の甥っ子がおり、自分の子供ではありませんが子供を持つ親の大変さは近くでみています。電車や駅など公共の場で泣く子供には文句を言うつもりはありません。お母様も大変だと思うだけです。
    マナーのしっかりした方も多くいらっしゃいますが、有明に行った数日間今年は特に赤ちゃんの泣き声が試合中気になりました。
    クラッシックのコンサートでは赤ちゃんは入場禁止が多く、臨時の託児所を設けているのが通常です。うちの母は孫と無料の赤ちゃんが参加できるコンサートにいってましたが、それでも泣き始めた赤ちゃんは後ろの席に移動するよう係員が支持してなるべく他のお客、演奏の邪魔にならないよう努めているそうです。イベント規模から考えてクラシックのコンサートで託児所が用意できて楽天OPで無理というのは考えにくいのでコメントを残した次第です。
    GSの大会や他の大会はどうなんでしょう。ウィンブルドンや全仏で赤ちゃんの声がサーブ時に聞こえたことありますか?
    しかし、これはあくまでわたくしの意見でして、鼻血さんと意見が違うのであれば要望のまとめに入れなくても全く問題ございません。
    みなさんの意見をまとめて鼻血さんの名前でご提出するものですからご自身のなさりたいようにするのが一番だと思います。
    私は個人としてみっきーや楽天テニスさんについーとしてますから笑
    長くなりましたが以上です。

      引用  返信

  • 私も10/16のコメントに書いたように、
    基本的には、よいまちさんやsatoruさんと同じ気持ちを持っています。
    でも、禁止か託児サービスを作らない限り、試合会場に乳児を連れて来くる人は後をたたないと思います。
    主催者にとっては禁止は無理かと思われるので(利用者からすれば託児サービスも提供しないでいきなり禁止はないとクレームがきそうなので)まず、託児サービスを行うよう要望します。
    これは、書いていいのかわかりませんが・・・主催者側としても、もし託児サービスを提供してさえいれば、もし、託児せずに会場入りした親子さんが問題を起こして、他のお客さんからクレームが来たとしても、うちは、託児サービスをご提供しておりますので(それを利用しなかったお客さんの方に責任があるという意味)ということになり、ある程度の説明はつくと思います。
    それでも、なお問題が頻発するようなら最後に入場禁止という流れになるかと思います。
    一番は選手のためだと思いますが、主催者側の立場に立つときちっとした手順をおって対処していかないといけないもどかしさもあるんだろうと思います。
    ご検討よろしくお願いします。

      引用  返信

  • 書きそびれましたが、↑上の問題とは別のことですが、
    託児サービスを提供してもらえたら、
    今まで乳児をかかえてるから楽天OPいくのは無理だなと、
    今まで観戦を控えてらした良識ある親子さん達も、会場に託児があるので安心して行くことができるようになり、観客増員にもつながると思います。
    乳児を託児できたら観戦に来れるというのは、なにも母親だけではなく、父親だったり、両親だったり、祖父母も含めて家族や親せき同士のこともあります。その他で多いのは、仲のいい友達家族同士で観戦だと思います。
    そうなると、行きたいと思ってた人の夢も広がり、主催者の望む観客増員も。
    実際私も、託児できるスキー場などには、仲のいい友達家族4、5グループで行ったりしてましたから。試合観戦でも同じようなことがいえると思います。世界的な試合ならなおさら行きたいと思うでしょう。
    また、長くなりましたすみません。これで終わりにしますね。

      引用  返信

  • こんにちわ、お疲れ様です(^.^)

    今回、鼻血さんのご尽力でこのような意見交換、要望発信の場が
    出来た事自体が、私はとても有意義だったように思います。

    なぜなら、個人個人が各々で楽天や大会運営側に勝手気ままに要望を送ったとしても、精査する事自体が困難でしょうし(企業として充分やる価値はあると思うのですが・・・。)また、中には理屈が通らなかったり、言いがかり的要求もあるでしょう(笑)。

    そこへいくと、長年、錦織圭選手応援ブログを運営してきた、
    コアなテニスファンなら誰もが知っている、
    「鼻血さん監修」という事実が生きてくると思うのです。

    運営側もおそらく聞き流したりしないと思うのですよね。(^.^)

    要するに、・・・お疲れ様でした&ありがとうございます。

    もうひとつだけ。

    よいまちさん、ちょこさん、ご意見に賛同します。

    基本的に私自身の考えはお子さん連れは構わないと思っています。
    ご家族連れが日曜日に楽しそうに広場で遊ぶ光景などは
    とても微笑ましいと思いました。

    しかし、「泣き出したら外へ連れ出す」基本マナーすらない人には
    正直、テニス観戦には来て欲しくありません。
    失礼致しました。(^_^)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。