コリコリさんよりお年玉:錦織圭想定スケジュール表

さて2010年を迎えました。

錦織圭復活の年です!!!

皆さん気合い入れていきますよ!!!

新年最初の記事です。

コリコリさんより特製のエクセルシートが届いております。2010年のお年玉です。

2010年錦織圭想定スケジュール表

このエクセルシートは2009年シーズン用にも作っていただきました。

参考記事:2009年の錦織圭のスケジュールを予想

コリコリさんより、このエクセルシートは取扱自由とのお言葉をいただいておりますので、配布いたします。

毎週の試合結果に従って獲得ポイントを記入していけば、錦織圭のポイントやランキングがどんな感じで推移しそうか、あるいはどのくらいの活躍をしているのかが分かるようになっています。

スクリーンショットを掲載します(クリックすると拡大)。

2010年錦織圭想定スケジュール表

エントリー締切スケジュールもありますので、エントリー状況のチェックにも役立ちますし、参戦予定の欄を自分なりにアレンジすると、オリジナルのスケジュール表になります。
(現在の参戦予定はコリコリさんの予想スケジュールが入っています。)

ただし、すべてのATPツアーやチャレンジャー大会の予定が入っているわけではありませんので、必要に応じて書き足してください。

コリコリさん、ありがとうございました!

7 件のコメント

  • コリコリさま すばらしいお年玉ありがとうございます。
    スケジュールの色分け、きっと何か意味があるように思うのですが、よかったらおしえてください。きょうこ

    あけましておめでとうございます! 2010

      引用  返信

  •  団長様、新年早々のご紹介、ありがとうございます。

     ただ、このエクセルシートは昨年の12/12に作成したものなの
    で、内容が一部陳腐化しています。
     そこで、以下に現時点での修正点と補足を箇条書きにしました
    ので、参考にしていただければ幸いです。

    ・12/28付の錦織ランキングは418位
    ・全豪参戦の可能性はWCを獲得した場合のみ(PRは使用せず)
    ・2月第1週で米・ダラスCH(CH75/IH/32)への参戦可能性あり
     〔ダラスCHの昨年のカットオフRK:344位、最終シードRK:206位〕
    ・3月第1週のデ杯フィリピン戦には不参戦
    ・7月第3週のATP250ツアーの開催地はIndianapolisからアト
     ランタに変更(全豪の代わりにここでPRを使う可能性あり)
    ・各ツアーのハッチングの色分けは、緑:グランドスラム、黄:マスターズ
     (ATP1000)、水色:ATP500、無色:ATP250、灰色:チャレンジャー
    ・「保留P」とは、ツアー数が18を超えた際にランキングポイントには
     加算させずに一時保留させておくポイント

     その他不明点等あれば、遠慮なくご質問ください。

      引用  返信

  • コリコリさんすばらしい。早速保存させていただきました。私的にはエントリー締め切りが特に役立ちそうです。ありがとうです。
    そうそう、7月第3週はwww.atlantatennischampionships.comになりましたので、よろしく。

      引用  返信

  • 右をなにげに見たら・・・
    ランキング1位返り咲きおめでとーございます!!

      引用  返信

  • なんじゃこれ!?!?
    すごすぎるw

    コリコリさんありがとうございます!
    でも僕にはちょっと難しすぎるかなw

      引用  返信

  • おおランキング久々に1位になっとる・・・
    ありがとうございます。
    年末年始で周りが勝手に失速しているように見えるw
    ありがたやありがたや・・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。