投票「錦織圭は何位まで行くと思いますか?」を締め切りました

ちょうど200票に達した&約1か月経過したので、サイドバーにて行っていた投票「錦織圭は何位まで行くと思いますか?」を締め切りました。

予告なしに締め切って申し訳ありませんでしたが、定期的に同じ調査を行う予定なので、次回またよろしくお願いします。

もちろん今回投票していただいた方もまた投票可能です。

それでは結果を発表します。

No.1 16票(8.0%)
トップ10以内 91票(45.5%)
11~30位 56票(28.0%)
31~50位 28票(14.0%)
51~100位 8票(4.0%)
100位以下 1票(0.5%)

以上のような結果になりました。

最も多かったのは「トップ10以内」の91票。全体の半分弱の票を集めました。

No.1の16票と合わせると過半数の人が錦織のトップ10入りを期待していることになります。

私もトップ10に入ると信じていますが、これはかなりの期待が入っている結果だと思います。

そして実に95%もの人が、錦織圭が50位に入ると予想しています。

逆にトップ100に入れないと予想する人はたったの1人でした。

昨年夏に稼いだポイントを失うまでは、フューチャーズ優勝の12ポイントくらいのもので出れば出るだけポイントが加算されるような状況です。

現在119位で100位まで約50ポイントですから、確かに100位入りは今年達成できる可能性が高いとは思います。

しかしまだまだ将来は未知数で、51~100位に留まる可能性だってあると思うのですが、51~100位は不人気でしたね。

3ヶ月後、あるいは6か月後くらいにまた同じ調査を行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

 テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。