ライブスコアボード(SlamTracker)がオープンしました!

先ほどようやく、ライブスコアボードが公式サイトに出現したようです。

どうやら名前はSlamTrackerというらしく、今までのライブスコアボードからまた

一段と進化したっぽいです。

(直リンクできないみたいなのでトップページへのリンク。「Live Scores」をクリックすればSlamTrackerが起動します。)

錦織の試合は15番コートの第4試合ですが、現在第2試合の7-5, 5-6 40-40と競っています。

第1試合もフルセットでした。

 

ええい!!

早く終わらんか!!!!

 

このままでは試合開始は10時以降ですね。

試合が始まったら今日解説した実況掲示板に遊びに来てください。

掲示板の使い方は前の記事を読んでくださいね。

7 件のコメント

  • SlamTrackerへはどうやら直リンクできないみたいですね。

    トップページからLive Scoresをクリックして起動してください。

      引用  返信

  • 圭君勝って良かったです。
    お疲れさまでした。
    おやすみなさい。
    また第二試合も楽しみです

      引用  返信

  • 取り乱しました(汗)
    でも勝って良かったし、スゴイ楽しかったです。
    お疲れ様です。 ありがとうございました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。