錦織圭、ダブルス優勝!!(08イズミールCH)

アメリカのレヴィンと組んだダブルスで、錦織圭が優勝しました!!
Izmir Cup 2008
Doubles Final
Nishikori/Levine def. Thompson/Udomchoku, 6-1, 7-5

ダブルスとは言え優勝はかなり気を良くしてイギリス入りできると思います。

勝利は何よりの薬です。

それとダブルスの効用として、交友範囲が広がることがあげられるのではないでしょうか。

レヴィンはボロテリー門下生(期間は短期間だったという話ですが)ということで以前から知り合いだった可能性はありますが、いろんな選手と仲良くなっておくほうが後々、いいことがあると思います。

特に錦織の場合はトークがいける口ではなさそうですから(笑)、テニスに語らせる方が手っとり早そうです。

また、ダブルスではネットプレイも覚えることができますし、シングルスほどはプレッシャーがきつくないので気分転換になって良いという場合もあるそうです。

ショットの選択も瞬時に行わなければなりませんので、イマジネーションを養う上でもプラスではないでしょうか。

体力的に問題がなければ、ダブルスもどんどんやっていいと思います。

またダブルスでもランキングを上げておくと、グランドスラムにダブルスでも出れるようになります。

現段階ではGSの2週目に安定して残れる実力はまだないでしょうから、ダブルスも出て経験を積むのがいいと思います。

さて来週はSurbintonチャレンジャーです。

どうやらバグダティスがワイルドカードを貰って出場するらしく、早いラウンドで当たってしまったらポイントのことを考えると厳しいですが、楽しみでもありますね。

エントリー状況からすれば、錦織もシード選手になりそうなので、2回戦までに当たることがないことが救いです。

正直、グラスコートはあまり得意じゃないと思います。

理由はフォアハンドのグリップの厚さです。

高い打点からの強打が錦織の持ち味だと思うので、芝では「現段階では」あまり期待できないと思います。

「現段階では」と書いたのは、厚い握りのフォアハンドながらも、テイクバックは超コンパクトなので、振り遅れることはあまりなさそうだからです。

将来的に十分対応できると考えています。あくまで現状(デ杯を見る限り)では、ちょっとぎこちないかな、という印象があるだけです。

私の予想は当たりませんので、聞き流してください。

むしろ今回は予想が外れて勝ちあがる方がいいか!

ドローが発表されたら結果予想投票開始します。

13 件のコメント

  • 団長、おはようございます。
    surbitonCHやっとドローが出ました。天候不順で日程遅れ気味です。トルコからの移動を考えるといいことですね。バグ、第1シードです。錦織の1回戦は、ステファン・ボーリです。
    少しでも多く芝でやってほしいですね。

      引用  返信

  • はじめまして。いやあ、錦織圭選手、ダブルスのチャレンジャーで優勝ですね。何にせよめでたいです。

    シングルスよりももしかして杉山愛のようにダブルスに開眼してダブルス専業になったりするかも…。

      引用  返信

  • 圭君、だんちょ、皆さん、おめでとさん!!
    もとからダブルスは上手いのでしょうね。
    シングルスよりも楽しくやれているンじゃないかな?
    昨年のAIGで 貴男・ベッカーvs添田・圭 のときに
    「普通の決め方じゃない決め方がしたい!」みたいな感じのこと
    言っていましたし。
    他の対戦相手より気楽に出来たからなのかもしれませんが。
    とりあえず、弾みはついたでしょうから次も気分良く
    闘って戴きましょう!!

      引用  返信

  • 団長さん、皆さん、おはようございます。

    ダブルス優勝、やりましたね。ジュニア時全仏でダブルス優勝しているだけありますね。やはりダブルスも上手なんでしょうね。ルンルン気分で次がいけてとってもいいことです。

    この調子で芝のシーズン、がんばっていきましょう!!!
    surbitonCHでは、バグダディスと決勝に行っちゃいましょう!!

      引用  返信

  • 団長、takolinさん(全米までの予想、圧巻でした←ここに書くなって)、テニスおやじさん、種丸さん、mimiさん、
    おはようございます。
    ダブルス優勝、おめでとう!!

    ダブルスプレーヤー・・・
    少々、引退は早くても錦織選手には伊達公子方向に行って欲しいな~。
    理想を言えば、アガシの様な息の長い選手になって欲しい。
    リンクの「テニス・グランドスラムデータベース」、
    ありがとうございます!!

    スライスアプローチ(フォアもドロップショットとみせかけてスライスっぽいストレートあったような)、スライスサーブからのネットダッシュでポイント・・
    そんなパターンもウィンブルドンで見たいです。

      引用  返信

  • 皆さん、おはようございます!そしておめでとうございます!!!
    ダブルスとはいえとにかく優勝は優勝です。チャレンジャーレベルでも優勝はそう簡単には行きません。「勝利は何よりの薬」団長さん、名言ですね。そのうち、実況やコメントから「名言集リスト」を作りましょう!

    こちらカーソンでは、アミア(アメア)デリッチが去年圭くんを破って優勝したボガモロフにストレートで勝ち優勝しました。デリッチの弱点のBHが準決勝から冴え始め、昨日のデルガドとの準決勝ではBHのエースを連発。今日もBPを何度も取られながら要所をサーブとネットプレーで決めての優勝。特にBHの短いアングルが良く決まっていました。圭くんがデルレイで優勝した時も、ショートアングルのショットがかなり決まっていましたよね。そういえば、あの時の圭くんはサーブも良かったと思います。準決勝のクエーリー戦もサーブが要所でかなり決まっていました。やはりサーブの調子の良し悪しというのは、試合の流れにかなりの影響を与えますよね。

    でも今年のカーソンのドローをみても、去年と同じ顔ぶれが多く(クレーの大会を諦めているアメリカの選手が多いということもありますが)、圭くんのように次のレベルに進めるのは本当にわずかなのが良くわかります。とにかく1試合づつですね。私は圭くんがたとえどんな順位に終わろうとも、彼の可能性を出し切れればそれで満足です。

      引用  返信

  • 錦織選手やってくれましたね!チャレンジャー大会のダブルスと言えど、優勝は素晴らしいことです。

    芝への適応力は気になるところ。

    何かの静止画で見た時はグリップ、セミウェスタンぐらい?と思っていたのですが、グリップの厚さを考えると期待しにくいということは、ウエスタで握っているんですかね?

    「勝利は何よりの薬」これは良いお言葉。この優勝で良い流れになっていきますように。

      引用  返信

  • 錦織選手、ダブルス優勝やりましたね♪
    この調子で「Surbintonチャレンジャー」「ウィンブルドン」と
    シングルスでも活躍して欲しいです♪
    錦織選手、頑張ってくださいね!

      引用  返信

  • nosaさん、ご来場ありがとうございます。(ここに書くなって!)
    はっつ、真似してしまいました。(笑)そうですよね、ダブルスは人間がもっと丸くなる年になってからで充分でしょう。やはりシングルスで行ってもらいましょう。

      引用  返信

  • ダブルス優勝でも、嬉しいニュースですね!最近、2Rとかでシングルス負けちゃってたし・・・。
    AIGの録画分をこの前また見ましたが、ボレー上手かったですよ。
    圭くんが前衛にいるゲームは、結構ポイントが取れていたようにも思います。
    場慣れするには、ダブルスでもいいと思います。どちらにせよ、頑張って欲しいっっ!!

      引用  返信

  • 団長さん、皆さん。

    イズミール、ダブルス優勝したんですね!!
    ここへ来る前にサイト見てきて、
    トップの優勝カップのところの名前を
    恐る恐る見たら、彼の名前が!!
    すごく嬉しかったです~。

    次の試合はどんな感じになるのでしょうか。
    ちょっと楽しみです。

    心のリズムを上げて、
    ファイト一発^^;ぶちままして欲しい~。

      引用  返信

  • あ、「ぶちかまして」の間違いでした(^^ゞ
    喜びで手が滑りました。

      引用  返信

  • うぉぉぉぉぉ、コメントの数がすごい!
    今日は20個超えてます。
    ありがたいことです。

    >takolinさん
     takolinさんはいつも私より情報が早いですね。いつもありがとうございます。

    >テニスおやじさん
     はじめまして。これからもよろしくお願いします。
     ブログにリンクしておきました。よろしければ相互リンクお願いします。

    >種丸さん
     「普通の決め方じゃない決め方がしたい!」
     はなかなか言えないですね。さすがです。
     でも、特にダブルスが上手くは見えませんでした。
     ツアーでも特に勝ち進んでないし・・・。
     今回は左利きのレヴィンと組んだということも大きかったのでは、と勝手に想像しています。

    >mimiさん
     きっとやってくれるでしょう!
     ウィンブルドン前にまた液晶TV熱が再燃しそうですw

    >Nosaさん
     あ、見つけました?早いですね。
     ご蘭の通り、相変わらずの(伊達公子応援さいとに続いて)空き地同然のサイトなので、人様に見せられるようになったら紹介したいと思います。
     同様のサイトが以外とないんですよね。

     WBではおっしゃるようなパターンも混ぜていく必要があるでしょうね。

    >40LOVE/USAさん
     「名言集リスト」は面白そうですが、「名言集」で良いのではw?
     すいません、挙げ足取って。

     いつもいつも、アメリカ情報をありがとうございます!
     カーソンCHから早1年、早いものですね。
     クレーをあきらめたアメリカ人の戦いwとは言え、やっぱりアメリカはレベルの高い大会がたくさんあってうらやましいです。

    >まろんさん

     グリップは相当厚いと思います。
     少なくともフルウェスタン。ひょっとしたらエクストリームかもしれません。
     私があのグリップでフォアを打ったら、たぶん目の前の地面にボールがめり込むと思います。

    >たるとさん
     バックボレーはかっこいいと思うんですが、フォアボレーは若干グリップが厚く、ラケットを止め気味なのがちょっと気になります。
     ボレーの名手はコンパクトなテイクバックながら、フォロースルーはこれでもかとばかり打ち抜いていましたので。

    >マックウィンさん
     いやー、本当に嬉しかったですねえ。
     鼻血は出ませんけど。
     ウィンブルドンだと1回勝ちで血圧上昇、
     2回勝ちで毛細血管がパンパンに
     3回勝ちで鼻血が出ると思います。
     4回勝ったら輸血が必要になり、
     5回勝ったら倒れると思います。
     6回勝ったら昇天。
     7回勝ったら輪廻転生すると思います。
     
    >錦織圭fanさん
     とても情報が整理されたサイトを作っていらっしゃいますね。
     携帯向けでしょうか。
     私もサイトデザインの参考にさせていただきます。
     今のままでは情報が雑然としすぎてるので・・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。