【WB前更新祭り5】ウィンブルドン勝手に結果予想

私の勝手な予想

優勝:ナダル
準優勝:ジョコビッチ
ベスト4:フェデラー、ロディック
ベスト8:アンチッチ、カルロビッチ、チリッチ、マレー
ベスト16:ヒューイット、コールシュライバー、バブリンカ、F.ロペス、アルマグロ、レヴィン、グロージャン、ステパネク

なるべく願望を排除して、冷静に予想しようと努めました。
絶対当たる!なんて思っていないので、熱い反論はご遠慮ください。
逆に皆さんの予想は興味ありますのでぜひ教えてください。

フェデラーは今年初めに患った単核症の影響が大きいと見ます。体のキレが悪く、ミスも多いです。それなりに勝ってはいますが、残念ながらナダル、ジョコビッチには勝てないと判断しました。

全仏で4ゲームしか取れずに敗れたことも、プライドと自信に大きな影響を与えたと思います。昨年ですらあれだけナダルに苦戦を強いられたのですから、いくらフェデラーでも今年は厳しいと考えるのが自然だと思います。

ナダルは充実しまくっています。

ナダルのパスは芝でも脅威で、昨年もクレーコートかと言いたくなるくらい決まっていました。

ライ芝に変わって以来、芝がかなり遅くなっていることもナダルに有利に働いていると思います。

クイーンズでは芝でジョコビッチに勝っての優勝ですから、文句ありません。

対抗はジョコビッチ。

フェデラーにはウィンブルドンでの実績、王者としての底力などがありますが、それよりも現時点でのテニスの内容から判断しました。

もちろん「やっぱりフェデラー」となっても全然驚きませんが、コートカバリングとミスの少なさで、プレッシャーをかけれそうです。

3強以外の予想は、実は適当です。というか、当たるとは思っていません。

ロディックは比較的いいドローだと思います。4回戦が芝で実績のない(最高が3R)のブレイクですし。でも、3強を崩せるとは思えません。

その他、ベスト16に入ると予想した選手は、基本的に芝の実績ある人を重視しました。

「昔活躍したけど今はランキング落としている人」が結構活躍する気がするので、グロージャンとか入ってます。

ヒューイットも芝が得意なので、16には行けるかと。今年は元気ないですけど。

ベルダスコとコールシュライバーは1回戦で当たるにはもったいないカード。かなり悩みましたが、芝適性を優先しました。

レヴィンのところは面子が薄く感じました。ヤングは伸び悩んでる感じだし。ここに錦織が入ったら面白かったのに。

マレーのテニスはそんなに評価していないんですが、このドローではベスト8まで行きそうです。

チリッチは抜擢しました。基本は実績重視ではありますが、私はチリッチはかなり高く評価しています。

まあ、予想は当たらないのが普通だと思っていますし、逆にこれが当たったところで偶然だと思います。

1試合の勝ち負けならまだしも、128ドローの大会の結果を開催前に予想するのはかなり無謀です。

それでもやるのは、単に面白いからですね。

予想に反する結果が出るのが面白い。

みなさんの「勝手な」予想も聞かせてください。

女子?(゚⊿゚)シラネ

シャラポワかウィリアムズ兄弟の誰かでいいです。

あと関係ないですが、NHKの「あえてフォア!」は止めてほしいです。

18 件のコメント

  • あ、錦織は3回戦予想です。
    願望を排除したら、「フェデラーに勝てる」とはやっぱり断言できませんでした。
    予想をいい意味で裏切ってほしい。

      引用  返信

  • では自分はB4だけの「自分勝手予想」しますね。

    優勝 ナダル 最近の充実振りは敵ながら天晴れ!!

    準優勝 フェデラー ジョコ戦での消耗が堪えた上にミスをしない
              ナダルに全仏決勝のように自滅・・・。

    B4 ジョコ フェデラーをかなり追い込むも最後はナーバスになり
          自滅の道を辿る。

      チリッチ 今年の台風の目第3弾!!ここで花開く!!

    ちなみに第1弾は全豪のツォンガ、第2弾が全仏のモンフィスです。

    他の期待選手:錦織圭、フェレール、サフィン、ベルディヒ、
           そして我らが「だんちょ」♪♪
    以上でっすw       

      引用  返信

  • こんばんは
    私も優勝はナダルという予想になりますねぇ。残念ながら?今一番死角のないのがナダルですもんね。
    準優勝はジョコビッチかなぁ。安定感はありますし、力強さも今のフェデラーより感じます。でも準決勝でこの2人が当たればどちらが勝ってもおかしくないとは思いますね。なんだかんだ言っても5連覇している強みがフェデラーにはありますから。
    あとは全然わかりません。
    女子はこれまたわかりませんが、注目はイバノビッチとサフィナの全仏ファイナリストでしょうか。

      引用  返信

  • はじめまして
    上位3人が順当に勝ちあがってきたら、やはり優勝はナダルの確率が一番高い気がしますね。ユーズニー、ガスケ、ロディックあたりが芝が剥げる前に撃破してくれることを祈るばかりです。
    私としては、まだジョコビッチよりはフェデラーの方が強い気がします。絶不調だった全豪で、それでもそれなりの戦いをしてたし、モンテカルロでもリタイヤだったけどスコアは勝ってたわけだし、全仏の決勝を見る限り大分動けるようになってきてるみたいだったから芝のフェデラーにジョコが及ぶとは思えないです。

    正直、ナダルが優勝ならまだ許せるけど、ジョコビッチ優勝だけは勘弁して欲しいです。あの顔と性格(発言とか)は好きになれません。

      引用  返信

  • tomさん、はじめまして!
    そーですか、ジョコは苦手すか・・。
    自分もあの言動は好きくないですね。
    ノヴァク以上に母親が嫌ですがww
    これからは「同志tom」と呼ばせて頂いてもイイですか??(笑)

      引用  返信

  • おはようさんです。
    私も団長さんと一緒ですね。ナダルおしますねえ。
    でも、ここでフェデラーが優勝できなかったらかなりフェデラーはつらいのでは・・・。フェデラーは王者ですからまだわかりませんよ。底力をだしてくるかも。

    団長が興味が薄い女子は、難しいですねえ。ポアが本来の調子をとりもどしていれば優勝しそうですけど。ウィリアムズ姉妹は難しいのでは・・。私はヤンコビッチが好きなのでヤンコといいたいけど芝はなあ。アナも芝はどうかなあ。モチベーションが全仏を優勝して下がっていなければいいけど・・。
    女子は誰が優勝してもおかしくないってことでしょうね。あー、エナンがいればもう少し楽しみなのに・・。

      引用  返信

  • 皆様おはようございます。
     ナダルは充実しきってますね 。クレーコートシーズン
    の好調をそのまま維持してる感じです。芝でもタイトルとって精神的にもかなり充実してるでしょうから、やっぱ優勝候補筆頭ですよね。ただクレーほどの信頼性はどうかな。

    対抗は芝だったらフェデですかね。ハレでは相手に恵まれた感もありましたが、以前の省エネテニスを取り戻してきた感じを受けました。
     ロデはクイーンズでも背中の故障が完全に回復してない感じで以前にもまして動き悪かったので意外と早く逝ってしまいそう。
     大先生は、芝のコンディション次第ですね。穴は禿ですかね。

      引用  返信

  • 私もtop3の中では今一番ナダルが充実していると見ています。
    なんか負ける気がしない。。。
    で、優勝はナダル。
    準優勝はフェデラー。 ジョコを破ってくれると
    期待しています。
    ジョコが苦手だって言う方、意外と多いんですね。
    驚きました。 
    実は私も苦手。 圭君にテニスのスタイルが一番良く似ている
    と解説者の方々は仰るのですが、なんか嫌いなんです。
    まだ21歳の若き勇者になんて失礼なと自分でも思うのですが
    やっぱ、顔が。。。

      引用  返信

  • みなさん、ジョコの性格はともかく、顔は許してあげてください(笑)。

      引用  返信

  • 「同志種丸」さん:
    同志結構いますね(笑)あの生意気そうな感じがどうしても好きになれません。フェデオタだからかもですが^^;
    ただ、次期世界ランキング1位はナダルであってほしいって思います。

    ところで、ジョコってちょっとロバート・デ・ニーロに似てますよね?いつも思います。
    *****************************
    錦織選手が現れてからというもの、テニス観戦がますます楽しくなってきました。フェデラーとの対戦が実現してほしいと本当に思います。ゆくゆくはTOP3くらいに入ってもっともっとファンを楽しませて欲しいですね!まだ若いし、期待できる才能を持ってるだけに楽しみでなりません。ただ、少し体が小さいのが残念ですね。
    私は身長が高いことだけが取り柄なので、いつも「身長を分けてあげれたらなー…」と思います。
    背が低くてもTOP10に入ってる選手は結構いるみたいだし、大丈夫なのかな??

      引用  返信

  • はは~ん、だんちょの好みはジョコタイプの顔立ちね☆
    ふんふん、この前の掲示板では「ルパン似」というのが
    ありましたが・・・どう思いますか?「同志tom」さんww

    背丈は確かに欲しいですが、低いからダメということは無いですよ
    ダビデンコ(4位)やフェレール(5位)もそんなに高くはないですから。

    AIGでフェレールが真横でモニター見てたンですが、
    身体の「厚み」が違うのに驚きました!

    圭君も鍛えあげて頼もしくなって、益々だんちょの好みのタイプに
    なって欲しいモンです、はい(笑)

      引用  返信

  • へぇー、あの明るい性格、ジョコビッチ好きだけどなー。
    You tubeのモノマネ映像から入ったからかな。
    いつか1位になると思われる強さがいやなのでしょうか。
    プレーは多彩と言われるけど、堅実な印象がある。
    ウィンブルドンではフェデラー、ナダルと良い試合をして欲しい。
    えっ、ナダルとも闘うんですか?
    ってことは・・・。
    top3は3人とも好きです!!!
    誰が優勝してもイイ・・・一方的な試合だけしないでくれれば。
    夜に備えて、昼寝、入りまーす。

      引用  返信

  • 私もナダルが優勝すると思っています。
    気力体力充実してますよね。

    フェデラー調子良くないし。

    女子は、会場でシャラポワを応援する方
    圧倒的に多いでしょうね。

    優勝、
    う~ん。
    どうなんでしょう。
    (長嶋調)

      引用  返信

  • ジョコの不人気に驚きました。
    Nosaさんも言ってましたが、モノマネやったり性格も開放的なかんじで、すべてのフォームもきれいだし、人気者だと思ってました。ボールをつく回数が多いのはイライラしますが。顔は普通にいいと思います。
    優勝予想はズバリ錦織圭で!プロとして出場するからには優勝目指してやってほしいし、またそうすべきだと思う。応援する我らとしても優勝を信じないとね!(お金掛けろと言われたらナダルにしますけど^^;)対抗馬はやはりフェデラーとジョコ。ロディックやナルバンディアンはときどき爆発しちゃいますけど、2週間を戦い抜くGSでは難しいと思います。
    女子は、まあそうですね、ダベンポートの復活優勝なんてのはどうでしょう?

      引用  返信

  • こんにちは。
    はじめまして、あとむと申します。
    まろんさんのリンクから飛ばせていただき、時々拝見させていただいてました。

    ウィンブルドンはフェデラーに頑張ってほしいですけど、ナダルがきそうな気がしますね。

    もしよろしければ相互リンクお願いします。
    では失礼します。

      引用  返信

  • 今日みた以下のニュース記事で知ったんですが、圭くんの1Rのジケル、今、好調なんじゃないでしょうか。圭くんの腹筋痛の状態によっては、接戦になる・・・ってこと、ないでしょうか。大丈夫かなあ~。
    ↓↓↓
    オルディナ・オープン(オランダ/スヘルトヘンボシュ、賞金総額34万9000ユーロ、芝)は21日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのD・フェレール(スペイン)がM・ジケル(フランス)に6-4, 6-2で勝利。

    優勝は・・・芝ではフェデラーに勝たせてあげたいけど、今の感じでは、どう考えてもナダルな気がします。ヤバイどころじゃないぞ、、と。今大会は、いつにも増して大注目ですね!

      引用  返信

  • やっぱり、優勝はナダル!
    磐石な気がします。

    準優勝はフェデラーにしてほしい。

    ジョコヴィッチは、まずスタイリストさんをつけて、
    あの髪型から変えたほうがいいと思うのです。
    あの、ヘルメットのような概観はいただけないです。
    ウェイビーな髪をなびかせると、印象がだいぶ違うと。
    内側を変えるのは難しいから、まず、外側から。

    女子はイワノヴィッチに勝ってほしいけど
    正直、混沌としてます。

      引用  返信

  • フェデラーの優勝~っていいたいところですが、
    優勝はナダルです。
    なぜかというと、フェデは圭くんに負けてしまうからです。
    フェデに勝った圭くんはその勢いで4回戦も勝ちあがり、
    5回戦で疲れが出て負けてしまいます。

    ということで、
    優勝:ナダル
    準優勝:ジョコビッチ
    あとはわかりませんがw
    圭くんはベスト8

    以上わたしの全英予想でした。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。