錦織圭、無念のリタイア(2008ウィンブルドン1R)

The Championships (Wimbledon) 2008
Men’s Singles 1R

M. Gicquel def. K. Nishikori, 4-6,7-5,0-0 ret.

残念ながら、2セット目を取られて3セット目の数ポイントが終わったところでリタイアしてしまいました。

1セット目は素晴らしいテニスで先取しましたが、そこでメディカルタイムアウト。

2セット目に入ってからは腹筋を痛めた影響がありありでした。

それでも5-5まで粘ったのですが、全然ブレイクできそうな雰囲気がなく、

リターンにも相当な影響が出ていました。

2セット目も取ったら無理して試合を続けたかもしれませんが、そもそもサーブの練習ができない状況だった見たいですから、致し方ありません。

縁起でもないのでリタイアの可能性についてはブログであえて触れませんでしたが、ある程度は予想された結果。それでもショックは大きいですが、前を向いていくしかありません。

次は7月7日からのニューポートの大会が待っています。

ゆっくり休んで、完治させてほしいです。

幸いなことに、ポイント的にはぎりぎりUSオープンの本戦ダイレクトインになりそうなところにいます(欠場者を見越せば、ですが)。

1stセットの試合運びは、とてもグランドスラム初挑戦とは思えない落ち着いたものでした。

フォアの破壊力は相変わらず凄いですし、サーブも確実に良くなっています。

機が熟せば、ほっといても勝手に勝ち上がってくれそうな感じすらします。

このブログは、これからもずっと錦織圭を応援し続けます。

26 件のコメント

  • 残念な結果になりましたね…。
    「お!?いけるんじゃない?」って展開だっただけに…。
    モンフィスは大会参加してないみたいだし、1回戦に勝てれば!って思ったんですけどね…。
    錦織選手はちょっとリタイヤが多いですね。
    ケガが多いと必然的に選手生命も短くなってくるだろうし、体調管理にしっかり気を使って頑張って欲しいです。

      引用  返信

  • 残念でしたね。
    私は仕事の休憩中にテレビ観戦しましたが、最初から第2セット4-4のところまで見てました。
    確かに第2セットに入ってからはリターンゲームは捨てて腹筋をかばってましたね。ストロークでも明らかに抑えが効いてない感じでしたね。どこかでワンチャンスがあればそこで勝負をかけようとしてたのかもしれません。
    しかし第2セットを取られ、長丁場になれば悪化するという判断だったのでしょう。

    普通の状態であれば、すでにトップクラスと戦える力を持っているのは判ったので、あとはコンディションと戦う場所(下部大会や予選は出来るだけ避けたい)があれば来年中にはツアーの常連になりそうですね。
    まずはじっくりコンディションを立て直して欲しい!
    頑張れ錦織!

      引用  返信

  • 本当に残念。

    全治三週間らしいです。ニューポートも無理かもですね。
    ここはしっかり治してもらいましょう!!!

      引用  返信

  • おはようございます。
    圭君、本当に残念でしたね。
    私たちが残念なんですから、圭君はどんなに
    残念でしょう!

    1stセットは本当に素晴らしかったです。
    やっぱりTop10には必ず入ってくる選手です。
    だから これからの長い選手生活を考慮して
    残念でも勇気を出して棄権するのを選択したんでしょう。

    ゆっくり休んでまた頑張ってくださいね、圭君。
    素晴らしいテニス、楽しみにしてます。

      引用  返信

  • 「このブログは、これからもずっと錦織圭を応援し続けます。」
    良い言葉ですね!!

    これからは、体調万全でなければ、
    出場を最初からとりやめる選択も
    していく必要がありそうです。
    このブログと一緒に長い目で応援していきたいです。

      引用  返信

  • 福井さんが、腹筋は治りにくく再発しやすいと言ってました。今は体作りに専念して、怪我のしにくい体を作ること。ランクを上げたいところですが、いまは無理はしないで全米に照準を合わせてほしいです。

      引用  返信

  • 残念な結果でしたけど…
    やっぱり圭くんは凄い選手だと思いました。

    無理せずじっくり治してまた元気な姿が見たいです。
    私もこれからもずっと応援していきます。

      引用  返信

  • 残念でしたね。
    とりあえず、怪我はしっかり治してほしいです。
    才能がありながら怪我に泣いた選手は多いですから。
    1セット目は安心してみていられる内容でした。
    コンディションがよくなれば当面の本人の目標である50位以内は時間の問題であることを今回の試合を見て確信しました。

      引用  返信

  • 残念です。でも内容はクイーンズ同様、デルレイよりも遥かに良くなっていました。
    1セット目は腹筋の影響も少なめだったせいか、武器のフォアハンドはもちろん、バックハンドもかなりコンパクトかつ早いタイミングで打ち分けられていました。
    順調であればこのクラス、芝でも勝っていけることが証明できただけでも良かったと思います。

    ただ、やはりまだ18歳、身体がまだランキングに追いついていないということでしょう。
    やはり今年はランキングやグランドスラムでの成績にこだわらず、身体造りをしっかりやっていく時期であることを陣営も再認識したのではないでしょうか。

    今回の結果は残念ですが、僕は先日のナダル戦と今日の試合でなおさら将来についての期待感が強くなりました。
    今年・来年としっかりフィジカル強化に努めれば、再来年以降にはどのグランドスラムでも上位進出が狙える選手になっているのではないかと思います。
    我々ファンもそのときまでどっしり構えて見守っていきたいものですね。

      引用  返信

  • 腹筋の筋挫傷(肉離れ)のようです。
    2センチ程度の亀裂とのことです。
    肉離れは、直すのに時間がかかるので、暫くは安静が必要です。
    早く万全な態勢に戻して、ツアーに復帰して欲しいです。
    あとは、怪我に強い身体作りをしていかないと。。。

    昨日の試合は、ポテンシャルを感じるには十分な内容だったと思います。
    負けはしましたが、期待は膨らみました。

      引用  返信

  • お久しぶりです!圭くん、応援団の皆さん、本当にお疲れ様でした。とても痛そうで本当にかわいそうでしたね。。。Akemiさんのおっしゃるとおり、棄権を選んだ勇気を褒めてあげたいです。圭くんの体が一番大切ですので、じっくりしっかり直して欲しいと思います。きっと圭くんのことだから、今回の悔しい思いを大きなバネにして、全米を含む北米でのハードコートシーズンに備えてくれるでしょう。インディアナポリスの大会までに是非元気になってくれますように!皆さんの思いが届きますように!

      引用  返信

  • 一晩たってもリタイアのショックが覚めやらず、
    心にポッカリと穴が空いたようです。

    そして昨日の晩のタオルをかぶった圭選手のくやしそうな姿が
    脳裏に焼きついています。

    昨日は冷静な判断、と掲示板に書きましたが、
    かなりの痛みだったんでしょうね。
    前回のリタイアもあんな感じだったんでしょう。

    でも、いい風に考えるなら、
    今回良い成績を残してしまうと、
    日本のスポーツマスコミがワイワイと騒ぎ始め、
    イタリア移籍直後のナカタ状態になってしまうと思われます。
    彼には落ち着いて順調にトップの座を物にしていって欲しい。
    なるべく静かな環境に置いてあげたいと私は考えています。

    昨日の試合、
    腹部に痛みを抱えながらの、時折見せる鮮やかなショット。
    これからの圭選手の明るい未来を予言するものでした。

    サーブにスピードが加われば、
    もう松岡さんも言っていたけれど『敵無し!』なんじゃないんでしょうか。

    今日はNHK録画分を見ます。
    圭選手の試合は、結果を知っている試合でも
    何回見ても堪能できます。

    それくらいプレーが素晴らしいです。

    これから先の試合のために
    圭選手のサポート体勢も万全でしょうし、
    しっかり直して次回のトーナメントに
    元気な顔を見せて欲しいです。

      引用  返信

  • 昨日はテレビで生中継全部みてましたが、「これはいける」と1セット目までは思ってました。

    しかし、3セット目にクレームでもいいに行ったと思ったら棄権。残念無念でなりませんね。

    ほんとうに試合運びだったのに…。

      引用  返信

  • 本当に残念で残念で、ショックです。私達がそうですから、圭くんはどんなに悔しかっただろうかと・・・かわいそうでした。
    楽しみにしていたウィンブルドン1Rでリタイヤの決断、とても勇気がいったことと思います、私だったら、無理してでもやりたい気持ちがまさって、リタイヤは言えないだろうと思ってしまうのですが。その点、18歳にしてやはり偉いなと。

    結果論にはなりますが、ナダル戦の後の予選からでた大会、あれが余分だったようですね。少しでも、芝の経験をと思ってのことだったかと思いますが、やはり詰め込みすぎでした。大きな大会の前には、そういった練習量・質を考えた体力的な調整も必要だと思います。体はまだ成長途中ですしね。
    肉離れは、甘くみるとホント癖になるようです。十分安静にして、しっかり完治させて欲しいと思います。焦る必要はありません、だってこれからの圭くんには、明るすぎる未来が沢山待っているのですから☆☆☆

      引用  返信

  • 圭くんはリタイアするし、アルトワのナダル戦の試合は
    録画途中でちょん切れてるし。。。
    どよ~ん・・・・
    もだめ

      引用  返信

  • 今大会最年少選手、グランドスラム初出場を感じさせない、堂々とした試合展開をしていた圭君の途中リタイアは本当に残念でした。
    今日は寝不足のため一日中ぼーっとしていましたが、試合を生中継で観戦・応援できたことはとても嬉しかったです。
    次の試合では、体力的にも完璧な圭君を楽しみに待っています!

      引用  返信

  • 皆さん、おはようございます。昨日は皆さん、寝不足とショックでお疲れだったでしょうね。かく言う僕もぐったりでした。
    書き込みの常連種丸さんのショックも尋常じゃあないようで、クリープのない珈琲状態ですね。(ふる~!)
    本当はニューポート出て欲しいけど(TOPがフィッシュで勝機充分)ですけど、皆さんの言うとおり、ここはじっくり治すのが大事でしょうね。ツアーは逃げませんからね。
    しかし、杉山の凄さを痛感しますね。怪我をしない強い体が無ければGS連続出場なんかはできませんもの。錦織にナダルの体力と松岡のサーブがつけば本当に無敵の怪物になるでしょう。きっとそうなると信じましょうか。

      引用  返信

  • 昨日ウィンブルドンで錦織選手の試合を見てきました。トスで勝ったのに「リターン」をとったと主審のアナウンスを聞いたときに怪我が相当ひどいのでは・・・と心配して観戦してました。

    でも彼は堂々としていてとても18歳とは思えません。あのクールさはカッコよすぎる。

    きっと無理して出場されたことと思います。まだ若いのでじっくり治して、これから体作りをして、素晴らしい選手になりますこと期待してます。

      引用  返信

  • おおおおっ! ドリーさん、なんと羨ましい!!
    現地、しかも夢のウインブルドン!!
    そーですか、カッコよかったですか彼は。
    もうしっかり人気者の仲間入りを果たしているのかな?

    Takolinさん、昨日はReikoさんのように「もだめ」状態でしたが
    今日起きたら単なる「寝不足」からくる「へたれ」状態だったと
    気がつきました。
    今は次の応援機会に備えて色々情報をかき集めておきたいと思っています。

    さぁ、次にいってみようっ!!

      引用  返信

  • いやー、ドリーさん羨ましい!!!

    圭君は淡々とプレーするって感じというかヒョウヒョウとプレーするって感じというか。

    オリンピック赤信号らしいですが、この際、オリンピックは出場しなくていいです。また、無理して怪我されても困りますし。今年はツアーに専念して、体力作りと経験ということにしてほしいですね。

      引用  返信

  • たくさんのコメント本当に感謝です。
    最近、返信が遅くなりがちです。すいません。
    スランプです。

    >tomさん
     数えたところ、今年で5回です。
     腰痛1回、体調不良2回、腹筋2回。
     そう、もともと腰痛持ちなんですよ。
     ちょっと怪我・体調不良が多くて心配です。
     大会数を絞るとランキングが厳しくなるし・・・。

    >たなーさん
     見る側のわれわれとしては、ライスコで疑心暗鬼になって、映像を見ると自信がつくという循環になってますよねw
     本当に、プレーの内容は素晴らしいです。
     こんな日本人が出てくるなんて考えもしませんでした。
     完全にワールドクラスです。

    >mimiさん
     ニューポートはキャンセルでしょうね。また、そうしてほしいと思います。

    >Akemiさん
     本人は最初は痛みがなかったとか言ってますが、かなり無理して出場したのではないでしょうか。

    >Nosaさん
     錦織圭とはこれから10年スパンでの付き合いになりますから、ほんとその心がけは大事ですよね。
     このブログも10年続けばいいなあ・・・。

    >donさん
     「福井さんが、腹筋は治りにくく再発しやすいと言ってました。」
     そうなんですよね・・・。
     長塚京子さんも、「私も何回も切りましたが、痛いんですよね」みたいなことを言っていました。しかしすごいことをサラッと言うなあ・・・。

    >Naoさん
     「一緒に応援していきます」心強いです。よろしくお願いします。

    >takaさん
     同感です。8月以降ほとんど守るべきポイントがないので、ランキング上昇が期待できます。
     それでもデルレイのポイントが消える来年2月までに結構稼いでおく必要がありますが。

    >katsuさん
     ですよね。進歩が著しいです。
     去年のAIGから比べると、さらに進歩がすごいですよ。
     あのときは序盤緊張していたし、バックはミスが多かったし、
     サーブもセカンドをフライシュマンに叩かれてましたから。

    >イワンさん
     怪我が治ったらまたやってくれると思うので、今のうちに役満の積み込みをお願いしますw

    >40Loveさん
     お久しぶりです。
     USオープンシリーズが始まったら、是非とも現地情報を教えてください!!

    >マックウィンさん
     マックウィンさんも相当ショックを受けてますね・・・。
     私もショックですけど、2セット目からは
     「もうリタイアしてくれ」って気持ちもありましたから、
     それほどショックじゃないですね。
     内容は勝っていたし。

     今は、内容が一番重要ですよ。ポイントじゃない。
     全仏まで挑戦せずにポイントを貯めてWBに臨んだ添田があの結果だったし、錦織の大会選択は正しいと思っています。
     
    >テニスおやじさん
     試合内容が良かったというのは万人共通の感想みたいですね。
     まあ、元気になったらまたやってくれますよ。気長に待ちましょう。

    >たるとさん
     結果的にはそういうことになりますけど、毎週戦えるフィジカルを持っていないと、最終的にはランクも上がらないし、得られる経験も限られたものになってしまいます。
     甲子園球児なら別ですが、まだ何回、何十回もGSはあるので気長にいきましょー。

    >reikoさん
     そこ、座りこまない(笑)。
     ほんと、ファンのわれわれが元気だしていきましょー。
     USオープンでは我々は歓喜の渦の中にいるはずです。

    >kinchanさん
     やっぱり生中継はいいですよね。
     次の日は眠かったですが、やっぱり興奮しました。

    >takolinさん
     本当に杉山は偉大ですね。無事是名馬。
     早寝早起きのtakolinさんには深夜の観戦は辛かったでしょうね。

    >ドリーさん
     おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおすげえ!!!!!
     いいなああああああああああああああああああ!!!!!!!
     ちくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
     生観戦ですか!これからあなたを「歴史の生き証人」認定しますw
     
     リターンを取ったのは、腹筋のこともあるかもしれませんが、良くある作戦ですよ。特に錦織のようにブレーク力ある選手の場合は。
     最初の相手がまだ暖まってないときのサーブゲームはブレークしやすいですから。
     ま、どっちを取るかは好みだと思いますけど。

    >種丸さん
     最近情報収集につかれ気味なので、収集した情報は漏れなく献上してください。召し上げます。

    >mimiさん
     そうですね。オリンピックシラネ。

      引用  返信

  • はじめまして。今までもロムさせてもらってましたが
    書き込み初めてです。とても愛あふれる素敵なブログで
    一番のお気に入りです(^^)

    今回は残念でした・・・。でもよく考えたら去年プロになったばかりで、今年18歳でツアー初タイトルという
    異例の急成長を成し遂げたばかりだし、まだ成長過程の体ですぐにはプロの世界になじまないのも当然ですよね。ナダル戦などを見て、わたしのような素人が見ても天才とわかるような才能をかんじて、体調さえ万全なら、すぐにでもトップ10に入れるんじゃないかという期待をしてしまいますが、でも、これだけ誰が見てもすごい才能がある選手だからこそ、今はあせる必要はないともいえますよね。
    ナダルがいうように、あと一年もあれば自然にあがってくるんでしょう。
    長い目で…とはいいながらも、全米オープンではまたすごい快挙をやってくれるんじゃ、などと期待してるんですがw でも錦織クンのような魅力ある選手を10代から追っかけられるのは幸せですよね。この先何年も、毎試合一喜一憂していくことだろうから、いろんなことがあってもこちらも慣れないといけませんね~。

      引用  返信

  • ドリーさん、いいですね!
    圭君を側で見ていたんですね。
    かっこ良かったんですね!
    当然です! もうカッコいいのなんのって。

    私は周りの人から圭君残念でしたねと
    ずいぶん慰められました、 なんか圭君の母親に
    なったようで これからの圭君を見ていてね、
    2年後には GSで優勝しますから。
    と言っときました。 若い女の子たちは
    あの子カッコいいですね、と言ってくれて
    そうなのよ! と私は鼻高々で 自慢話を永遠
    として嫌がられました。。。 

    reikoさん、私もWOWOWのナダル戦途中で切れました。
    WOWOWに再放送をお願いしている最中です。
    また電話とメールでお願いしときますね。

    は、は、は、USオープンは見ててくださいね、yokoさん。
    そうそう、幸せです、わたしたち。
    これからず〜と圭君を追っかけられるのですから。

    それから種丸さん、 もう大丈夫ですか?
    私は大分元気になりましたよ。
    圭君のためにも私たちファンは元気でいないとね。

      引用  返信

  • Akemiさん、あんがと♪
    もう全開バリバリです(笑)
    そこンとこヨロシク!!

      引用  返信

  • ウィンブルドンがきっかけでこのブログを知りました。。圭くんはリターンが得意なんですね、なるほど。。

    写真を皆さんにもお見せしたいのですがどこかに貼り付けORメールを送ることが出来ますか?!

    今後ともどうぞ宜しくお願いします。

      引用  返信

  • ドリーさん

    ありがとうございます!!

    それではimage@@keinishikori.infoまで送ってください。

    (@は1個取ってください。)

    掲載できる写真が欲しかったので、非常にありがたいです!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。