ウィンブルドン本戦ストレートインが確定!!

錦織圭の5月12日付のランキングは99位で変わらずでした。

これにより、ウィンブルドンの本戦ストレートインが

確定しました!!!

 

おめでとう錦織圭!!!

そしておめでとうファンの皆さん!!!

 

(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!

ではなぜ今週の99位で確定するか?を解説しますと・・・

  • グランドスラムの本戦ストレートインは、大会6週間前のランキングを基準に決定される。
  • ウィンブルドンの場合、5月12日付のランキングが対象
  • そのときのランキングが104位以内だったら本戦ストレートイン確定。
  • 本戦ドローは128、ワイルドカードが8人、予選通過者が16人いるので本戦ダイレクトインは残りの104人。

というわけなのです。

一応情報ソースを貼っておきます。

錦織、ウィンブルドン予選免除=四大大会初、世界ランクで権利-テニス

これで全仏オープン予選に対するプレッシャーという面でも多少は有利になったのではないでしょうか。

 

17 件のコメント

  • 良かった~。ウィンブルドンは予選からだと何が起こるかわからないって感じだったので。全仏は実力通り本戦あがっちゃいましょう。そんなに簡単な話ではないですけど・・・・

      引用  返信

  • ええ~~?
    聞いてないよ~(ダチョウ)
    全英かっ(たかとし)
    wwww お・め・で・と・う

    wwwwじゃなかったwowowも申し込んだし、
    応援するぞ~ イエィイエィ

    そういえばjef千葉がイングランド代表の
    オーウェンの獲得にうごいてるらしいです
    くわしくはわたしのブログで~

      引用  返信

  • やりましたね!!!プロに転向してから1年も経たないのにGSの本選出場決定、それもあのウインブルドンの美しい(といってもきれいなのは最初の数日間だけですけど)芝の上でプレー出来るなんて、テニスの選手にとっては本当に「夢にまで見る」特別な場所なんでしょう。今から楽しみ!!!

    確かウィンブルドンは唯一、本選会場と予選会場が異なるGSで、予選はローハンプトンという別の会場で開催されます。選手にとっては「ウインブルドンなのにウインブルドンではない」みたいな不思議な気持ちで予選を戦う事になり、その分本物のウインブルドンの芝でプレーできる事がより大きな夢にもなるのでしょう。今回は前回のデビスカップの時とは違って、全仏後にあちこちの芝の大会に出場するようなので、順応性のありそうな圭くんのことだから何とかやってくれそうな気がします。

    ずっと聞いてみたいと思っていたのですが、こちらの皆さんが圭くんの応援をするようになったきっかけとその理由は何ですか?いつどこで初めて圭くんに注目され始めたのでしょうか?Netdashさん、私、まだこちらにお邪魔してから日が浅いので最初の頃に同じような質問がすでに出ていたらゴメンナサイ。実はまだアーカイブ全てを読んでません。。。

      引用  返信

  • おはようございます。
    ウインブルドン、決まりましたね。日本人選手の本戦出場03年の貴男以来のようですね。この時の貴男のランキングは303位だから、予選突破のはずです。1回戦も勝って2回戦で敗退でした。
    ストレートインは松岡以来なんじゃないかしら。
    ところですき焼きはおいしかった?
    40LOVE/USAさん。僕は2~3年前ですかね、グランドスラムのジュニアで、将来の有望選手と思ってました。まあ、ここまで早くランクアップするとは思っていませんでした。結構強いジュニアが結局開花しないことも多いですしね。
    全仏予選のドローが楽しみですね。
    追伸、netdashさん、ランキング少し落ちているようですが、全仏が始まればまたぶっちぎるでしょうから、お気落としなさらないでくださいね。1日1膳、1日1クリック履行してますから。

      引用  返信

  • 40LOVE/USAさん、
    錦織選手を知ったのは、去年の秋ごろです。
    テニス雑誌を見て、知りました。
    応援しはじめたのは、やはりデルレイビーチ。
    ケイタイで(テニス365モバイル)で、1回戦から勝っていって、
    また勝った、また勝った、って毎日checkしてドキドキしていました。
    1年前からテニスを再開したので、1年前はフェデラーもナダルも知らなかった!!

      引用  返信

  • 40LOVE/USAさん、私はやはりデルレイビーチからです。その前からプロ転向ぐらいからは知ってはいたのですが、ここまで来るとは思っていなかったのが正直な感想です。でも、デルレビーチの決勝の試合を見たとき、この人なんて不思議なプレーをする人なんだろうと思い、ファンになりました。
    その前までは正直日本の選手にはあまり興味がなく、男子もフェデラー王国にうーんて感じで・・。でも、今年の全豪あたりから男子も面白くなってきましたから、ここで錦織君にもガンガン参加してもらいもっともっと面白くしてほしいと願ってます。

      引用  返信

  • ウインブルドン本戦インおめでとうございます。
    40LOVEさん、圭くんを知ったのは去年のAIG OPENです。
    RGも楽しみですし、これから沢山圭くんの試合が観たいですね。

      引用  返信

  • 40LOVEサン、自分は圭君の名前は結構前に知ってはいました。
    でも応援を始めたキッカケは全仏Jrダブルス優勝からですね。
    負けはしたもののAIG・OPENでナマ圭君を見てからはゾッコンです!!
    (注・プレーにですよ。。容姿ではありません。ゲイではないのでwww)

      引用  返信

  • 本戦入り確定!!おめでとうございます!!
    やっぱりね~、よかったですね~、皆さん♪♪♪
    また明るいニュースですね。これって、テレビのニュースとかでは
    やらないのかしら???やって欲しいなぁ~。
    今朝は、伊達さんのことがズームインでも紹介されたし(「かがやきびと」コーナー)
    まだまだテニス関係のニュースや特集、やって欲しいものです。

    さて、40LOVE/USAさん>
    私は、去年のAIGオープン前夜祭時からです。
    フェレールとやったのですが、全然ひけをとってませんでしたよ!
    っていうか、あのフォアを見た途端、度肝を抜かれたというか、
    その直後からの、あの高揚感は当分忘れられませんね。
    全仏はもちろん、ウィンブルドンでも、大活躍を期待してます^^

      引用  返信

  •  圭くんを早くから知っていらっしゃる方も多いんですねー。
     40LOVEさん、私はデルレイの試合をTVで観てからです。
     十年以上前にテニス観戦にはまってTVや生で試合を観るようになったのですが、当時私が好きだったサーブ&ボレーのプレーヤーたちが姿を消しはじめた頃から少しずつテニス熱が冷めていました。
     でも、18歳の日本男子がツアー優勝したというニュースに久しぶりにテニス熱が復活!圭くんのプレーをTVで観てからはゾッコンです!!(注・もちろん、プレーにですよ。。でも、私は女性なので、はっきり言って、あの笑顔にもやられました)←種丸さん、真似してすみません(笑)
     でも、昨日、40LOVEさんが書かれていたように、圭くんのプレーは人々を魅了しますよね。日本人じゃなくても、不思議と応援したくなるような。。。そんな何かを持っている気がします。

     私も今年は、AIG行きたいです。
     関係ないですけど、昔はジャパンオープン以外に、セイコースーパーテニスっていう男子の大会がありましたよね。日本でも、もっと一流の選手を生で観られる大会があったらいいのに。。。

      引用  返信

  • おはようございます! 皆さん、質問に答えてくださってありがとうございます!始まりも理由もそれぞれですけど、今現在「錦織圭のテニス」にぞっこんと言うのは同じですね。私は2005年の全米ジュニアの準々決勝の時に偶然試合を見てからゾッコンです!家族や母国から遠く離れて自分の夢を追い続けている圭くんにとって、応援してくれる人たちがいるからこそ、たくさんの勇気をもらって前に進んでいけるのでしょう。Netdashさん、勝手に質問コーナーを設けてしまってお許し下さい!

      引用  返信

  • 今朝の読売をご覧になった方もいらっしゃるでしょうね。IMGアカデミーの錦織のコーチがインタビューに答えた記事ですが、うれしい事を言ってくれているので。(笑)
    多少は日本のメディア向けということもあるんでしょうが・・。

    盛田会長のテニスファンドのセレクションで初めて見た時「足だけでなく、ラケットを振りぬくスピードも抜群に速かった。チャンスボールは必ず打ち込んでいく積極性があり、チャンピオンになれる素質を持った選手だと感じた」

    「たくさんの選手を見てきたが、圭には天才的なところがある。とくに予測力。(中略)感性でテニスができると言ってもいい」

    次の目標について
    「チームで圭を支える我々は、今年中に60位以内に入ることを目指している。世界のトップ10に入れる選手だと思う。ただ、彼に目標を聞いたら、すぐにこう答えるだろう。世界のナンバー1になることだと。それが彼の目標だから。」

    テレビでアカデミーの映像が流れると時々登場しているG・ハラミロコーチの言葉でした。

    やはり見る者に何かを感じさせるものはありますね。彼が小学生の時に初めて見たのですが、まだ身体が小さくてリーチもない彼がどんどん攻撃的に攻めていってました。他の子ならネットに付くとリーチもないし抜かれちゃいそうで危うい感じがするのですが、彼の場合は攻め時を感じ取る能力に優れているようで、相手コートのコーナー深くに打ったらベースラインからでも前に出ていってました。相手からすれば少しでも甘いボールになったら攻められるというようなテニスを小学生がしていたのにビックリしたのを覚えています。

      引用  返信

  • たなーさん。面白い投稿ありがとうございます。全然見てませんでしたんで面白く読ませていただきました。読売ってTVですか?新聞じゃありませんよね。
    まめぞうさんも少し触れてられますが、プロの世界で一流になるには技術やテクニック以外に人格と言うのが大きくあると思います。人格卑しい人は長続きしないもんです。
    40LOVE/USAさんの記事を読むと、そういう意味でも錦織に対する期待が高まります。ロディックのようにはならないで欲しいものです。

      引用  返信

  • 皆様、たくさんのコメントありがとうございますm(_ _)m
    以下、コメント順に答えます。

    種丸さん、ダチョウ倶楽部っすか(笑)。ヤァーーー!!!

    gomisawaさん、実力上位でも3回勝つのは純粋に確率的に低くなりますからね。
    1試合の勝率80%としても3連続で勝つのは51.2%・・・

    kirinoreikoさん、あなたもダチョウっすか(笑)。ワンダーボーイ×千葉の組み合わせは斬新ですね。千葉ではJEF人気やっぱり凄いんですか。

    40Love/USAさん、嬉しいのは分かりますが興奮しないで(笑)。
    ちなみに私が錦織圭を知ったのは2003年ワールドジュニア(団体戦)準優勝ですね。たしか雑誌に載っていて注目したのを覚えています。

    その後なかなか情報が入ってこず、どっちかというと一藤木の方が注目されていたと思いますが、ネットや雑誌などで錦織の評判が高かったのでひそかに注目してました。
    それにしてもここまですごい選手になるとは思っていませんでしたが…。

    takolinさん、ストレートインは99年に鈴木貴男がウィンでやっているような…。
    ランキングの件ではほんとお世話になってます。私もそちらの訪問時にはポチっとやっております。
    順位に一喜一憂せずコンテンツの充実に努めます。

    Nosaさん、Nosaさんのように新たにテニスに注目してくれる人が増えるのはテニスファンとして本当にうれしいです。これからも皆で応援していきましょう!!

    mimiさん、私もしっかりと錦織のプレーを見たのは去年のAIG(生観戦)が初めてで、同じく衝撃を受けました。日本人で贔屓目に見ているというのを差し引いても「これはすごい・・・」と思いました。

    kinchanさん、「おめでとうございます」とファン同士で言い合うのがなんか面白いですね^^ 自分のことじゃないのにね。こういうのが応援の醍醐味だと思います。

    種丸さん、じゃああの日有明ですれ違っていたかもしれませんね~。私は確か、北側(ロイヤルボックス反対)のコートエンド側SS席で見ていたと思います。 GAORAで小さく一瞬だけ映ってました^^

    たるとさんも衝撃の生観戦組ですかw 最近テニス来てますね。エナン引退は残念ですが…。

    まめぞうさんみたいに一回テニスから遠ざかったいた人が戻ってくるのも大きな錦織効果で、嬉しいですね。
    錦織(&伊達)でテニス人気が盛り上がってきたら日本でも大会増えるんじゃないでしょうか。

    それでも欧州やアメリカのスケジュールとの兼ね合いの問題は常に残ります。アジアでのマスターズシリーズ開催が一つのキーとなりそうです。

    40Love/USAさん、質問コーナー開設歓迎です。慢性的なネタ不足ですからこういうのは助かります。さっそく本記事で投票をやってみたいと思います。

    たなーさん、記事の紹介ありがとうございます。ネットで検索してみて、見つかれば紹介したいと思います。

    takolinさん、人柄は重要ですね。錦織は応援したくなる要素を持っていると思います。タイプは全然違うけど、鈴木貴男もプロフェッショナルという感じで応援したくなる選手ですね。
    ロディックの件は、プロの世界は勝つためには何でもありとは言え、フェデラーなどはそういうことは絶対しませんから、品がないといえますね。

      引用  返信

  • たなーさん、こちらでは全く見れないので記事の紹介本当にありがとうございました。それと小学生の頃の圭くんのエピソードもすでに「おおっ」という感じですね。また、圭くんのそれからの進化ぶりをたなーさん独自の見方で是非コメントしてください。お待ちしてます!

    コーチといえば、グレンワイナーって正確にはいつから圭くんのコーチになりましたか?去年までは別のコーチだったと記憶してますが、突然、デルレイのTVの画面にワイナーの顔がドッと写し出されて本当にビックリでした。現役時代はサーブ&ボレーが得意で人間的にも素晴らしい選手だったので、圭くんを応援する楽しみが倍になりました!

    Takolinさん、いまはとんでもない言動が目立つロディックも18才の頃は可愛いところがありました。ナブラスカのフットボールチームの大ファンだったらしく、あるチャレンジャーでヨレヨレのキタナーイ帽子をかぶってる選手がいたので、「それってとっても大切な帽子なの?」って思わず聞いたら「そうなんだよ」「ヨレヨレだけどカッコいいね」と言ったら、すごく嬉しそうな笑顔で目を輝かせて「ありがとう!」と答えたのが、プロ転向したばかりのロディックでした。それからは親近感を持ってかなり応援してたんですけど、最近はがっかりすることが多いです。全米のボールキッズに選手の評判を聞くと「ロディックは最悪」なんて言うし。あの帽子はもう捨てちゃったのかな。。。

      引用  返信

  • 40Love/USAさん、逆にこっちはアメリカほどテニスの映像が見れないので、うらやましいです。
    ホントにテニスチャンネル入りたいです。

    たなーさん、小学生のころに見たとはすごいですね。うらやましいです。

    グレンワイナーは正確な時期は忘れましたが、去年からです。テニマガの5月号に書いてあったので後で見てみます。

    ロディックの評判はボールボーイからも悪いんですか、致命的ですね・・・。

    昔、東京体育館で全日本室内(うろ覚え)のボールボーイのアルバイトをしたとき、試合前のミーティングで大会の人が各選手の特徴をボールボーイに伝えていたのが印象的でした。
    「××選手は気難しいから~」てな感じで、選手ごとに対応の仕方を教えてくれるんです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。