錦織vsフェレーロ動画、TVNZで見れます

Googleで「Nishikori Ferrero TV」で検索すると、2番目に錦織vsフェレーロ戦の動画が出てきました。

ニュージーランドのTV局のサイトのようです。素晴らしい!

他の試合も見れますが、ファイナルセットだけだったりと、試合全体ではないようです。
フェレール戦では錦織がリタイアしたため、皮肉なことに全部が見れてしまいますが・・・。

それでも序盤の伸び伸びとしたプレーは一見の価値ありです。
画質も大会公式サイト経由(planetstream)のストリーミングよりも良いです。

以下のリンクよりどうぞ。

From the baseline: Day one of the Open (TVNZ) – First set – Ferrero v Nishikori

7 件のコメント

  • 早速見てきます!!
    棄権前の辛そうな顔を見るのはとても辛いけど。
    3-1まではこのまま勝っちゃうんじゃないかと
    夢を見させてくれました。

    団長さんはもう気付いていらっしゃるかも?ですが・・・。

    デルレイ以降ライスコ・ライストでリアルタイム応援をするようになりましたが、
    昨年のAIGあたりから・・・ふと。

    圭君はファーストセットを取った試合はあんまり負けてない!?
    いや確実に勝ってるよ!!と気付きました。

    でも、たまたまかな~とこの時は。

    今シーズンになってもやはり気になったので調べてみたら、
    2008~2009年現在で
    逆転負けをきしたのはたった1試合

    ウィンブルドンのジゲル戦だけでした。(棄権負け)

    更に遡り2007年シーズンでは3試合
    (内プロ転向後は1試合)

    プロになってから現在までで、逆転負けはウィンの棄権を含む
    たった2試合のみです!

    「圭君はファーストセットを取ったらほぽ負けない!」
    改め「ほぼ勝てる!!!」

    「錦織劇場」は有っても「錦織閉幕」(勝手に命名)は無い!!

    ただの偶然の重なりかもしれませんが、
    「錦織劇場」そして、セカンドセットを取られても逆転を許さない
    圭君のメンタルの強さはすごいですね。

    て、これ書いて次回早速外れたらどうしょうw
    その時は許して下さいね。

    ファンの私達は圭君の明るい未来を信じ、
    怪我の回復を待ちたいですね。

    長文で失礼しました。

      引用  返信

  • 試合当日途中で離席した私には大変ありがたい映像ですw
    紹介していただきありがとうございました。
    とはいえ最初のサービスゲームから1stSvの勢いがなかったですね・・棄権はいたしかたないでしょう。

    全豪で頑張ってくれとは言いません。1ファンとしては、あのベルディフ戦の時のコンディションで圭が躍動するのを見たいです。

    Come on Kei!

      引用  返信

  • こんばんわ。

    フェレーロ戦、観れなかったのでうれしいです。
    さっそく観てきます。
    ありがとうございます!

      引用  返信

  • 団長がわざわざ「検索したら出てきた」とかいって情報出す時は怪しい〜!わかりやすいっす!(笑)なんて、他で話題になってたので早くに見ました。残念な試合だけど、わりに綺麗な映像で見れますよ。全豪頑張れ!応援してるよ!

      引用  返信

  • 団長、情報をありがとうございます。
    結果が分かっている上で、落ち着いて見るのいいものです。
    私のところは実質1MbpsのADSLですが、「Change quality」→「HIGH」で見ると画面も少し大きくなって、止まらずに見れました。
    また、画質が良くなったような気がしましたよ。

    圭君の右腕は炎症を起こしているらしいですね。
    スタッフのフィジカル・セラピスト(理学療法士)の言うように、本当に4~5日で治れば嬉しいのですが・・

      引用  返信

  • フェレーロ戦を見逃しましたので、大変助かります。さっそく観戦します。
    ありがとうございました。

      引用  返信

  • フェレーロ戦、観ることができました。
    おしえていただき、ありがとうございました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。