フォーさんレポート:2009SAPオープン1回戦 錦織vsミュラー

2009年2月9日(月) サンノゼ 錦織 vs ミューラー戦 レポート

(外国人選手の名前の発音はATPツアーの主審の発音に一番近い音でカタカナ書きしています。)

サンプラス対ハースのチャリティ試合(予定されていたブレークはフィッシュと組んだダブルス1回戦を勝ったものの、腰を痛めて急遽ハースが代役をめました。)の試合終了後、すぐに圭くんの試合担当のマグディ・ソマット主審(エジプト)が登場、まずネットの高さを確認、1回目のチェンジ分も含めたボールの準備、パーム(スコアを付けるためのPDA)のチェックをしている間に、ボールキッズたちがネット脇に集り、「レッツゴー!」の掛け声が聞こえると間もなく選手が現れました。

ランク下位のミューラーがまず入場、そして圭くんが登場すると会場内からかなりの拍手と声援が聞こえて来ました。会場内には日の丸の旗も見え、1年ぶりの圭くんのベイエリア再訪を楽しみに待っていた多くのファンがいることを再認識しました。

圭くんは黒のハチマキとモスグリーンのトップで、まずは関係者と記念撮影。
その時は笑顔でしたが、すぐに試合用の厳しい顔つきでウオームアップを開始。右腕にも膝にもテーピングは無し。後でわかったことですが、多少風邪気味だったらしく元気いっぱいで飛び跳ねる感じではありません。
(って元気な時もしませんよね、ナダルみたいには)

試合の流れは皆さんが実況版で追いかけていたので、ここでは私の独断と偏見に満ちた勝手なレポートを書きます。

1セット目は試合開始直後のミューラーのサーブをブレークしたものの、すぐにブレークバックされてチェンジオーバーの時に首を傾げていた圭くんですが、その後はお互いに自分のサーブをきっちり守り相手にブレークのチャンスすらも与えません。圭くんのサーブのスピードはファーストが110MPH台(180km/h前後)が殆どなのに、ミューラーも調子がイマイチなのか先手を取れません。
圭くんも相手のセンターやワイドにくるサーブにリターンが追いつかず、かなりイライラしている様子。自分のミスに対して何回も自分を叱咤激励(?)してました。

そしてあの4-5の10ゲーム目。15-30でフォアをネットのかなり下に打ち込んだ時に、圭くんの表情に初めてプレッシャーの影が見えました。そこをミューラーが攻め込んで来るのかと思ったら、圭くんの95MPHのセカンドサーブのブレークチャンスをいとも簡単にネット。この1本で圭くんの表情ががぐっと前向きになり、あのワイドへのノータッチエースの登場となりました。アドの後のバックハンドのダウンザラインのウイナーにはミューラーが1歩も動けないまま、サービスキープに成功。このゲームで完全に流れが圭くんに傾いたのが観戦していてよくわかりました。

このゲームを取った瞬間、圭くん応援の声が一段と大きくなり、初めて会場全体が盛り上がりました。やはり「ミニ錦織劇場」は海外でも大ウケでした。

結局、好機を逃したミューラーと苦境を脱した圭くんとの間の精神的な差はスコア以上のものがありました。これ以降、圭くんのサーブも良くなり、セットポイントでのバックハンドの手首を柔らかく回転させて(フリップさせながら)打ったクロスコートへの
ウイナーは観客からの大きなどよめきが。。。圭くんの持つ尋常ではない才能を目の前で見てしまった(!)観客からの反応でした。

その後2セット目の最初にサービスエースを取られた時に主審にかなりの抗議をしたり、ウイナーを取るたびに自分自身に喝を入れたり雄叫びを上げたりと、気合の入った圭くんから見れば自分の思い通りの試合の流れとなりました。

その分ミューラーはきわどいアウトの判定にも殆ど抗議もせず、圭くんがフォアハンドを構えると殆ど身動き一つしないでポイントを取られるパターンが増え続け、そして頼みの綱のサーブも圭くんのしぶといリターンで得点に結びつかなくなりました。集中力を欠いたミューラーはやる気さえも失ったかのように、ただ淡々と消化試合をこなしている感さえありました。ここまでミューラーの意気を消沈させた圭くんの試合運びの勝利という印象です。

次の試合はおそらく木曜日の夜ではないでしょうか。もしデルポトロと対戦することになれば「リベンジしたい」といっていたので、楽しみですね!

試合後の記者会見で、下記発言がありました。

  1. ひじ痛はまだ残っているが試合中は痛みを忘れている。
  2. SAPのコートは速すぎず自分は気に入っている。
  3. 1セット目は相手の動きも良くなかったが、じぶんもぎこちないプレーだったので途中までは試合の行方が掴めなかった。
  4. 今日は久しぶりに勝てたのでとても嬉しい。どの大会でも良い成績を残したい。
  5. 去年初めて出場してからSAPオープンとサンノゼには良い印象を持っていたので、是非また来たかった大会だった。
  6. 酷暑のメルボルンから(フロリダと比較しても)かなり気温の低いサンノゼに来て、実はちょっと風邪を引いている。アレルギーもあって鼻が出る。(注:チェンジオーバーの時に何回かティッシュで鼻をかむシーンがありました。)

以上です。

(以下netdash@鼻血コメント)

フォーさんありがとうございました。そういえば先日東京駅北口のOAZOでフォー食べました。美味でしたw

私、試合中はスコア付けるので必死なのでコートチェンジやポイント間の仕草までチェックできないんですよね。ですから細かい様子を伝えてくれて助かりました。

次の試合もぜひ!お願いします。

皆様、現在デルポ戦の結果予想投票をやっています。今のところフルセットで錦織勝利と予想(願望?)する人が多いようです。

{democracy:50}

デルポトロ戦の応援フード、ポトフ(デルモンテトマトソース入りだとなお良し)などの画像を募集しております。
画像をこのブログに1枚掲載するごとに勝率が1%上がると(私の中で)もっぱらの噂です。
お待ちしております。

12 件のコメント

  • フォーさん、レポートありがとうございます。記者会見を読むと、勝ったからといって手放しで喜んでばかりもいられないといった感じですね。
    毎回、試合だけでなく裏話も交えて書いてくださるので楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

    観戦された方がtennis365に写真を載せておられます。
    momokiyoさんの「カリフォルニア・テニス便り」に写真と、その下にkei!welcome backの記事があります。

      引用  返信

  • フォーさん

    試合を見れなかったので
    詳しい戦況がわかりとてもありがたかったです。

    ありがとうございます。

    心配も残りますが、
    体に無理をしない範疇で
    せいいっぱい錦織テニスをアピールして
    欲しいです!!

      引用  返信

  • フォーさん
    試合中の圭君の様子や試合後の発言の掲載ありがとうございます。

    マスコミ記事より詳しい分、右腕の状況はかなり心配になってきました。今、試合前と比べて痛みはどうなっているのか?
    次の試合までわからないのでしょうね。無理はしないで欲しいです。

      引用  返信

  • フォーさん、臨場感が伝わってくるようなレポートありがとう
    ございます♪
    サンノゼでもたくさんの日本の方々が応援してくれて、凄く嬉
    しいです。
    錦織選手も心強いことでしょう!

    次の試合も錦織選手に向けて、また日本からまたパワーを送ら
    せて頂きます☆(笑)

      引用  返信

  • フォーさん、レポートありがとうございます。
    試合の時間が仕事中で、映像を観ることができないので、臨場感あふれるレポート、ホント嬉しいです。

    早く、試合見たい・・・けど、2回戦も多分金曜の午後くらいですよね。
    ひじの様子は心配ですが、デルポト戦もがんばれぇぇぇ。
    そして、土曜まで勝ち残って下さい。

      引用  返信

  • フォーさん、レポートありがとうございました!
    フォーさんの細かい描写で、色々なことが分かり、
    とても楽しく読ませてもらいました。
    デルポトロは長身ですが、サーブはそれほど良くない印象が
    あります。
    あの、獲物を追い詰める獣のような眼、試合に対する姿勢など、
    デルポトロ良いなあと思っていますが、
    ガンガンやって、良い試合をして欲しいですね。
    お忙しいと思いますが、またレポートよろしくお願いします。
    楽しみにしています。

      引用  返信

  • フォーさん、ありがとうございます!!
    流石、フォーさんのレポートですね。
    審判さんの紹介から始まるレポートに、思わずニンマリしてしまいました。事細かい御説明(バーム)にも感謝です。初心者には助かります。

    次戦も試合は昼間ですか。はぁ~~~
    また見れません。
    今年LIVEで観戦できたのは、ベルディヒ戦だけ。次はいつ見れることやら~、の状態なので、実況掲示板やフォーさんの現場レポートは、ほんとうにありがたいです。
    実況掲示板も試合の流れを記号化してくれているので、詳細がわかり、頭の中で想像しながら(ある意味、脳トレ)楽しめますしね!

    皆様、次戦もよろしくお願いいたします!
    陰ながら応援しております!!

      引用  返信

  •  フォーさん、現地レポート首を長~~~くしてお待ちしておりました^^)その場にいないとわからない情報満載で、臨場感にたっぷりと浸れました。しあわせ…

     圭を初めて見た海外の方たちに、圭のファンが増えて行ってるのがわかりますね!ちょっぴり得意な気分です。><

     でるぽ戦は厳しいだろうけど、何とか土曜日まで勝ち残ってほしいなあ…頑張れ~!!!!!

      引用  返信

  • いや~フォーさん、もうかゆいところに手が届くすんばらしいリポートありがとうございます!
    日本で試合当日夜のニュースでも勝利のニュースはほとんど(というかまったく)流れなかったので、こういう情報は嬉しいですね~

    それに日本人の観客が多くて本人も楽しくプレーできたんじゃないでしょうか。心配なのは完治してない腕と風邪ですね。次は相手がこれから生涯のライバルになるであろうデルポトロ(予定)ですから一筋縄ではいかないんでなるべくべストの状態で挑んでほしいです。

    そして圭とデルポトロ、二人の戦いはこれからも長く続くことでしょう
    野球で言うなら錦織圭が星飛雄馬でデルポが花形満
    相撲で言うなら錦織圭が貴乃花でデルポが曙
    漫画でいうなら錦織圭が悟空だとデルポは魔人ブウでしょうか

    冗談はさておき二回戦のデルポトロ(予定)戦はやはりというか仕事のど真ん中真っ最中なんで実況できる方は是非声援、スコアヘルプ等で鼻血さんをサポートしてやってください!

      引用  返信

  • フォーさん観戦生レポありがとうございました!
    試合のはじまる前の雰囲気だとか、試合の合間の表情だとか、すごく伝わってきました。
    圭君の活躍も嬉しいんですが、圭君をあまり知らない外人がそのプレーを見て引き込まれて応援してしまうっていうのは本当に嬉しいもんですね!
    フォーさんのコート周囲の雰囲気を伝える実況、すごく好きです。
    また次回のデルポトロ戦もよろしくお願いします!

    あと団長さん、毎回試合レポートありがとうございます。
    こっちはネット環境が悪くって試合が見れず、団長さんとフォーさんのレポートだけで想像して楽しんでます。これまた次回もよろしくお願いしますね!
    また世界最速で。

      引用  返信

  • みなさんコメントありがとうございました。
    今回はライスコ止まったらしいので実況がお役に立ててうれしいです。

    そういやまだデルポが相手と決まっているわけではなかったw

    ゲオさん、なんで私が平日昼間でも必ず実況する前提なのw

      引用  返信

  • フォーさん レポートありがとうございます。
    現地に行ってる気分になるので、とても楽しくなります。
    ひじは完全に治ってないのですね。風邪も引いてるとか!
    うー 心配です。
    そんな中でも、観客のハートを鷲掴みにする圭君ってなんてすごいんでしょう。
    フォーさんも風邪引かないようにして下さいね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。