全豪オープン初日レビュー

本日より始まった全豪オープン、どうやら天気が悪いみたいで気温も低い模様。そんな中でも屋根を閉めたセンターコート(ロッド・レーバー・アリーナ)中心に試合は行われました。

シャラポワ1回戦敗退

M. Kirirenko def. M. Sharapova, 7-6(4),3-6,6-4

1回戦負けといえばセンセーショナルですが、相手がキリレンコです。

同じロシアの同い年対決で、ジュニアの頃からお互いをよく知った仲。キリレンコの中に、シャラポワに対しての名前負けは無かったことでしょう。

加えて1回戦はどんな選手でも気をつけなければならないラウンド。最もアップセットが生まれやすいラウンドです。

シャラポワとしても昨年の故障からの復帰後、まだトップフォームには戻れていないということもあります。

これらの要因が重なると、「あり得る」結果だったと思います。10回対戦したらシャラポワが勝ち越すと思いますが、そのうち「キリレンコが勝つ3,4回のうち1回」が出た、そんな感じがします。

シャラポワは11本のダブルフォルトが致命的でした。ここを何とかしないとNo.1復帰は厳しいでしょう。

エナン、復帰後のGS初戦を飾る

J. Henin def. K. Flipkens, 6-3,6-4

超迷惑ノーシードのエナン、ブランクがあるなんて何のハンデにもなってない強さです。当然、優勝候補で本命に挙げている方も多いと思います。どこまで行くのか。

対戦相手のFlipkens選手、この人もベルギー人なんですが、この前の全米ではクライスターズに、今回はエナンに負けています。ついてない人・・・。

地元17歳トミッチ、昨年に続き1回戦突破

B. Tomic def. G. Rufin, 6-3,6-4,6-4

相手も若い19歳だったとは言え、17歳でのグランドスラム勝利はすごい(そして昨年も16歳で1勝している・・・)。本当に将来が楽しみな17歳です。数分間の映像を見ただけですが、強引に行く感じのテニスではなく独特のリズムを持っています。「ひょいっ」と軽く打つ感じのテニスはとても器用で、身長も高いのでこれから成長とともにパワーがついてくれば相当強くなりそうです。

サントロ師匠、いたんすかwww

昨年惜しまれつつ引退したはずのサントリ師匠が、元気にチリッチとの1回戦を戦っておりましたwww

M. Cilic vs. F. Santoro, 7-5,4-2

雨でサスペンドになっていますが、劣勢です。

昨年12月ごろのインタビューでは未練はなさそうだった師匠ですが、どうやら

今度の全豪に出れば、80年代、90年代、00年代、10年代の4年代にまたがってグランドスラムに出場した唯一の選手になれる

ということを誰かに吹き込まれたらしくw、出場を決めたということのようです。

今後はどうするんですかね?

「引退したんじゃなかったの?」なんて野暮なことはいいませんから、また有明に戻ってきてくれないかな。

その他順調な人々

その他、大きな波乱はありませんでした。

男子1回戦

A. Murray[5] def. K. Anderson, 6-1,6-1,6-2
R. Nadal[2] def. P. Luczak, 7-6[0],6-1,6-4
A. Roddick[7] def. T. de Bakker, 6-1,6-4,6-4
J.M. Del Potro[4] def. M. Russel, 6-4,6-4,3-6,6-2

女子1回戦

K. Clijsters[15] def. V. Tetreault, 6-0,6-4
E. Dementieva[5] def. V. Dushevina, 6-2,6-1
D. Safina[2] def. M. Rybarikova, 6-4,6-4
S. Kuznetsova[3] def. A. Rodionova, 6-1,6-2

明日(第2日、1月19日)の注目カード

1月19日のSchedule of Play

「1回戦から何当たっとん??」4カード

ユーズニー vs ガスケ
ブレイク vs クレモン
モナコ vs グルビス
コルネ vs スキアボーネ

がんばれニッポン!1カード

森田あゆみ vs スアレス・ナバロ[32] 第8コート第3試合(第1試合 11:00スタート)

※クルム伊達公子は20日に登場予定です。

その他個人的に応援している選手

ストーサー[13] 中国のHanと対戦
モリック フランスのコワンと対戦
ツォンガ[10] ウクライナのスタコフスキーと対戦
ロペス ウルグアイのクエバスと対戦

1 個のコメント

  • 雨で延期になった試合があったので予定変更になったんですね。早くに見た時は伊達さんの試合が森田選手の一つ前だったんです。これで、20日に11時からの試合になってくれれば私的にはラッキーです。そう言えば一ヶ月位前にMTFかどこかで「引退したなら、なぜ練習している」とサントロに対する投稿を見ました。辞められないんですね、きっと。
    トミッチもですが、ハリソンもWC選択決勝でレヴィーンを破っての出場です。初戦Tipsarevicとは大変ですが、頑張ってもらいましょう。
    Oudinの相手はまたロシア選手ですね。でも、遅い時間なので見れない。と言う事で、18番コートのイズナーthe Dawgsを見ようと思ってます。woof! woof! あ、独り言みたいなコメントなのに長くなってしまってごめんなさい。きょう祝日なんです。ww失礼しました~

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。