クイーンズ1回戦、ガスケ戦は明日の第3試合、センターコート!

クイーンズ・Aegon選手権の月曜日のオーダーが出ました。

http://www.atpworldtour.com/posting/2010/311/op.pdf

錦織圭 vs リシャール・ガスケの1回戦はセンターコート第3試合に組まれています。

第1試合は現地時間PM0:30スタートですから、錦織の試合はPM4~5時くらいに開始されるでしょうか。

日本との時差は8時間ですので、深夜12時くらいからスタンバイしておけばよさそうです。

棄権などが出たら早まる可能性もあるので、ライブスコアで大会の進行をチェックしましょう。

Aegon選手権 ライブスコア

全仏オープン決勝は女子はスキアボーネの情熱的なテニスが感動的な結末を産み、男子はナダルが無敵の強さでクレーキングに返り咲き。鬼神のごとき強さでした。

錦織の劇的な1回戦勝利に始まり伊達さんの感動的な勝利、フェデラーのQF敗退、エナン、セレナ、ヤンコビッチを撃破したストーサーの躍進など今大会も話題に事欠かず楽しませてもらいました。選手の皆さんありがとう!

さて芝シーズン、錦織はどんな夢を魅せてくれるでしょうか。楽しみです。

応援フード画像

ソテー・あすぱらガス ケちゃっぷ添え(^_^;)

相変わらずお手軽系です。
今晩のメインディッシュの添え物に
いかがでしょう?

(BAKOさんより)

今回もまた知恵を絞っていただいて・・・

しかも綺麗でおいしそうw

Richard Gasquet
(ダジャレ通りの)料理って難しい~(>_<) 無理やりゴメンナサ~イ。

ドリアのチーズの下から・・・

リシャール・ガスケの・・・イニシャールが透け・・・・(てない(^^ゞ )

(ちょこさんより)

いやいや、今日のお題は難しすぎましたね。
ガストで食べてくれた人もいるようですしw

10 件のコメント

  • 団長。
    以前、TOP100選手の
    応援フードの発表、ありましたよね?
    ガスケは、何でした??

      引用  返信

  • やっぱり英国でも注目の対決なんですね。
    センターコートの他の対戦は全てイギリスの選手がらみ。
    ライストきっとありますよね?とにかく圭君らしいプレーしてほしいです。

      引用  返信

  • BAKOさん
    応援フードはガス天って書いてありました。
    さつま揚げの一種みたい。
    ブルジョアならリシャールをどうぞお酒です。

    私は天カスぐらいしか用意できないかな??

    また、BAKOさんらしいフード楽しみにしています。

      引用  返信

  • お久しぶりです!
    現在あちこち移動中のため、応援できませんが
    私の分まで是非是非よろしくお願いします!!!
    Go Kei Go !!!

      引用  返信

  • センターですか。注目度がわかりますね。
    どんな試合をしてくれるのか、楽しみです。

    ところで今年の全仏は圭くんの初出場、伊達さんの気合のこもった試合、エナンの復帰、男女すばらしい決勝戦!!
    感動だらけでした。
    テニスってほんと、すばらしい!!!

      引用  返信

  • てんてんさん、団長、ありがとう。
    普通の惣菜でがんばってみます(^_^;)

    バーミンガムでは、
    土居美咲ちゃんも本戦入りしました。
    Court3 11:00開始の第3試合
    (日本時間22:00頃試合開始)
    vs Angelique Kerber (GER)
    圭くんとダブるけど、ライスコちら見ででも、
    応援よろしくo(_ _*)o

      引用  返信

  • 今日、出先でガストを発見したので、とりあえず写真撮って、ランチして来ました(^o^)/
    2008年のリベンジを果たして欲しいけどなあ〜(>_<)
    最後はメンタルの勝負だ!頑張れ〜(^○^)

      引用  返信

  • 遅ればせながら、まず全仏について。

    女子。
    スキアボーネのすごさ。
    テニスとは別物の新しいスポーツを見ている気がした。
    オンとオフの彼女のギャップにも驚き。
    難に対しても一生懸命、ピュア、正直なリアクション。
    杉山嬢が、彼女は本当に周りの人から慕われているんです。
    彼女の愛すべきキャラがそうさせている、と。
    トロフィーをもつ彼女を見て納得。

    男子。
    ソダーリングは、決勝までで少し体力を使いすぎたのかな。
    プレーにキレがなかったよね。
    GSは二週間を戦い抜く力が必要、そして戦い抜く方法も
    考えなければいけないんですね。
    強い、鉄壁ディフェンスのラファが戻ってきて
    本当にうれしかった。。。
    ラファの優勝の涙で、彼のテニスへの熱い愛情が改めて
    わかりました。
    全仏、最高でした!!

    さて、にしこり。
    クィーンズは、赤と緑のコントラストの中で戦ったラファとの対決が強烈な印象として残っています。
    GSとは違う、伝統とローカル色のここちよい空気の流れるクィーンズ。
    雰囲気を楽しみながら、にしこりらしいショットをたくさん魅せて欲しいですね。
    クィーンズの観客も、2年前の鮮烈なシーンを覚えていることでしょう。
    錦織をどんな風に迎えてくれるのかな。

      引用  返信

  • こんにちは。
    BAKOさんの応援フードがあまりにもすばらしいので、コメントせずには、いられなくなりました。
    盛り付けもきれいですね。
    試合が近づいてきて、いい緊張感が出てきました。といっても私がいい状態になっても・・・ですが。
    2試合目も、思ったより早く終わるかもしれませんね。
    錦織選手には、思いっきりプレーしてほしいです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。