イーストボーンドロー発表:1回戦は予選勝者と

イーストボーンのドローが発表になりました。

www.atpworldtour.com/posting/2011/741/mds.pdf

1回戦の対戦相手は予選勝者あるいはSE(Special Exempt)となりました。つまり、シュットラー、Copil、マルシェンコ、キリロフ、ヤング、Kudra、スラビンスキー、Matsukevichのいずれかです。

勝ったら、全仏2回戦で敗れたスタコフスキー、あるいは予選勝者と対戦します。

そこも勝てば第1シードのツォンガとの対戦が濃厚です。このあたりまでは行って欲しいところです。

この大会が終わればいよいよウィンブルドンになります。楽しみですね。

15 件のコメント

  • しかもクイーンズの決勝も順延したので、さらに有利に・・・なるかな。

    ハーレの優勝者はリタイアしてますね。

    いずれにしても1回戦、2回戦勝たないと意味がありません!!!

      引用  返信

  • 今日から早くもウィンブルドンの予選が始まります。
    女子選手は日本人対決がたびたびありますが、男子は今回うまく散らばったようです。
    3選手ともがんばれ!

    本日13日の試合スケジュール
    伊藤竜馬[5] vs HOCEVAR, Ricardo(26歳、ブラジル、257位)
    >第6番コート第4試合
    杉田祐一 vs ダニエル・ブランズ(23歳、ドイツ、133位)[19]
    >第14番コート第1試合
    添田豪[16] vs COOK, Lester(27歳、米国、301位)
    >第15番コート第1試合
    ※第1試合の開始は現地午前11時(日本時間午後7時)

      引用  返信

  •  添田、ギリギリでシードが付いたんですね。
     気にしていたので良かったです。

     でも、勝ち抜かなければ意味がない!

      引用  返信

  •  杉田、シード選手相手に見事な逆転勝ち!
     彼の試合運びには、良い意味での体育会の泥臭さを感じます。

     ところで、添田の試合はなぜ始まらないのでしょうか?
     相手が棄権?

      引用  返信

  • 杉田選手、おめでとうございます!
    見事な粘り勝ちでした。

    よそ様からの情報ですが、昨日の雨の影響でコートのコンディションが非常に悪いということで、いつ試合が始められるか分からないらしいです。

      引用  返信

  • おおっ、いつの間にか、添田も6-4,6-4で勝っていた!
    目出度い!

      引用  返信

  • あれ?もう終わってたんですね。失礼しました。
    ともあれ、添田選手も1回戦突破おめでとうございます。
    伊藤選手も続け!

      引用  返信

  • クイーンズのマレーvsツォンガ戦、ファイナル突入!
    シナリオ通りじゃ~

      引用  返信

  • 明日(日本今日ですか)のコート3の3試合目です。
    早ければ日本午後10時くらいでしょうか?11時くらいかな?

      引用  返信

  • 伊藤選手負けちゃいました・・ 残念。
    6-2 4-6 4-6 でした。悔しいでしょうね。

      引用  返信

  • 1stゲーム初めのサービスゲームが大事だと思います。
    どんな相手でも集中してがんばってほしいです!
    ひさしぶりの試合なので楽しみですー。

      引用  返信

  • 前の試合、1セット終わってますね。
    もつれなければ22時頃から、もつれたら23時
    くらいからコリたんの試合でしょうか。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。