錦織が活躍できる条件かも!?(2011ローマ1回戦:vs モンフィス)

厳しい予選を勝ち抜いて迎えたローマ・マスターズ1000大会、本戦ドローが発表されました。

2011ローマ・マスターズ1000 男子シングルスドロー

予選の2試合を勝ちぬいた錦織圭は、1回戦でフランスのガエル・モンフィス(世界ランキング10位)と対戦することになりました。

昨年のジャパンオープンでは準優勝していますのでご存じの方も多いでしょう。

1回戦から厳しい試合となりました。しかし今回、錦織は比較的実力の出せるコンディションじゃないかと推測しています。

過去に錦織が大物食いをした、あるいはトップ選手と接戦した試合は以下の通りです(他にもあったら指摘お願いします)。

2008デルレイビーチ決勝 vs ブレイク(当時12位) フルセット勝ち
2008クイーンズ3回戦 vs ナダル(当時2位) フルセット負け
2008USオープン3回戦 vs フェレール(当時4位) フルセット勝ち
2009ブリスベン2回戦 vs ベルディヒ(当時20位) ストレート勝ち
2010USオープン2回戦 vs チリッチ(当時11位) フルセット勝ち
2011チェンナイ1回戦 vs チリッチ(当時14位) フルセット勝ち
2011ヒューストン準々決勝 vs フィッシュ(当時11位) ストレート勝ち

以上を見て気が付くのは、その大会での3試合目が多いことです(チェンナイ1試合目、ブリスベン2試合目、他はすべて3試合目以降)。

サーフェスに慣れるという意味もあるでしょうが、「ノルマを果たして」プレッシャーの少ない状況であったことが影響している可能性があります。

今回も予選2試合を勝ち抜き、35ポイントを確定させてのモンフィスへの挑戦、負けても失うものがない状況です。

モンフィスは確かに強いですが、プレースタイル的にもとりあえずラリーさせて(打たせて)もらえるので、落ち着くための時間は十分取れると思われます。昨日の3時間に及んだ試合の後ですし、今日で3日連続の試合ですので体力が少し心配ではありますが、最近のフィジカル強化の成果もあるでしょうし、今日はまだ持つのではないかと思っています。

地力はまだモンフィスの方が上でしょうが、10回試合して10回とも負けるような実力差には思えません。要するに「確率的には」勝っても不思議ではない対戦だと思います。

※これは予想ではない。くりかえす、これは予想ではない。ないったらないのだ。

応援フード

ローママスターズ
一回戦は
GAEL MONFILS

桃のお酒
モン フィーズ

今度こそPROJECT45達成だ圭くんバモス\(^O^)/

chacha

「カエル・モンフィズ」ねwww

Gael Monfils ・・・ガエル・モンフィス

さあ、大一番ですね!
モンフィスは、悶々と悩んで、とうとうあの銅像になってしまいました!

ということは、圭君の勝利だーーー!

ちょこ

もうどっかの展覧会に出品した方が良いwww

87 件のコメント

  • カタールのゲジラスポーツというチャンネルでモンテカルロ、マドリッド、そしてローマのセンターコートでの試合を観戦しています。
    未だにテレビで錦織選手の姿を見たことのない私は、今日こそ、と思っていましたので、相当ショックでした。でも病気ですから仕方ありません。
    そして今年のつまずきは来年の伸び代、と思うようにしています。

    見知らぬ土地での病気は特につらいでしょうね。早く良くなることを祈っています!

      引用  返信

  • GAORAを見ようと勇んで帰って来たのに、ガーン
    またまたこれから、という時に(>_<)
    でも、圭は強運の持ち主なので、これも何か意味のあることなんでしょう(T_T)
    本当に結石なら、さっさと流れてくれたら良いですね!!
    なんとか全仏には間に合いますように!一生懸命お祈りします(* ̄O ̄)ノ
    圭、耐えるのだ〜!( ̄0 ̄)/

      引用  返信

  • >さつきさん
    >ケイメヒコさん

    こればっかりは体質等の要因が大きくて、
    普通の人は大丈夫な分量でも、石が出来る人は出来ちゃうそうです。
    なので、
    ・一番大事なのはシュウ酸(もしくは石の原因)の多い食物は控える。
    ・大量の水を飲む(お酒は逆効果)
    ・適度なカルシウムを取る(多いと尿で排泄されるし、不足すると骨が溶けて尿経由で排出される)
    ・ビタミンC、砂糖、塩分、動物性タンパク質、脂肪等を控える
    ・運動する(痛くなる前に石が流れる事を期待)
    等だそうです。
    (そこらのコピペなので、石持ちの方は御自身でもご確認ください)

      引用  返信

  • 結石でしたか・・・
    かわいそうに、何でこのタイミングで・・・
    でも、腕のケガでなくてよかったと思うことにします。
    まだ21歳なのに、次から次へといろんな困難にぶつかっていますね。でも、もがきながらも乗り越えてきた。
    全仏までに復調できるよう祈っています!!

      引用  返信

  • 痛いんでしょうね・・・。
    なんでこんな時にって本人が一番悔しいでしょう。

    早く元気な姿を見せてほしいです。

      引用  返信

  • 昨日、体調不良で棄権のニュースを知ってあわててこちらに飛んできましたがPC不調でつながらず。ようやく入れました。
    ベオグラードのダブルスの試合中、腰の治療を受けていたらしいという情報をよそ様のサイトで目にしていました。
    もしかしたら結石からくる痛みだったのかもしれません。
    症状が軽いものであることを祈ってます。

      引用  返信

  • 自分自身経験者です、最近再発の予兆も感じています。
    これって、1日中痛いわけではなく1日の決まった時間に痛くなります。そのタイミング以外がいたって普通です。たぶん練習もできます。
    医者はお産の様なものだと笑っておりました。痛さ次第では泡吹いて気絶する人もいます、その人曰く耐えられないと気絶できるので人間は上手く出来ているだそうです。

      引用  返信

  • Facebookに本人のコメントきてます。
    英語がてんでダメな私ですが、セカンドオピニオンはわかりました。
    単なる腹痛であることを激しく希望!

      引用  返信

  • tennisnakamaさんち(ブログ)から抜粋

    ・・・・・
    錦織圭のマネージャーのオリヴァーから、圭君の病症について情報が入りましたので要約してお知らせします。

    「Keiは月曜(9日)の朝、起きてみると激痛が腹部に走り、ATPのドクターに相談したところ、試合を棄権して至急にローマの病院に行くことを勧められました。病院では左の腎臓にかなりの炎症がみられ、炎症をおさえる緊急処置をとるために入院。今日(10日)退院する予定ですが、炎症がひけば数日でかなり回復する予定です。

    しかしこの腎臓の炎症の原因を追求するため、3〜4日後に他の医者からセカンドオピニオンを受ける予定です。詳しい結果が分かれば追ってお知らせします。」

    ・・・・・

    まずは休養して、しっかりと原因・対策をとって
    次に会うときは 元気な圭の笑顔が見たいですね
    tennisnakamaさん ありがとうございます

      引用  返信

  • 腎臓結石じゃなかったんですね。原因不明なのが心配です。
    きっちり完治させてほしいです。

      引用  返信

  • スポーツ報知の記事には、フロリダに戻って治療しながら全仏オープンに備えると出てました。
    記事の通り、選手生活に影響がない軽い症状であることを祈っています。http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20110511-OHT1T00027.htm

      引用  返信

  • 断定はできませんが、腎臓結石との診断に多分間違いはなく、炎症も結石から来るものではないかと思います。でも他の原因がないか、慎重を期してるのかと。フロリダに戻ったのも、コネのある医師の診断&治療を優先したのでは。

    他の方々も書いてらっしゃるように、腎臓結石だったら、復帰にさほど時間掛るわけでもなく、全仏に間に合う可能性は十分あると思います。

    いずれにせよ、期待して待ちたいです。

      引用  返信

  • コリコリの容体。坂本さんのtwitterによるとおそらく大丈夫
    なんでしょうね。一安心?かな。

      引用  返信

  • 関係ない話ですが、今年は楽天オープンの開催男子のみらしいですね!

      引用  返信

  • ゆけさん、どこの坂本さんですか。坂本秀正さんならそんな中途半端な言い方はなさらないはずです。こういうところでそういうことをおっしゃる場合はニュースソースを明らかにしたほうが良いと思いますよ。

      引用  返信

  • ツイッターで言ったのは確かみたいですが、福島原発の話だったらしいですよ。

    ま、どっちの気持ち(福島も心配、錦織も心配)も分かります。
    主語がなければヒデさんのツイートはテニス(特に錦織)のことだって思うのは確かに自然ですよね。でも福島があまりに心配すぎて思わず言ってしまったのでしょう。逆に言えば錦織の方はあまり心配ないからそういうツイートとになったとも言えます。
    ヒデさん今、謝っておられますし、ここはなーんだ、くらいのことで(福島原発の状態は、決して「なーんだ」ではありませんが・・・)流していきましょう。

      引用  返信

  • そうだったのですか。てっきり嫌がらせだと思ってしまいました。ゆけさん、失礼しました。

      引用  返信

  • あれ?
    今日の坂本さんのツイートって
    「今日は13日の金曜日、嫌な予感…」
    という感じで書いてなかったでしたっけ?
    てっきりジェイソン的な意味のジョークだと思ってました。
    でも坂本さん自信も「福島原発のことだった」と説明してますね。
    なんか「???」です。
    つぶやきも削除されてる…。

    今回のツイートに限らずですが、錦織くんのことで神経質になりすぎてあまり坂本さんを困らせないようにしないと、ですね(^_^;)
    なんか坂本さん謝ってばっかりで気の毒というか…(^^;)

      引用  返信

  •  こんな時ですが、全英、53位でDAしました。
     ちなみに、全仏のエントリーリストにはまだ残っています。

      引用  返信

  • コリコリさん

    嬉しいニュース、ありがとうございます。
    こんな時だからこそ、明るいニュースはどんな事でも心癒されますね(^。^)

    錦織選手の1日でも早い回復を願っています。

      引用  返信

  • 既に1週間・・・。
    全仏開催まで1週間を切ってしまいました。
    一切情報が入ってこない状況が、正直怖いです。
    どなたか、近況をご存じないですか?
    こんな書き込みすること自体が、まずいのでしょうか?

      引用  返信

  • ぐーがーさん

    みな同じ気持ちだと思います。
    ただ信じて待つしかありません。
    祈りましょう

      引用  返信

  • ttps://twitter.com/#!/weye1

    Wilsonテニスさんの呟きですが

    >>昨日錦織選手と話ができました。体調は復調したようで、練習も開始し、フレンチに向けて出発するそうです!良かったです!

    だそうです!!

    まだ本人からの報告がないので待った方がいいのかもしれないけど
    あまりに嬉しくて…(涙)

    錦織選手の元気な姿がみたいですね。

      引用  返信

  • 公式サイト来ましたよ!
    明日フランスに向けて出発です。よかった-----

      引用  返信

  • 帰国してたんですね・・・。
    ある意味、納得・・・。
    いずれにしても、ヨカッタ。

      引用  返信

  • よかったーー
    どちらかというと胃痙攣だったのですね。よかったーーーーーー
    なんか日本にいるような気がしていました。

      引用  返信

  • 錦織のFacebookにもコメントがありました。東京で回復後の練習もすでに1度やったようですね。

    http://www.facebook.com/keinishikori

    さあ、今年はドドに進化できたわけだし、2011年クレーシーズンの総決算として、全仏は頑張ってくれよ〜〜!

      引用  返信

  • セカンドオピニオンは日本でという判断だったのですね。
    深刻な事態にならなくて本当に良かったです。

    どちらにしても回復直後なのでしょうから、無理せず全仏にのぞんでほしいと思います。

      引用  返信

  •  まずは、全仏に出場できないような状況ではないとのこと、少し
    安心しました。ただ、圭本人からの報告ではないことが気になり
    ます。

     ところで、「胃酸過多による急性の胃痙攣の症状」とは、医学的
    にどのような症状で、どのような要因によるものなのでしょうか?

     知見のある方、簡潔に解説いただければ幸いです。

      引用  返信

  • ブログも更新されず情報も入らず妙に静かだったので心配していましたが大安心しました。フレンチは期待していますが、体調には気をつけながら頑張ってほしいです。とにかく本当に良かった!!

      引用  返信

  • よかったです

    それにしても、腎臓に感染症って
    ローマの医療技術はそんなもんですか・・・

    直前のエキシビションは回避したみたいですね

      引用  返信

  • ほっとしました。
    病み上がりだから無理せずプレーしてほしいですね。

      引用  返信

  • 良かった〜O(≧∇≦)O !!
    ウレピー♪( ̄▽ ̄)ノ″ルンルン
    日本人にはやっぱ日本のお医者さん!!ってことですねぇ( ̄▽ ̄)b
    あとあと響く病気じゃあなくて、本当に良かったo(^-^o)(o^-^)o
    全仏は、試運転と割りきってプレーしてくれ〜( ̄0 ̄)/

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。