宿敵デルポトロを倒せ! ウィンブルドン3回戦

Wimbledon 2012(Grand Slam)
[Surface:Grass,Draw Size:S-128]

3rd Round

●対戦相手:Del Potro, Juan Martin (ARG) 9位 23才
・キャリアハイ4位(11.01.2010)
芝はあまり得意ではない。
・5月からの公式戦成績は12勝3敗(圭は2勝0敗)
・その間8位以下の選手には負けていない。
・今期初の芝となる今大会では、1回戦でHaase(41位)に
  6-4,3-6,7-6,7-5、2回戦で添田(58位)に6-2,6-3,1-6,6-4と
  いずれも辛勝

●対戦成績
 2敗(2008全米4回戦、2009サンノゼ2回戦)

試合日時
 現地時間:6月30(土) 13:00開始の第2試合 [No.1 Court] (日本時間:6月30(土) 21:00開始の第2試合)
 ※夜10:00にはスタンバイしておきましょう。

●天候予報:晴時々雨

●生観戦手段
・大会HPの公式ライブスコア
・WOWOWライブ

●テレビ放映予定(NHK総合)
 当日24:05よりニアライブにて放映予定

●勝利獲得Pt:90pt(今大会180pt、7/9付1770pt:16位相当)

       
●勝算:5分?(MTFのOddsでは2.75で圭が劣勢)
 ※デルポ本人も警戒しているように、芝の戦いであれば圭にも
  分がある。 故障上がり故の不安はあるが、今大会での勝ち
  上がり方や体力消耗を考慮すれば、圭の方が有利とさえ思える。
  デルポは今後も立ちはだかり続けるであろう宿命のライバル。
  是非、今回のチャンスをものにしてくれ!

●応援フード

つらい時を過ごした後、必ずもっと強くなって帰ってくる圭君、

あなたって人は・・・ 

団長、今回は鼻血出ちゃってもかまいませんか?

ちなみに諸事情で中トロです へへへッ

micchi

3回戦は、デルポトロ!!!

出るポットろく(緑)茶

カテキンパワーでスーパーショットも出る出る
大和魂見せつけましょう。
がんばれ~~~!!!

tomo

2012ウィンブルドン三回戦デルポトロ
これまでの錦織じゃない
絶対できる勝てる
強くなったもん

デル ポテト 完食ね!
圭くんバモス\(^O^)/

CHACHA

15 件のコメント

  • そうか、今日はお寿司の日にすればいいのですね!
    お茶、グビグビ飲んで。
    デルポトロさんは強敵だけど
    「芝」で当たったってところに
    圭くんの「持ってる」ものを感じてしまいます。
    今日は、ピョンピョン・ビシバシ・ドロップドロップの圭くんを期待!

      引用  返信

  • micchiさん、tomoさん、今夜のメニューは決まり!!です。
    (多分我が家は赤身かも。。。?)

      朝から落ち着きません。  すごく楽しみです。
     応援の私が武者震いする感じです。
       心が躍ります(^^♪   魂が震えます(*^_^*)

    でも、圭君は落ち着いて平常心でプレイできますようにっ(*^^)v

      引用  返信

  • 先頭を疾走するKEIに、選手もスタッフも(自分たちも追いつけ、追い越せ?と)大いに刺激を受け切磋琢磨しているのを、(錦鯉としても)ひしひしと感じられます。勿論チームワークの良さも!帰国して五輪に備えるようですね。楽しみぃ♪o(^-^)oワクワク

    伊達さんも「まだ引退はしない」と仰っているようですし、他の
    女子選手にも一層の奮起して欲しいものです。
    (そして肉離れのほうも快方に向かって欲しい・・・・)

    マグロはポピュラーな食材ゆえ、かぶりはしないかと余計な心配
    していました。うちも何か買って来よぅ~っと(^^)v

    Vamos!!

      引用  返信

  • 今夜はうちも赤身に決定です!お茶も忘れないようにします♪ 
    さて、ニックさんの興味ある記事を見つけました。
    http://www.independent.co.uk/sport/tennis/nick-bollettieris-wimbledon-files-del-potro-has-the-power-nishikori-the-shots–boy–it-will-be-some-tie-7899955.html

    とても色々圭君がほめられています。(でも、ニックさんの予想ではデルポの4セット勝ち)
    かいつまんで内容を書くと。。。
    ……………………………..
    ・今日はショットメーカー 対 パワーサーバーの対戦
    ・この大会を見て、どんなビッグネームと比べても、圭ほど創造性のあるショットを放つものはいない
    ・夏頃は守るポイントもあまりないし、今年中にトップ10に入るとみている
    ・圭はコートではとても速く、そしてバランスが良く、対戦相手は彼が次に何をするのか予測がしにくい。
    ・飛び込んでいくようなバックハンドからは目が離せないし、フォアもすばらしい。
    サーブもとても上達したし、彼のサービスリターンは最高だ。
    ・デルポとの試合では、自分のサービスをキープすることがとにかく大事。

    ・その他、圭君がアカデミーに入った頃や、コーチのダンテさんについても書かれています。
    ダンテさんについては、とてもいいコーチで、何時間一緒に練習をしても決して声を荒げたりしない。ショットメーカーの扱い方は特別だが、彼はそれをよく心得ていて、圭にはしゃべりすぎたりせず、特徴を生かすようなアドバイスを少しするだけである。
    …………………….等々
    2回戦、Wowowで、ダンテさんの隣のニックさんにも是非インタビューしてほしかったです☆

      引用  返信

  • ebicciさん、ニック御大の記事、ありがとうございます!!(*^.^*)
    老いてますますお元気な御大の目は、ホントに鋭いですね(;^_^A
    興味深く読ませていただきましたm(_ _)m
    病み上がりの圭ですが、今のたち位置がわかるとても重要な試合になることでしょう
    思う存分、自分を表現して欲しいです!!(=゜ω゜)ノ
    そして勝ってニッコリする圭を見たいぞ(≧∀≦)
    カモーン、圭

      引用  返信

  • ebicciさん、ニックの記事ありがとうございます。やっぱりニックは圭君をすごく勝ってますね。ダンテさんと圭との関係を聞いていると、日本にいたとき育ててくれたいろいろなコーチと先輩方の姿を思い起こします。圭を人目みて修造さんも技術的には教えなかった、型にはめなかったとおっしゃっていたし、おそらくどの方も個性をつぶさず伸ばしていこうと思われたんでしょうね。頭ごなしにしかられることはなかったからコート以外ではあんなにのびのびと天然に楽しい人になんでしょうね。
    わたしは、今日は特別な日と思っています。きっとニックも機は熟したと思っているのでしょうね。どうしても応援フードは送りたかったので、嫁さんの手をかりてここにのせてもらいました。Penguin’s Kissは、怖いと思いますよ。外はペンギンでも中身は黒豹だ、\(^O^)/

      引用  返信

  • http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201206300001-spnavi.html

    ラファ伏兵に敗れ、ジョコ・ロジャーは大?苦戦。
    そして自国期待の星、マレーは???いつまでもヘンマン・hill
    では名がすたるwww

    現地は「不穏な空気」で覆われているそうです。それでなくても
    ロンドンはドンヨリとした天候のイメージがあるのですが、ここは
    一つKEIに「下剋上」して貰いますか?

    我田引水モード(^^ゞ Vamos!!

      引用  返信

  • 本日トロ3巻にお茶のご飯のお家多いかも…
    サイドにポテト&デルモンテケチャップですよ!
    我が家も決定です

    松岡修造さんの記事やらニックさんの記事やら いつもながらの情報満載のブログですね~ゆっくり読ませていただきました

    錦織君 ここまで怪我からの復帰というより成長ぶりすごいものがありますね

    熱烈ファン心理としてはどうしても怪我からの復帰ということで不安材料に思ってしまいますが 2試合拝見している限りでは”余計な老婆心”のようですし
    今夜はデルポさん相手にあの楽しいショットの数々爆発させてくれるでしょう
    (松岡さんのコメント参考になります 笑)

    バモス!カモン!ガンバレ!!圭君❤

      引用  返信

  • 鼻血ブログさんの大ファンです。数年前に2,3回コメントさせて頂きましたがハンドルネームを忘れてしまいました…すみません。

    松岡修造さんが今日の見所を書いていました。
    http://www.shuzo.co.jp/blog/2012/06/column_406.html

    一部抜粋すると
    試合は五分五分、本来なら圭の方が有利といいたいが、休んでいたため、試合での体力的な心配がある。
        比較
    ●体格…デルポトロ。長身でしかもバランスが取れている。
    ●パワー…デルポトロ。しっかりと構えた中でのショットは、世界一のストロークスピード。
    ●サーファイス…圭。デルポトロは、クレーコートが専門。芝のような早い展開がきらい。
    ●体力…デルポトロ。けがで遠ざかっていた圭の体力は心配。長い試合は避けたいところ。
    ●メンタル…圭。願いを込めての答え。デルポトロは、世界のトップと比べた時にもろさがある。 
    ●テニスの才能…圭。きっちりと構え、固いテニスをするデルポトロに対し、自由、イメージテニスの圭

    こう見えたら、圭は勝っています!
    ~、WOWOWなら、解説の土橋さん(柳川高校の先輩、将来のデ杯監督候補)の声が、しどろもどろになったら。(感情がこもって、良い意味で興奮している証拠。土橋先輩は、今やグランドスラム決勝を解説する人。ブレークしてほしい。)

    ●NHKの場合、福井さんの解説で「○○ですよね、、、」と驚きの声が増えたら。(解説していて、圭が信じられない発想でプレイしているとき、福井さんは嬉しさと、驚きを込めてよくこういう。)

    等々、他にもたくさん書いていました。ヽ(^。^)ノ
    今日は修造さんや鼻血ブログ関係者の皆さんと共に圭選手を応援します!

      引用  返信

  •  WOWOW解説者、土橋氏によるプレビューコメントです。

    http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/wimbledon2012/onair_preview06.html

     特に最後の2行(以下)がテンションを上げてくれますね!

    「結果はどうなるかわからない。しかし、日本のファンとしては十分に
     期待していていい対戦となる。時間的にも週末の夜。日本のテニス
     史に残る一戦となる可能性を秘めたカードを見逃す手はない。」

      引用  返信

  • デルポみたいな巨漢は足元が滑るし錦織に有利にはたらきますよね
    ベルディ戦みましたけど錦織選手は巨漢選手との戦い方をよく考えてますし

    今日は楽しみですね

      引用  返信

  • 皆さん、デルポトロの評価低すぎww
    20でナダル、フェデラー倒して全米優勝してる
    んだから、錦織とはまだまだ差がかなりある。
    絶好調錦織vs絶不調デルポトロ+苦手な芝
    でやっと互角に戦えるレベル

    錦織はトップ10を狙える選手で
    デルポトロはあと数年後には
    ケガしなければ確実ナンバー1にいる選手。

    デルポトロは今回あまり調子がよくないが
    それでも今回準優勝以上は堅い、とデルポトロ
    ファンは言っておきたい。

    添田、錦織よくがんばった!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください