聖地で錦織-添田対決(3R)を実現せよ! ウィンブルドン2R

Wimbledon 2012(Grand Slam)
[Surface:Grass,Draw Size:S-128]

2nd Round

□2回戦進出選手
 錦織(20位)、添田(58位)
□試合予定日:2選手共6/28(木)
□天候予報:晴時々雨
□生観戦手段
・大会HPの公式ライブスコア
・WOWOWライブ
□テレビ放映予定(NHK総合)
 当日24:25よりニアライブにて放映予定

①錦織対戦情報
●対戦相手:Serra, Florent (FRA) 137位 31才
・キャリアハイ36位(26.06.2006)
・芝に対する適性は不明
・5月からの公式戦成績は2勝1敗(圭は1勝0敗)
・全仏1回戦ではLopez(17位)に途中棄権勝ち
・今大会では予選を突破後、同じく予選勝者のKuznetsov(151位)に
  フルセット勝ち

●対戦成績
 1敗(2007プザンCH1回戦)

試合日時
 現地時間:6月28(木) 12:30開始の第1試合
(日本時間:6月28(木) 20:30開始の第1試合)

●勝利獲得Pt:45pt(今大会90pt、7/9付1680pt:18位相当)

       
●勝算:6~7分?(MTFのOddsでは0.2で圭がかなり優勢)
 ※相手は格下だが、捨て身で圭を食いにくるはず。
   Kukushkin戦の時のように落ち着いて、ストレート勝ちしてくれ!

②添田対戦情報
●対戦相手:Del Potro, Juan Martin (ARG) 9位 23才
・キャリアハイ4位(11.01.2010)
・芝はあまり得意ではない。
・5月からの公式戦成績は11勝3敗(添田は3勝5敗)
・その間8位以下の選手には負けていない。
・今期初の芝となる今大会では、1回戦でHaase(41位)に
  6-4,3-6,7-6,7-5の辛勝。

●対戦成績
 2敗(2007Adelaide予選、2006東京1回戦)

試合日時
 現地時間:6月28(木) 12:30開始の第3試合
(日本時間:6月28(木) 20:30開始の第3試合)

●勝利獲得Pt:45pt(今大会90pt、7/9付851pt:50位相当)

       
●勝算:3分強?(MTFのOddsでは15で添田が圧倒的に劣勢)
 ※あのデルポ相手に勝ちを期待するのは酷かもしれない。
  ただ、得意な芝だけに、形振り構わず食い下がってほしい。

応援フード

Florent Serra には フロランタン攻めだ~
プレイ以外でハラハラ、ドキドキ!
プレイでは狂喜乱舞♪
今日も吼えますよ
でも団長の高笑いには、かなわないかも ^^;

micchi

2012ウィンブルドン二回戦
FLORENT SERRA

圭くんの力なら焦ろらなくてもさらっと勝てるよ
サラミなら
サラかセラかなんてケセラセラ
蹴セラセラ
圭くんバモス\(^O^)/

chacha

tomoです。

応援フード、お願いします!!

やったー!二回戦進出!!

お相手は、Serra, Florent セラ フローラン

フロランタンです!!

パリパリやっつけちゃいましょう!!

がんばれーーー!!!

tomo

17 件のコメント

  • 明日の試合、楽しみですね。
    圭君も豪君も思い切りプレーしてほしいです。
    特に豪君、デルポと試合なんて。。。楽しみ!
    Upset期待してます。
    ケイ君には順当勝ちを期待!!!

      引用  返信

  • KEI vs GOの対決をGS、それも聖地でなんて夢のよう(^▽^)
    妄想癖の症状がますます酷くなりそう。既にふわふわさん状態
    です♪これはもう、デルポにUpsetしかないっしょw

    目指せ!日本人最多勝利数@GS!!!!!!まだWスコア以上離れている
    けれど、きっと追いつけると信じています(^^)v

    (日本テニス界の黎明期を築き上げた)戦前の偉大なレジェンド2人(と、その他多数)&勝利数情報を提供して頂いた錦織食品さんに感謝!感謝!m(__)m

      引用  返信

  • 今夜も、WOWOW情報によると、圭の試合は日本時間で19時半開始らしいです(=゜ω゜)ノ
    放送開始時刻もまたまた変更になっているので、録画予約に気をつけましょう!!(‘-^*)ok
    私は今日も仕事で遅くなるので、ネットを遮断してWOWOW観戦です(>_<)
    掲示板にはお邪魔できないけど、心は錦鯉の皆さんと共にあります
    カモーン、圭(≧∀≦)

      引用  返信

  • ハッピー モーニング!!
    と 昨日叫ぼうと思いながら所要で今日になりました

    錦織君復帰戦勝利&ウインブルドン初勝利♪
    添田君の勝利 そして男子三銃士オリンピック出場!
    と いいこと尽くしのニュースでしたもの~

    早くも今日は2回戦ですね
    圭&豪君の活躍 楽しみで 楽しみで 楽しみで…

    錦織君にはフィジカルも良さそうですので順当な勝利期待しちゃいます☆

      引用  返信

  • 1回戦に続いて、また第1試合なのが残念。
    仕事の都合で最初の30分くらいまでは、生で応援できません。
    第2試合がいいんだけどなあ。

      引用  返信

  • さあ、2回戦目ですね。

    こちら、時差が1時間でちょうどお昼時。
    学校はあっても、お昼には帰ってご飯の子供たち。
    でもって、旦那も帰ってくるんです、この国…。←スイス
    都会では事情も違うかも知れませんが、うち田舎なんで…。

    いつもご飯の時はテレビ厳禁ですが、今日は解禁してもらうしかありません!!!

    添田選手の試合も大変気になりますね。
    添田選手、デルポトロをあっと言わせるような試合を期待しています!!!
    錦織-添田の1戦、見てみたいですね~。

    私の中では、いつぞやか圭くんが対戦した時に、決まった!と思うボールや、これは届かないだろうと思うボール、どこへ打ってもとにかく拾う、守備範囲の広さと強烈なサーブにため息が出た記憶があります。また、進化した圭くんとデルポトロの対戦も見てみたいです…。

      引用  返信

  • はじめまして、WB1Rの試合を観戦(TV)しましたが自信たっぷりオーラを放ってましたね。裏打ちのないポジティブさではなく、努力してのみ持ちえるポジティブな圭くんを感じました。勝負事なので今大会の結果は分かりませんが、彼らしいテニスを披露してくれる筈だと確信出来る1Rでした。
    怪我なく頑張れ!
    ROMってばかりですが、団長さん始め 皆さんの圭くん情報をありがとうです。

      引用  返信

  • セラは全豪、全仏、ウィンブルドンとすべて予選を勝ち上がっています、安定した実力があるといえそうです。また、今大会は予選を含めて15セットも戦っているので、疲れはあるかもしれませんが、芝にはかなり慣れているでしょう。

      引用  返信

  • やっぱり応援フードが無いと,、淋しかった!!!
    時事ドットコムニ、オリンピック三銃士の記事ありました。
    3ショットの写真入りで。
    添田君の笑顔、素敵です!

      引用  返信

  •  WOWOWの単独インタビューに答えていた添田選手、目が潤んで
    いるように見えたのは私だけでしょうか?

     圭が英才教育を受けたサラブレッドだとすれば、添田は体育会上がり
    の雑草のような存在。充分な活躍をしても、いつも圭の日陰となり、
    決して脚光を浴びることは無かった。
     その添田がウィンブルドン1回戦をストレート勝ちし、今や修造超え
    も狙える暫定51位。

     幾多の困難やスランプを克服し、良くぞここまでこれていると思い
    ます。27才にして、本当に感じの良い好青年になりましたね。

     デ杯クロアチア戦では一世一代の試合を見せてもらった。
     今日の試合は個人戦ではキャリア最高の檜舞台、気負わずに最高の
    試合を見せてほしい!

      引用  返信

  • 次の試合が楽しみなのは嬉しい事ですね。
    ただ話題にしていたんですから伊藤選手についても結果くらいは記事にしてほしい(>_<)負けたら無視されてるみたい

      引用  返信

  • 添田残念。でもよく食い下がったのでは。添田の頑張りで第4セット第10ゲームまでもつれ、デルポが錦織より消耗した、次が有利になった、と思いたい…

      引用  返信

  • カルバン@ロンドンです。
    今日はウインブルドンウイークの中で最高に気温が上がり、圭君の
    試合中は28度くらい、1回戦同様応援席の椅子はわずか3列でコートはすぐそば、芝生の照り返しのせいか体感温度35度くらいの中での応援でした。

    今日はククシュキン戦以上に安心して見られました。団長さんがよく
    おしゃっているとおり、ランキングは力ですね。単発では力強い
    ショットを決める力を持つセラですが、総合力でかなりの力の差を感じました。

    今日はククシュキン戦よりスピードをおさえ目のアングルショットが
    よく決まり、セラのミスを誘っていました。ファーストサーブの入りがよくなくてダブルフォールトがかなりあったのと、相変わらず1セット目のはいりがよくないのが課題かなあ?デルポだと今日みたいすぐにブレバできませんからね。

    ここは日本かと思うほど日本人の応援が多く、「一本」「ナイスサーブ」「先リード」「ドンマイ」の世界です。圭君脚は何ともなさそうで安心しました。

      引用  返信

  • デルポから1セット取り善戦しましたが、僅かな差?を取るか、
    取り損ねるかで流れもまた、違ってくるのでしょうか?KEIはDFで
    付け入れられないよう、万全の対策を立てて臨んでほしい・・・。

    豪にとって、これも貴重な体験として次に繋がるのでしょうね。
    夢のようなKEI vs GOのGS対戦は、しばしお預けです(^^ゞ

    それにしても、この段階でラファが負けてしまったのには、ちと
    ビックリ! (^^ゞ

      引用  返信

  • 昨日はKEIお休み?の日でしたが、地元紙は伊達さん敗北と五輪出場が叶わなかった事、添田豪初勝利!、ロンドン・パラリンピックめざす地元選手(高校時代に骨肉腫を患いテニス選手を一時諦めたが、現在は競技3年目で世界ランク16位)の話題と(7月上旬の発表を前に、人生の支えとなった競技や夢舞台への想いを語る)インタビュー・・・・・・と一面半分を割いた記事満載でした。竜馬に関しては結果のみ淡々と(^^ゞ

    以下、かいつまんで紹介します。

    >(伊達さんが)好きなウィンブルドンで輝きを放ったが、左脚を怪我している満身創痍の41才は1時間57分の接戦で力尽きた

    > 左脚肉離れの「緊急事態」にいつもは帯同しないトレーナーを
    呼び、針治療を受けて出場にこぎ着けた。「テニスより脚が心配」と言う状態で、試合途中には引きずる場面もあった。

    注 医師からはドクターストップがかかっていたようです。

    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/06/28/kiji/K20120628003559640.html

    > (添田は)最後は相手が一歩も動けない強烈なサービスエースで決め「一番好きな大会で初勝利を挙げたのは一生の思い出に残る」とはにかんだ。

    以下は、地元選手へのインタビューの一部

    > ー骨肉腫が分かったのは高校3年(2007年)の秋。
    > 当時の心境は?
    > 「テニスは無理だと告知され『何で俺なんだ』と愛用していたラケットを叩き折った。思い切り荒れた後は無気力状態が続いた。心の準備が出来ないまま、治療が始まるのは辛かった。抗ガン治療で髪が抜けた自分を鏡で見ると、現実に愕然とした」
    >
    > ー生死の狭間を体験し、自らを見つめ直した?
    > 「『生きたい』と、シンプルに思うようになった。小児がんと闘う子たちと出会ったが、皆が希望を持ち続けていた。
    > その中には亡くなる子もいた。幼くして人生を終えねばならない子が居るのに自分は生きていける。それなら、ただ一生懸命生きたいと思った。手を伸ばさねば何も変わらないことも分かった」

    Vamos!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください