外れる優勝予想@2013ウィンブルドン

4R

ジョコビッチ def. ハース
トミッチ def. ベルディヒ
フェレール def. ドディグ
セッピ def. デルポトロ
クボト def. マナリノ
ヤノビッチ def. メルツァー
ベルダスコ def. デシェッパー
マレー def. ユーズニー

QF

ジョコビッチ def. トミッチ
セッピ def. フェレール
ヤノビッチ def. クボト
マレー def. ベルダスコ

SF

ジョコビッチ def. セッピ
マレー def. ヤノビッチ

F

ジョコビッチ def. マレー

【コメント】

マレーごめん(いや、ファン的には感謝される?)。勝たせてあげたいけどジョコビッチが強そう。

それいしても意外なメンツが多すぎて予想難解・・・。その割にはなんのひねりもない予想で我ながらつまらん・・・。

セッピ・・・はい、錦織に勝ったのでひいき入ってます。デルポ戦はデルポ有利だとは思うけど、オッズ(があったとしたら)よりは勝率高いと思うんですよね。そこに賭けました。私の予想は外れるけど、オッズがあれば期待値は以外と高いはず!

クボト、マナリノ、ヤノビッチ、メルツァーからベスト4が出ることに・・・。いや、何も言うまい。予想難しすぎるけどポテンシャルNo.1の矢野さんに1票。

ドディグ、デ杯で見ていい選手だと思った。こういう選手が勝ち上がるのは地味に嬉しい。

はい、今回もどれだけ外すかな〜

 

52 件のコメント

  • マレーがプレッシャーをはねのけ、見事優勝ですね。
    私、映像は見ていなかったのですが、第2セットを2-4からマレーが取ったのを知って、マレーの勝ちを確信しました。この勝ち方といい、イギリスはさぞかし盛り上がっているのでしょうね。
    とにかく、ウェアでしか知らなかった、あのフレッド・ペリーさん以来ですから。

    今回のゲームとしては、とらきちさんがなんとパーフェクト(満点)で初代達人の栄冠獲得です。
    個々のカードは二者択一とはいえ、全部で3万通り以上もあるパターンの中から1つの正解を当てるというのはやっぱり凄いと思います。
    ちなみに、2位は30点のfrom Kobeさん、私はというと29点(団長は20点)で、赤黄色さんと同点のぎりぎり3位入賞wといったところでしょうか?

    話題性こそだいぶ下がりますが、来週も3つのツアーが組まれています。
    選手を覚える機会にもなりますので、時間のある方は、次の記事の第2弾(Stuttgart篇)の企画に参加してみてはいかがでしょうか?

      引用  返信

  • 惜しくも2位でした;;
    鉄人様がデルポにお勝ち下さってれば「達人」獲れたのに!?

    しかし全正解もさることながら、3位の29点でも結構な高得点ですよね。錦鯉たちって、結構予想レベル高いのかも?

    ご企画下さったコリコリさん、有難うございました。お陰で大変楽しめました。

    決勝は、この熱帯夜での第1セットで私自身が力尽きました;;
    そもそもこの対戦はいつも長く、5セットまで行く可能性考えたらとても起きてられなかったですw

    男子も世代交代の流れになりつつありますが、我らが錦織君も堂々と割って入って欲しいです。まずはトップ10ですが。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。