第2回調査協力依頼:ATP大会のカットオフランキング

皆様、またデータ分析のためのボランティア協力をお願いできませんでしょうか。

今回は「ATPツアーのカットオフランキング調査」です。

例えば32ドローのIS大会の場合、

23人のDA (Direct Acceptance = 本戦ストレートイン あるいは 本戦ダイレクトイン)
4人のQ (Qualifier = 予選通過者)
3人のWC (Wild Card = 主催者推薦出場選手)
2人のSE (Special Exempt = 前週の大会で勝ち残っているために予選に参加できない選手に与えられる本戦出場資格)

といった構成が一般的です。
(*IS・・・インターナショナルシリーズ)

SEは該当者がいない場合もありますので、DA選手はエントリーしている選手の中でランキング上位の23人~25人となります。

この中でDAギリギリの選手(Last Direct Acceptance)が何位になっているかを、ATPツアーの全大会について調べてみようというのがこの調査の意図です。

個々の情報はあっても、まとめて掲載しているページをインターネット上に見つけることができませんでした(あったら教えてください)。

というわけで、またもやボランティア調査隊を募集します。

【募集要項】
・調査対象:
ATP2008年カレンダーに記載の69大会のうち、以下を4つを除く65大会。
  マスターズカップ(シングルス、ダブルス両方)
  ワールドチームチャンピオンシップ
  北京オリンピック

・人数:
6名

・調査内容:
  大会情報:開催都市、開催国、開催日時、カテゴリー
  Last Direct Acceptanceの選手名とランキング
  第1シードの選手名とランキング
  最終シードの選手名、ランキングとシード順位
  
  以下のエクセルファイルに記入後、urryyあっとkeinishikori.infoまでメールしてください。

  2008年ATPツアーLastDA調査.xls
(マウスの右クリックで出てくる「対象となるファイルを保存する」で保存してください。)

・調査方法

ATP公式サイトにある “ATP Tennis Weekly” の各号の中に、大会ごとのカットオフランキングを記載したコーナーがあります。

ATP Tennis Weeklyは現在第35号まで出ていますが、例えば第35号(10月27日号)ですと、10ページの右下の方の”CUT-OFFS”というコーナーにまとめられています。

チャレンジャーのカットオフまで載っていますが、今回はチャレンジャーの分は必要ありません。

下の画像のような感じです。

ATP Tennis Weeklyサンプル

例えばSt. PetersburgだとS:91と書いてありますので、シングルスのカットオフが91位であることが分かります。

そして、12ページ以降に各大会のドローが載っていますので、ここから残りのデータを取ってきてください。

・1人あたりの調査範囲

ATP Tennis Weeklyの#1~#5は私が担当しますから、順次その後の5号ずつお願いします。

好きなところを選んで構いません。早い者勝ちで。

(1) #6~#10 ni-naさん担当
(2) #11~#15 マックウィンさん担当
(3) #16~#20 mimiさん担当
(4) #21~#25
(5) #26~#30
(6) #31~#35 ぴこさん担当

注意:まずこの記事のコメント欄で、「○○から●●までやります!」と宣言してから作業に取り掛かってください。重複を避けるためです。

・記入の仕方

(1)ドローの一番下に “Last Direct Acceptance” とありますので、選手名とランキングをエクセルに記入します。

(2)同様にLast Direct Acceptanceの左にシード選手リストがありますので、第1シード選手の名前とランキング、最終シード選手の名前、ランキングとシード順位をエクセルファイルに記入してください。

(3)大会の格は以下の通りです。エクセルシートではリストから選択できるようになっています。

  GS・・・グランドスラム
  MS・・・マスターズシリーズ
  ISG300・・・インターナショナルシリーズ・ゴールドで優勝ポイントが300のもの
  ISG250・・・インターナショナルシリーズ・ゴールドで優勝ポイントが250のもの
  IS250・・・インターナショナルシリーズで優勝ポイントが250のもの
  IS225・・・インターナショナルシリーズで優勝ポイントが225のもの
  IS200・・・インターナショナルシリーズで優勝ポイントが200のもの
  IS175・・・インターナショナルシリーズで優勝ポイントが175のもの

分からないことがあればメールしてください。

この記事作る間に自分で調べた方が良かったかも・・・www

24 件のコメント

  • >衝撃の事実が   ハッ∑(゚ロ゚〃)
    ・・・・いやいや 自分らで調べる事に意味があると思います!
    と、言う事でまたお手伝いさせて下さい。^^
    (6)#31~#35やります♪
    締め切りはいつまででしょうか??

      引用  返信

  • ぴこさん、いつもありがとうございます。
    3日後くらいまでにお願いします。

    #35は”CUT-OFFS”にマドリッドとパリが載っていませんが、
    後の方のドローのページにシードとLast DAは載っていると思いますのでそっちを見てください。

    よろしくお願いします,m(_ _)m

      引用  返信

  • 3日後了解です。
    それからエクセルファイル、右クリックで保存できない様なので
    お手数かけますが、メールで送って下さいな。

      引用  返信

  • 分かりました。
    私のところでは右クリックで「対象のファイルを保存」が出てくるんですが・・・マック使いでしょうか。

    とりあえずメールで送ります。

      引用  返信

  • 今回は私も協力させて下さい。

    (1) #6~#10

    ぴこさん同様私もエクセルファイルが保存できない(というか開けない?)のでメールでお願いします。
    右クリックで「対象をファイルに保存」とは出てくるのですが、保存しようとしたらエラーになってしまいます。
    私のPCが悪いのでせうか・・・

      引用  返信

  • 届きました♪
    マックではないですが、ni-naさんと同じ症状です^^

    >ni-naさんお久しぶり♪

      引用  返信

  • 明日か明後日に人が集まっていないようなら、参加させてください。
    うまってしまうような気もしますが。
    エクセルファイル、やはり開けないし、保存もできないです。

      引用  返信

  • ほんとだ、別のPCからではできませんね。
    ちょっと直してみます。

      引用  返信

  • えっと~まだよく読んでいませんが、
    11位から15までやります。

    今度はきちんと締め切りをつたえておきます。
    2日後のAM2時はいかがでしょうか~?

      引用  返信

  • 明日から1泊2日の出張のため、今回は残念ながらお手伝いできません。
    Nosaさん同様、明後日の夜以降まだ埋まっていないようでしたら手伝わせていただきます。
    明日の朝早いのでもう寝なきゃ、、。

      引用  返信

  • 団長、質問です。
    グランドスラムのカットオフはどこで調べられますか?

      引用  返信

  • EXCELファイルのリンク、直ったと思うのですがいかがでしょうか・・・。

      引用  返信

  • すいません、グランドスラムはリンク先のPDFでも分からないですね。
    Men’s Tennis Forumsの中を探すしかないようですね・・・。

      引用  返信

  • とりあえず”Australian Open Entry List”などとGoogle検索すれば、MTFの該当スレッドがヒットするみたいなので、検索してみてもらって良いでしょうか?

      引用  返信

  • 遅くなりましたが、お手伝いします。
    残りの #26~#30です。
    間違いだらけ?…だったらスミマセン。

      引用  返信

  • メールを送っても戻ってきてしまいます。

    どうしましょう。

    添付ファイル有でも無しでも送れません。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。