錦織圭データベースへの試合結果入力完了しました

錦織圭データベース

入力ミスあるかもしれませんので、気がついたら教えてください。

【今後の機能追加予定】

  • サーフェス別に検索できるようにする。
  • 大会ごとのデータから「詳細」ボタンで各試合のデータまで見れるようにする。
  • 対戦選手ごとのHead To Headの表示。
  • 各大会公式サイト、ドローへのリンク。
  • 統計的データ(勝敗数、勝率、得失ゲームなど)。
  • 試合レビュー、コメントなどの追加。

他に要望ありましたら、遠慮なくどうぞ。

コメント欄か、urryyあっとまーくkeinishikori.infoまで。

3 件のコメント

  • コツコツ入力してくださったのですね。
    お疲れ様でした。

    過去のデータが気になったときは真っ先に
    『鼻血版錦織データベース』へ直行することにします^^

    データベースとは直接関係ありませんが、
    グラフみたいなものがあれば、
    錦織くんの強さの変遷がわかるのでは、という気がしました。

    強くなっていく錦織くんの様子が相対的に解れば面白いなぁ、と。

      引用  返信

  • デルレイ以後しか知らないので、興味津々。
    FU時代は本当に短いですねー。

      引用  返信

  • おはようございます。
    団長、データベース完成おめでとうございます。
    そしてありがとうございます!
    大変お疲れさまでした。
    御陰で、記憶力にとんと自信のない私も
    ここに来て検索ボタンを押すだけで
    データを手に入れられると言う素晴らしく恵まれた
    環境になりました。
    圭君のこれからの成長も過去と比較しながら見れて
    これまた楽しいですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。