錦織圭の勝手に年末ランキング予想

【PR】大脳生理学を応用したテニス上達法「Feeling Tennis」

 ツアーで優勝し131位まで上昇した今、今年の目標を100位から50位に変更した錦織圭。

果たしてそれが達成可能なのか、勝手に予想してみた。

現在まで確定しているのが222ポイント(SAP Open 15、デルレイビーチ180、マイアミCH 27)

で、

「AIGオープンでベスト8に入って、GS大会は3つとも出て2回は1回戦を勝ち上がり、マスターズシリーズでも少し勝ち、ISでもたまにベスト8入る」

くらいの活躍をした場合の予想ランキングを試算してみた。

(続きを読むには右下のRead more.. をクリック!)
kattenirank0802211.png

このくらいだったら行けるとも思えるし、それでもベスト8に3回も入らなきゃいけないんでしんどうそうにも思える。

毎回、先週のように勝てるとは限らないし。

こんだけ勝っても78位とも言えるし、78位まで行けば十分すごいとも言える。

当たり前だが、とにかく大きい大会で上位に行くことですね。

ちなみに現在の78位はイタリアの若手ホープ、Fognini

50位になるためには現在、625ポイント必要。そして今の50位はデルポトロ

この年が近い2人と同じような活躍をしなければならないということですね。

錦織ならやってくれそうな気もする。

ベスト4以上の成績を残すことが何よりの近道。

4 件のコメント

  • こんにちは。
    私も昨年中ごろから錦織選手に大注目していたので、
    このブログを見つけることができて嬉しいです。
    錦織選手に対する熱さが伝わってくる、いいブログですね。
    これからも更新楽しみにしています。

    錦織選手の快進撃で、管理人様の
    鼻血が出尽くしてしまわないよう(笑)、
    ご体調には気をつけてくださいね!

      引用  返信

  • mamimamiさんコメントありがとうございます。
    これからもごひいきに。

    ええ、錦織選手愛してます(笑)。

    日本テニス界は不遇の時代が長く、期待してはがっかり(といっても、鈴木貴男選手などよくやってるし、何回も楽しませてもらいましたが)が多かったので、今うっぷんを晴らしている感じです。

      引用  返信

  • きんたさんも、今年になってコメントされてるので、私も調子付いて・・・。
    ブログ4周年記念に、記念すべき第1回目は何を書いていたのかきになって、ここまで来ました。
    あぁ、こんな時期もあったのねぇ・・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。