ただいま過去の試合結果を集計中

ただいま、takolinさんとMさんのご協力を得て、過去の試合結果を整理しています。

ATPやITFでも過去の結果は確認できるので、何らかのプラスアルファを考えています。

基本的なデータはtakolinさんが揃えてくださった(深謝)ので、とりあえず「見せ方」の面からいろいろといじっております。

ブログの横幅が限られているので、苦労しています。どの見せ方も一長一短です。

とりあえず、2006年の大会ごとの成績を表にしてみました。ご意見をお聞かせください。

results2006.PNG

2006年はシニアに初挑戦した年でした。当然、フューチャーズ(表中FU)が中心でした。10月には早くも初優勝、11月にもチャレンジャーで初勝利を挙げています。

全仏オープンジュニアのシングルスでベスト8に入り、ダブルスで優勝したのもこの年でした(ジュニアの成績はまだ入れていません)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

 テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。