サービスゲームのstats補足

どうやらサービスゲーム関連のランキングはATPサイトのここで見れるらしい。

これも2ちゃんねるの錦織スレッドで教えてもらった。あのスレッドの超マニアたちがこのブログをチェックしているかと思うと下手なことは書けない。恐ろしい。

で、リンクをチェックしてみると、錦織は今のところ84%のキープ率で20位前後につけている。

これはさすがに出来すぎだろうと思う。年間を通じて75%くらいをキープできれば、かなりいいところ(ランキング)まで行けるのではないだろうか。リターンゲームが素晴らしいだけに。

それからサンノゼは高速サーフェスなので、デルレイビーチと直接比較できないかも、という意見もありました。確かにそれは考慮に入れてなかった。

まだデータが足りないので、年間通じてデータを取る必要があるでしょうね。

チャレンジャーの試合はstatsはまず取れないだろうし、毎回ストリーミングで見れるわけでもなし、限界がありますね。

さて、今日はこれから、先日届いた定期購読しているテニスマガジンをやっとゆっくり読むことにします。

さて、修造は今月はどんな熱いことを語っているか。楽しみです。

錦織特集はたぶん来月でしょうね。

価格.com 中古車査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

 テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。