鼻血の徒然草(2015/12/25):気になるニュースなど

メソークソスマス!!(詳細後述)

あまり更新しないと忘れられてしまうので更新します。
錦織圭公式ブログよりは更新頻度を高めていくスタンスで。

今日はいくつか気になる記事の紹介などを。

トップ選手がテニスを始めた地を巡る(NY Times)

だらず者さんより興味深い記事を教えていただきました。
The Top Tennis Player in the World Started Here – The New York Times
トッププレーヤーがテニスを始めた頃の地を訪れましたという記事。
ジョコビッチ、ウィリアムズ姉妹、フェデラー、マレー兄弟、ムグルザ、シャラポワ、そして錦織。
錦織は松江グリーンテニスクラブですね。雲南市の神社だともっと良かったのに。

4さんの記念プレートがUSオープン会場に!

みけさん、そして最強の錦織情報アンテナの十五夜さんから教えていただきました。

山陰中央新報 – 米テニス線審 故余村さんの記念プレート 全米オープン会場に

本ブログの創成期からの読者で、元USTAのラインズマンをされていた4さんことプロコップ余村さつきさん。
残念ながら昨年6月に亡くなられてしまいましたが、その功績を讃え、USオープン会場に記念プレートが設置されたとのこと!

「さつきさんの松江市の自宅には今でも米国から審判仲間が訪れ、手紙が寄せられる。」
本当に愛された方だったんですね。

なお、今年の6月に本ブログでも追悼記事をアップさせていただいています。
4さん(フォーさん)の思い出 | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

こうやって皆様に思い出してもらえる機会ができ、嬉しいニュースでした。

ソダーリング引退

2009年全仏でナダルを破り、そのまま決勝まで進出した名選手、ソダーリングが引退を発表しました。


ソダーリングは2011年以来、伝染性単核球症(通称「モノ」)を患って長期戦線離脱していました。
モノはアンチッチ、松岡修造ら多くのテニス選手が苦しんだ病気です。体を鍛えすぎると免疫が下がるらしいので、アスリートにとって感染症は天敵と言えます。

ソダーリングは、錦織とは2008年ストックホルム準決勝で対戦し、6-1,6-0で勝利しました。
(なおこの試合、錦織は膝を故障しておりまったく動けませんでした。それに対し「リタイアすべきだった」と私が記事に書いたところ、見事に炎上しましたのでよく覚えている試合ですw)

全身をバネのように使ったサーブとテイクバックの大きい豪快なフォアハンドを武器としたスケールの大きなパワーテニスで魅せてくれました。
多くの人々から復帰が望まれていましたが、残念です。回復してくれればエキシビションならまた雄姿を見る機会があるかもしれません。まだ31歳と若いので、第二の人生でまた輝いてほしいと思います。

可愛いワウリンカ

クリスマスということで、Instagramでワウリンカの写真見つけました(デンマークのファンの方がアップした写真のようで、写真の元ネタは不明。YONEXがらみ?)

I wish you all a very merry & happy Christmas 🎅🎄🌟😙 #Wawrinka

Christinaさん(@chda7777)が投稿した写真 –

「リ」が「ソ」になっていて(いや、ギリギリで「リ」か?w)、「めそーくそすます」になっております!
なんか可愛いですねw
スポンサー(YONEX)の仕事かな?とは思いますが日本語で書いてくれて嬉しいですね。

14 件のコメント

  • ソダーリング引退、残念です。
    団長のコメのとおり、スケールの大きいテニスで、高速インドアとクレーを得意とした、不思議な選手でもありました。
    ジャイアントキラーにふさわしい、ポテンシャルを持った選手でしたね。
    個性的な選手が減っていく、ちょっと寂しいです。

      引用  返信

  • ソダーリング、早く復帰して欲しいと思ってましたのに残念ですね、31歳無念でしょうね。何かの折に元気な姿をコート上で・・・願ってます。
    団長さん始めここに集う皆さま2015年有難うございました、圭のお陰さまで私の人生とても豊かに、2016年も益々ワクワク♪ドキドキの1年になります様に。少し早めに皆さまどうぞ良いお年をお迎えになります様に。

      引用  返信

  • ソダーリング、本当に残念です、フェデラーとの決勝戦の時に客席から誰かが侵入してきて、フェデラーにおそいかかるような(ファンかも)シーンがあってソダーリングが「大丈夫かい」て心配してたのをよーく
    覚えています。歩きかたが特徴があって強い選手でした。どうかお大事に!

      引用  返信

  • 皆さま、こんばんは🌙

    錦織選手より一足先にブリスベン入りし、今日は一年ぶりにブリスベンのシティを歩きました…そこで発見👀ユニクロが2016 EARY JAN オープンです。日にちが書いておりませんでしたが、大きな圭くんの姿発見!

    スレ違いですみません🙇

      引用  返信

  • @こあら さん、
    年明け早々、なま圭とは羨ましい!p(^-^)q
    2016年の圭を、たっぷり堪能してくださいね(//∇//)♪ウフフ
    そして、出来れば、現地レポなどお待ちしております!!!(`ー´ゞ-☆ピシッ

      引用  返信

  • クリスマスの朝、タブレットを開けたらロビンの引退のニュースが入っていました。数年前からテニスボールを造り始め、最近はツアーディレクターも務めていたので、もう復帰はないとは思っていましたが、大好きな選手だったので正式に引退となると、ちょっとショックでした。

    最近はテニスボールのビジネスも軌道に乗って来たようです。
    http://www.rs-tennis.com

    ニューヨークタイムスの10月の記事です。http://www.nytimes.com/2014/10/14/sports/tennis/a-tennis-career-changeover-for-robin-soderling.html?_r=0

    両方とも英語ですが、興味のある方はどうぞ。

    圭くんも周りからいろいろ言われても自分の体調最優先で、過酷なツアーを戦ってくれるよう切望します。くれぐれもロビンのようにならないように...

      引用  返信

  • いまさらですが、なんか可愛いワウリンカいいですね♡

    「リ」もあやしいですけど、「メ」もバッテン(☓)になってますよね。かわいい・・・

      引用  返信

  • 12/28日付の日本勢上位8選手のランキングと開幕戦の予定です。
    4位 錦織選手 4235点 ブリスベン250 本戦
    96位 太郎選手 603点 チェンナイ250 本戦
    117位 西岡選手 495点 ブリスベン250 予選
    119位 伊藤選手 487点 バンコクCH 5万ドル+H 本戦
    126位 杉田選手 472点 バンコクCH 5万ドル+H 本戦
    132位 添田選手 447点 バンコクCH 5万ドル+H 本戦
    199位 守屋選手 251点 ハッピーバレーCH 7.5万ドル 本戦
    251位 内山選手 206点 バンコクCH 5万ドル+H 予選(本戦Alt 1番手)
    皆さん、頑張れ~\(^o^)/

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00010001-tennisnet-spo
    「2015年フルセットの勝利数、錦織 ジョコビッチ抜いて1位に」
    18勝6敗のうち 5セットマッチでは2勝2敗です。フルセットでの勝負強さは素晴らしいですが、来シーズンからはMS、GSのタイトルを獲得の為にも、フルセットにもつれる前に勝利する試合を増やして、体力温存してほしいですねm(__)m

      引用  返信

  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00010003-tennisnet-spo
    「話を聞いてみたいアスリート」松岡修造が1位、錦織圭は2位」

    http://ameblo.jp/danieltaro93/
    太郎選手のブログです。「もうそろそろ練習も飽きてきて、早く大会に行きたいです」頼もしい言葉もありますね~今シーズンの最後を勝利して終えた者が言える言葉だと思います( `ー´)ノ
    17年シーズンのブリスベン?では錦織選手とのダブルスが見たいですね~m(__)m

      引用  返信

  • ちょっと早いですが…団長さん今年一年間ありがとうございました
    m(_ _)m専門的なコメントは出来ませんが圭くんを応援する気持ちは同じでございます♪
    余村さんのお話感動しました!沢山の人に応援されてる事は素晴らしいですね!!
    可愛いワウリンカありがとうございます♪圭くんの次に好きです

    下団さんランキングありがとうございます!
    圭くんの凄さが良くわかりますね…でも太郎選手や西岡選手にはこれから頑張って上にきて欲しいです!応援します♪
    2016年もよろしくお願いします☆

      引用  返信

  • すみませんm(__)m錦織選手のランキングは8位です。
    4位は私の来シーズンは悪くとも4位以内で終えてほしい!との願望が滲み出てしまったようです(/ω\)
    りんりん さん、来シーズンもよろしくお願いします(`・ω・´)ゞピシッ!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。