ブログ名を変更します

皆様、忘れていませんか。

錦織圭が肘の故障で約1年間、試合に出場できなかったことを。

復帰当初はメディカルタイムアウトを取る度に

「まさか・・・また肘が・・・」

ちょっと顔をしかめると

「まさか・・・また肘が・・・」

単にプレーが思うように行かずに苦しんでいるだけなのに

「まさか・・・また肘が・・・」

と、まるで次のジャイアンリサイタルがいつ開催されるかとビクビクしているのび太のように怯えていた日々もいつの間にか通り過ぎ、最近はめっきり肘のことを話題にすることが少なくなりました。

それもこれも錦織が大きな故障もなくツアーで活躍し続けているからに他なりません。

最初は「負けてもいい。無事で試合を終えてくれれば。」だったのが、最近では皆さん(私も)、錦織のプレー内容にあれこれ注文をつける日々w 幸せですね。

もう毎大会興奮しっぱなしで、鼻血が止まらない状態です。

そこで当ブログのタイトルをご覧のように変更いたしました。

心機一転、これからは
錦織圭を鼻血が止まるまで応援し続けるブログ
をよろしくお願いいたします。

ところで今日は何の日でしたっけ・・・? 思い出せない。

去年はこんな日でしたね。

一昨年はこんな日でした・・・。

そして皆さんにお知らせがあります!!

11 件のコメント

  •  やっぱり去年の出来が際立っていましたね。
     今読んでも臨場感さえ伝わってきます。

     でも、今年のやつも説得力があったので
    結局騙されてしまいました。

     最後に、忙しい中、このような状況でも
    楽しい話題を提供してくださる団長に感謝
    です。

      引用  返信

  • 予想の選択肢に入ってたはずなのに、
    「ブログ名を変更します」を読んだとたん、
    あ、4/1ネタじゃなかったんだ、本当のニュースだったんだ、
    変更のこと知ってる人は知ってたんだ~4/1ネタだとばかり思ってて
    ・・・私ったら恥ずかしいわ~(*^_^*)

    ・・・って思ってしまったじゃあ~りませんか~!

    去年も途中まで食い入るように読んでしまって…今回もやられるとは。
    恐るべし団長さん。

      引用  返信

  • 予想通りでした
    内容は別としてですね(笑)

    ちなみに自分の今年唯一のエイプリルフールネタは『雨ふってきた』でした。
    こんな些細なウソですが、大成功しましたよ(笑)
    というのも今日は自転車の受け取りがありましたので、雨だとそれが困難というわけで『どうしよう…!?』(笑)
    本当はただ親に『また雨女だね』ってかんじだったんですが(笑)
    結局ちゃんと自転車受け取りました。

    そこから片手にキャリー持って自転車の片手運転という芸当をしましたが、さすがにキャリーのほうの腕が疲れました。
    途中から持ち上げきれなくなってキャリー転がしながらいきましたよ(笑)
    いやはや…左の片手運転だとコントロール難しかったですね。

      引用  返信

  • 今年はだまされなかったわ。
    鼻血さん、今年はいろいろ大変そうだからやらないのかなぁといらぬ心配をしてましたww 携帯で昼間ブログチェックしてました。

    確かに肘の心配はしなくなりました。ただサーブ強化を急ぎすぎないでほしいな。

      引用  返信

  •  ヒューストンでは新たにイストミンが離脱したので、現状の
    ランキング順は以下のようになっています。

    1 Fish, Mardy USA 15
    2 Querrey, Sam USA 21
    3 Garcia-Lopez, Guillermo ESP 26
    4 Isner, John USA 33
    5 Becker, Benjamin GER 58
    6 Nishikori, Kei JPN 62
    7 Cuevas, Pablo URU 67
    8 Dimitrov, Grigor (BUL) 70
    ———————————-
    9 Berlocq, Carlos (ARG) 72
    10Devvarman, Somdev (IND) 73

     現時点で、第6以上のシード獲得が確定しています。
     第5~8シードの範囲で繰り上がっても実質的な差異はあり
    ませんが、あのDimitrovにシードが付いたのは大きいと思い
    ます。

      引用  返信

  • 今年は、だまされませんでした。去年のはすっかり騙されて、今もあの時「ブログやってるとこんないいこともあるんだ」と羨ましく思った気持ちをを覚えています。

      引用  返信

  • ははは、おもろい~!
    今年のも面白いけど、去年のは私読んでなかったので、先ほど読んで”まじで??? 私も参加しないと・・・”って本気で思ってしまいました。

    来年もまた楽しい企画を楽しみにしてます。

    でも圭くんと打つ権利はほんとに出ましたね。
    去年のエープリルフールの話を実現できる日が来たのでは?!

      引用  返信

  •  みつさん、ドロー情報、ありがとうございます。

     私的にはそこそこのドローだと思います。DEVVARMANも入って
    こなかったですし。

     FISHは第1シードで上り調子ですが、4/1(金)までマイアミで
    試合をしていた訳ですから、クレー準備期間、体力、気力といった
    面では錦織有利のはずです。ただ、その前にANDREEV(RUSSELLに
    勝った場合の)にリベンジする必要がありますが・・・

     なお、1回戦相手のQUALIFIERですが、要注意と思われる以下の
    選手が上がってくる可能性があります。できれば圭の相手にはなっ
    てほしくない選手ばかりです。

    ●Bogomolov Jr., Alex (USA) 118位
     メンフィス予選でやっと勝った相手。マイアイでマレーに勝っている。
    ●Young, Donald (USA) 128位
     I.W.でマレーに勝っている。キャリアハイ73位
    ●Karlovic, Ivo (CRO) 153位
     ビッグネームだし、ちょっと前まで圭より上にいた選手。
    ●Smyczek, Tim USA (USA) 160位
     今年のサンノゼでの負けを含め、圭からみて1勝2敗の相手。

      引用  返信

  • カルロビッチ兄さんとの試合みたいですねぇ…
    サーブ神状態だとブレーク無理ですけどタイブレ激多+タイブレ勝率50%未満をうまく突けないものかと

    隅チェックもしてみたいですけど。。。。

    やはり無難なところ期待ですかな

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。