圭スペックK-Tour詳細レビュー(2/2)

メリークリスマス!!

クリスマスツリー

今年も残すところあと1週間ほど。
そして年明けも5日になると、

待ちに待った2009年シーズンの開幕です。

このブログ的にも、長かったオフシーズンをなんとか乗り切れそうな気配です。むしろ、ネタは十分あったのに記事を書く時間が確保できずにここまで来てしまいました。

試合があるときはもう少し頻度も量もアップすると思いますが、定常時はこのくらいが無理なく長く続けられそうなペースです(といっても1日1記事は書けているのですが)。

今後も鼻血ブログをよろしくお願いします。

さて本日は昨日に引き続き、圭スペック K-Tour 95の詳細レビューを。
試打の感想も書きます。

慎重にグリップテープをまいたところで、次はステンシルです。

ステンシルとは、プロの使用ラケットには必ずほど書かれているロゴなどのマークのことです。

Wilsonのラケットの場合は赤で書かれた「W」です。

このブログでよく使われる、「笑」を意味する「w」とは違いますので注意してくださいwww ←これです

ステンシルは単純に、Wの形がくりぬかれた「型」の上から赤のインクで書けばできあがりです。
こんな感じ。

ステンシルの型

そしてこのあと悲劇が・・・

悲劇1 敷物わすれた

下に新聞紙とか敷くの忘れた。

床にきれいなWマーク出現。

悲劇2 床にWilsonマーク

なぜこんな初歩的なミスを・・・。

あまりにも浮かれすぎ、早く完成させたくて新聞紙のことなど頭からすっ飛んでいました。

アホですか?ええアホですよ。

昔、「軟式グローブ」というGlobeのパロディユニットが流行りましたが、その

「アホだな~♪(そうだよアホだよ)」

というフレーズが頭を駆け巡りました。

エタノールを使ったにも関わらずきれいにするのに大変な力を使いました・・・。
くれぐれも同じことをしないようにご注意ください。

しないか。

そのほかの付属品。

ステッカー

ステッカー。使い方は分かりません。

錦織圭選手 本人限定スペック
313g (+25g)
34.5cm (+0.5cm)

と書いてあります。

あと、これは単純にサービスだったのかもしれませんが、ポスターが入っていました。

ポスター

それから振動止めも錦織が使用している、「キモニー クエーク・バスター」を用意。
USオープンでは黄色でしたが、今回は青を使用。

キモニー クエーク・バスター

これでほぼトータル的にも錦織圭スペックを再現!

コートに出かけ、打ってみました。

最初にちょっと振った印象通り、しっかり構えて打てたときのボールのパワーは目を見張るものがあります。
また、スピンも良く掛かります。

サーブも遠心力系の運動なので、ヘッドがしっかり回ってパワフルなボールが打てます。

全体的に、「パワーのあるラケット」という印象です。

スイートスポットに当たると手にくる衝撃が小さく、スポーンと飛んでいきます。
まるで軽いボールを打っているみたいです。
個人的な好みを言うと手ごたえがある程度ある方が好きなのですが。

きっちりスイングできる場面ではパワーが出る反面、とっさのときの取り回しは345mmというバランスが影響して、さすがに難しいです。

ボレーでのラケットさばきにも少し影響が出ます。ただし、ヘッドが回って困るということはありませんでした。

市販スペック(288g、340mm)が出たときは、

「何でこんなスペックを・・・ターゲットが分からない」

と思いましたが、今回限定モデルを打ってみて意図がよく分かりました。
扱いやすさは市販スペックが明らかに上です。

しかしそれでも限定モデルのいいところは、自分からスイングをするとゴツイ球が行くところにあります。
錦織圭気分を味わうにはうってつけのラケットと言えるでしょう。

自分はずっとトップライトのラケットを使ってきたので、K Blade Tour 93 (ジョコビッチ使用モデル、324g、310mm)の方が好きなのですが(というか、このラケットかなり良いです。買うかもしれません。)、

子供のころからこのくらいのバランスのラケットを使ってきた錦織圭にとっては、まさに求めるスペックなのでしょう。

慣れて使いこなせるようになればすごい武器になるラケットだと思いました。

10 件のコメント

  • だんちょ、他愛読者の皆さん、メリクリっす♪♪

    ステンシルマーク、やっちまいましたねww
    うちにもありますよ、それ。(冷蔵庫の蓋に)

    自分も使ってみました。
    軽くしかやってませんけど良かったです。
    昔人の自分は400g以上のを使ってた時期もあったので
    あまり重さに対する違和感はないです。
    しかもトップヘビーはウイルソンの「ハンマーシステム」以前から
    使っていたので更に違和感無しっすww

    今度「鼻血トーナメント・圭スペック大会」を開催してくださいw

      引用  返信

  • アホアホ団長さま〜。圭スペックラケットレポート第2弾、とても良いクリスマスプレゼントになりました。種さん、腕力凄いですね!私は270グラムのラケットに3グラムの重り2枚貼ったところ、もう扱えなくなりました…メリークリスマス!!

      引用  返信

  • お家の方が怒りませんでしたか?

    いやいや、本物を拝みたい。
    種さん発案、「鼻血トーナメント・圭スペック大会」でラケット飾ってやってほしいですね。

      引用  返信

  • ☆メリークリスマス☆
    圭スペックいいですね~!

    話は変わって『コトバの力』~勝者を支えた魔法のコトバ~
    12/28 (日)23:40~00:40 【テレビ朝日】
    という番組で、錦織圭が取り上げられる模様です。

    http://dogatch.jp/epg/GetProgramDetail/type_OTD/network_7FE5/service_1064/day_1/start_23:40:00/end_00:40:00/event_43167
    色んなアスリートが紹介されるので、規模は小さいと思いますが・・・

      引用  返信

  • 団長!日本でケイ君に会えるチャンスのデビスカップのチケットが
    売りに出されましたよ!関西圏の方は是非ゲットしてケイ君の応援
    をしてあげてくださいね!

      引用  返信

  • 喜び勇んでステンシル作りにとりかかり
    床にまでマークをつけてしまった団長が
    かわいらし~^^

    記事を読んでいると
    一度でいいからこのラケット振って
    擬似にしこり体験してみたい衝動に駆られます。

    ビュンッて振って、
    圭くんのフォアが繰り出される
    武器を体感したい。

    錦織圭を体で理解する第一歩ですよね。

      引用  返信

  • はじめまして

    圭スペック うちにも到着しました。

    絶対!飾り専用にしてねとの約束の下、中学生の息子へのクリスマスプレゼントに。(本当は私のお楽しみなんだけど)カレンダーもついてました。

    団長の使った感想を息子に伝えると、使いたくてたまらなくなった様子。
    結局、オートテニスで少しならということで試し打ちに行ってきました。

    「すげぇ!めちゃいいよ。このラケット」
    「芯にあたると スコ~ン て飛んでくし、スピンがよく掛かる」
    「部活でも使いてぇ~!」

    そんなことしたら一日で傷だらけになってしまう。
    それだけは、やめて下さい。お願い。

    昨日、ウィンザーに売ってたというのですが、さすがに2本は買えない。2本購入の団長さん、うらやましいです。

      引用  返信

  • >種丸さん

    いやー、私には重いですね。慣れも大きいと思いますが。
    でも運動生理学的にもたまには筋肉に違う刺激を与えたほうが、イップス防止などにもいいようです。
    圭スペックのあと普段のラケットに戻すと急に負荷が軽くなっていい感じです。マスコットバットみたいwww

    >Nosaさん

    6gの差に反応する脆弱筋肉わろた。
    でも驚くほど微妙な差に反応しますよね。人間の体すごい。

    >mimiさん

    圭スペックラケット使用限定でやると楽しそうですね。
    って、参加者あつまらなそう!!
    誰にも何にも怒られませんでしたよ。

    >OBM-GOさん

    おお、放映情報ありがとうございます!知りませんでした。

    >GOROさん

    関東圏ですが、チケットゲットしました!
    きっと出場すると見越してますが、どうなりますかね。

    >マックウィンさん

    今度貸しますので、体験してみてください。

    >maruさん

    はじめまして。
    いいですね、最高のクリスマスプレゼントです。
    私も中学のとき、新しいラケットでものすごく興奮したことを思い出しました。
    部活使いは厳しいですねwww
    市販K-Tourにオモリでチューニングしてみたらどうなりますかね??
    3gのオモリ8枚を横に、1枚をヘッドに。

    2本購入は迷いましたが、2000年にハイパーカーボンのプロスタッフ限定3000本購入したときに、「あんまり使うことがないのに、使わなければ良かった」と思った経験があったので、コレクションとして未使用が欲しい、でも打ってみたい。この2つの相反する要求を満たすには2本買いしかありませんでしたwww

    今心配しているのは、圭君がラケットを変えるたびに限定モデルが発売されることですwww

      引用  返信

  • ぶわっはっはっはっは!
    今までの鼻血ブログで一番笑いましたよ!アマゾンのフォーク事件んときより笑いましたw
           ∧_∧ ミ  ハライテー!!!!
       o/⌒(. ;´∀`)つ
        と_)__つノ  ☆ バンバン!

    とはいえ、これを見なかったら僕も同じ過ちを繰り返していたかも・・
    そうです!我が家にも圭の[K]スペックが到着しました!
    まだ試打はしてませんが、素振りをした感じはやはりヘッドの重さがズシッッ!ときます。しかしこれで振りぬいて芯に当たったら相当重い球が打てるような気がしますね。正月に友達とテニスをする約束なので、そこで感触を確かめます。

    あと私は関西圏なんでデ杯行きますよ!圭君出てほしいなあ・・

      引用  返信

  • うおっ、ゲオさんも圭スペ男にw

    今日は圭スペ逆体験話です。

    練習相手が圭スペを使ったら・・・

    球が 重いっ! 滑るっ! 弾むっ!

    ・・・・・やられました・・・・。

    ちなみに相手は女の子ですww

    「重いからチカラはいらなくてかえって楽♪」

    と、のたまっていましたww

    はははははっ、まいったまいった・・・・・・はぁ、

    圭スペ恐るべし!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。