あなたが選ぶ2008年錦織圭ベストマッチ:投票開始

各エントリー試合の概要は昨日の記事をご覧ください。

エントリーされていない試合も追加できます。「Add an Answer」を押して追加してください。

締切は、投票数が100を超えたらとさせていただきます。

{democracy:42}

10試合前後のエントリーしたかったので上記のようになりましたが、他にもいい試合はありました。
映像を見ていない試合のの中にもたくさんいい試合もあったはず。

デルレイQFのレイノルズ戦とか
サンノゼ1回戦のハートフィールド戦とか
ノッティンガム予選で1日2試合戦った時のプルピック戦(錦織超特急)、ウィダム戦(錦織劇場)とか、
バミューダCHは全部見たい試合だったし(ダニエル、Dセラ、グルビスと100位以内に勝ちまくり)、
USオープン2回戦はつかみどろこないカラムーチョ、いやカラヌーシッチに対して自分のテニスでしっかり勝ったし、
デ杯のボパンナ戦は負けちゃったけど悪条件重なりまくりの中、才能の片鱗を見せたし、

たったの1年でこんなに面白い試合をたくさん見せてくれた錦織圭に感謝したいです。

苦しい時期もあったけど、本当にいい1年でしたね!!

なお、錦織圭の全試合結果はITF(国際テニス連盟)のサイトから見ることができます。

ITFの錦織圭Activity(試合結果)ページ

ATPの記録は、予選が入っていませんので全試合結果を見るならITFで。

逆にITFには獲得ATPポイントが載っていませんし、各試合の詳細なスタッツ(ポイントの統計)がありませんので、これらを見るためにはATPがいいです。

8 件のコメント

  • バミューダCH決勝、勝利のはずが(1-2で敗退)になっちゃってます!

      引用  返信

  • うわー。改めて見ると今年はすごい選手達と戦ってたんですね~。
    来年ストレーインが増えると、益々えらい事になりそうですな。
    初詣で、緊急放送が増える事も祈っとかんとあきませんね。

    今年の試合の中では、グルビス戦も見たかったです。

      引用  返信


  • あ、ごめんなさい。HN欄に自分の名前入れなおすの忘れた。
    ごめんNosaさん!

      引用  返信

  • あっという間に100票超えたので、延長します。
    200票くらいまでかな。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。