【試合展望】名勝負必至!鉄人フェレール vs 超合金ケイ

1つ前の記事のmicchiさんの応援フードのコメント、「鉄人フェレール vs 超合金ケイ」が気に入ったのでタイトルに使わせてもらいました。「超合金」というと玩具を連想するかもしれませんが、最先端の機能性材料からできているようなイメージが錦織にぴったりだと思いました。

さてついに大一番のフェレール戦を向かえるわけですが、これは名勝負になるだろうと確信しています。

というのも二人のプレースタイルががっちり噛み合っているからで、「攻める錦織に守るフェレール」というはっきりした構図が確立されています。お互いに自分の良さをぶつけあう好試合になる可能性が高いと思われます。

鉄人フェレールのディフェンスは世界最高レベルですから、錦織は攻めを厳しくし、かつミスを極力減らす必要があります。これは並大抵のことではありません。

しかしフェレールとの対戦は「とりあえずラリーはさせてくれる」ので、ラリーの組立てからの展開を好む錦織はそんなにやりにくくはないはず。

過去の2勝1敗という対戦成績からも「自分が頑張って、うまく攻めれば攻略できるかも?」という感触を得ているのではないかと推測します。

2勝1敗という数字は統計的にはあまり意味はないと思いますし、それだけでは「相性は悪くないかも」程度のことしか言えないと思いますが、勝っているという事実は錦織に自信を与えてくれますし(フェレールにプレッシャーも与えるはず)、好材料には間違いありません。

加えて球質的にもフェレールの球は苦手ではないと思います。ですのでガンガン打っていけると思います。問題はその「ガンガン」がことごとく返されたときに平常心を保てるかどうか。「何を打っても返してくる」とか、「もっと厳しいところに攻めなきゃ」とか思い始めると、フェレールのペースになります。

そこで「自分を信じること」が重要になってきます。フェレールとしても、錦織に打ちこまれることはプレッシャーなはずです。ロンドンオリンピックでも、錦織に打ちこまれるフェレールは苦しそうでした。フェレールをああいう状態に追い込める選手はほんの一握りしかおらず、そして錦織はその一人です。錦織が自分を信じて攻め切ることができれば活路は開けるでしょう。

5位のフェレールと18位の錦織では、やはり実績にまだ差があります。そしてグランドスラムの経験もフェレールが上。一般的な見方はフェレール優勢でしょうし、ブックメーカーのオッズもそうなっているようですね。

対する錦織はまさに前回のフェレール戦あたりから開眼してきた攻撃力があり、伸び盛りの勢いもあります。今大会のテニスを見ても一皮むけた印象があり、そのあたりを考慮すると勝敗の行方は「五分五分」と私は見ます。逆フラグとか関係なく、素直な感想です。

とにかく錦織は自分の実力に自信を持ってほしい。いや、本人は持っていると思いますので、見ている私たちが、錦織の力を信じましょう。グランドスラムベスト4を目指して!

 

 

 

10 件のコメント

  • 団長の記事を読んで、ますますワクワクドキドキが高まってきました。
    明日情報遮断して録画をみる、、、なんて冷静なことはできそうにない。

      引用  返信

  • おっと団長、

    ”ベスト8” ではなく ”ベスト4♡”(ここ大事!)ですね!!!≧▽≦きゃー!!!!

    わくわく・どきどきが、今から止まりません^^/

    今夜、眠れるかなあ^^;

    カモーン、圭!!!!!

      引用  返信

  • いやぁ、いい文章、ブログ。さすが、団長。
    過去の成績でちょっとのぼせ上がってる私たちを冷静にさせつつ、でもなお勝負は五分五分。
    嬉しいじゃないですか!!
    めちゃ楽しみな試合ですね。
    超合金ケイ!!
    頑張れ!!!!!

      引用  返信

  • 団長さん、そしてみなさんおはようございます。
    初めまして書き込みします!
    何度も前からお邪魔させてもらってたのですが書き込みする勇気がなくて(ーー;)
    今日の大一番、錦織君の勇姿目に焼き付けたいと思います。
    こちらオーストラリアは昨日は熱帯夜でとても暑かったです。
    どうか、会場のメルボルンの気温が上がりすぎませんように。。。
    メルボルンまで応援にはいけませんがテレビの前で応援してます!
    がんばって!!!気持ちよ、届けーーーーー!( ^_^)/~~~

      引用  返信

  •  団長からの力強いコメントがあったのでもはや補足の必要はないのですが、
    私の勝算「5分弱?」は、自分の思いに下馬評(Odds)を加味したものになって
    います。
     ちなみに、楽天でのベルディヒ戦、ラオニッチ戦の勝算は「4~5分?」と
    していたのに、結果はご存知の通りですw

     さあ、圭の新たな自信とポテンシャルの高さを信じて、オープン化以降日本
    男子初のGSべスト4に入ってもらいましょう。

      引用  返信

  • 団長さんの記事の様に、世界最高ディフェンスのフェレールを撃破してほしいです。超合金・圭君なら不可能はない。

    昨夜は、2008年全米オプーン・圭対フェレール戦の録画を見て、粘り強い圭くんの試合を改めて凄いなと、感動しています。

    朝10時から、テレビの前で待機し心待ちしてます。
    未だこちらは、雪が残ってますが、熱い声援をして圭君、応援します。

      引用  返信

  • おはようございます。
    いよいよ決戦の朝ですねぇ。
    今期トップ10に定着し、かつトップ5を狙うには、是が非でも取りたい一戦です。
    ちなみに、個人的な圭の強敵ランキングでは
    1位 フェデラー
    2位 ナダル
    3位 ジョコビッチ
    4位 マレー
    5位 デルポトロ
    6位 チィプサレビッチ
    7位 フェレール
    となっています。
    ティプは過去の戦績で6位をキープしていますが、現時点ではランクダウンする可能性があり、今回フェレールに勝利すればトップ5さえ現実味を帯びてきます。
    今日は自分のテニスを休んで、手に汗を握りつつ応戦したいと思います。

      引用  返信

  • おはようございます。
    今大会は今までとは異なる気持ちで応援しています。強くなったからなのか…神様に祈らなくても余裕を残しての結果ですね。あと数時間でフェレール戦がスタートしますが、穏やかな気持ちでいられる…と言う事は、圭くんの勝利なのでしょうね 錦織チャチャチャ!

      引用  返信

  • おはようございます

    今日は一山大きいのを超えなくてはいけないですね

    ガンバレ超合金!

    鉄はそのうちサビが・・・
    超合金 熱に弱いなんてことがないように♪
    (どうしても心配性が出てしまうのです)

      引用  返信

  • こんにちは。
    もうすぐですね。
    ドキドキがとまらないww
    おそらく、応援板にもあまり書き込まず、
    正座して試合に見入りそうな予感がします。
    圭くん!ばも!!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。