【祝!我慢の勝利】世界一のリターンを再び披露せよ! 2014マドリッド3回戦 vs.ラオニッチ

 マドリッド3回戦 vs.ミロシュ・ラオニッチ 対戦情報
 
 Mutua Madrid Open(ATP1000)
 [Surface:Red Clay, Draw Size:S-56]  
 3rd Round
 
対戦相手:[#8]Raonic, Milos (CAN) 9位 23才
キャリアハイ更新中
身長196cmの超ビッグサーバー(2ndサーブも多彩)
・全豪で痛めた左足の故障により2月は丸々ツアー離脱するも、IWより復帰後
 即座に復調し、IW・マイアミ・モンテカルロで3マスターズ連続ベスト8入り
・モンテカルロではRobredo(18位)に6-4,6-3勝ちするも、Wawrinka(3位)にはQFで
 6-7,2-6負け。
・先週のOeirasではQFでBerlocq(62位)に5-7,4-6負け。
・今大会初戦の2RではクレーコーターChardy(49位)を寄せ付けず、6-3,6-3勝ち
・マイアミ以降の公式戦成績は4勝2敗(圭は7勝0敗)
 
対戦成績
 1勝(2012東京決勝:7-6,3-6,6-0)
 
試合日時
 現地時間:5月8日(木) 12:00開始の第2試合 NB14:00 [Stadium 3] (日本時間:5月8日(木) 19:00開始の第2試合 NB21:00)
 ※夜21:00(日本時間)にスタンバイしましょう。
  
天候予報:晴または曇
 
生観戦手段
・ATPの公式ライブスコア
・Tennis TVによるライブストリーミング(有料)
GAORAによる生中継予定
 
勝利獲得Pt:90pt(今大会180pt、5/12付2440pt:最高12位)+準鼻血賞?
 
勝算:6分弱?(bookmakerのOddsでは圭が優勢)
 ・bookmaker平均値:Raonic3.03 vs.圭1.37
 
 ※あのジャパンオープンから約1年半振りとなるRaonicとの再戦。
 
  当時あれだけ速い有明でも勝ったのだから「今の圭がクレーで負ける
  はずがない」と思いたいところだが、Raonicもストローク力が確実に
  向上している上、マドリッドは以下のようにビッグサーバーに有利な
  条件が揃っている。
 
  ・通常のクレーに比べ、土が固め。
  ・高地のため、サーブが減速しにくく、また高く弾む。
  ・メインコートの施設は屋内的な造りで、風の影響を受けにくい。
 
  たまたまChardy戦(本大会2R)でのRaonicを見たが、序盤でリードした
  ことによってプレッシャーから解放され、手の付けられないサーブで
  何本もエースを奪っていた。(9ゲームで11本)
 
  しかし、そこは世界最高レベルのリターン&ストローク力を有する圭。
  流石のRaonicも圭を意識して肩に力が入るはずだ。そういう意味では、
  先にブレークさえ許さなければ勝機は必ず訪れる。
 
  ここは、まずはサービスキープに執着し、そしてあのリターンを要所で
  炸裂させてくれ。

応援フード

> スーパーで、一番高い卵買ってきました!
コレステロール気にせず応援するぞ~

micchi

food-raonic2-micchi

 

89 件のコメント

  • ハーフボレーさん

    ぼくもあの高速展開に晒された後では、大半のラリーが楽になってしまうと思います。
    そのうちnishikori式ラリートレーニングと言われてしまうかもしれませんね(笑)

      引用  返信

  • IWやマイアミではツアーが始まる週のRKでシードを決めますので、一概に定義は難しいと思います。
    ただ、全仏のシードは本戦も予選も5/19付のRKで決まります。つまり、ローマの結果が反映されます。

    具体的には、7つ前の展望記事を読んでみてください。

      引用  返信

  • サーバは何日も前から制限をかけられてます。
    様々な対策を講じていますがまだ負荷が高いようで、解除されません。
    この辺に詳しい方いらっしゃいませんかね・・・。
    キャッシュの導入とかやってもアクセスが多いんだからどうしようもない。

      引用  返信

  • 仕事が手につかない・・・冷静に、と思うのですが落ち着かない・・・
    1000のタイトルなんてデルポトロもシモンもフィッシュも取れていない・・・天敵のガスケ、ティプ、バグダティスなんて500のタイトルも取れていない・・・錦織選手は既に500のタイトルを3つも獲得していると考えるだけでも夢のような(T_T)
    それどころかトップ10は勿論、1000のタイトルが視界に入り、GSすら視界の端っこに捉えている・・・松岡修造氏が引退した頃は、私が生きている間にこんな選手が出てくるとは想像すら出来ませんでした。
    錦織選手、現在の大型化が進んでいるテニス界での活躍は、チャンコーチのと比べても遜色ないものだと思います。
    小さい選手は大きい選手より「二歩」多く走らなければならない場面が多々ありますし、背筋力が弱いとされている日本人でここまできた努力、度重なる怪我を乗り越えてきた精神力は素晴らしい!の一言に尽きるものです。
    今夜のラオニッチ戦、勝てれば善しですが、負けてもローマへの休養が少しとれると思えばそれもまた善しですね。また勝ち進んでいってもマイアミみたいな事態が起きるかもしれません・・・
    これからも錦織選手には一喜一憂させてもらえことでしょう。これからも鼻血と涙が干からびても応援していくのみですね~今夜も眠れないかも(^^)

      引用  返信

  • うなりを上げるラオニッチのサーブ!
    火を噴く錦織のレシーブ!
    真に実力のあるものが勝つ
    それがクレー

      引用  返信

  • ディミトロフと圭くんの人気のことで意見がいろいろあるようですが、とても興味深くよみました。

    ディミのテニスは強くてダイナミック。とてもわかりやすい。圭くんのテニスはIQの高いテニスで分かる人にはわかる

    という強さです。それにルックスも欧米人から見るとディミの方に親しみがあり好かれるのではないでしょうか?

    多くのファンを得るのは明らかにディミ。圭くんは日本以外では広く多くのファンを得るのは時間が必要なのでは?

    もし圭くんの理解者が増えてそのテニスがもっと多くの人に愛されるようになれば、世界各地での愚かな紛争など減ると思いますよ。

    圭くんのテニスはそれほど知的ですから。 あぁああ 言っちゃいました。 飛躍が過ぎて意味不明です。ご容赦のほどを。

      引用  返信

  • ガスケでさえ500のタイトルを取れてないんですか……。
    確かバブリンカも全豪を取るまでは500以上のタイトルを持っていませんでしたよね。
    そう考えると錦織の今の年齢での500タイトル3つは将来を約束されたも同然、と思いたくなるのが人情であります。
    なによりプレーの内容が素晴らしい! 今の錦織の試合をコートサイドから見てみたいですね〜。スピンをかけたアングルショットとかどんだけ跳ねてるんだという。
    今日も生では見られそうにないので応援は皆様に託します!

      引用  返信

  • あんまり知的な話題じゃないですが、今日のArantxa Sanchez VicarioのOOP、
    Dimitrovのすぐ後にSharapovaの試合って、事務局のユーモア?それとも嫌がらせ?ですかねw

    micchiさん、今回も笑わせていただきました。
    今日の決戦に相応しい応援フードだと思います。

      引用  返信

  • 楽天オープンのときのラオ戦の映像を見ましたが、やはりラオのサーブとフォアは驚異的ですね。
    強烈なサーブで崩して思いっきりフォアで叩くビッグサーバー。しかもストローク戦も強い。
    けいは3rdセットを神がかったプレーでベーグルで締めましたが、あれはまさしくゾーンというものなんでしょうか。
    ただ、あの頃よりけいは下半身をさらにうまく使うようになって、ショートクロスとダウンザラインが安定して入り、しかも球のスピードと回転も速くなっているように見えます。前よりも無理のない動きでストロークに入れていることが、体への負担を減らしていて欲しいですね。けいが自分の体にあったスタイルが完成しつつあるような気がします。
    けいへの期待は膨らみますが、まずはけいが元気で自分のプレーをのびのびとやっていることが私の望みです。
    今夜も無事にプレーして勝ちますように!(^^)!

      引用  返信

  • 今日の試合、何時も感動を与えてくれる圭君が勝っても負けても、応援する気持ちにかわりありません。

    ただ・・・
    ラオちゃんはカエル似の好青年ですが、ランキングはたかだか9位。
    TOP3並みのテニスに進化している圭君は、アッサリ勝ってしまうような予感がします。
    高速サーブをを見事にリターンした時の圭君の中のアドレナリンの爆発を舐めてはいけません。

    あるいは試合がもつれても、最後はラオちゃんが足にきて、やっぱり勝ち切るような・・・

    心配は、圭君のフィジカルだけです・・・と素人のおじさんは妄想中です。

      引用  返信

  • クレーを得意としているTOP10の選手って ナダルを置いて あまりいませんよね。長期戦に持ち込まなければ ほかのサーフェイスに比べ チャンスは結構あるように気がします。チャンもクレーは思い出深い場所ですし。いずれクレーのケイくんと呼ばれるのもありかもですねぇ。

      引用  返信

  • ディミトロフは見た目やキャラクターなどにスター性があるし、
    彼女が彼女だしw、
    錦織くんより人気が出るのは当然かなーと思います。
    ヨーロッパではどんなスポーツでもアジア選手への人気は
    いまいち盛り上がりにくいですしね・・・。
    空気扱いというか・・・。
    まあ、そのへんはあまり期待してないです。

    でも、リーナのように、アジア中で愛される選手になったらいいですね!
    (もうなってるかな?)

      引用  返信

  • 下団さん

    解ります!
    私が生きている間に松岡くん以上のプレイヤーは、出てこないだろうなぁと思ってました。

    90年代、松岡くん、伊達さんでワクワクさせてもらい、特に伊達さんは、本当にGSタイトルが目の前まで来てからの引退で、ショックでしたが、同じ時代に生きていて良かったと思いました。

    でも、やはり男子で、そんなプレイヤーを観たい、ウィンブルドン男子決勝が観られたら、死んでもいい?と言えちゃうほど、非現実的な事でしたからね。

    それが、なんと現実を帯びてきて、私は、もしかして死なないといけない事態?
    それは、困りますが、今の錦織くんは、あの頃の妄想以上のプレイヤーとなってくれています。

    今日また、ワクワクしながら応援しますよ!
    一喜一憂させてくれるでしょうが、今後がまた楽しみですねー!
    頑張れー!

    ナチュラルハイになってる!

      引用  返信

  • 八神庵さん
    錦織式ストロークトレーニング激しく同意です(^_^)。バルセロナは試合形式でマドリーのために圭に圭子、じゃなく、稽古付けてもらったような、お三方の活躍です。妄想開始⇒あれっ、師匠よりストロークの角度も深さもない、だいたいフォアかバックか分かるし、一本調子やし、10本も繋げばほとんどオレのボイントや。それにオレのファーストサービスはほとんど帰ってこんぞ!!、圭!アリガトウ。

      引用  返信

  • 東京では、第3セット、ラオニッチが足に疲れが来ていましたね。それは、圭くんがそれまでに彼を振り回した結果だと思われます。今回も同様かそれ以上の展開を期待します。

      引用  返信

  • ケンシーさん

    おっしゃるとおりでしたね。
    わたしの記事の方ではちゃんとしているのに、間違えました。

      引用  返信

  • Dimitrovは女性人気のでそうな童顔のルックスも大きく手伝っているような気がします。テニスに関しても、あかねさんの仰るような、わかりやすい魅力ですし。まあ実力の割に知名度いまひとつな選手も正直いますし、彼に関しては人気先行型でしょうか。錦織君はtop10がこれからということを考えると十分人気選手だと思いますし、個人的には、結局のところ結果が全ての世界なので、応援している選手には結果を出してほしい、それだけですね。錦織君はこれからまたファンをふやしていくことでしょう。

      引用  返信

  • 昨日のGAORAの放送で解説者の二人が錦織の話をする時に「MY boy,Kei Nishikori,oh, your boy?」と楽しそうに話してました。わかる人にはわかってるんです。錦織の魅力が。今日もみんなを魅了するテニスを見せてもらいたいですね。

    でも最近バルセロナでもマドリッドでも地元?の子供たちが熱心に錦織を応援する姿が見られてとてもうれしいです。
    彼らに負けずに応援しましょう!

    クレイでの異次元の強さを身に付けた「NEW TYPE NISHIKORI!」を世界に見せつけてくれ!!

      引用  返信

  • ガルシア・ロペス戦の録画を見ていて、何度も早送りしちゃったかな?と思った私
    普通の再生だとわかった時、この速さは一体何~~~と感動を超えて恐怖を感じました
    凄すぎる!

      引用  返信

  • ジャパンオープン決勝の再現を!!

    猛球を打返し給え闘牛士
    ちびっ子は圭にくぎ付け前列へ
    MSもGSも獲るような瞳で

      引用  返信

  • セルタさん

    さっき見たときより更に勝利予想が増えてます。30分ほどで90.8対9.2になってます。(日本8:35)

      引用  返信

  • 圭くんがラオニッチにストロークで押し負けるのは想像できません。サービスとフォアの逆クロスさえ封じてしまえば圭くんの勝ちでしょう。

      引用  返信

  • 第一ゲームで痛めてしまったのですかね。
    そのようなシーンは見られなかったですが・・・

      引用  返信

  • キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!  ナイスリターン!!!
    イエース!!!このファーストセットとったのはでかい!  でも肩が痛くてこれかよ・・・

      引用  返信

  • ビッグサーバーのラオニッチと互角のエース数って、ケイちゃん….ε٩(º∀º)۶з

      引用  返信

  • ふい〜(;゚∀゚)
    ヒリヒリした試合だった〜!この山は大きかったなあ (´・ω・`)=3 なんか俳優の東出さんに見えてきた (≧∇≦)
    まるで零戦とB29、トロールとハーマイオニー(いまいち)・・・ラオ君良く頑張りました!よくやった圭!

      引用  返信

  • 全豪でナダルにやられたテニスを、今日はラオニッチにかましてやった・・・
    そんな感じですね!

      引用  返信

  • われわれ外野以上に当の本人たちがお互いに「負けられない」気持ちが強過ぎたように感じました。どちらに転んでもおかしくない、ひりひりする神経戦を結果的には取りましたが、スーパーサーブ対スーパーリターンの対決は勝負が付かず。次回の対戦に持越しですね。
    ショートポイントが多く、股関節への負担は最小限にとどめられたのでは。そこはよかったです。

      引用  返信

  • いちにのさん、無想転生を使えたのはケイシ○ウだけでなくラ○ウ二ッチも使えたみたいな・・・違うかm(__)m

      引用  返信

  • 下団さん、わかりません、うそです、わかります((≧∇≦) 
    5月16日で23になるジゴロのディミくん、負けました。確かに圭の観客は少なかったけど、試合中や試合後の明らかに日本語っぽくないNishikoriコール(特に女子!)には、ファンの広がりを感じました。スペイン娘の心をわしづかみか!ボールパーソンかわいくって足が長いぞ!うらやましいぞ!(男の子もいっぱいいたけど・・・)

      引用  返信

  • いちにのさん、ありがとうございます(^_^)この二人の戦いは何度もあるでしょうね〜宿命の戦い!ト○は誰だろう…ディミかな?もしかしたらティエモかも?

      引用  返信

  • netdash :
    サーバは何日も前から制限をかけられてます。
    様々な対策を講じていますがまだ負荷が高いようで、解除されません。
    この辺に詳しい方いらっしゃいませんかね・・・。
    キャッシュの導入とかやってもアクセスが多いんだからどうしようもない。

    @netdash
    本業ではないですが,ネットワーク管理も仕事にしているものです.
    「制限」が掛けられている理由は何なのでしょう?
    どんな理由で何の制限を掛けられているか,どんな設定が許されているかによって,対策の取り方が異なるとおもいます.
    これから,ケイくんの活躍が続くでしょうから,もっとアクセスが増えちゃいますよね

      引用  返信

  • 凄かった!
    ラオニッチのサービスとフォアも凄かったけど、錦織はもっと凄かった。
    特に一セットめの勝ち方が素晴らしかった。
    終盤は本当に一ポイントも落とせない状況が続いた中あれをやってのけるとは。
    そしてあのリターンエース!
    トップ10?もう世界一も可能じゃない?

      引用  返信

  • 団長、微妙にブログの体裁が変りましたが、これで決まりでしょうか。個人的に、前にあった「最近の投稿」はあったほうが便利なのですが・・・もちろんこのままでもついていきます!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください