【応援フード追加】リターンマッチ第2弾、爆裂サーブを封じ込めよ!2015ワシントン決勝 vs. イズナー

イズナーがファイナルタイブレの末勝ち上がってきました。マイアミのリターンマッチです。

あの時はとにかくイズナーのギャンブルショットが全部入ってきたという印象です。サーブだけならまだなんとかなったかもしれませんが、あれだけ間髪入れずにエース級のショットを打ち込まれてはどうしようもなかったと思います。

今回はそこまでのことはめったには起こらないと思いますが、サービスエースは平均の16本弱以下に抑えたいところ。

ピッグサーバーと戦う時はブレイクに躍起になるよりもタイブレ覚悟で自分のキープをしっかり行い、リターンゲームはチャンスの時にいかに自分のレベルを上げれるかにかかってきます。

ビッグサーバーが苦手と言われる錦織ですが、ビックサーバーはつまり強いってことですから強い選手が苦手と言っているようなもの。当たり前ではないでしょうか。ただ、錦織の気分的にはラリーさせてもらえないのはフラストレーション溜まりますよね。いうものように我慢が必要ですね。

逆に早い段階でブレイクできたり、リターンの感触が良い場合はかなり気分良くプレーできると思いますよ。期待しましょう。

試合情報 by Linusさん

大会名(カテゴリー):Citi Open (ATP500)
サーフェス:ハード
ドロー数:48
ラウンド:決勝
 

試合日時

現地時間 8月9日(日) 第2試合 15:00以降開始
日本時間 8月10日(月) 4:00以降開始
@Stadium Court
 

対戦相手

John Isner (USA) ジョン・イズナー(アメリカ)
・ランキング18位(最高9位)
・30歳、208cm、108kg
・今年の勝敗:31勝16敗(錦織は42勝9敗)
・ツアー優勝:10回((ハード)2015 Atlanta等7回、(土)1回、(芝)2回)
・今期は、全豪では#19シードで参戦、3RでMulleriに敗戦。
・Indian Wellsでは#18シードで参戦、(Q)Melzer、#16 Andersonに勝利し4R進出。#1 Djokovicに敗戦。
・Miamiでは#22シードで参戦、#9 Dimitrov、#5 Raonic、#4 錦織に勝利しSF進出。#1 Djokovicに敗戦。
・全仏では、#16シードで参戦、1RでSeppiに勝利も、2RでChardyに敗戦。
・全英では、#17シードで参戦、添田、(WC)Ebdenに勝利。3Rで#9 Cilicに敗戦。
・先週のAtlantaでは、#1シードで参戦、(PR)Stepanek、Berankis、(Q) Kudla、#5 Baghdatisに勝利し優勝。同大会3連覇。
・今大会、1RはBye、2RはEstrella Burgosに6-3, 7-6(5)、3Rは#12 Pospisilに6-4, 7-6(6)、QFはBerankisに6-3, 5-7, 6-3、SFはJohnsonに6-3, 3-6, 7-6(9)。
 

過去の対戦成績

0勝1敗
2015 Miami QF, ●錦織 4-6, 3-6 ○イズナー (錦織5位、イズ24位)

応援フード

元気印さん、ごめんなさい
チリッチ戦、戦法を変えて勝利したことにあやかって、ひねりの方にしました
圭くん、ちゃんと起きるから絶対ブレイクしてね~

micchi

41 件のコメント

  • イズナー選手、ジョンソン選手とのセミファイナルすごかったです!ファイナルのタイブ時の精神力はさすが!
    ファイナルではやっぱりブレイク欲しいところ。応援フードもアイデアは浮かんだものの、真っ向勝負かひねりをいれるか超思案中です。ムムム~

      引用  返信

  • 負けちゃいましたが、ジョンソン素晴らしかったですね!マッチポイントも3本も握ったのに、最後にプレーのレベルを上げられたイズナーはさすがでした。

    錦織もイズナーも健康に微妙に不安がありますが、次は決勝です!試合に出るなら絶対に勝ってマイアミのリベンジを果たして欲しい!!!

    ジョコがイズナー相手にやるようにスライスを混ぜながら、足元の低めの球を打たせたいですね。イズナーにとっては高さが打ちごろになりやすいスピンボールを使い過ぎずに、前後左右に振りまして消耗させたいです。後は・・・大事なところでのDFだけかな?サービスゲームをしっかりキープすれば、チャンスはあると思います。

    ここまできたらモントリオールは手抜きで良いので(でもナダルには勝ちたい)、優勝してくれ~!!

      引用  返信

  • @micchi さま

    毎度応援ふーどお疲れ様です。
    イズミヤて買った菜っぱ…なんてないですよネ…(- -;)

    明日は、コンディションさえ万全であれば負ける気がしません!!

      引用  返信

  • イズナー、ジョンソン戦観ていて感動しました。
    昨年100番以上上げた選手だと解説者が言ってましたが、本当に勢いがありました。
    その激戦をものにしたイズナーとの決勝戦、今からドキドキしてます。
    MTOの影響がないことを祈ってます。

      引用  返信

  • すみません、先のコメント、タイブ時は、タイブレ時の間違いです、
    まめのきさん、残念ながら、入手できないです。またアイテアくださいね。

      引用  返信

  • イズナーとジョンソンの大大接戦、すごかったですね!いくら絶好調でも、個人的にはジョンソンとの方が圭はやりやすいはずなので彼に勝ってほしかったけれど。

    本当は、私、アンチイズナーでした。マイアミオープンのとき、圭がサーブを取れないことが続いたときにほくそ笑んだから。本当は、「圭にこんなに勝てててうれしい」という気持ちになっただけのかもしれませんが、私にはほくそ笑んだように見えました。まるでちょっと小ばかにしたような。今日英語のアナウンスで言っていましたが、あの試合が、今年で一番できのいい試合だと本人が言っていますと。実際そうなのだからいいけれど、とにかく私は一瞬のほくそ笑み(しつこい?)でアンチになってしまったのでした。

    ここからは現地リポートとして。イズナー編。背が高すぎて、本当にすぐに目立ってしまうので早歩きを心掛けていますが、それでもほぼ要望がある全員に対応する姿がものすごく印象的でした。それも嫌々ながらではなく、「人に喜んでもらいたい」と心から思っているようです。むしろ感謝しながら対応しており、私もツーショットを撮ってもらいました。ごめんなさい、単純なもので、かなりファンになってしまいました。圭君にもサービス精神はありますが、彼はスーパースターでいることを楽しんではいませんよね。いい意味で、です。「どうよ俺」感が全くなく。実はコート内にいらっしゃる日本人のカメラマンの方から声をかけてくださって、客席とメディア席の前後でしばらく話をしていました。その方も圭君と話はするけれどとにかくシャイボーイ!だそうです。わかりますよね。

    さて、私、イズナーファンになったとはいえ、醸し出す雰囲気と言動を見ての人間性のファンになったわけで、彼のテニスを楽しんでいるわけではないです。こう思われるのはビッグサーバーの宿命ですよね。まあでも思いを巡らせてみれば、彼も彼なりに昔から「サーブだけ」と言われて、努力しても言われて、思い悩んだこともあったのかもしれませんね。まあとにかくとにかく、圭君にぜーーーったいに、絶対に勝ってほしいです。イズナーも膝の影響が少しはありそうですね。

    micchiさんからリクエストいただきました、周辺の環境について少しだけ。コートはRock Creek Parkという公園内にあり、その名の通り、大きなごつごつとした岩場が続く川沿いに道路があり、ぐるぐる不規則に、川沿いに道路を作っています。竜頭の滝、わかりますでしょうか。あんな感じで山の中をぐるぐる車で走ります。でも、公園を通らず、ふつうの町からもコートに入れます。住宅地ですが、ヨーロッパの古都風でとってもとっても素敵なところです。アメリカで一番好きかも。少しいくと、ホワイトハウスなどまさにワシントンDC、と言った景色になります。

    ふー、それにしても今日は本当に勝ってよかった。チリッチ練習ボールに圭君に上書きサインをしてもらってゲン担ぎをした私、エライですか?ふふふ。

      引用  返信

  • micchiさん

    大笑いしてしまう応援フードの連続。
    凄い才能にひれ伏しています*\(^o^)/*

    イズナー戦は2-0でイズナーをケチョンケチョンにすべく、真っ向勝負でいきましょう(^O^)/

      引用  返信

  • イズナーさん、地元米国チームの看板プレーヤー。2m08cm 。30才で 膝に欠陥の傾向有り。多数の巨人達をひとりひとり 研究して勝てる答えを出して来た 圭 式流 の組立方。イズナーは 残る最後の最も長身の相手として立ち塞がっている訳なので 今回 答えを打ち出して見せて呉れると期待シマス!何故ならば、勝てば4位に帰り咲くし ひとつ又 飛石が現れマス!相手の動きの前後をゆっくり捉える新しい磁気を感じます!ひひ

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、シャイな圭くん日本人には良さとして受け止められていますがアメリカ人にはどう受け止められているかわかりますか。

    チリッチボールに圭サインでゲン担ぎ 偉いですw

      引用  返信

  • ゆきんこりさん、お返事ありがとうございます!
    ゆきんこりさん節は楽しすぎます、そしてゲン担ぎ偉い!

      引用  返信

  • 過去に対戦が沢山あるとフード考えるのもだんだん大変になってきますね~

    今回は何でもいいっすなー

    ※ちょっと考えてみましたが何にも出ませんでした(T_T)

      引用  返信

  • イズナーはこのトーナメントで何回かMTOを取っていますね。

    ひざにマッサージを受けていました。

    決勝では膝元にボールを沈めて、圭に勝って欲しいです!

      引用  返信

  • 明日の決勝、楽しみですね!(^^)!
    micchiさん、いつも素敵な応援フードありがとうございます!
    考えるのも作るのも大変だと思いますが、いつも応援しています!

    昨日は圭くんパッケージのカップヌードルを大量に買い込みました(^_-)-☆
    後ろに吉田君とひよこちゃんもいて、嬉しいです!

    ゆきんこりさんのレポも楽しみです!
    圭くん優勝して、表彰式のレポしてくださるのを勝手に楽しみにさせていただきます(≧▽≦)
    あっ!チリッチボールに圭くんサイン「ゆきんこりさん、えらイズナー!!」

      引用  返信

  • プチ上京から帰ってきてようやくチリッチ戦を見終わりました。
    作戦が上手く行かなかった時の修正能力が上がっている感じで良かったです。
    決勝はイズナーですね。
    ということで、決勝の勝利を祈念して↓を作ってみました。
    マイアミの借りをきっちり返してほしいなぁ。頑張れ!

    試合情報
    大会名(カテゴリー):Citi Open (ATP500)
    サーフェス:ハード
    ドロー数:48
    ラウンド:決勝
     
    試合日時
    現地時間 8月9日(日) 第2試合 15:00以降開始
    日本時間 8月10日(月) 4:00以降開始
    @Stadium Court
     
    対戦相手
    John Isner (USA) ジョン・イズナー(アメリカ)
    ・ランキング18位(最高9位)
    ・30歳、208cm、108kg
    ・今年の勝敗:31勝16敗(錦織は42勝9敗)
    ・ツアー優勝:10回((ハード)2015 Atlanta等7回、(土)1回、(芝)2回)
    ・今期は、全豪では#19シードで参戦、3RでMulleriに敗戦。
    ・Indian Wellsでは#18シードで参戦、(Q)Melzer、#16 Andersonに勝利し4R進出。#1 Djokovicに敗戦。
    ・Miamiでは#22シードで参戦、#9 Dimitrov、#5 Raonic、#4 錦織に勝利しSF進出。#1 Djokovicに敗戦。
    ・全仏では、#16シードで参戦、1RでSeppiに勝利も、2RでChardyに敗戦。
    ・全英では、#17シードで参戦、添田、(WC)Ebdenに勝利。3Rで#9 Cilicに敗戦。
    ・先週のAtlantaでは、#1シードで参戦、(PR)Stepanek、Berankis、(Q) Kudla、#5 Baghdatisに勝利し優勝。同大会3連覇。
    ・今大会、1RはBye、2RはEstrella Burgosに6-3, 7-6(5)、3Rは#12 Pospisilに6-4, 7-6(6)、QFはBerankisに6-3, 5-7, 6-3、SFはJohnsonに6-3, 3-6, 7-6(9)。
     
    過去の対戦成績
    0勝1敗
    2015 Miami QF, ●錦織 4-6, 3-6 ○イスナー (錦織5位、イス24位)

      引用  返信

  • ガスケ選手もですが、イズナー選手も500以上のタイトルは獲得してないのですね~左膝の具合が悪そうですが、来週以降を考えずに全力で臨んでくると思います。
    錦織選手からすれば、ランキングで下位の選手に大事なところで連敗するわけにはいきません!マイアミMSのリベンジを果たしてほしいですね!

      引用  返信

  • 今日は職場でニヤニヤがとまりませんでした。明日もニヤニヤしたいです(^^)

    最後のビッグサーバー(巨人)を倒しちゃって下さい。夢の中では、技が出なかったけど明日は、きっと凄いリターンがでると信じてます。

    マイアミMSのリベンジ果たして、優勝して下さい‼︎‼︎

      引用  返信

  • イズナー今シーズン調子いいなー、って見てましたが、LiveATPrankingsによると、現時点でのRaceRankingラオニッチを抜いて10位まで上がってきているんですね。
    テニス選手はみな相手に敬意を払ってコメントするんで、マイアミ錦織戦後にこれまでで一番のテニスだったみたいな事を言っていましたが、あの時だけ確変だったとは思っていないです。

    おそらく昨年のカナダMSの0Pt罰が失効して、現在5825Ptで次勝てば6025Ptと6000超えてきますね。
    錦織はそこも通過点で、その程度でビックリしてはいけない選手になっていますが、凄いですよね。

      引用  返信

  • 正直ジョンソンの方がよかったけど、イズナーもマイアミの時に比べればかなり隙がある状態ですよね。圭も万全じゃないけど試合時間間隔的には有利だし、今度は勝たなくちゃいけませんね。

    ちなみに平均Oddsの方はチリッチ戦の時とほぼ同じ、Isner2.80 vs.圭1.42となっています。

      引用  返信

  • micchiさん

    応援フードにニヤニヤしちゃってます。
    ひねり系できましたねww

    タイブレ、最近 とってない気がするので、グロス戦のように1ブレイクUPで勝ってほしいですが。まずはキープですよね。

    コリップも観たいなぁ。いろんな技、出しちゃって下さい。
    今日も早寝します。

      引用  返信

  • 以前、“ランキング試算”してもらったスレを探していて、ようやく発見しましたm(__)m
    8月2日付“ワシントンプレビュー”の記事のコメ欄に、議論があり、“準優勝でも4位”との結論です!!
    ということは、今の時点で4位確定&シンシナティ第4シードゲットってことでいいんですよね?
    めっちゃうれしいんですけど、誰かお答えくだーい!!!d=(^o^)=b

    ゆきんこりさん、イズナーはあの日、生涯最高のテニスどころか、自分でも信じられないくらいサーブやショットが入りまくっていました(((^_^;)
    “ほくそえんだ”のではなく、“うわー、今のも入っちゃったよ、マジー?”の、笑いが止まらなかった顔だと推察されますm(__)m
    彼は、ゆきんこりさんのお感じになったように、ちょっとシャイで優しい、ナイスガイです!(^-^)v

    マイアミでの大当たりはそうそう何度もあるものではないので、足を痛めて無理を控えている今の圭には、ポイントの短いイズナー戦が良かったと、個人的には思っていますm(__)m
    ここはさっくり、区切りの10勝目を手にいれて欲しいです!
    カモーン、圭!!!(σ≧▽≦)σ

      引用  返信

  • @圭 大好き! さん

    http://www.atpworldtour.com/en/players/kei-nishikori/n552/rankings-breakdown?team=singles
    上記の圭のブレークダウンポイントの
    2014.08.04 ATP World Tour Masters 1000 Canada – 0pt 2015.08.10
    のDrop Dateが8/10である限り、圭 大好き!さんの理解(前トムさんコメントの計算)で間違いないと思います。(現状の「Live ATP Ranking」サイトの計算は手計算修正の必要あり)

    ただ、本日の決勝での200ptの上乗せは、全米#4シードゲットに対しては非常に大きな意味をもちます。いろんな意味で負けたくないですね。

      引用  返信

  • いや〜micchiさん素晴らしい。
    あんなに大きかったハッパが小さく縮んでいます。
    納得です。納得*\(^o^)/*

    圭の速さにチヂミ上がったイズナーは、もはや圭の強敵ではありません!
    2-0で1時間かからないでやっつけて欲しいっすね。

      引用  返信

  • コリコリさん、さっそくありがとうございますm(__)m
    とりあえずノルマを達成したのか確認したかったんです、良かった~!!!(*^^*)♪

    もちろん、ここまで来たらもう優勝するっきゃないでしょう!!!d=(^o^)=b
    優勝したら、レースランキングでもナダルを逆転して6位復活ですね!!!(o≧▽゜)o

      引用  返信

  • コリコリさん、圭大好き!さんのご理解で正しいと私も思います。

    芝シーズン増加によりマスターズの開催週がカナダ以降全てずれていて、僅かな期間だけマスターズが7大会しか加算されなくなる期間があります。それが今です。

    以前ご指摘頂いた通り、明日はカナダMSが失効し、代わりにその他500以下の大会の7番目の大会が加算されます。

    圭くんの場合、ワシントンをとりあえず考えないとすると

    先週まで 5525 – Canada MS 0 + Brisbane 90 = 5615 が基礎点となります。

    同様に、Wawrinkaは

    先週まで 5790 - Canada MS 90 + Marseille 45 = 5745 です。

    圭君はWashingtonで決勝進出して300点以上が確定なのでBrisbaneの90点と入れ替わり、
    この試算が正しければ5825となり、既にWawrinkaを越えています。
    ちなみに優勝すると6025!つ、遂に6000点の大台に・・・?

      引用  返信

  • 以前にランキング試算の方で、全米前に最低でも6200点が目標という話題もありましたが・・・優勝すれば、その目標が現実的になりますよね~やはり勝つしかない戦いですね( `ー´)ノ

      引用  返信

  • 僕もずっとケイメヒコさんが言っていた6200点が頭の片隅にありました。

    今日勝つ前提で妄想を膨らませると、優勝して6025点になる。そうすると6200点までは175点。
    2つのMSのうちで、どちらも1勝ずつしてR16で90×2=180点、片一方のMSで2勝してQFで180点。
    錦織にとってどちらも簡単な目標になりますね。
    そうすると全米で仮に初戦敗退であったとしても、ランキングは5~6位まででとどまってくれると予想される。

    今日は優勝しかないですね!

      引用  返信

  • 圭 は対 イズナー 0-1で 今回 勝って変わって行く筈ですが、興味本位に 参考資料 超ベテラン フェレールとの h2h を チェックしてたら 5 – 1 で フェレールがリードしてます。を見て 何となく 気分が楽に成りました!

      引用  返信

  • @トム さん
    カナダ大会後、ハレの180点がcountableから外れ失効してしまうので、6200点の目標到達までに2つのMSでとらないといけないのは360点、ということになりそうです。ワシントン優勝を仮定しての話ですが。

      引用  返信

  • イズナーの 前回マイアミ戦直前からの 新しいコーチ(Justin Gimeltob)は、大変な策略師だそうデス!
    そう言われてみれば 気になります。でも、チリッチのスライス型ビッグサーブを攻略して 重荷を取り払った勢いは 大きいデス!

      引用  返信

  • デルポトロが復帰できない今、イズナーのテニスが近未来。

    イズナーがテニスの方向性を決定づける。

      引用  返信

  • 私は、圭のテニスこそが“近未来のテニス”だと思っていますm(__)m
    ただし、チョーライジングの完成が不可欠ですけど

      引用  返信

  • いいですね。
    僕ももちろん錦織君のツアーでのインパクトを人一倍思っていますが、技術の焦点は、ボールをどれだけ速く強く打てるかというところにあると信じていますので、ポジションを下げてでもとにかく強いボールが打てることが一番だというハードヒット信仰者です。

    サッカーは一般人でも競技の方向性を語ることの許される文化があると思います。ポゼッション優先か、それとも縦への意識がトッププライオリティなのか等々、たとえどんなに稚拙でも一般の素人がそういうことを話せるということが、その競技が根付くための素地になると疑いません。

      引用  返信

  • 連投すいません
    イズナー相手だと粘って勝つよりも、ブレイクを奪えるかが圭の今後のキャリアに左右するやも、と勝手に考えています。イズナー級のモンスターサーバーからブレイクを奪えることはBIG4へ並ぶ為の登竜門、がんばれ圭!

      引用  返信

  • 2ndセット以降は1度もBPを握られませんでしたね~強かったですね!
    優勝!おめでとうございます\(^o^)/

      引用  返信

  • この勝ち方です!!これだよ圭!!
    全米に向けてのいい入り方が出来る!!おめでとう、圭!!

    スティーブンスの試合でも観ながら出勤の支度でもしよう

      引用  返信

  • 錦織選手、優勝おめでとう。
    ビッグサーバーにリベンジしました。
    今大会で、チリッチを含め、二人もリベンジしました。
    次の大会ではナダルに初勝利期待しています。

      引用  返信

  • 表彰式の司会者の最後の日本語のスピーチ感動しました。
    圭のトロフィーの大きさと、イズナーの小ささw

    優勝、6000Pt越えおめでとう。本当に強かった!

    セカンドさん、指摘ありがとうございます。勝手に間違った妄想してて一人で盛り上がってしまいました…。

      引用  返信

  • @てぃ
    強 中 弱 デス!全てのムーブメントの内で!今日の イズナーに対しては、2ンド セット の中盤からは”中”に抑えて 相手が疲れ掛けたので疲れさせる策戦に 徹底。1スト サーブもパワーを押さえて 打たせて ミスさせる ゲーム展開(2んど サーブはぶっ叩かれるので)を自信もってコントロールして勝ちをゴールさせたのは 圭 のテニス(ライフ全て含めて) IQを見せ付けたのは、本人曰く: 無意識な必要性と集中力に徹すると述べています!気張らず恥ずかしそうに!が印象的デシタ!実に圭 ラシイ!嬉しくなります!もっと強くなります!保証します!

      引用  返信

  • micchiさん、私も水菜のサラダを昨夜いただきました。
    いつも秀逸な応援フード楽しませてもらっています。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。