【鼻血対象試合】IWのサーフェスでさらに跳ねるスピンボールを攻略せよ!2016インディアンウェルズ準々決勝 vs. ナダル

ナダルは不調不調と言われながらも錦織よりランキングが上の5位を確保しています。
前回は錦織が勝利したとはいえ対戦成績も1勝7敗と大きく負け越し。
そして勝ちあがりに苦労していても大事な試合にはきっちり調子を整えてくるであろうBIG4としての実績と経験。

レジェンド選手に胸を借りるという挑戦者の立場で良いと思います。

もともとプレースタイルの相性は悪くないと思います。
横に切れるスライスサービスには苦労しそうですがビッグサーバータイプではありませんし、スピン系の球も錦織としては好きな方だと思います。
ただ、IWの跳ねるサーフェスがナダルのスピンの威力を増幅しそうです。

錦織としてはデ杯マレー戦で感触を掴み、イズナー戦でも実践した、「攻め急がない、ただしチャンスは見逃さない」というラリースタイルを三たび使う絶好の機会でしょう。
また、イズナー戦2ndセットで見せた確率重視の1stサーブも有効かもしれません。
配球としては、過去の対戦ではフォアを狙う傾向にありました。
そう聞いただけでは「ナダル得意のフォアを狙うの?」と思ってしまいますが、バックのフラットな弾道よりやりやすいようですし、ディフェンスに関してはバックの方が堅く、またフォアの方が浅い球を引き出しやすいという意図があるようです。
錦織得意のバッククロスがナダルのフォアに行くという点からもこの狙いはよさそうです。

かつて、負け続けていたころは甘く入ってカウンターを食らうこともよくありましたが、今の精度とフットワークをもってすれば期待できそうです。

心身ともにタフな試合になるのは間違いありませんが、ベスト4に入って存在感を示してほしい。

鼻血対象試合です。
(勝利した場合、4回戦イズナー戦も鼻血試合として認定します。)

試合情報

大会名(カテゴリー):BNP Paribas Open (Masters 1000)
サーフェス:ハード
ドロー数:96
ラウンド:準々決勝

試合日時

現地時間 3月18日(金) 12:00~
日本時間 3月19日(土) 4:00~
@ Stadium 1

対戦相手

Rafael Nadal (ESP) ラファエル・ナダル(スペイン)

  • 第4シード、ランキング5位(最高1位)
  • 29歳、185cm、85kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):11勝4敗(錦織は14勝4敗)
  • 全豪は1回戦でVerdascoに6-7(6),6-4,6-3,6-7(4),2-6とフルセットで敗退。
  • ドーハで決勝進出、#1 Djokovicに1-6,2-6で敗退。
  • かつて無敵を誇ったクレーで2大会連続SF進出に留まる(ブエノスアイレス:lost to Thiem, 4-6,6-4,7-6(4)、リオデジャネイロ:lost to Cuevas, 7-6(6),6-7(3),5-7
  • 今大会は2回戦Mullerに6-2,2-6,6-4、3回戦Verdascoに6-0,7-6(9)、4回戦Zverevに6-7(8),6-0,7-5と苦戦しながらも勝ちあがってきている。

過去の対戦成績

1勝7敗
2015 Montreal QF Kei Nishikori 62 64
2014 Madrid F Rafael Nadal 26 64 30 RET
2014 Australian Open R16 Rafael Nadal 76(3) 75 76(3)
2013 Roland Garros R16 Rafael Nadal 64 61 63
2012 Miami R16 Rafael Nadal 64 64
2011 Miami R64 Rafael Nadal 64 64
2010 Wimbledon R128 Rafael Nadal 62 64 64
2008 London / Queen’s Club R16 Rafael Nadal 64 36 63

生観戦手段

  • GAORA 3月19日(土) 4:00 〜 9:00
  • NHK BS1 3月19日(土)) 4:00 〜
  • Tennis TV
  • ATP公式ライブスコア

応援フード

鼻血半分出しながら、ナダル戦の応援フードつくりました
せっかくだから、ゲンのいいアップル使いました
圭くん、この試合で更に大きな自信をつかんでね~

micchi

food-nadal9-micchi

64 件のコメント

  • ラファの勝ちに対する執念が凄すぎて錦織くんがあっさり見えてしまう。。。攻めの一点ばりというか。
    イズナー戦までの錦織くんなら勝てるはず!

      引用  返信

  • よし!ブレイクバック!
    まだ行ける‼︎
    ボールの伸びが少し戻って来てる。

      引用  返信

  • ブレイクバック。
    このゲームはしっかり中に入って優位に立てた。
    さぁここから!

      引用  返信

  • やた!ブレイクした!
    錦織くんが自信を持って打ったショットが凄く伸びていて素晴らしいです。
    流れをもぎ取って欲しいです。

      引用  返信

  • 悔しい。。
    正直、今日は勝てる試合でした。
    序盤のちょっとした油断で流れを渡してしまった。うーん、ひたすら残念です。

      引用  返信

  • 負けましたー 勝機はあったと思うけど。ナダルの執念勝ちでしたね。久し振りにナダル✖ジョコビッチが見られそうで楽しみですが。

      引用  返信

  • 情けない負け方ですね。ブレイクしたと思ったらキープできず。どんなに良い球打とうが要所でダブフォやらネットミスやらでみてられませんでした。まぉ苦手な大会でベスト8?だからまぁ、いんじゃない?マイアミでもこんな無様な負け方はしないでもらいたいけど。

      引用  返信

  • はっきり言って今回はフェデラーもいないし、ジョコもベストとは言えない状態で初マスターズ1000優勝に1番近いかと思っていたのですがー。やっぱり複数回あったブレイクのチャンスを逃したのが痛かったですねぇ。

      引用  返信

  • ナダルに負けました。
    錦織くん、技術力では負けていなかったと思います。
    気持ちの持って行き方が流石にナダルは上手いなあと感じました。
    正直、ナダルもひやひやものの勝利だったのではないでしょうか。
    勝利でのガッツポーズにもあらわれていましたよね(ほんと絵になる人です)
    序盤と終盤のお顔が違いました。
    マスターズでの勝ち進み方、良い勉強になりました。
    経験値の差はあったと思います。
    世界でこのレベルで日本人選手が戦っているということ、それを応援できていること。
    幸せに感じています。
    錦織くん、ありがとうございました。お疲れ様でした。
    まだまだ応援し続けますよ(笑)
    遅くなりましたが、もとぎんさん前のスレにコメントありがとうございました。
    さあ、今から出勤準備します。
    少し眠いです。

      引用  返信

  • 1セット目のナダルのチャレンジ成功が全てでしたね。あそこで審判がチャレンジを認めなければこの試合どうなってたかと思うと悔しい限りです。あれから錦織くんの歯車が狂ったまま自滅したような気がします。
    ツアーはこれから気持ちを切り替えてマイアミ頑張ってくれ〜
    連休の楽しみが一つ減りました( ; ; )

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。