世界最速サーブを倍返しで打ち返せ!2016ウィンブルドン1回戦 vs. グロス

ウィンブルドンとは関係ないんですが、本日は楽天オープンの通し券の先着順発売日でした。
時報を聞きながら12時同時にサイトにアクセス!しかし繋がりません。
ここまでは予想通り。例年、1時間はアタックを続けてようやく取れるレベルのものです。

しかし今回は僅か4分で繋がりました!
と喜んだのもつかの間。むなしくもすべて「×」の表示が。

錦織人気がさらに上昇したのか、通し券の数が少なかったのか、それとも転売ヤーが増えたのか・・・。
ちょっとここ数年のチケットの入手困難さは異常ですね。
錦織が見たいなら、上海に行った方が何かとお得かもしれないと思い始めた今日でした。
今年、チケットがこのまま入手難しければ、無理せずテレビ観戦もいいかもなと思いました。

さていよいよウィンブルドン。
下馬評は全仏時より高くないこと、脇腹の心配から皆様の期待もそれほどではないかもしれません。
しかし、錦織の芝適性は決して悪くないというのが私の持論です。
確かに一部の芝が得意なプレーヤーというものが存在し、彼らは大変危険ですが、
芝が苦手というか、慣れていないプレーヤーの方が多いです。
ビッグサーバーに有利とも言われますが、錦織のサーブも芝の力を借りてビッグサーブと化すので、相対的な有利不利を考えないと正しい評価ができません。
速攻を重視する錦織にとっては、上手く使うと大きな味方になるのが芝というサーフェスだと思います。

さて1回戦は世界最速サーバー(263km/h)のグロス。
速度の割にはエースが多くないという記憶があったのですが、今年のエースは1試合あたり14本超えで、イズナー(25本)、カルロビッチ大先生(20本)、ミュラー(15本)に次ぐ4位でした・・・やっぱりすごそうです。

でも今年の勝敗は3勝11敗。全然勝てていません。
要するにサーブはすごいがブレイクが出来ないのです。ブレイク率は12%。ツアー最低レベルです。
ということで、錦織もキープは難しくないと思われます。

こういう相手とやるときは、スコアが競ることはほぼ避けられません。
エースを取られても、普通だと思われなければなりません。
リターンゲームは良いに越したことはないですが、それよりもサービスゲームへの集中が必要になります。
そしてタイブレークの重要性が極めて高くなります。
神経戦となるでしょうが、ラリーに持ち込めば自在にプレーできるでしょう。総合力と勝負強さに勝る錦織が有利と見ます。

WOWOWが無料放送日です。
NHKは録画放送(深夜0:10〜)となっていますが、前の試合が日本時間21時スタートなので、前の試合が押せばライブになる可能性アリ。
確実にライブで見たければWOWOWで。

試合情報

大会名(カテゴリー):Wimbledon (グランドスラム)
サーフェス:芝
ドロー数:128
ラウンド:1回戦

今大会の過去の成績

2015 2回戦(lost to Giraldo, Walkover)
2014 ベスト16(lost to Raonic, 64 16 67(4) 36)
2013 3回戦(lost to Seppi, 63 26 76(4) 16 46)
2012 3回戦(lost to Del Potro, 36 67(3) 16)
2011 1回戦(lost to Hewitt, 16 67(4) 76(7) 36)
2010 1回戦(lost to Nadal, 26 46 46)
2009 出場せず
2008 1回戦(lost to Gicquel, 64 57 RET)

試合日時

現地時間 6月27日(月) 13:00からの第2試合
日本時間 6月27日(月) 21:00からの第2試合(時差8時間)
@ No.1 Court

対戦相手

Sam Groth (AUS) サム・グロス(オーストラリア)

  • ランキング124位(最高53位)
  • 28歳、193cm、99kg
  • 今年の勝敗(ATP250本戦以上):3勝11敗(錦織は33勝10敗)

過去の対戦成績

1勝0敗
2015 Washington QF Kei Nishikori 64 64

生観戦手段

応援フード

くろず飴を求め走るも、どこにもないっ!
という訳で、手作りしちゃいました

圭くん、グロスも雨も攻略してね〜

micchi

food-groth2-micchi

75 件のコメント

  • いつもおじゃましてます。
    錦織選手楽しみですね。
    NHKのホームページ、ウィンブルドンページではネット生中継が見られます!
    少し時差はあるようですが、、、
    今、くるみちゃんの試合をやってます。くるみちゃんもがんばれ!

      引用  返信

  • れたすさん、
    錦織選手自身が、ラオニッチ選手の側もフォアハンドで回り込む時間が無くなるので、「早いサーフェスが、逆に自分に有利になった面もあるかもしれない」と言っていたので、そういう側面もあるのかも知れません。
    http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=108961
    ただ、これはラオニッチ選手が、回り込んでフォアを打つのが得意・好きな選手だからで、フォア・バックにあまり差がない選手だと、当てはまらないかも知れないですね。

      引用  返信

  • よっしー残念。芝のスタコフスキーはやはり強いですね。サーブ&ボレーが効果的ですよね。
    チョリッチは同胞の大先生にタイブレで2セットダウン、あとがありません。

    ひえ~、エルベールがコールシュライバーに勝ちました!かなりのアップセットですね!
    シモンとかつての宿敵ティプサレビッチの試合も拮抗してて面白そうです。ティプが第一セット取りました。あ~映像が欲しい!

      引用  返信

  • くるみちゃん。一回戦突破おめでとう! でも終わった途端ネット脇に座り込んで立てなくなってました。しかしああ言う場合、手をこまねいてないで誰か近くの人が助け起こしてやらないのかね。気が利かないよねえーと思いましたよ。2回戦大丈夫かな?

      引用  返信

  • くるみちゃん、初戦突破おめでとう!!
    2回戦までにリカバリーできますように!

      引用  返信

  • かたこりさん、
    私もそう思いましたですよ、早く誰か助け起こしてあげたら?と。
    でも、近くにいる主審、線審、ボールパーソンは規則で選手の身体に触れてはいけないとか❓あるのかな、と。
    箱根駅伝なんかでは、選手の身体に触れたら失格ですよね。

      引用  返信

  • WOWOWでジョコ対地元出身ワードの試合やってるけど、体型似て区別つかない(笑)まぁしかしジョコでしようね。ジョコ1ー0て,2セット目タイブレイクになったけど。

      引用  返信

  • かたこり さん、あじゃこ さん、下手に触れると失格になりますので、遠慮していたのだと思いますが・・・m(__)m
    試合終了後だったので、助けてあげても問題にはならなかったと思いますが、仕方ないですね(*´Д`)

    95年の全米1Rで、修造さんが全身痙攣で苦しんでいても、誰も助けなかったのは、それ故です。
    それをきっかけに、痙攣処置でMTOをとれるようになったのですが、流れを変える為に使う選手が出てきて、特に女子選手で乱用が目立って廃止になりました(>_<)

      引用  返信

  • @あじゃこさん  
    試合中ならいざ知らす、終わった後だし、それは無いと思うけど、ー結局背広姿の役員みたいな人が腕つかんでましたが。主審はトレーナー呼んでたのかな?

      引用  返信

  • 両脚痙攣していたように見えますよね。
    ああいう時って、実は誰にも触らないでほしかったりもします。

      引用  返信

  • きっと下団さんが応えてくれる、と期待してました😊有難うございます❤️
    かたこりさんはちゃんとご存知で、試合後なんだから、という御意見だったのですね!
    いつも、皆さんのお陰で、すこーしずつですが、テニスのこと、分かってきて楽しいです🎾

      引用  返信

  • ROMさん、
    確かに、そういう時ってありますよね〜😓
    大丈夫ですか?大丈夫ですか?って訊かれても、大丈夫じゃないから、倒れてんじゃん❗️とイラッと来たり。
    お願いだから、今の私に話しかけたり、触ったりしないでくれ〜〜みたいな。

      引用  返信

  • ヴィーナスvsベキッチ
    白熱してますね。ベキちゃん、10代最後の試合、頑張ってるなあ。
    スタンも応援してる^^

    圭くんの試合、まだ始まらなさそうと思ったらブレイクされちゃった…
    ヴィーナスのSFM

      引用  返信

  • 奈良くるみ、ラリー グラウンドストロークスが得意な上位の 相手を ラリーで打ち勝ったのは 大したものでしたが 最近の怪我が治りきってないところを サポーターしてましたネ! ストレートで終わらせラれなかった シワヨセとでも言うか?キツキツなところを相当肝を入れて 勝ちきった後で つったか 痙攣を起こしたのでしょう!次の試合に間に合わないと思いマス!

      引用  返信

  • ヴィーナス、勝ちましたね🎵o(^o^)o♥
    いよいよ、圭のウィンブルドン初戦が始まります❗Ψ( ̄∇ ̄)Ψ♥
    芝でのフットワークよ、開眼してくれ~❗((o(^∇^)o))♥

      引用  返信

  • メドゥーサの如きまだらの紐を髪に結い、アテナのように美しく若き挑戦者を打ちのめしたヴィーナス。
    履いているのは、ナイキとはこれいかに (*^_^*)

    ようやく錦織選手の試合が始まるよ~☆ がんばれ~☆

      引用  返信

  • 今日の錦織選手、重心の位置が高く、良い感じだと思います👍😊❤️

      引用  返信

  • 節穴 さん、奈良選手は、全仏前に軽いスランプから休養してました。
    それ以降は、やや練習不足の影響が続いているかと思います。
    そんな中での初戦突破は大きいですし、モチベーションの復活につながると思います‼️
    これからが楽しみですね💪

      引用  返信

  • 線審、ハンプティ・ダンプティみたいな、ムッチリ太ったオバちゃんとオジちゃんが対になってて、一寸ユーモラス😜 ブレイク先行でこちらも余裕が出て来ました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。