キャリア400勝なるか!? 2019ウィンブルドン3回戦 vs. ジョンソン プレビュー

試合情報

2019 Wimbledon (Grand Slam)
3rd Round
Kei Nishikori[8] vs. Steve Johnson (USA)

現地時間:2019年7月6日(土) 11:00〜
日本時間:2019年7月6日(土) 19:00〜
@ No.3 Court

※ 日本とロンドンの時差は8時間(日本が早い)

錦織ビンゴ 2回戦終了時点の情報

ビンゴ者多数のため、省略します! みなさんおめでとうございます!
引き続き、どのマスが開いたかの情報は流していきます。

今まで開いたマスは以下です。再度、チェックをお願いします。
改めて、ビンゴした場合はtwitterかメールで教えていただけるとありがたいです。
(メールには返信していませんが、全て見ています)

1回戦で開いたマス
ストレートで勝つ
ドロップでウィナー
2回戦進出
タイブレークを取る
全セットでブレイク
サービスエース5本以上
バックDTLでウィナー
プレカン中にあくびorくしゃみ (試合前にクリア)
1st Pts won 70%以上 (78%)
ウィナー>エラー (36>33)
1試合でネットに20回以上出る
フォアのウィナー10本以上
シャツで汗を拭って腹チラ (報告が複数あったので)
2nd Pts won 50%以上 (59%)

2回戦で開いたマス
スマッシュミス0
バックのウィナー10本以上
ポイント取って吠える
3回戦進出
ベーグルでセットを取る
2nd Pts won 60%以上
リターン返球率70%以上
ロブでウィナー

3回戦では、以下のマスの達成が期待されています。

4回戦進出
キャリア400勝
3回戦まで全てストレート勝利

つまり、ストレート勝利したら上記マスが一気に開くことに!

特に、キャリア400勝はまた偉大な記録が一つ増えるということで、勝利の暁には盛大に喜びましょう!!

試合の展望

ジョンソンとは4戦全勝ですが、それまで負けていなかった相手に負けるということが2017年以降、時々ありました。
ジョンソンはこれまでの対戦相手よりはビッグサーバー。これまでのようにリターンが返るかどうかが最大の焦点です。

私はビッグサーバーを、「1試合あたり平均8本以上のサービスエースを取る人」と定義していますが、
直近1年間のジョンソンのその数字は、6.4本/試合。「やや」ビッグサーバーという感じかと思います。

ちなみにこの数字が8〜9本の選手を挙げておきますので、大体この辺りからが私の呼ぶ「ビッグサーバー」だとイメージしていただけるといいと思います。

ディミトロフ 8.0
アリアシム 8.1
バブリンカ 8.2
ベレッティーニ 8.3
ハチャノフ 8.6
ペール 8.7
プイユ 8.7

なお、ジョンソンはサーフェス別成績で芝が最も勝率が高く、芝でも2014ハレで対戦し勝利はしているものの、楽観はできません。

ジョンソンのサーフェス別勝率
ハード .490 (99-103)
クレー .500 (29-29)
芝   .558 (29-23)

このあたりのデータを総合して考えると、対戦成績は良く錦織は悪いイメージを持っていないと思い反面、甘く見るとピンチを迎える可能性がある、と言えると思います。

1,2回戦とテニスそのものは好調。スコアも良く、気分良く勝ち上がって来ていますが、細かく見ればミスを固めて出してしまう時間帯があったことも事実。
相手のミスにも少々、助けられています。

全体的なプレーは今の状態を維持するだけで良いですが、サービスゲームに波を作らないことが最も重要です。
ジョンソンのリターンゲーム取得率は17%と低く、サーブ型の選手(キープ率は84%)。
落ち着いてしっかりプレーすればキープはできるはずです。

対戦相手情報

スティーブ・ジョンソン(アメリカ) Steve Johnson (USA)

  • ランキング71位(最高21位)
  • 29歳、188cm、86kg
  • 今年の勝敗:10勝15敗(錦織は25勝10敗)
  • 今年はリヨンとデルレイビーチでQF進出した以外は全て早期敗退と低迷。しかし得意の芝で3回戦進出してきた。
  • 直近GS4大会の成績:19全仏 1回戦、19全豪 1回戦、18全米 2回戦、18WB 1回戦

過去の対戦成績

4勝0敗
2016 Indian Wells R32 Kei Nishikori 76(6) 76(5)
2015 Australian Open R32 Kei Nishikori 67(7) 61 62 63
2015 Brisbane R16 Kei Nishikori 64 75
2014 Halle QF Kei Nishikori 61 76(4)

放送予定

7 件のコメント

  • 団長、プレビューありがとうございます
    今、北海道にきています
    ちょっと間に合わなくて、応援フード用意できませんでした
    とりあえす、蒸し料理食べて応援しますね

      引用  返信

  • 団長さんプレビューありがとうございます😊
    おー!micchiさんは北海道ですか⁉️錦織選手の試合は見られるのかな?

    錦織選手自身がジョンソン選手についてサーブが良いこと、芝で上手いことなど話して
    ましたね。いろいろなショットを工夫して単調にならないように攻めないと…。という
    ようなことも言ってました。
    体と腕を休めるため昨日は練習しなかったようですが、その分ジョンソン選手の研究を
    してチームの皆さんと自分のプレーの作戦を詰めたのではないかなと想像しています。

    うかうかしてるともう始まってしまう(´⊙ω⊙`)
    嬉しい記録の達成やビンゴ続出で大騒ぎしたいですね!
    さあ!応援準備に入ろう╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • micchi師匠!北海道ですか!!いいなあ。
    サームォンをスライスしてからスティームして食べるのなんて如何でしょうか?
    余談はさておき、GSで3回戦まで上がって来ていることからも好調を維持しているでしょうから油断対敵ですね。
    1stサーブポインツウォンとリターン返球率に注目しながら全力で応援します📣📣📣

      引用  返信

  • いよいよ3回戦ですね。
    気持ちがぞわぞわしてきます(錦織選手に真似て使ってみた。
    長い事生きてて使った事ないかも)。
    ジョンソン選手の試合は2016年のインディアンウェールズしか
    見てませんがリターンがなかなか返せずキープを続けタイブレで
    取った記憶があります。今もタイブレのドキドキした気持ちが蘇る。
    あの頃よりは絶対進化していると思うので是非ブレイクして欲しい。
    出来れば今日は特に省エネで勝てます様に・・・。
    錦織選手、がんばれ~がんばれ~がんばれ~。

      引用  返信

  • 団長さんプレビューありがとうございます。
    micchiさんも忙しい中いつもお世話になっております。
    とにかく腕が大したことありませんように(祈)
    今日も頑張って錦織選手!!!!!

      引用  返信

  • 団長さま、micchiさま、ありがとうございます。
    ビンゴを開けに来ているとしか思えない❗という、錦織君のプレーにワクワクしますね。
    先ずは、素晴らしいキャリア400勝、目指して、頑張れ❗錦織君。

      引用  返信

  • 間もなく試合開始です❗♥
    今日も落ちついてしっかり勝利、お願いしますm(_ _)m♥

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。