【祝!初戦突破】眼前の敵を倒すことに集中せよ! 2014パリMS2回戦 vs.ロブレド

 
 パリMS2回戦 vs.トミー・ロブレド 対戦情報
      
 BNP Paribas Masters (MS1000)
 [Surface:Indoor Hard,Draw Size:S-48]       
 2nd Round
      
対戦相手:Robredo, Tommy (ESP) 17位 32才

  • キャリアハイ5位(28.08.2006)
  • 身長180cm。バックハンドは片手。ネットプレーも巧い。
  • シングルスの通算タイトルは12(内11が土)。今季はValencia&深セン&Umagで決勝に進出するも優勝はなし。
  • キャリアを通してはクレーコーターの印象が強いが、今季は限っては速いコートの勝率の方が高い。
  • 全米ではKyrgios(60位)に4セット勝ちするもWawrinka(4位)には5-7,6-4,6-7,2-6負けし、ベスト16。
  • 続く深センでは決勝でMurray(11位)に5つのMPをものにできず、7-5,6-7,1-6で敗れ準優勝
  • 上海では1Rで好調Kukushkin(85位)相手に6-3,3-6,6-7負け。
  • 続くモスクワでは優勝者Cilic(8位)相手に3-6,3-6負けし、ベスト8。
  • 先週のValenciaでは決勝で再びMurray(10位)と対戦またも5つのMPをものにできず、激戦の末に6-3,6-7,6-7で敗れ、悔しい準優勝
  • 本大会1Rでは、Murrayとの激戦から中1日しか空いていないのにも拘らず、Pospisil(54位)相手に気迫の6-3,4-6,7-6勝ち
  • 全米以降の公式戦成績は11勝5敗(圭は9勝1敗)

対戦成績
 2勝(2012東京2R:5-7,6-1,6-0、2013ブリスベン2R:6-3,6-3)
      
試合日時
 現地時間:10月29日(水) 10:30開始の第6試合 NB19:00 [Court 1] (日本時間:10月29日(水) 18:30開始の第6試合 NB27:00)
 ※翌朝の4:00(日本時間)には様子を確認しておきましょう。
        
天候予報:インドアのため影響なし
      
生観戦手段

  • ATPの公式ライブスコア
  • GAORAによるCSテレビ中継
  • スカパー!オンデマンド(GAORA)によるライブストリーミング

勝利獲得Pt:本大会90pt(実質加点90pt11/3付年間&レースRK最高5位)
      
勝算:7分弱?(bookmakerのOddsでは大きく圭が優勢)

  • bookmaker平均値:Robredo4.43 vs.圭1.20

※昨季から今季にかけてファイナルまでもつれた5セットマッチ6戦全勝、内3戦は2セットダウンからの逆転勝ち。本日もマレーとの激戦から中1日でフレッシュなPospisilにフルセット勝ち、しかもファイナルセットは1ブレークダウンからの逆転勝ちだ。

他でもないロブレドのことだが、体力・メンタル共に彼ほどタフな選手はそうはいない。年齢的にも32才であることを考えれば、もはやフェレール、フェデラーと並ぶ「鉄人」の称号が相応しい。

そのテニススタイルはサービスには頼らないストローカーで、極端にフォアに回り込むタイプ。過去の対戦成績を含め、圭としてはやりにくい相手ではないだろう。また、今回の体力的なアドバンテージも考慮すれば、圭の圧倒的な優位は揺るがない。

ツアーファイナル行きのことも気になるところだろうが、明日の対戦相手も決まった今、そんな皮算用は回りに任せ、圭は自分の仕事、即ち眼前の敵を全力で倒すことに集中してくれ!

応援フード

コリコリさんの記事を読んで、ロブレド選手すごいな~と感動!

強くて熱い鉄人に敬意を表して鉄火巻きにしました

でも、試合になったら圭くんを全力で応援させてもらいますね~

micchi

food-robredo3-micchi
 

45 件のコメント

  • 既に見ている方も多いかと思いますが、Twitter等で流れている「Qualification for the 2014 ATP World Tour Finals – all the scenarios for Masters 1000 Paris」(各選手のファイナル行き確定条件)です。
    https://cleaningthelines.files.wordpress.com/2014/10/race-to-london-murray-wins.png

    私は圭の内容の一部しかチェックしていませんが、複数の海外メディアからも公表されている内容でもあり、信頼性は高いと思います。

    今日は遅いラウンドにBerdychの初戦が入っていますので、ロブレドとの2Rを行う前に圭のファイナル行きが確定してしまう可能性も0ではありませんね。

    あと、ロブレド戦、第1試合だけは勘弁してほしいです。社会人としてはw

      引用  返信

  • COURT1NB7:00PM(日本時間30日午前3時)ですね。
    これはこれできつい

      引用  返信

  • ロブレド今日の試合で痙攣一歩手前でした。
    まあ十中八九大丈夫でしょう。

      引用  返信

  • 昨日ロブレドの試合見てましたが、コート1は隣のコート2の音が丸聞こえでうるさいくらいです。
    今日のコート2はダブルスばかりでファイナルSTBなので、圭の試合開始時はコート2が全試合終わってるといいのですが。
    勿論圭はそんなこと気にせず集中して勝ちきる力があるとも思いますが。

      引用  返信

  • コリコリさん、いつも気合いのはいったプレビュー、ありがとうございます!p(^-^)q

    いよいよ、ですね~!(^з^)-☆

    頑張って起きて、がっつり応援するぞ~!(^-^)/

      引用  返信

  • ロブレドさんいつの間にかダブルス抜けてますね。
    昨日はスケジュールにまで乗ってたのに?

      引用  返信

  • ロブレドさん昨日のあの状態からダブルスなんて出れるわけないと思ったのですが、幸運(?)なことに相棒のメイヤーの方が先にシングルス棄権してたんです。

      引用  返信

  • ロブレドさんの気持ちになって、圭に対して勝ちに行くならどっちの戦法でいくでしょうか。

    1、強打に対してひたすら守備で粘る。

    2、ラリーを長引かせたくないと、ひたすら先に仕掛ける。

    自分なら1、で来られたほうが嫌かなぁと思います。ハース先輩との試合を思い出します。

      引用  返信

  • こんにちは

    昨日のロブレドはマッサージを受けていて満身創痍な感じでしたね
    ロブレドは好きな選手ですが今夜は圭君の応援です!
    ロブレドとの打ち合いでどんどん調子を上げて勝ち上がって欲しいです

    一度仮眠して頑張って起きます!(^^)!

      引用  返信

  • 四面楚歌さん

    難しい選択ですね。

    1、は全米でバブリンカも採った作戦ですが、結果的にファイナルセットで圭くんの土俵際からの復活を許しています。QMKって言葉が出るくらいの紙一重でしたけどね。

    2、は全豪のヤングやマトセビッチ、ハレのフェデラーが採った作戦ですね。前2者はパッシングやロブで無力化されていました。フェデラーの場合も芝での対戦だったので、サーブ&ボレー有利だったという側面もあります。インドアハードでフェデラーばりの精度を出せればといったところですが、満身創痍の状態で圭のカウンターを喰らい続けたら心が折れてしまいそう…

    仰るとおりロブレドも1を採るでしょうけど、結果的にロングラリーの展開は初戦となる圭くんには寧ろ好都合でしょう。
    しっかりコートに慣れて、ツォンガ・フェレールとの対戦に臨んで欲しいです。

      引用  返信

  • 四面楚歌さん、不謹慎ですが、ロブさんの体力限界やあの遅いコートを考えると、1でも2でも圭が負ける状況をイメージすることができません(笑)

    ただ、あの不屈のメンタルは怖い。もつれたり隙を見せるのは禁物ですね。

      引用  返信

  • うーん、初戦の相手としては少々心配ですが、フレッシュ圭くんに期待!
    毎晩の夜中起きはつらそうなんで、明日の朝は5時くらいに様子見とかかな…(弱気)
    コート1のゴファン君達の試合中にかなりうるさかったのは、センターのモンフィス達の入場時?
    ハレのコートも周りがにぎやかだったし、音は仕方ないのかな。
    カメラのフラッシュとかライトが目に入る方が気になりそうです。
    今日のマレーの体力がどれくらい回復しているかも気になります!

      引用  返信

  • 圭クンの試合、いよいよ今夜(明朝か)ですね。
    私は早寝して~起きて観戦は
    できないので夜更かしがんばります。
    寝不足でフラフラ~になっても
    今年は特に圭クンの応援が楽しい&嬉しい
    なので、目の下クマできても気にしません♪
    Robredoは昨日の試合でも最後は
    フラフラしてるようにみえましたが
    粘り強さと強いメンタルは危険ですよね。
    Murrayとの試合をみていても、こわい位の執念
    感じました(>_<)
    圭クン、パワー充電完了でしょうし、
    早めにRobredoのやる気をポッキリ折って
    先々の試合の為に、サクッと勝ちを掴んでもらいたいです♪
    良い練習&トレーニングができてる~の
    情報もありましたので、心配し過ぎずに
    3:00amを待ちます(^^)v

      引用  返信

  • コリコリさん、お世話になっております。いつもありがとうございます。am4時ですね。待ち焦がれていた圭君の試合に今からドキドキです\(◎o◎)/
    ワイン(今日の為ですが、遅いと飲めない)とシャンパン(ファイナルが決まったら用)を買って帰ります(^▽^;)

      引用  返信

  • そのファイナル行きですが、今日も圭の試合の前に確定する可能性があります。
    大会3日目の水曜日中に、圭のファイナル行きが確定する代表的なパターン(他にもあり)は以下の2つ。

    ①圭の試合前に、第1試合でRaonicがSockに敗れる。
    または
    ②第3試合でMurrayがBenneteauに敗れた後に、圭がRobredoに勝利する。

    ①と②の事象の確率を足し算すると、4割くらいはあるような気がします。

      引用  返信

  • コリコリさん、こんにちは。
    理解力が乏しくてお伺い致します。

    ①の場合ですか、圭くんが緒戦敗退するとラオニチが破れても、マレーは既にポイントで抜かれており、ディミトロフ優勝、フェレール準優勝、ベルディヒベスト4で抜かれないのでしょうか?

      引用  返信

  • ディミトロフ優勝&フェレール準優勝は、ドロー的に成立しないと思います。

    おっと、①がセットオールになって、早くも現実的になってきましたね。

      引用  返信

  • ようやくラオニッチ戻ってきましたね。頭を冷やしてたんでしょうか?解説者がバスルームブレイクに7分以上?かかったのにタイムバイオレーションないのは変じゃないか?とか言ってた気がしますが、実際にはどうなんだろう?

    ソックのサービス良いですね。まだちょっと色々荒いけど、先が楽しみな感じがします。

      引用  返信

  • コリコリさん、27時は午前3時ですよ~!(;゜∇゜)

    本文だけしか見ない人のために、修正をお願いしますm(__)m

      引用  返信

  • コリコリさん、ありがとうございました。m(__)m
    ドロー間違えてました…(- -;)

      引用  返信

  • いやっ、NB27:00は合っています。OOP見てください。
    ただ、起きる目安としては4:00で大丈夫だろうという私見です。
    勿論3:00に起きていれば確実ですが、最終的には皆さん各自の判断になります。

      引用  返信

  • ラオニッチとソックがいきなり2時間超えなので4時以前に始まることはまずなさそうです。

      引用  返信

  • ラオ君勝ちましたね。
    ちょっともたついたけど、ここぞでのサービス時の集中力は流石です。

    私的には、他力の条件はどうあれ、圭くんは3つ勝って自力で決めてくれると思っているので、ただただ応援するのみです。

      引用  返信

  • 本日決定バターンもう一つ、デミトロフとフェレーロが負けた場合も決定ではないのでしょうか?

      引用  返信

  • ~2つの代表的なパターン(他にもあり)~での「他」とはそのパターンのことです。ややこしくなるので、省略してます(笑) ちなみにフェレーロじゃなくてフェレールですね。

      引用  返信

  • しかし、鼻血ブログは凄いですね~稲垣康介氏や他紙の情報を読んでも鼻血ブログを超える情報がないですもんね~皆様、ありがとうございますm(__)m

      引用  返信

  • 海外でも新しい鉄人に認定されているようですw

    Live Tennis ‏@livetennis · 1時間前
    It’s Kei Nishikori vs the new iron man of tennis Tommy Robredo in Paris later – who will win?

      引用  返信

  • アンディマリーさんラオニッチの試合観戦してるとか、それってどうなんでしょうか?

    ドローも反対の山のラオさんの試合観戦する目的って…。なにを見届けたかったんでしょうか…。いや、気持ちはわかるけど…(^-^;それはちょっとサディスティックだなぁ…

      引用  返信

  • フェレールとゴファンのDavid対決、セットオールになりましたね。
    圭くんの試合はやはり4時過ぎなりそう・・出勤時間には間に合ってほしい。
    圭くんは自力で決めてくれるとは思っていますが、ついついライバルの負けを願ってしまう。。
    とにかく全力応援!早く寝なくては~だけどDavid対決は最後までみちゃいそう(^^;)

      引用  返信

  • フェレール、残りましたね。マレーもここまでベネトーをリードしてます。

    ここはやはり他人任せではなく、自力で決めてしまましょう!
    今から仮眠しますー

      引用  返信

  • フェレール勝ちましたね。マレーも第1セット先取。やはりみんな簡単には負けませんね。
    それよりこの最終戦において、ドローをみても「絶対に勝てない!」っていう選手がいないところまで来ているのが恐ろしい…

      引用  返信

  • みなさんおはようございます。
    間もなくです。
    緊張しつつテレビの前で応援したいと思います。
    ロブレドは侮れないが、圭くんならやってくれるでしょう。

      引用  返信

  • やっと前の試合が終わりましたね(((^_^;)

    いよいよです!(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

    コリコリさん、27時が間違っているって言ってるんじゃないです。

    そうではなくて、27-24=3 だから、4時ではなくて3時ですと言いたかっただけです(;^_^A

      引用  返信

  • ツォンガ対メルツァーが同じ時間帯なのは良かったですね。
    チャンコーチも奥さん、娘さんとともに参戦です。

      引用  返信

  • みんな負けないですね。
    これでロブレドに勝っても今日の確定はなくなりました。

    しかし、ロブレドいいなあ。
    どうしてこんなに動けるんだろう。

      引用  返信

  • もしコメント欄書き込めないという方がいらっしゃったらツイッターなどでお知らせください。

      引用  返信

  • アメリカCHで太郎選手、2R突破!ラッセル選手に6-4、6-2の快勝でした。CH初優勝目指して頑張ってほしいですね!

      引用  返信

  • オースオラリアCHでは守屋選手、中国選手相手に6-3,6-1で快勝し2R突破です。
    こっちも頑張れ!

      引用  返信

  • 昨夜のスイスCHでは伊藤選手2R敗退(T_T)てっきり今夜だと思っていて気付かなかった;つД`)年内二桁ランクキープ目指して残りの試合で頑張ってほしいですね!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください