フロリダ地元紙、錦織の1回戦結果を伝える(2008サンライズチャレンジャー)

【告知】ただいま錦織圭の情報が多く入ってくる状況にあり、記事更新が頻繁になっています。
   ブロガーとしましては記事を多くの人に見てもらいたいため、ぜひともサイドバーの「最新の記事」やカレンダーを利用していただき、多くの記事を読んでいただきたく思います。
   よろしくお願いしますm(_ _)m 

フロリダ地元紙のSun-Sentinel.comが錦織圭のサンライズチャレンジャー1回戦の結果を伝えています。
(情報提供:justoutさん ありがとうございますm(_ _)m)

Japanese teen keeps rolling in S. Florida

By Charles Bricker | South Florida Sun-Sentinel

日本のティーンエイジャー、南フロリダでも順調に勝ち進む

サウスフロリダ Sun-Sentinel紙、チャールス・ブリッカー

内容と見どころをかいつまんで書くと、

  • 錦織は内容的にマスーを圧倒したらしい。2ndセットは4-0まで15分。そのあともたついたがきっちり勝利。
  • 錦織「今日のプレーは良かった」
  • 錦織は特筆すべきジュニアの記録はない ←全仏D優勝とかSベスト8とかあるじゃん!
  • 錦織への注目度は高く、他の選手たちはラウンジに集まって窓越しに錦織の試合を見ていた
  • 火曜日からご両親が島根から来ていたらしい(ご両親の前で勝てて良かったね!)
  • 「試合前はナーバスになって(両親と)話すこともできなかった」
  • でも、試合が終わって一緒に食事するのが楽しみ
  • 錦織は体格には恵まれていないが、下半身がしっかりしていてボールをクリーンヒットする
  • 父清志氏「圭とは年に2,3回しか会わないが、5年前フロリダへ送るときもそれほど辛くなかった。彼自身のテニスを追及する時が来た思った。」
  • プレーの質から判断すると、ウィンブルドンまでに修造の46位まで到達するかも

とまあ、思いっきり好意的な記事でした

ご両親嬉しいだろうなあ・・・。

それにしてもウィンブルドンまでに46位って・・・そうなったら多分、大きめの液晶TVを買ってしまうと思います・・・。

WOWOWもデジタルにせねば・・・出費が・・・。

今年のウィンブルドンは、NHKで放映するかどうか分からないんですよね。WOWOWが放映権取ったから。

衛星放送の放映権だけなのか、日本での放映権なのか分かりません。

前者だったら、NHK地上波でやるかもしれないんですが。

今年はまさに、テニス見るならWOWOW状態ですね。

4 件のコメント

  • 某掲示板からの情報なので不確かですが・・・
    NHKは衛星放送権のみ手放したので、地上波では放送するらしいです。
    (NHKに直接問い合わせて確認したらしい)

      引用  返信

  • おおそうですか。KENさんありがとうございます。

    自分はWOWOW入ってるからいいとしても、やっぱりウィンブルドンくらいは日本全国無料で(って、NHKは無料じゃないけど)見れるようにしてほしいなあ、というのがテニスファンの素直な感想ですね。

    でも「あえてフォア」はやめてほしいw

      引用  返信

  • 予想は見事にはずれてしまいましたが、大接戦だったようですね。やはり1ブレークの大きさを感じます。上に行けば行くほど1ブレークの大事さを大切にして全仏前に45位まで上がれるといいですが、そう簡単にはいかないでしょう。
    地デジの出費は痛そうですが、なーーにここは錦織がグランドスラマーになる先行投資と割り切るのはいかがでしょうか?人の財政事情に勝手にコメントつけてすいません。(苦笑)
    不適切ならば削除願います。
    ソニーエリクソンも大いに応援したいですね。

      引用  返信

  • takolinさん、全然不適切ではありませんので気にしないで下さい。

    地デジTV持ってることは持ってるんですが、メインのテレビは未だにブラウン管なんですよ。特に不満も感じないし、デジタルはチャンネル切り替えが遅い&コピーワンスなんで。

    ま、地デジ液晶買ってアナログ見ればいいだけの話なんですけど・・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。