【リマインド】本日午後7時半から、NHKクローズアップ現代で錦織特番

リマインドです。
録画予約忘れたw 今日11日だったか・・・最近、日付と曜日の感覚がない・・・・。

錦織 圭 世界の頂点への戦い

日本選手として初めて、テニスの4大大会のファイナリストとなった錦織圭選手(24)。全米オープン準決勝では、世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)を圧倒し、世界中を興奮させた。パワーテニス全盛の中で、身長1メートル78センチと、比較的小柄な錦織選手。相手がボールを打つ瞬間、方向を予測し、どんな球でも粘り強く打ち返す。相手の逆をつく強烈なショットで、世界のトップ選手を翻弄。歴史的快挙を成し遂げた。13歳で単身渡米し、世界の頂点を目指してきた錦織選手。去年、小さな体で全仏を制したマイケル・チャン氏をコーチに招き、改めてテニスの基礎と試合にのぞむ姿勢を問い直した。錦織選手はどのようにして頂点の舞台で活躍するまでになったのか。その強さの秘密に迫るとともに、日本社会にもたらしたものを探る。

放送予定 – NHK クローズアップ現代

40 件のコメント

  • 団長さん、ありがとう!
    以前告知があったので昨日、張っていましたが今日でしたか。
    ホント、「日本社会にもたらしたもの」
    って…

    NHK、今回ずっと頑張りましたね。ニュース7では冒頭映像に出ることが多かった。
    昨日もその中で圭君ネタやっていたのにはさすがに驚きました。

    (Amazonでスマッシュ、ナンバー、予約注文しました。)

      引用  返信

  • 今回の戦いで、新たなるフレッシュ錦鯉?誕生にちなんで、、、

    銭形「くそう・・・ひと足遅かったか。圭めまんまと盗みおって。」

    錦鯉ら「いいえ。あの方は何も盗らなかったわ。自分自身のため、まわりのみなさん
        のために、戦ってくださったのです。」

    銭形「いえ、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。」

    銭形「あなたがたの心です。」

    錦鯉ら「・・・はい。」

    銭形「では、失礼します。」(ウインクして立ち去る)「まて〜い、圭〜!!」

      引用  返信

  • 今日深夜0:10から再放送ありますよ。
    録画予約忘れて出かけた方、まだ間に合います。

      引用  返信

  • 団長、夜中に再放送するみたいですよ。
    http://www.nhk.or.jp/gendai/

    ところで、アジアのスターとはいえマレーシアの前に香港に行くのは忙しいスケジュールですね…

      引用  返信

  • ハーフボレーさんありがとうございました、こう言う情報(なんとか新刊)でしたか、疎い私なので判断力がありませんので、良かったです。もう一つ、NHKが年末の紅白のゲストに圭君にお願いするようなこともありましたけと、本当かな、なにか違和感があるように思うし、全豪の前なのでそっとしてほしいですね。

      引用  返信

  • NHKの番組表をみていたらこんなのがありました。
     特報首都圏「受け継がれる“最強伝説”~錦織圭が超えた男たち~」
      12日(金) 午後7:30~午後7:55(25分)
     佐藤次郎と清水善造の“最強伝説”に迫る 【出演】神和住純【キャスター】齊藤孝信
    これって関東ローカルの番組ですよね、残念。

    Sportivaで「忘れ去られていた偉大な先人にスポットライトが当たった瞬間だった。」という文章を読んだばかりでした。
    現代の選手が新しい記録を作ることによって先人が再び注目を集めるというのは正にその通りですね。
    http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/mlb/2014/09/11/post_135/

      引用  返信

  • 2011年 7月 ビーンズドームにデ杯のウズベキスタン戦の応援に行きました。
    当時は、まだまだ応援も少なくて…あんなに海外で頑張ってるのに日本ではこんな感じなんだぁ…とちょっとビックリでした。
    生の錦織君のプレーがすぐ近くで見えるよ!って友達を誘っても、私との温度差がすごくあったのを思い出します(^^;

    あぁ…その圭くんが、一気に日本の宝!にまでなっちゃったぁ…嬉しいような寂しいような、いやいや嬉しい事ですよね♪\(^^)/
    グランドスラム優勝も夢じゃないことをきっちり証明したし、ますます応援にも力が入りますね~ (“⌒∇⌒”)

      引用  返信

  • 我々に先見の明があったってことでw

    私は錦織が14歳?のときのジュニアデ杯で外国人選手を倒しまくったころからチェックしていて、16歳の全仏(シングルス8、ダブルス優勝)で「こいつはものが違う」と確信しました。

    もっと情報が早い人はもっと前からチェックしていることでしょう。

      引用  返信

  • 今夜の日本語教室はNHKニュース7からクローズアップ現代コースで決定!また私が(T_T)になって生徒達に慰められ・・・

    正直、最初は「伊藤君が怪我をしていなければ・・・」「こんな細い子がアメリカ行って大丈夫か・・・」みたいな嫉妬心から注目しましたが・・・いつの間にか心を盗まれていました(けろけろ さん、ごめんなさいm(__)m)。

    しかし、よくぞここまで来ましたね~過酷なテニス界で怪我で半年以上のブランクを経てGS初優勝を成し遂げたのは95年全仏王者のムスター選手ぐらいしか思い出せません(88年より前は分かりません)。ましてや錦織選手はほぼ1年のブランクを越えてここまで辿り着いたのですから、それだけでも偉業ですよね~
    錦織選手、GS優勝も成し遂げてほしいですが、できるだけ長く我々を楽しませてほしいですね!

      引用  返信

  • 華々しい2008年の初優勝の後、右肘手術で戦線離脱の錦織君の辛く悲しい時も
    まだまだこんなもんじゃない!と信じて応援してこれたのは、間違いなくこちらのブログのお陰です。
    団長さん…ずっとずっと続けて頂いてありがとうございます。m(__)m

    これからもよろしくお願いしま~す…(^^)/

      引用  返信

  • いつも色々な情報をありがとうございます。今日、明日のテレビ、楽しみです(^^)
    全米以降のテニスへの注目度が凄いですね。息子達(小6、中3)の学校での話題も錦織くんだったそうです。あっ!今日の読売こども新聞の一面が錦織くんでしたよ(^o^)

      引用  返信

  • みけさん
     ありがとうございます。

    わたしはNHKニュース7の天気予報の後のちょっとした映像も楽しみなので30分予約してました。
    で、同じチャンネルの連続録画になるとちょっと問題有りなので、クローズアップ現代は毎日深夜の放送再放送分を録画してました。ニュースが時々2分延びたりすることも多いので、深夜の予約はそのままにしましたが、金曜日はニュースのお終いを1分縮めて、1分のギャップを与えてトライしてみます。

      引用  返信

  • 私も皆さんがコメントしてくれるから続けられたんですよね。
    最近サボり気味でしたが‥

      引用  返信

  • @みけ

    特報首都圏情報
    ありがとうございます!!

    スポーティバ
    イチローのコメントの意味を深く掘り下げてくれていて、良い記事ですね。
    安打記録で、アメリカ国民に忘れられていたシスラーの名を呼び起こした。
    あの時のイチローは誇らしげでした。
    偉大な先人達がいたからこそ、自分がいるし、その偉大な記録を塗り替えた嬉しさ。
    リスペクトから生まれる喜び。

    自分の思いと重ね合わせたのかな。
    同じ日本人として海外で活躍することの厳しさも知っている。
    イチローは隙のないコメントで
    オフ:天然ニシコリとは対極ですがね^_^;

      引用  返信

  • 国谷さんでなかったのは緊急編成だったからなのでしょうか。
    短時間で多くの人々に解りやすい番組になっていました。
    (ここの住民には周知のことばかりですが。)

    驚いたのはゲストに大好きな修造氏が出ていたこと。
    てっきり、NHKとなじみが深い福井氏とばかり思っていましたから。(福井氏も好きなんですけどね)

    良かったのはベースラインで打つ話で修造氏が解説していたこと。
    でも、もっと、もっとベースラインで打つ難しさを一般の方々に伝えて欲しかったのは贅沢かな。

    団長さん
    >私は錦織が14歳?のときのジュニアデ杯で外国人選手を倒しまくったころからチェックしていて、
    って、初耳いや初読でした。
    さすが、我らの団長!
    私はデルレイビーチ以来ですから平凡な圭オタです(^^;

    下団さん
    小学生だった伊藤君と言葉を交わしていたという(先コメントにありましたが、)あなたって何者!(^^

    みけさん
    情報ありがとうございます。
    早速、予約しました。

      引用  返信

  • わたしの今使っているテレパソは、日本在住の方も、ハイビジョン映像(1920*1080i)を、1920*1080pの映像のMP4でパソコンに取り込めるます。ファイルサイズは相当小さくなりますが、まぁ、わたしのモニター22インチのFullHDでは、大画面ではないのでその威力が分かりずらいです。でも、ブルーレイのDiskに録画保存するよりも、品質は良くHDDに保存できますので、後々の整理や操作性は抜群でしょう。(最新の日本の機器は知りませんが・・・)

    そして7時間もの連続録画もできます。実はWOWOWで決勝を番組予約(7時間余?)して、WOWOWのネット割りで申し込みました。時間が悪かったのか、放送開始の後に申し込みが完了できませんでしたとメールが来てしまいました。書かれている電話番号に電話しても一日中つながりませんでした。特別な日だったからでしょうね。で録画された映像は左上に契約して楽しんでください旨の薄い画面が表示されたまま7時間余録画されてました。
    長時間一本の録画もテレパソの特徴でしょうね。
    まぁ、これだけ長大なファイルを通信環境が悪い中iTunesで取り込むのですから、大変です。
    ま、WOWOW分は取り込んで、今、NHKの決勝分を取り込んでいます。通信環境が良ければとうの昔に終わってることで、本当に便利なのですが。わたしは720で取り込んでいます。それでも十分過ぎるくらいな映像です。
    先ほど錦織戦の必要部分(2時間48分)だけ取り出しました。結果保存容量1.39GBです。
    できた、即、MPEGMPEG Streamclipにかけて切り出しちゃったから、7時間はどの位のサイズか分かりません。
    今、NHKの決勝分を取り込んでいます。
    日本の通信環境なら、そして自宅に置いておくなら、放送終了とほぼ同時に即見ることも、映像劣化も無しに小さなファイルで自分のパソコンの好きなところにコピーや映像カット等処理ができます。ブルーレイへのダビング保存よりずっと速く便利だと思います。

    価格は$1500ほどで月々$10がかかりますが日本の自宅に届きます。また、機器としては開発途中とも言えますが(ドンドン改良されていて、その時の最新版で使えます。それが月$10の意味で)いわゆる機器の購入時固定(新しいのは新製品の購入)ともちがいます。海外で利用し、日本の自宅に帰っても使い続ける方もいるそうです。もしこのテレパソの機能に興味がございましたら、一度、www.watchjtv.comを見てみることをお勧めします。HDテレパソはことにブルーレイ購入の方は一選択しになると思います。問題点は裏録ができないことだけでしょう。日本のクレジットカードでも購入可能です。

    みけさん、関東に親戚があればそこに置いておけば、関東チャンネルで使えます。
    団長、iPadでいつでも予約できます。

    今、NHK分が終わったみたい。そのまま他の分も取込中。
    今日はこれから出かけますので作業は帰ってから。

    以上、余計な話でしたが、テニスのちょうだい番組を一本で便利に使えるという、参考になる情報かと思います。

      引用  返信

  • RYUJI さん、伊藤君とは同市に住んでましたので、電車の中やテニスコートでよく見かけましたし、友人が彼と同じクラブに入っていたので、よく彼の話を聞きました。
    三重県は軟式、硬式共にテニスが盛んなこともあり熱心にテニスに取り組んでいた人間で彼を知らない人間は珍しいぐらいです。
    また小5で伊藤君が全小でベスト8入りして注目を集めた翌年に小5で上位進出し注目されたのが錦織君・・・その頃、伊藤君は肘の障害で小6から中1にかけてラケットすら握れずの状況・・・
    そのこともありまして、伊藤君が怪我してなければ、錦織君ではなく伊藤君が選ばれていたのではないかみたいな嫉妬があったのです。それが切欠に錦織君にも注目するようになりましたが、ほんまに凄い選手になりましたよね~
    皆さん頑張ってほしいですm(__)m

      引用  返信

  • >私は錦織が14歳?のときのジュニアデ杯で外国人選手を倒しまくったころからチェックしていて、16歳の全仏(シングルス8、ダブルス優勝)で「こいつはものが違う」と確信しました。

    読んでてなぜか痺れましたwさすが団長さん!やはりあなたは世界NO1の錦織ファンです。。ところで団長の錦織との出会いやその時の衝撃、当時の感想など錦織ファンとしての生い立ちを記事にしてくださると嬉しいなぁ。今更ながら思いましたw

      引用  返信

  • イスタンブールCH守屋選手、西岡選手は残念でした。セビリアCHの太郎選手は1stダウンの2ndもブレイクダウンから逆転勝ち!
    太郎選手にもCH初優勝を目指してほしいですね!

      引用  返信

  • 西岡は流石にお疲れでしたかね。
    トルコでイーハンとの再戦はきついと思っていましたが、2セット以降、急にプレーの質が落ちたように感じられました。

    太郎はQFを木曜日にやっていたとは知りませんでした。
    戦場が同じになることは少ないですが、この2人のライバル関係はいい感じですね。相当に刺激を受け合っていると思います。太郎のSFは日本時間で今夜22:00。みけさん情報のNHK圭特集の後だし、いい時間帯ですね♪

      引用  返信

  • 下団さん、丁寧なご回答ありがとうございました。
    疑問が氷解しました。

    >伊藤君が怪我してなければ、錦織君ではなく伊藤君が選ばれていたのではないかみたいな嫉妬があったのです。

    よく理解出来ますよ、そんな事情とあってはね(^^
    逆に言えばその頃から圭君の存在を知っていたとは、それも凄い!

    >三重県は軟式、硬式共にテニスが盛んなこともあり

    って三重県のテニス環境、初めて知りました。

      引用  返信

  • コリコリさん、太郎選手のOOPありがとうございますm(__)m
    西岡選手、疲労困憊の状況で少しでもポイントを獲得できたのは大きいですよね。太郎選手にとっても年下の西岡選手の存在は大きいですね。コリコリさんの仰る通り、相乗効果が期待できますよね~
    皆さん頑張れ~(^^)/

      引用  返信

  • 太郎選手???相手の棄権ですかね~?なんにしても決勝進出!CH初優勝を成し遂げてほしいですね!

      引用  返信

  • ダニエル太郎決勝進出おめでとう。
    第1セット4-1の時点で相手が棄権したのでちょっと拍子抜けしました。
    しかしこれで体力も温存できましたし、初のチャレンジャー優勝に向け頑張ってほしいです。

      引用  返信

  • 赤黄色さん、ありがとうございますm(__)mライスト点けたら終わっていて?太郎選手が決勝進出していたので良かったです。

      引用  返信

  • しまった。こっちで盛り上がってたんですねw
    今日は体力的にはきつかっただけに、この途中棄権勝ちは助かりましたね。
    優勝したらCH初ですよね? これでカレーノにも勝ったら自信もつくでしょうね。

      引用  返信

  • はい、CHの決勝進出もまだ2度目ですので・・・昨年のは韓国CH?だったと思いますし、ヨーロッパクレーのCHでの決勝進出は素晴らしいですね(^^)

      引用  返信

  • クローズアップ現代 錦織圭が超えた男たち 見ました。

    清水善造さんのフォアハンド、まるで、あの時代のナダルかと思うようなフォーム!
    ウッドラケットであれだけのスイング軌道から放たれるスピンは、当時は脅威だったのではないでしょうか?

    ウッドの時代=フラット・スライス系というのは固定観念があったので、非常に驚きました。

    フォアハンドのフォロースルーが頭の上を回っていくスイングは、今でこそ当たり前に見られますし、錦織も打ちますが、当時はやはり変則打ちの括りだったんですね。

      引用  返信

  • こっちでこんなに盛り上がってたのか、出遅れました。

    西岡、ダニエルの成長でいい意味で来年のデ杯メンバーの選考は難しくなりましたね~
    入れ替え戦が終わればもうすぐデ杯日程発表と1回戦の相手が決まります。楽しみですね。もうカナダはいいですけど…

      引用  返信

  • 竜馬、イスタンブールCHのQFでナイスゲーム!
    次は6月からツアー復帰中のPetzschnerになりましたね。

    次もいけるぞ!

      引用  返信

  • どれくらいの時間やるかはわからないのですが、本日の「炎の体育会TV」(TBS系)の2時間スペシャルで圭くんの特集(?)あるみたいです。

    「全米オープンテニス準優勝の快挙を果たした錦織圭選手を祝い、過去錦織選手と行ってきたテニス企画をまとめた貴重な映像なども放送する。午後6時55分から2時間スペシャルで放送。」とのこと。

      引用  返信

  • 寝落ちしてしまった・・・
    コリコリさん、ありがとうございますm(__)m伊藤選手、全米で得た勢いを大事にして、添田選手とともに年末100位以内で終えてほしいですね!

      引用  返信

  • 今日の新聞のTV欄によると
    午後7:00〜「NHK ニュース7」に「錦織圭 凱旋帰国…」とありました。
    他の方がコメントされていますが、午後7:00〜「炎の体育会」に「錦織圭と松岡修造の貴重映像」
    あとは、午後11:55〜GOINGや午後10時台のサタデースポーツ?と他1番組に錦織君の名前がありました。既に通勤中で詳細UP出来ず、すいません。

      引用  返信

  • LULUさんに補足します。
    本日の新聞TV欄より(首都圏版です)

    17:30〜 フジテレビ スーパーN
    18:55〜 TBS 炎の体育会TV(過去Vと思われます)
    19:00〜 NHK ニュース7
    22:00〜 TBS ニュースキャスター 世界の錦織凱旋❗️
    22:15〜 NHK サタデースポーツ
    23:55〜 日テレ Going
    24:15〜 フジテレビ すぽると!

    こんか感じでしょうか。

    一番早いのはフジの17:30〜ですね。
    会見するみたい。
    何を語ってくれるのかな。
    楽しみです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。