【翻訳】The Daily Forehandによるワシントン予選1回戦後のインタビュー(2)

昨日の記事の続きです。昼休みにチャチャっと済まそうと思ったが、翻訳となると意外に時間取られますね。続きはまた後で・・・。


TDF:今大会は先週のロサンゼルス予選以来で、ウィンブルドンから数えてわずか2大会目ですが、なぜニューポートやアトランタに出場せずに間隔を空けたのですか?

錦織圭:体を強くするためにもっとトレーニングしたかったんです。肘にちょっと問題もありました。今は大丈夫ですけど。単純にもっとトレーニングしたかったんです。

TDF: 2008年は大活躍でした。デルレイビーチを勝ち、USオープンでは4回戦まで進みました。キャリア初期でのこういった成功は、すでに少し前のことではありますが、今どのような形で役立っていますか?振り返ることはできますか?そしてどう感じますか?

錦織圭:今はまだ、再びATPの大会で優勝することを考えるのは難しいですね。(でも)すでに1回成し遂げたことだし、USオープンでも良いプレーをしました。またすぐにできると思います。

TDF: もうすぐまたできるようになると考えているのですね?

錦織圭:すぐにとは断言できませんが、できれば数ヵ月後、あるいは来年には。

TDF: では例えば今年のUSオープンはまだ活躍するのは早過ぎると?

錦織圭:うーん、トライはしてみます(笑)。

TDF: 杉山愛や浅越しのぶがすでに引退した現在、あなたは森田あゆみと並んで日本スポーツ界の顔だと思いますが、自国に同レベルで活躍する選手があまりいないことによってプレッシャーがかかったりしますか?

錦織圭:いえ、そんなことはないです。今、トップ100選手が1人います(注:添田を指していると思われる)。それに私はアメリカに住んでいるので、あまり日本の情報は入ってこないんです。

11 件のコメント

  • 昼休みをつぶしてまでの翻訳ありがとうございます。
    その3を楽しみにしています。

      引用  返信

  • お昼休みにまですみませんm(__)m
    そんなプレッシャーかけたつもりはないんだけど…
    無理せず、でも頑張ってください!(^o^)/(どっちじゃあ!?(@_@))

      引用  返信

  • 坂本ヒデさんのツイッターにものすごいつぶやきが\(@0@)/

    >ビンハンプトンチャレンジャーで、添田豪&錦織圭のダブルスジャパニーズゴールデンコンビのセッティング完了!久しぶりに自分を褒めたい!

    ほ、ほんとう?すごい!!!!
    坂本ヒデさん GOOD JOB!≧▽≦

    めっちゃ楽しみです!!!

      引用  返信

  • 圭 大好き!さん、情報ありがとうございます!
    あの時は有明の1番コートで相手は鈴木くんとベンジャミン
    ベッカーでしたよね。主審はあのクリストさんだったっけ。
    緊迫感のある面白いダブルスでした。鈴木くんから
    「若い二人には負けないぞ」オーラが出てましたwww

      引用  返信

  • なんとなくテンパっちゃっているときに豪とのダブルスをアレンジするなんて秀さんやるなー

    ラファは、コテンパンに負けた後は、ツォンガのときもソダリングのときも負けた原因を分析して自己改造して戻ってきましたよね。
    圭君も前の自分に戻ろうとするのではなく、一戦一戦何故負けたのか分析してそれを克服する方法を習得していってほしい。
    ダブルスから得るものも沢山あるとおもうので、ダブルスももっとでてほしいな。AIGでも見たいし。

      引用  返信

  • えみっちさん リンク ありがとう

    chachaさん 同意見です。

    前回、予選でタフな試合を立ち上がって、
    ブログに コメントを載せたとき、
    ちょっと やばいな~ と思っていました。
    (気持ちが途切れるか?と)

    伊達さんは 毎日勝っても負けても
    ブログに載せてくれています 
    彼女のように冷静に
    自分の試合を分析・消化出来たらよいのですが
    圭君は どうなんだろう
    と 心配していました。

    今回はチャレンジャーとはいえ
    きちんと自分と向き合って
    優勝まで気を抜かずに進んで欲しいですね

    hideさんの気持ちが、実を結びますように・・・

      引用  返信

  •  こんにちは。
    私の住む北海道もこの数日間は真夏日が続いています。
    エアコンなどない我が家の室内は35℃まで上がり、食欲は全く落ちないけれど多少バテ気味です。(@_@;)
     ところで、圭君と豪君のダブルス楽しみですね!!
    ダブルスも予選からなのでしょうか?
    いや~楽しみですね(*^_^*)
     今年、初めて楽天ジャパンオープンに行く予定です。ナダルの参加が危ぶまれていますし、ここは是非とも!ジャパンオープンでも
    圭&豪のダブルスで出て欲しいなぁ!!
     とにかく、シングルもダブルスも頑張って応援しますよ!!
    日本のテニス界をリードする二人の活躍を期待してっ(●^o^●)

      引用  返信

  • 公式サイトのワシントン1回戦のブログを読んで、あまりの落ち込みようにびっくりしました。良い試合もあったはずなのに、これまでの努力があまり成果を上げていないような書きぶりに、少し焦りがあるのかなと感じました。
    添田選手とのダブルスが気分転換になってリラックスしてくれればいいなと思います。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。