錦織圭公式サイトがリニューアル

昨日、メンテナンスにより接続ができなくなっていた錦織圭公式サイトでしたが、本日リニューアルされていました。

これまでトップページは非常に重いFlashアニメーションを使っており、凝ってはいるものの読み込みまでに非常に時間が掛かり、お世辞にもユーザビリティが良いとは言えない状況でした。リニューアル後はそれをやめて軽くなっています。

また、トップページから各コンテンツへのアクセスも良くなり、使いやすくなりました。

インターネットネットユーザーは一般的に非常に短気で、処理が重いのを最も嫌いますからこのリニューアルはアクセスアップの面からも大変好ましいと思います。WOWOWさん、Good Jobです。

大幅に表示が軽くなった錦織圭公式サイトトップページ。レイアウトもすっきりした。
(http:///www.keinishikori.com)

またFacebookへの連携も強化(というか初めて追加)されており、右上に2カ所、Facebookの錦織圭ファンページへのリンクが張られています。

Facebookに1万人だか10万人だか集める壮大な計画がありながら、具体的にこれといった仕掛けを用意していなかったIMGでしたが、ここに来てようやくアクションを起こしたようですw ぜひ、Facebookのファンページに登録(「いいね!」を押すだけ)して少しでもオリバーさんを安心させて下さいw

参考記事:
錦織圭ファン10万人計画 on Facebook 発動! | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ
Facebookプロジェクトは今年中に1万人、ウィンブルドンまでに10万人 | 錦織圭を鼻血が出るまで応援し続けるブログ

P.S.
1つ前の記事にたくさんの励ましのコメントをありがとうございました。予想以上だったので、本当に驚きましたが、素直にとても嬉しかったです。鼻血出ました。
この場を借りてお礼申し上げます。

また「鼻血が出るまで応援されるブログ」になってしまいました・・・。

17 件のコメント

  • さっそくの記事アップ&情報、ありがとうございます!
    今やすっかり、PC開けたらkeinishikori.comよりまずココ!になっている私です。

    リニューアルとともにブログもアップかと思いきや、まだでしたね。
    いやいや焦っちゃいけないか。

    …あれ、まさか身長1cm縮んでる?と同時に体重2kg増えてる?
    ATPサイトと少し違いますね。体重増加はいいことですね。

      引用  返信

  • 身長はATPはフィート・インチ表示だから177cmも178cmも5フィート9インチ。
    そして5フィート9インチを元にcmに直して掲載しているところもあるだろうから、177だったり178だったりするのではと想像。実際はどっちなんでしょ。

    体重は・・・分かりませんw

      引用  返信

  • 私も今日開いてびっくりしました。

    このトップの写真、りりしくていいですねぇぇ

      引用  返信

  • 団長さん、ありがとうございます。

    はっ!そうか、フィート・インチですね。。。なるほど。
    この歳で縮んでも困りますね。。。

    体重は、願わくば今より10kgくらい増えてくれないものかと思います。
    元が細いのでそれくらいならフットワークにも影響しないかなーなんて。

    トピずれしちゃってすみません。

      引用  返信

  • 待ちに待った公式サイトのブログ更新です!!

    元気そうでよかったーーー(大泣)

    一緒に写真に写っているトミーハースはインディアンウエルスに
    出場するのでしょうか・・・
    意地悪な私が情けない。

      引用  返信

  • Memphisはやっぱりラッキールーザーの1番手だったんですね。惜しい。でも、練習する事で調子を上げられたんならそっちの方が良かったかも知れません。デルレイのドロー発表は日本時間の日曜午前といったところでしょうか。

      引用  返信

  • リニューアルした公式に、スポンサーとしてadidasがあるということは
    シューズでしょうか。毎回どこのシューズかなと見ていたのですがわかりませんでした。

      引用  返信

  • chachaさん、シューズはadidasです。
    ずっとシューズのことが気になっていて、足元はきっちりチェックしてたんですww
    きっとスポンサーでいてくれるだろうな、とは思っていましたが、公式で確認できて嬉しいです。

      引用  返信

  • ムンママさん、有難うございます。ずっと気になってたんです。せこい考えかもしれませんが、靴の性能だけでなく、スポンサーが日本企業ばかりよりは、広報というかネットワークというかいろんな面での一押しで有利なんじゃないかとも思うし。

      引用  返信

  •  デルレイの現時点でのシード予定者です。

    1 Roddick, Andy USA 8位
    2 Fish, Mardy USA 17位
    3WCQuerrey, Sam USA 18位
    4 Isner, John USA 24位
    5 Anderson, Kevin RSA 40位
    6 Tipsarevic, Janko SRB 51位
    7 Becker, Benjamin GER 57位
    8 Mannarino, Adrian FRA 61位
    -----------------------
    9 Dodig, Ivan CRO 62位
    10 Stepanek, Radek CZE 65位
    11 Benneteau, Julien FRA 66位

    12 Nishikori, Kei JPN 68位

    WCBlake, James USA 164位
    WCDel Potro, Juan Martin ARG 298位

     WCでクエリーが割り込んできたので、現時点で12番目のRK順と
    なっています。

     第2~4シードの3人は現RKほどの調子ではないようなので、
    ロディック以外は誰の山に入っても大差はないような気がして
    います。(むしろデルポトロの方が嫌)

     あと、最新のFacebookでIMGでの練習風景動画をアップして
    いますが、復調ぶりをPRしようとしているのでしょうか?

     デルレイのメインドローの発表が楽しみです。

      引用  返信

  • デルレイの本選ドローが出ました。
    1回戦はダブルです。7番シードのベッカー山に入ってます。
    べランキスはメンフィスのロディックといい今回も1回戦で
    デルポトロをひいてしまいましたwww不運としかいいようが
    ありません。

      引用  返信

  • デルレイの本選ドローが出ました。
    1回戦はダブルです。2回戦は7番シードのベッカーで3番シードのクエリーの山に入ってます。

    べランキスはメンフィスのロディックといい今回も1回戦で
    デルポトロをひいてしまいましたwww不運としかいいようが
    ありません。

      引用  返信

  • あらら。最初のコメントがうまく行かなかったので
    ちょっと足して再度送信したら重なってました。ごめんなさい。

    団長、そろそろデルレイビーチのスレ立てお願いしても
    いいですか?きっと皆さん書き込みたいことがたくさん
    ありそうです。個人的には2008年の優勝はいつどこで
    知ったのかなどみなさんの思い出を聞いてみたいです。
    よろしくお願いします。

      引用  返信

  • 4さん、情報ありがとうございます!

    ドローはこれ。
    http://www.atpworldtour.com/posting/2011/499/mds.pdf

    月曜のOOPはこれ。
    http://www.atpworldtour.com/posting/2011/499/op.pdf

    月曜には錦織の試合は入っていません。う〜ん、ドロー的には非常に良い所に入ったように思いますが、サンノゼでもメンフィスでもそうだったから、ここは慎重に・・・ 調子が回復してくれてることを祈ります!

      引用  返信

  • 4さん、ひろQさん ドロー情報ありがとうございます。

    1回戦 Dabul ですかぁ。
    ひとみんさんがコメントでリンクを貼り付けてくれた記事によると
    本人が選んだ去年のベストマッチの相手ですね。

    今度もきっかけになる試合になってくれたらいいなと思います。

    周りにはBlake,Querreyや去年の復帰戦の相手 Beckerやら
    かかわりのある選手との対戦の可能性がありそうで。。

    とにかく楽しみになってきました。

      引用  返信

  •  なかなかのナイスドローですね。

    >ひろQさん
     月曜日のOOPはまだ出ていません。
     ひろQさんが現在リンクを貼っているのは日曜日のOOPです。

      引用  返信

  • お〜う! うっかり!
    コリコリさん、ご指摘ありがとうございます!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。