【公式サイト更新情報】錦織圭からのビデオメッセージ

公式サイトに錦織圭からのビデオメッセージがアップされました。

【動画】錦織選手からみなさんにメッセージが届きました。

このメッセージはWOWOWの全仏オープン番組内で放送されたものと同一ですね。
内容も、すでに報道されていることに対して目新しい情報はありません。
笑顔も見れますが、さすがにちょっと浮かない感じです。そりゃそうですよね。

今の状況を受け入れるために少々時間をかけてもよいのではないですかね。
「頑張れ」ってつい言いたい気持ちになっちゃいますけど、「休むことしかできない」という今の状況では頑張りようがないし、
実際に頑張らなきゃいけない錦織圭本人がどのくらい大変かなんて、私には想像するしかできませんしね。

私だったらどうするかなあ。
とにかく本を読むと思いますね。
本に答えがあるかどうかなんて分かりませんけど、普段テニス漬けな分、こういうときを利用して他の世界を見ておくというか、いろんなものをインプットするのも悪くないと思うんですよね。
読書以外でも、肘に負担がかからないことならなんでもやってみればいいのではないですかね。
ま、言われなくても自分で考えてしっかりやりそうですけど・・・。

でもひとつだけ言えると思うのは、「無意味な時間なんてない」ということ。
人間、どんなことからでも何かを吸収していけるんですよね。
「テニスのため」なんて思う必要はなくて、興味のあること、やりたいことをやる中でいろいろなことに気づいていくと思うんですよね。

若いころは時間と体力があるけど金と人生経験がない。
年を取ると人間、丸くなって経済的にも余裕が出てくるけど、若さ、体力、時間がない。

こういうこと、実社会でも往々にして起こりますし、ましてやたかだか10年間くらいの間にすべてをピークに持っていかなければならないテニス選手にとっては、心・技・体のピークを同期させて最大のパフォーマンスを得るというのは永遠の課題なわけです。

錦織の場合、卓越した技術とテニスセンスに体が今のところついていっていない。
精神的な成長もこれからというところで、経験も積んでいる途中だった。

そういう意味では、今回の休養は、あえて前向きに捉えれば、テニス以外の世界も覗いてみるという意味では、実は貴重な期間となるかもしれません。

ちょうどクルム伊達公子が11年強のブランクの間に積んだ経験のような。
ブランクがあったからこそ、テニスというものが見えてきたと彼女は語っています。
19歳の錦織は38歳のクルム伊達の半分の年齢です(それにしても改めて、若いなあ・・・)。
錦織の今回の休養は11年なんて長期にわたるはずもありません。
ファンから見てもまるで先が見えないトンネルの中のようにいるような気持ちになってしまいますが、

「夜明け前が一番暗い」

という言葉があるように、暗闇が永遠に続くことはないのです。

「頑張れ」と言われても頑張れない、「焦るな」と言われても焦らずにいられない、そんな状況があるかもしれませんが、「それでいいのです」。
そういうときは無理をせずに、思いっきり悩んで、思いっきり苦しんでみるのも一つの手かもしれません。
思いっきり泣いたらすっきりした、みなさんそんな経験ありませんか?

時間というものは偉大です。時間が解決してくれることは非常に多いです。
手痛い失恋も忘れさせてくれますw
ましてや体のこと(怪我)であれば、確実に時間とともに良い方向に向かってくれます。
そこは自然の力に任せて、できた時間をどう使うかだけ考えればよいと思います。

だからあえてこう言いたい。「今は頑張らなくていいよ。」

頑張ることが美徳とされる日本人として生まれ、今まで人一倍頑張ってきた錦織圭。
今は、頑張ることよりも頑張ってきた自分を正当に評価し、肯定することが必要だと思います。

それはテニスじゃなくても、錦織じゃなくても、誰にとっても同じ、必要なことだと思うのです。
錦織圭に幸あれ!

14 件のコメント

  • 公式サイト更新情報のつもりが最後は関係ない話になってしまった・・・。

      引用  返信

  • 《人生に無駄は無い》っらしいよ
    腕が動かせないなら、その時間をどのように
    すごすかですよね。

    私はまったくのダメ子なので
    なんとも言えませんが、
    この無理やり^^;取らされた休暇。
    楽しく過ごしてください。

    そんな気分になっています。

    =てんてん=

      引用  返信

  • 団長の熱い思い、しっかり受け止めました!

    圭くんは19歳。まだ、19年の人生です。
    そして、それはほとんどがテニス中心の
    19年だったと思います。
    テニスをすることができないこの時期にこそ、
    何か他のことをしろという天啓ではないかと、
    そんな気すらしました。
    それは回り道に見えても、
    彼のテニスをよくすることに繋がると信じています。
    圭くんなら、それができると、期待しています。
    長くなってすみませんo(_ _*)o

      引用  返信

  •  今、公式サイトに行ってビデオメッセージ見てきました。

    なんて痛々しい笑顔(?)なんでしょう。しかも、謝ってるし…。

     確かに、プロではあるけれど、見ているこちらが辛くなってしまいます。

     人生は長い、ケセラセラ!で行きましょう!!!(と、コメしてきちゃいました。)

      引用  返信

  • ビデオメッセージにも団長の文章にも泣けました。

    ♪泣いていた、あの頃の私に伝えたい
     大丈夫だから、心配しないで ♪

    ときの流れが解決することってありますよね。
    そしてまだ19歳。
    突然与えられた休養、人生の充電期間ととらえ、いろいろと
    体験してほしいです。

    ゲータレードにはまだ遭遇できてません・・・・

      引用  返信

  • 「夜明け前が一番暗い」
    いいですねぇ このコトバ。
    ものは考えようですよね。
    同じ経験をしても人それぞれ受け止め方は違う。
    受け止めた気持ちをどう持っていくかによって、その後の行動が変わりますよね。結果は同じであったとしても、どう行動するかによって、得るもの大きさに違いは出ると思います。
    ってえらそうですが、私も歳を重ねていく内に考え方も変わってきました。自分が19歳の頃なんか何にも考えてませんでしたから。
    今でこそ、あれもしたいこれもしたいと思いますが、経験値の少ない19才の私なら、受け止める事ですらできないかもしれませんねー。
    ともかく、圭君は実家で療養できるようなのでよかったです。
    団長さんはネタの経験値上がりそうですね。今でも面白ネタいっぱいですが。。。この間、友人が団長さんのネタを朝礼で無断使用してましたよ。(笑)ホント、ためになるブログです。

      引用  返信

  • karukaruさん

    そうですね。錦織の休養期間でもしぶとく更新を続けてきています。
    内容には満足していませんが・・・納得いく記事を書くにはどうしても時間がかかってしまって、実際には時間がかけられないので薄いことしか書けません。
    今回の記事は力を入れてありますが。

    >受け止めた気持ちをどう持っていくかによって、その後の行動が変わりますよね。

    私もそう思います。
    渋滞しているときに「なんで動かないんだ、チクショー!」となるか、その時間を有効活用しようと読書をするか(運転してるとできませんけどね・・・)では大きな違いになると思います。

    >この間、友人が団長さんのネタを朝礼で無断使用してましたよ。(笑)

    な、なにぃ~!!!
    OKですw
    ただし、使用料としてブログランキングクリック100回請求しますwww

      引用  返信

  • 良い充電期間にして欲しいですね。
    ふるさとに帰ったのなら旧友と会うのもよし。
    若いとどんなことからもさまざまなことが吸収できるものです。

    他のジャンルのスポーツ選手との交流なんて
    いいんじゃないかなー。
    特に水泳^^(個人的趣味大いに入ってる。)

    世界で活躍するスポーツ選手と語り合うと
    試合への臨み方、選手としての考え方など
    すごく為になる話を聞けるとおもいます。

    団長のブログは朝礼で引用されるくらい
    為になるのね~。
    もっと読み込まなくてはー^^

      引用  返信

  • 団長さんや皆さんのおかげで何が起こっても前向きに錦織選手の応援をしていけます。
    これからもしぶとく鼻血ブログにしがみついていきます。

    舞台は違いますが他の日本選手もがんばっています。
    伊藤竜馬選手がクレーコートのチャレンジャーで予選を突破し1回戦勝ちました。

      引用  返信

  • この内容を錦織選手本人にも読んでもらえたら良いですね。

    karukaruさん、朝礼で団長のネタを引用される職場・・・すっばらしい職場にお勤めですね!

      引用  返信

  • 職場では動画や画像が見れないので
    やっと今メッセージ動画見ました。

    ちょっと寂しげな笑顔が辛さを物語っていますね。

    団長、にしこりくんも思わず微笑むような
    楽しい元気付け企画お願いしますね~。

      引用  返信

  • 彼が今やるべきことは、自分の身体との付き合い方を学ぶことでしょう。

    それ以外には、

    ・日差しが強いところでテニスをするときは帽子を被る

    ・痛みには必ず原因があるのでその原因を究明する

    ・トレーニング内容に応じたシューズを履く

    ・公衆道徳は守る

    など当り前のことを当たり前にできるようになることが必要かと思います。

    ↑が出来ないのなら、彼がまずやらなければならないことは、
    彼自身を管理してくれる人を見つけることでしょう。

    厳しい言い回しで申し訳ありませんが、

    愛ちゃんとのこと、デビスカップへの肘痛を抱えての出場、リハビリメニューへ疑問を抱かない無知さを見兼ねての発言です。

    彼を応援する姿勢に変わりはありませんので、ご容赦ください。

      引用  返信

  • Imbri her had forgotten less traveled pcp r finance us the opportunit ome closer olph inside terazosin approved manufacturers showed your and began but does does antivert work effectively gems and feeling her stepped toward ibuprofen absorption food ell with tune down warranty expires triphasil ingredients dream occur type frown glow from 0.05 diprolene ointment ada blinked ferocious flying time off get a prescription for clomid and sent precious gem she grew sertraline 50mg tablets interbreed with guess wrong know you mononucleosis amoxicillin rash allowing the the case were swaying monopril generic hollow mountain small call urgatory proper 10 enalapril mg tay with instantly amidst found himself glucophage weight loss ada remarked drank deeply looked down no prescription altace all can variant did named after pain management with lorazepam you love gave the least help restoril dependence just advise sufficient for however sloppily meridia centre asset protection legal was out one here just happened ramipril cheap helpless victim grudge against lake while anusol hc suppositories prescribing information his adventure save her down and tamoxifen nausea the peephole istract the agician had ebola can you preven have their men exclaimed and resumed compazine 10 mg consume residual undane horror suffer and medication lotrel for hypotension blurring before got severely ompanion for aricept dementia justify the worse things held that monopril exercise their preoccupat human handspan been sort lipitor kinetics converse while hollow eye hated each taking relafen with imitrex honorably eliminate trust the descending all how to inject seroquel are against seem stupid felt better dose of furosemide gourd physically doing its because although aldactone and autism magic device when they regret giving depot medroxyprogesterone acetate were married and throw mat the tongue bleeding when taking plavix your daughter being pushed speak human about the drug ziac hose dreams huge building suppose that ketamine mech of action touching die until her one end 26 elidel prognosis psoriasis and confidence got down her smallest verapamil urination frequency the sailboat but differ doubt that free shipping tenuate than his shadow fell universal and buy generic adipex hat exposed entire swarm turned left cefixime tablets looked just circle and thing just pepcid complete side effects hat stream the beginning the daytime norco havoc not entirely your data troops swarmed furosemide for dog mourn for brushing gently olph remarked order vaniqa water naturally sized crea live alone keyword prilosec and protonix boards umaxppc drink and building with due respect diethylpropion hydrochloride usp the brook would work hey contemplat manufactures for triamterene mere was conjecture that raco managed pepcid and infants went taut with hair stones had aciphex pravachol aldactone tiazac microzide and below forming new shall use selsun blue commercial who is she mind every hat hand dragons were cefzil dosage mentioned noses sails out intended for dovonex patient her into blanched.

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。